fc2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

なんでも絵になるが、へんてこな絵

骨休みとして描いた絵ですが、何の絵だか分からない・・・

20230125絵1 F6

描いた私もちょっと…説明しにくい。。。
先生が、「いつもと感じが違いますね・・・。」 「はっ、は~い。」

ですがモデルはこちら・・・・↓
前のスマホの待ち受け画面なのです。

このスマホ画面は開けるたびにどんどん写真が変わっていき、楽しかったのですが
このスマホは既に買い替えて・・・リタイアスマホになっています。

描くものに困って、この写真が素敵で気になって、絵を描いたという訳なのです。
絵の題材は至る所にあるということですが・・・
「これ、なぁ~に?」っていう感じの絵になっていますが・・・。↑
でもこれは、写真ですね。

20230125絵2



それで、↓こちらが今使っているスマホなのですが、待ち受け画面の種類がどれもピンと来なくって・・・
で、あれこれやっているうちに、自分の絵の写真を写真に撮っていたので、待ち受けに迎え入れたら
そんなに悪くないじゃない?と、いう話なのです。
ただそれだけのことなのですが、あぁ、説明しにくい・・・・。

20230125絵3

大体、お遊び的で
毎日のやっていることのあれこれが、ほとんどお遊びで
まぁ、それもいいかと・・・・。


 [ 2023/02/04 00:00 ]  水彩画 | TB(0) | CM(-)

春の気配は、あちらこちらで

春は光からと云いますが
大寒の日(1月20日)のこと、庭に出たら昨日とは違う
春の光を感じました。
毎年の経験からですが、光が春めいてきたのを感じました。

春と言えば、春の妖精の思いがけない訪れですが、突如姿を見つけるのです。
♪福寿草が姿を見せ始めたのはその大寒の頃でした。
日を重ねて大きくなってきましたね。

20230131フクジュソウ

♪フキノトウだって負けてはいません。
でもこれは、年末の頃から見ていました。

20230201フキノトウ

そしてまた、♪クリスマスローズだって・・・

20230201クリスマスローズ1

大きくなってきたでしょう?

20230201クリスマスローズ2

寒さはと言えばまだまだですが、ちゃんと春はやって来ていますね。
花粉症も始まっていて、すでに薬も飲み始めました。
薬は5月の連休前まで飲まねばならぬと思うと、嫌ですね。

我が家は朝日が昇るとすぐに陽が入り始めるので、日当たりの特等席は
長くは座っておれない位の太陽の熱さになってくるので
なので暖房は、起床してから9時半ごろまでで消すことになるのは有難いことですが
お日さまの帰った夕方には早く、暖房をつけることになります。

しかし、この陽の光の熱さが一昔とは違うようで、それが地球の温暖化を思わせるようで
今から夏の暑さを危惧しています。



 [ 2023/02/02 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | CM(-)

今日は シュウマイを

今日のお遊びは、シュウマイの手作り。
グリーンピースの冷凍が冷凍庫にあったかと思ったが無いので、お飾りが
銀杏と人参になってしまった。
大体いつも、あまりちゃんと材料を揃えずにやっているので、何かしら無いときもあるけど・・・

20230122シュウマイ1

暫くシュウマイも作っていませんでしたが、100円均一でシュウマイ作る容器なんかありますが
それを使うと、より簡単です。
10年くらい前に買ったのですが、今も売っているかしら?

20230122シュウマイ2

このケース、蓋も付いている。

私は電子レンジで作るから、器具も少なくて楽。
500ワットで6分半くらい。(大体の感で)

干しシイタケは入れたけど、中華スープの素を少し入れたら、とてもいいお味になっていました。
辛子醬油を添えて頂くとしましょう。

庭も結構遊べるけど、今は寒いのでつまらないしキツイ。
お隣り方面から風の強い日に、葛の葉っぱやら、ロウバイの葉っぱやら掃き集めたけど
腰が痛くなるわ、なるわ‥‥。

まぁ料理は、ほぼ3シーズンは遊べるかな。
料理は段取りがいくつもあるし頭も手も使うので、老化防止の前頭葉の鍛えには
持って来いなのです。
自分の為に精々、料理をして楽しんで遊びましょう。


 [ 2023/01/31 00:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | CM(-)

手作りカレー

思い出しカレーから一週間以上たって、手作り―カレーを作ってみました。
材料はありきたりのものですが、香辛料はクミン、ターメリーック、コリアンダー、チリパウダーの4種のみ。

20230120カレー

コトコト煮て、まだまだ煮るつもりなので今日は食べません。

あー、ホントに料理はお遊びだ。
セロリの葉っぱまで入れちゃって。

香辛料だけでとろみが出てくるかなと思っていましたら、調度よい感じにとろっとしてきました。
香辛料の口さわりも、長時間煮たら滑らかになりました。

20230122カレー

作りたいように出来上がった。

お米ですが、普段からローファット玄米を使っているので、色は大層よくないですね。
日本のカレールゥは小麦粉を使っているので、ご飯の上に更に小麦粉をかけるようで
市販のルウを使った時よりかなり、カロリーは抑えられたカレーになった感じになりました。

ターメリックは最近、脳の老化に良いともいわれています。

また、作ろっと。




 [ 2023/01/29 00:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | CM(-)

白菜付け3度目

とても寒くなってきたので、漬物とか、干すものに最適になってきました。

白菜漬けの3回目、と、云っても全部で2株しか漬けていませんが。
ご近所から戴くのですが一株あったら永遠にあるという感じで、とても食べきれないので
白菜漬けにすることにしました。
漬物ならば、箸休めに消化できるだろうと思って。

半日ほど干しています。

20230112白菜付け1

仕込んだら、しっかり口をして重石(約3倍の重さで)をして、物置に保存します。

20230112白菜付け2


大根も戴き、余るほどですので、干し大根にしています。
バラ肉と似たら美味しいだろうなぁ…と。

202301干し大根

最初の頃は凍って、解けて又凍ってを繰返していました。



戴き物を頂くのは嬉しいのですが、食べきれないのが困ります。
ホントにひとり分というものは、そんなものなのです。

暮れに〇〇葱を10キロも戴きました。
私はとっさに「え~、困る~!」と、配達のお兄さんに「あなた、葱食べる?」
「鍋にいいですね。」と仰るので、私は、ばっと箱を破り、持って行ってもらいました。
なんでひとりのところに葱が10キロも!!
夫がいたふたりの時も、春までも残っていたものです。
正直、ひとりでしたら春まで10本もあったら充分です。

戴いた後のことまで考えなくてはならないのは正直、ごめんです。
ホントにひとりが食べられる分だけで充分なのです。
本当に大変なんですから・・・・

贈り物というものは、相手の年齢や家族構成の変化に合わせて変えていく配慮が欲しいものです。
ずっと同じものを送り続けていないか、一寸考えてみるというのが、贈り物をする人の
センスです。

折角戴いても困るという贈り物は、相手によっては上手に言えず(言ってはいたのですが)
贈り物っていうものは、ほんとにほんとに難しいと、思った暮れの出来事でした。


 [ 2023/01/27 00:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | CM(-)

茶碗蒸しの作り置き

10年に一度の寒波がやって来ると言って、また関東では凶悪な窃盗団が人殺しをして
金品を奪うというニュースが3~4日前からマスコミを賑わしているものですから
段々とストレスが溜ってきました。

寒波がやってこない内に街へ出て、用を済ませてきました。
雪が降ったら足が奪われるし、今晩は水道を細く出しっぱなしで寝ないといけません。
めっぽう雪に弱い首都圏です。
雪が降る降ると3日前からも天気予報で連呼されると、士気も段々下がってきます。


茶碗蒸しなど、作り置きする人がいるでしょうか?
1個2個は作れないし、あってもよかろうということで、卵4個で5個の茶碗蒸しを作ってみました。
具材は特別に用意したものはないが、三つ葉があったらよかったネ。
探さなかったけれど、庭にあったかもね。

20230112茶碗蒸し1

蒸し器など無くても、出来ますよ。
私は大きめ行平鍋で湯煎で作ります。
卵とお出しの黄金比は1:3です。
蒸し器が無いわけではないのですが、湯煎は、口当たりがとても滑らかになります。

20230112茶碗蒸し2


いつか外で買ったお惣菜の茶碗蒸し・・・↓
これは結構、お値段はするし、自分で作ったら5個も出来ちゃうわ。

202301かった茶碗蒸し

作り置きだから残り食べる時は、茶碗蒸しも温めは電子レンジでチンです。


さて、雪は降らずで終わるか?
冬の曇りの風景はグレーでグレーで、お日さまの有難いことと言ったらないですね。
強い風がシャッター(雨戸)に、当たっていく音がしています。


 [ 2023/01/25 00:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | CM(-)

思い出しカレー

夕方、庭灯をつけに行くと、どこからかご近所からカレーのいい匂い。

そうだ!明日はカレーを食べに行こう!と思いました。
3日間ぐらい家に籠っていたし、気分転換にはちょうどいい。

で、翌日。
もう30年くらい前から知っているレストラン、マ・メゾン のランチへ出かけました。
でも、ここのカレーを今まで食べたことは無いのですが、水を使わず作ってあるってありました。。
山椒の実が沢山入ってスパイシーでした。

奥の左がカレー

20230110カレー1

デザートにはクリームプリュレ

20230110カレー

あぁ、美味しかった!
と、この自由を幸せ!と思いました。
何故だか毎日を、あまり寂しいとは思ったことがありません。

隣の席でも、私くらいの男の人でしたがひとりご飯を楽しんでいるように見えました。
その人だって気楽で自由で、幸せそうに見えました。

友人とでもよし、ファミリーでもよしですが、ひとりもまた、結構いいものですよ。
ひとりで行動できるこの幸せも、また、私はとても好き。お気楽で。


昔からカレーは3か月に一度くらいしか出てこない献立でしたが、
でも次は、折角覚えた”印度カリー子”さんのカレーを、ひとり分だけ自宅で
久しぶりに作ってみるかなと思いました。





 [ 2023/01/23 00:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | CM(-)
旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索