はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

昆虫など生きものも活発に動き出す

夕方6時近くになってからの写真。
♪オオテマリが咲きだしました。

20170424オオテマリ

テマリ類は虫がつきやすく、葉がレース状になってしまう。
虫も蝶も蟻もすでにせっせと働く。蜂はどこに巣を作ろうかと考えながら飛んでいる様子です。
ツマグロヒョウモンの幼虫もずっと早い時期の春初めに見ました。

♪サンザシ の花。
リンゴの花によく似ているも、同じバラ科。

20170424サンザシ

イチゴもブラックベリーなどベリー類の花もみなこんな似た花が咲く。

こちらは♪チゴユリ。
植えた時は斑入りを植えたのだが、斑はあまり出てこない。

20170424チゴユリ2

今年は驚く範囲に広がり、フッキソウもエビネも覆い尽くさんばかり。

20170424tigoyuri2

♪ギボウシ(ホスタ)も、モリモリですね。

20170424ホスタ

さんざん切っている♪ヤマブキ(八重)も、少しだけ。

20170424yamabuki


出掛ける直前に、バラにアブラムシがぎっちりついているのを発見ました。
早々そういう季節だと思い出し、帰ってから根元にオルトランを撒き、薔薇用の消毒液をかけておきました。
バラはたったの2種しかありません。





晩御飯 筍ご飯 根三つ葉お浸し 赤魚か粕漬け焼き
晩御飯 筍と鰤の味噌煮 根三つ葉お浸し 新人参のラペサラダ ソラマメ
20170421晩御飯 20170424晩御飯

筍の季節です。
サンショウの木も2本あるものですから重宝します。(1本は自然に生えてきたもの)


 [ 2017/04/25 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(6)

堂々と♪プリムラ・ケティマックスパローン や ♪アリューム・トリケトラム

3年目の♪プリムラ・ケティマックスパローン が咲いてきました。
何か、堂々と咲いてきたように見えます。
大株で3年目ですもね。

20170421プリムラ・ケティマックスパローン

今年は消えたプリムラもいくつもあった様子。
寿命だったかな。

♪アリューム・トリケトラム も3年前友人からひと匙シャベルで頂いた。

20170421aruyu-mu

植えるところを変えるので抜き損ねた球根が、そこで咲くので増えたこと増えたこと。
清楚あふれる花ですね。

♪カロライナ・ジャスミン

20170421カロライナジャスミン

これはもう17年もたったかも。
成育旺盛で、今年は伸びる新ズルを伸ばしてみようかと思っています。

♪アジュガ(ジュウニヒトエ)も走りだしました。

20160421アジュガ(ジュウニヒトエ)

♪シロヤマブキも綺麗です。

20170421シロヤマブキ

一年ぶりに咲いてきた花たちみると、新しい春がやってきたなと思います。
そう・・・ユリの芽が伸びてきたり、オオテマリも花をつけ、アジサイの仲間たちも花の蕾を
つけ始めています。
そうそう、ホスタ(ギボウシ)も伸びてきましたし、ヒューケラ(つぼさんご)の花も咲きそうです。

が、昨年の記録を見てみると私の家では、昨年の方がまだ花の姿はやや早かったようです。
お天気の良い日が続きわんさか咲いたパンジーやビオラが、うっかりすると水切れを
起こしてクタッと倒れてしまいます。
こうなると、季節は一足飛びに初夏になりますね。





晩御飯  焼鯖 あさりとキャベツの酒蒸し 焼パプリカ・オリーブオイルかけ
20170414晩御飯

本場のスペインでは、パプリカは生ではほとんど食べず火を入れて食べるがパプリカの食べ方で
日本のように生で食べることは少ないとかで、私も焼いてみました。
皮は剥かず頂きましたが。

 [ 2017/04/22 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(5)

原種チューリップのクリサンサ

この頃の庭です。
晴れた日の今日は早、新緑の候を思わせる風景になっています。
新緑の候・・・とは5月の連休の辺りと思うが、一足飛びの得意なのは最近の候だから?

作秋、どんなものかと植えた小さな小人のような原種チューリップのクリサンサが
咲きだしました。
とても可愛らしい姿で、背丈は20センチくらいです。

20170417原種チューリップ

庭は思った通り勢いで
朝と夕方では背丈の違いが分かるものもあって、春ってすごいエネルギーです。
チューリップの球根は昨年新しくは植えませんでした。掘らずにいたものがいくつか咲きました。

20170417チューリップ

グランドカバーの♪クローバーテイントルージュ と ♪テイントネーロも
いつの間にか姿を現れました。

201190419テイント。ルージュ

このクローバー、すでに最近は何種類も流通していますね。

春の葉色の♪黄金シモツケ と ♪サクラテマリ

20170419黄金錦

以前は葉の色がすごい・・・と思っていましたがこの頃はあまり感動しなくなってしまったかもね。

♪ツルニチニチソウ と ♪ハクロニシキ

20170419ツルニチニチソウ

ハクロニシキも以前は不思議な木だと思った。
夏になると緑一色になりますけど、白やピンクの葉が出て。

♪ケマンソウ(タイツリソウ)も・・・(ケマンは仏具の華鬘から由来した名前)
不思議な作りと形・・

20170419ケマンソウ

こちらは♪ムスカリフレグランス

20170417ムスカリフレグランス

もう1種あったのは今年、絶えてしまいましたね。
普通のムスカリはもの凄く増えるのに希少のものの弱さかな。
春が明けたら、グレゴマがすごい勢いで走りだして我が家ではもう、雑草の種類分けになっています。

これは雑草と思ったけれど、花が可愛いので調べてみたら♪マーシュ っていう野菜ハーブなんですって。

20170417マーシュ

野菜ハーブで食べられるそうだ。
自然に生えてきたけど、英名は♪コーンサラダと言ってとうもろこし畑の周りに生えるんですって。

アーチの冬咲きクレマチスも思いきり切りこんで、アーチには今はもう何もないかのようです。
庭仕事を終え家に戻ると、花粉症が一時すごくって、まだ、反応するっていうのは
スギ花粉だけではなく、ヒノキの花粉もあるってことかな。

庭はもう、ぼうぼうの状態かもね。
今年はメダカを飼ってみるかな。





晩御飯  鱈ムニエルハーブ焼きと添え野菜 マカロニサラダ
20160412晩御飯

最近よくマカロニサラダを作ります。
春野菜を塩でもみ、汁気をよく絞ってからたっぷり入れます。
味付けは塩コショウとマヨネーズですが、それに胡麻油を少々。
この胡麻油少々でマカロニと春野菜がよく絡んでお味が格段にアップして美味しくなりますよ。

 [ 2017/04/17 17:04 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(6)

雨降りの後

午前中にカッコウの鳴く声を聞きました。
鳥の鳴き声の中でこの鳴き声はひと際、穏やかな5月を思い起こさせるようで私は一番好きですが、
どうもいろいろな逸話があって、怒る人や呆れる人もいるようですね。

花たちは結構雨には強かったようです。

♪タンチョウソウ ♪ヒメリュウキンカ ♪タイツリソウ(まだまだこれから大きくなるところ)

20170412はな

♪すみれの類(極小スミレ・ラブラドリカ、パンダスミレ、タチツボスミレ) ♪ハナニラ

20170412花2


こちらは先日挿し芽をした♪ゼラニューム・カリオペです。

20170409差し芽

冬の間室内で過ごしましたので、大きく枝が伸びて、それを挿しているのです。
現在赤色ばかり4種類くらいあるのですが、綺麗な赤のもの(タンゴやカリオペのみ)を増やそうと
思っています。
今年は何鉢も真っ赤なゼラニュームを増やして、ヨーロッパの家のように
窓辺に飾ろうと企んでおります。

挿し芽をした後のこの雨は、とても好都合でした。

そろそろ挿し芽の時期です。(気温20度~23度くらいの時季に)
私のところでは桜が散る頃。





晩御飯  焼イシモチ 肉じゃが サラダ
20170409晩御飯


 [ 2017/04/13 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | CM(-)

双子のサクラ

知る人ぞ知る、ダリア園裏の「双子のサクラ」を見に行ってきました。

20170407双子のサクラ

残念ながら今年も、ここは陽だまりのせいか、もうすでに散り始め葉桜になりかけていました。

20170407双子のサクラ2

この桜の樹齢はどのくらいでしょうか?
今年は片方の桜に被害が出ていて、真新しい木の添えで支えられていました。

双子のサクラの根元。

20170407双子のサクラ3

ここだけではなく、添えられた枝の真ん中に割れ目が出来て、隙間から空が見えていました。

20170407双子のサクラ4

お天気が今一つで、満開の桜を心行くまで見られませんが、あっという間の
サクラの季節です。

私の部屋の窓から2本のサクラが今日は満開です。
この桜は満開の時はもちろんですが、散り際がとても美しい桜です。
春の小さな風に運ばれて、わが家の庭にも花弁が舞ってきます。






晩御飯  焼鰊 豆腐の揚げもの ヒジキのサラダ
20170405晩御飯

いつも来て下さってありがとうございます。
毎年のことですがこの時期、庭仕事もろもろに呼ばれて時にコメント欄を閉じています。
記事はタイマーで、急ぎ足でアップして行きます。



 [ 2017/04/08 17:39 ]  花 と庭 | TB(0) | CM(-)

サクラの頃

家にはサクラの木はありませんが、近くにそれは古い樹齢の大きな木がありますので
咲き具合を見に行ってみようと思っています。
が、部屋から見える桜は遅くまだ、4分咲き位です。

下は、今日の庭の花。次々に咲いてきそうなので、この辺りでまとめて。


20170405桜の頃2
20170405桜の頃1

昨秋に球根を植えた、香り水仙 房咲き エルリッチャーは、とても香り高い。
一輪室内に切り花にしただけですが、それはもう香って、香って芳香剤のように香ります。

今になってクリスマスローズが立ち上がってきました。
これから種を作ってくるので、花を摘んでしまうかどうか迷いどころ。

原種プリムラ・ジュリエは庭ではもう、古株の10年くらいですが、増えて増えて、株分けしています。

クロッカスは肥料をあげておけば比較的に来年も花を咲かせますが
スイセン類は3年以降は同じ場所で咲かすのは難しいように思います。
今年は葉が枯れるころにみな掘り返して、別の場所に植えかえようかと思っています。

枯れたようなヒューケラも新しい鮮やかな葉を見せ始めました。
タイツリソウも芽を出し始めました。

さてさてどれだけ、花の名前を覚えているか・・・・





晩御飯  トマトのペンネ サラダ 新じゃがのタラモソース いちご
201170403晩御飯
 [ 2017/04/07 11:27 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(3)

達磨さんが、転んだ!!の一瞬のよう・・・

春は思わせぶり過ぎで、中々暖かくなっていきません。
桜の開花は宣言されたままで、一向にその気になっていかないのが今年の
桜のようです。

庭の花もヒヤシンスが顔をのぞかせたまま、まるで「達磨さんが転んだ!」の制止状態です。

20170328花

右下の葉は、トリカブトの新しい葉なのですがこれがまた今年は勢いがよくて、
花が期待できそうです。
なので暖かくなれば、他の花も一気に動き出すのではないかな?







晩御飯  寿司 シュウマイ (買ったもの) 切干煮
晩御飯  ニラレバー炒め ホタルイカと分葱の酢味噌 煮豆
20170321晩御飯 20170324晩御飯

晩御飯  鶏ハンバーク(あんかけ) 納豆 厚焼き卵と菜の花(出し醤油掛け)
晩御飯  カレー サラダ 人参のラペ(レーズン入り) スウプ
20170322banngohann 20170323晩御飯


 [ 2017/03/28 22:42 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(3)
旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索