FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

第19回みずゑ会 展覧会 終了

20191013展覧会1

市の版画美術館で開催されていた水彩画サークルの今年の展覧会を終了しました。
写真は、私の出品物。他に、もう1点ありましたが。

20191013展覧会2

写真は少し撮ったが、描いた人にアップの許可を得ていないので、これ1枚だけ。
どれもみな、とても力作揃いでした。

お当番や、台風や、それによる休館や、この他に自分の自治会の頼まれごとやら
色々あって、大層緊張したのでしょう。
もう、疲れて疲れて、どれも終わったとたん緊張の糸が解けたのか、もの凄い頭痛に見まわれて
終わっていきました。

18号雨台風は、市からの警報がたて続きに鳴って、それも緊張したことの一因だったかも。
それにしても、私の市の上空を通過したらあんなに強かった雨や風がやんで、北の方へ移動していきましたが
夜の10時半ころからあちこちのダムが警戒領域を超えて、放流を始めました。
各地での被害はニュースで流れる通りですが、被害に見舞われた地域の方々へは、
余りに悲惨すぎて、かける言葉が見つかりません。
悲しいことです。。。
それにしても何という、自然災害でしょうか。



私の桜の絵は、展覧会を見に来た方が「譲ってほしい。」と、受付に連絡先のメモを置いていかれた方が
いらっしゃいましたが
お申し出は大変嬉しく思いましたが、今後もまたこれを励みにと
よくよく考えて、これからも仲間と楽しく描くことをモットーとして、お譲りしないことに致しました。
お申し出、ありがとうございました。
また、来年まで一生懸命描いていきたいと思います。






晩御飯 シュウマイ 赤いものバターチーズ焼き 茄子の味噌炒め 白菜サラダ 
20191014晩御飯

友人から北海道の赤ジャガイモ(レッドムーン)を送っていただきました。
台風に備えて、おにぎりをたくさん作りましたので、それを。
シュウマイは 電子レンジ600 W で7分 チンしました。

晩御飯 さんまの塩焼き 茶碗蒸し 小松菜お浸し カボチャの揚げ煮 残り物
20191013晩御飯

今年初めて生さんまを頂きましたが、小さ~い。

 [ 2019/10/14 21:39 ]  水彩画 | TB(0) | CM(-)

ボケ酒を作る

201910 2018年のボケ酒

こちらはホワイトリカーに漬けた、2018年度製(昨年度)のボケ酒です。
漬けて1年経つと、こんなふうに出来上がります。


今年のボケの実の収穫は、約1、2キロG。

201909ボケのみ


これを綺麗に洗い、切って中の種を除きます。
青リンゴのような、かりんのような‥‥固いです。

201901003ボケの実

今年は、ブランデーが残っていましたので、ブランデー2Lに漬けました。(一般的にはホワイトリカーです)
氷砂糖は300G.
辛口のコクのあるボケ酒が出来上がるのではないかと思います。

20191005ボケ酒

切ったボケ酒は3か月くらいから~、丸ごとを漬けこんだら6か月くらいから~飲めるそうですが
私は1年寝かせます。

漬け頃が今頃なので、一年寝かしたものをいよいよ飲み始めます。
夏の疲れの疲労回復に調度よいです。
やや渋みがある(気になるほどではないが)、大人のお酒です。
わたしは好きですね。








晩御飯 冷食ピラフ サラダ 海老出しスープ 鶏レバーしぐれ煮
20191005晩御飯

晩までお腹がすかなかったのと、昼間出ていたので、冷凍食品を使って。




 [ 2019/10/07 00:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | CM(-)

もう一度、南瓜スケッチ

20191004南瓜スケッチ2 F6

この南瓜、そろそろ調理してしまわなければならないかなと思い、 向きを変えて もう一枚、描いてみました。
前に描いた一枚も、先日のサークルの日に手直ししました。

パックの 藍色の部分 の色が 写真ではちょっと違う色に出てしまいますね 。
もっと赤紫で 、ちょっと汚いような色という感じです。
このところ ゴッホの本を立て続けに2冊読んだら なんかこんな色に なってしまいましたね 。
ゴッホの “ 馬鈴薯 を食べる人々”という絵に 感化されたかな?
あの絵にも、惹かれるなぁ。


このところ、時間があれば寝てばかり。
夏の疲れか?、どうも体がしゃんとせず、一日が終わってしまう。

歳ですかね。
もう、暑いのはこりごりと思うのに今日は最後のとどめの暑さになりそうです。
10月までこんなに暑いのは、温暖化の措置も叫ばれていますが、本気で考えていかないと
80年後には気温は5,5度上昇してしまうとか。
子孫の時代には、とんでもないことになってしまうと危惧しています。








晩御飯 鰯のキムチ煮 サラダ 鶏レバーのしぐれ煮
20191003晩御飯

晩御飯 肉野菜炒め 冷豆腐 蓮とシイタケに タコ刺身
20190930晩御飯


 [ 2019/10/05 00:00 ]  水彩画 | TB(0) | CM(-)

9月の「遊び会」 絵を生かす

20190921スリッパ絵付け

8月はお休みでしたが、「遊び会」も始まりました。
今月は、白いスリッパに絵を入れようということになっていましたので、一人2足、用意しました。
時間内に完成しなかった人も自宅で仕上げたことでしょう。

ただの何でもない白いゴムスリッパが、可愛らしく変身するところに楽しみがあります。
これは絵を生かす・・・と、いうことです。

こちらは、今回の私の描いたもの。
自宅用には以前に描いたのがあるので、これは息子家の新しい家のベランダスリッパに
してもらえたらと思っていますが。

20190921スリッパ絵付け

考えたら今年はあと2回と忘年会とで3回しかありませんが、、楽しみに毎月やっているので
長く続いています。
早いわね~一年。





晩御飯 餃子 ひじき煮 鶏団子スープ アーニン豆腐
20190925晩御飯

TVで夜9時を過ぎてから行列のできる餃子屋さんがあるとやっているのを見て、餃子は
作ったばかりでしたが、材料が冷蔵庫にあってまた作ってしまいました。
美味しいですね、餃子は。


 [ 2019/10/03 00:00 ]  絵手紙 絵遊び  | TB(0) | CM(-)

「円山応挙から 近代京都画壇へ」展 を 見に行く

20190913美術館1 パンフ

20190913美術館2

9月初中旬の頃、東京芸術大学大学美術館で開催中の「円山応挙から 近代京都画壇へ」展 を
見に行きました。

「円山応挙から 近代京都画壇へ」展 ←クリックで。

もしかすると、日本画の出発点は応挙の頃だったかもしれない・・・。
写生画という観念がこのころからこぞって迎え入れられたようです。

大乗寺襖絵も気品の溢れたものであったが、動物や植物の身の回りにあるもののスケッチ帳が
巻物で展示されていたが、わたしにはそれが大層気に入った。

それは応挙が、「目の前にある対象物をよくよく見て、写生をしなさい。」という教え、
「そうすれば、後のことは自ずからついて来るもの。」とし、それは応挙の数々の写生で
丁寧に描かれたお手本帳ともいえるものでした。

その写生された個々のモチーフは、
身近にある沢山の花や動物で、今、絵を勉強する人たちにとっても大いに参考になり
その教えの志には、励まされるものがありました。

何でも、どの道でも、尽きるところは、こつこつと丁寧に一生懸命にやっていくということのほか無いように
思ったものです。
これを分かったら、この展覧会を見に行った価値は大きいと思って、いい気分で帰ってきました。


↓ここは東京芸術大学の何門なのでしょうか?
初めて訪れた美術館を探しながら上野公園の一番奥で、このポスターを
見つけて、思わず写メしました。

東京藝術大学大学美術館1

展覧会を見終わってから、一般の人も芸大の食堂を使うことが出来るというので、私たちも
もしかすると将来の名高い画家もここでランチをするかもしれないと、ちょっぴりミーハーなワクワクを感じながら
お昼の休憩をして帰ってきました。


先月29日で東京での展覧会は終わり、京都美術館でまた開催されるようです。
日本画はいいですね。
何処に行ってもシニアが多く、展覧会も混んでいました。


 [ 2019/10/01 00:00 ]  美術館 | TB(0) | CM(-)

栗のはちみつ漬け

20190929栗はちみつ漬け1 ふた瓶で栗500グラム。

栗のはちみつ漬けを作る羽目になりました。
本当は、栗ご飯を作るのに固い栗の皮を剥くのに少し茹でるつもりが、中まで火が入ってしまい
これでご飯を炊いたら、栗の形がぽろぽろになりそうだったので今回は栗ご飯をあきらめて
では・・・・と、はちみつ漬けにすることになった訳。

220190929栗はちみつ漬け2 
火にかけて20分~25分くらい~蒸す。
瓶の蓋は載せるだけで火入れする。

茹でた栗は皮を剥き、瓶に入れてはちみつを注ぎ、湯煎で熱処理して中まで味を通し
仕上げます。

瓶が一度うんと熱くなって、冷めていくときに味が入っていきます。
冷蔵庫で保存しますが、すぐに食べてしまいそうです。
この頃は、凝ったことは何もしませんし、ただのお茶うけでしょうかね。
ホットケーキに載せてもいいかな・・・・。







晩御飯 カニクリームコロッケ 添え野菜 モズクきゅうり
20190924晩御飯

クリームコロッケは揚げるだけの半完成品だそうです。
美味しそうだったので買ってみました。
お魚屋さんが作った準グランプリだそうで美味しかったです。
定年後の三度三度は大変です。
沢山食べれるわけでもなし、大いに手抜きしましょう。



 [ 2019/09/30 00:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | CM(-)

彼岸花咲く 最近の花

20190928彼岸花

又、更新が開いてしまいました。

♪彼岸花が咲いてきました。
今年は少し遅かったでしょうか?
一昨年、庭の隅に移植をしたら白い彼岸花が爆発的に増えました。赤色は減ったかも?
あちらこちらでも咲いているでしょうね。

これは♪トリカブト
昨年何か、これを庭に植えるのは‥‥と思い直してみんな処分したつもりでしたが
残っていたんでしょうね、一本だけ立派に咲いてきました。

20190928トリカブト 

バタバタして、うまい時期に可愛らしい花の写真も撮れずにいましたがこれは♪ビナンカズラ(サネカズラ)
もう小さな実も出来ています。
赤くなるとうんと可愛らしいですね。

201909ビナンカズラ(サネカズラ)

これは8月の頃に撮った山ぶどうの蔓。
実はまだ緑色のものが大きくなってきていますが、あの美しい色にはまだまだ秋深まらねば。
駐車場の屋根の柱に絡まっています。鳥の置き土産です。

201909山ぶどう

この花も8月の頃の♪ツルバキアの花
可愛らしいですね。
後ろに写っているのは、大きくなった浜菊ですが、台風のあと、みんな整理してしまいました。

201908???ツルバキア

これも8月の写真。♪アメジストセージです。
この植物は8月ころから冬の霜が降りる頃まで、次々と紫色の穂花を咲かせます。
もう、庭には何の花もなくなるころまで、咲いていて大好きな花ですね。
何年も経っているのでちょっと弱り気味の苗です。(宿根草)

201908アメジストセージ

季節を間違えて咲いていった花もありました。
昨年もこのころと同じ現象でしたが、マンサクの花。それとジューンベリーの花も咲いていました。
季節違いで咲くのはこの頃、よくあることですね。

生活が忙しくて、順序通りの更新ができませんがぼちぼちと・・・・
高齢者の車の事故が多いので、より安全を期するために安全装備の車に乗り換えました。
車のメーカーが前と違うので、ちょっと慣れず緊張しながら乗っているのでとても疲れます。
やや蒸し暑い日が続きますが、ちょうどよくなったら、秋に突入ですね。

ボケの実もそろそろ収獲です。
冬に育て始めたレモンの木には今年、一つだけ実が成りました。






晩御飯 生鮭ムニエルのトマトソース 竹輪蒟蒻の甘煮 お稲荷さん(昼ごはんの残り)
20190920晩御飯



 [ 2019/09/28 22:56 ]  花 と庭 | TB(0) | CM(-)
旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索