FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

ピーナッツ南瓜など スケッチ

20190916ピーナッツ南瓜スケッチ F6

ピーナッツ南瓜や坊ちゃん南瓜をスケッチしました。
サークルでは仕上がりまで描けなかったので、家で仕上げました。

珍しいピーナッツ南瓜は、生産者が出している売店で「スケッチ向きかな?」と思い、買ってみました。
スープとかサラダにするといいようです。
こんなものが手に入る環境も、中々田舎なものですね。


台風15号が、思いがけない被害を主に千葉県に、もたらしました。
思いがけない強い直撃で、家が壊れてしまい、ニュースをみるた見るたびに大変だなぁ…と
心が痛みます。

私のところでも、台風一過の後片付けやら、今まで放っておいた夏の片づけに忙しくしていたら、
今度はPCが思わぬところで動かなくなってしまい電気屋に持って行ったり、帰ってきたら
PC仕様が今までと変わってしまい、何日も手こずっていました。

台風に関しては私たちも今回は油断した!と、反省していますが
修理も出来ない門扉になってしまったりして。

それにしてもよく次から次へと人生の難題が沸いてくるものです。
少しづつ自分のペースに戻しながら、いろいろをやっつけて行かなくてはと思っていますが。







晩御飯 お赤飯 鳥つくねスープ 焼き鮭 サラダ
20190916晩御飯

町内会でシルバーのお祝いにお赤飯と紅白饅頭が配られました。

晩御飯 ガーリックポークソテー 添え野菜 カボチャのそぼろ煮 アサリ汁
20190918晩御飯

 [ 2019/09/20 16:10 ]  水彩画 | TB(0) | CM(-)

模写ですが・・・・

20190908小原こそん模写 F6

小原古邨(1877~1945)の”蓮と雀”の絵を、絵葉書から模写しました。
恐れ多くも巨匠の絵を模写することは、いささかな申し訳なさや恥じらいもありましたが
中国美術界では、絵を志す人たちは、先生から絵の手ほどきを習うという形で絵を学ぶのではなく、
「すべて模写で勉強します。」と、今、聴講しているT大の講座で聞いたので「私もやってみようか。」と
背中を押された感じで描いてみました。

原画は、画用紙ではなく・・・・絹地?に描かれているのではないかと思うので、大きな葉のぼかしが
とてもきれいなのですが、模写するには、画用紙にぼかしを描くのがとても難しかったところです。

小原古邨は身近な花や動物、鳥などをユーモラスに絵描いた花鳥画の絵師で
海外では多くのコレクターもいたようですが、当時はあまり知られることが無く、最近になって
少しづつ注目を浴びている絵師だそうです。
今年2月に東京で初めて個展が開かれて、見に行きましたね。

私個人的には、琳派の絵師や若冲の絵にも似たダイナミックさを絵から感じます。
ちなみにダイナミックとは、生き生きとしたさまを言いますから、エネルギーを絵から感じるのは
素敵なことではないかと思います。


過ぎ去った台風15号の 後始末はちょっと 大変でした 。
出来ていると知らなかった 直径10 CM 余りの 蜂の巣が落ちていて 、それらを片付けたり 、鉢はいつもの通り 三つぐらい割れていました。
いつものミックスジュース状態ですが片付けるにも、台風一過の今年一番の蒸暑さになっていたので 、今日はやめておこうとなりました。
市内は全域 レベル3の 避難指示や警告が出ていたのですが、 今回ばかりは ちょっと油断していたかも。
不思議なもので ああいう警報が出ていても 、 夜寝るまでは 静かなものだったものですから
自分のところは大丈夫 と思うものですね。
雨どいの流れもいまいちのようだし、表の門扉は強風で朝、大きく開けっ放しになって、すこし歪んでしまったので
修理してもらわにゃならんし・・・。





晩御飯 麻婆豆腐 もずくときゅうり酢もの アーニン豆腐 枝豆
20190904晩御飯

 [ 2019/09/10 00:00 ]  水彩画 | TB(0) | CM(-)

六義園のコブシの木の風景  スケッチ

20190903スケッチ F8

「風景画を描きたいと思い、何かないかなぁ…。」と、うろうろ。
昨年春に六義園に桜を見に行った時に咲き出していた大きなコブシの木の写真を
今まで温めていたので見ながらスケッチしました。

こんな大きいコブシの木は見たことが無かったので、花も咲き始めていましたが
木に感動して写真を撮った覚えです。
2018年3月29日に桜を見に行った六義園でのことです。

こちらがその写真。

20180326六義園4


サークルでは10月に開催する、年に一度の展覧会の準備が少しづつ始まっています。







晩御飯 塩鯖 茄子の揚げひたし(玉ねぎおろし) ホヤの酢の物 蓮のきんぴら
20190828晩御飯




 [ 2019/09/05 00:00 ]  水彩画 | TB(0) | CM(-)

桃とイチジク スケッチ

20190829momosuketti F2

桃とイチジクを小さなスケッチブックに描きました。
歯医者さんへ行く前の、ほんの一時間ちょっとの空き時間に。








晩御飯 ポークソテー 切り干し煮 夏の豚汁
20190826晩御飯

晩御飯 鰆の塩麹漬け焼き マカロニサラダ カブと厚揚げ煮 きぬかつぎ
20190829晩御飯

ぬか漬けをやめて1か月くらい経ちます。
手指にへバーデン結節があるので、糠をかき混ぜるのが痛いのです。
また、草むしりした時や剪定鋏をよく使った後、2日間くらい指が痛みます。
何とかやっていますが。

段々、少しづつ出来ないことが出来てきて、歳を取っていくのですね。



 [ 2019/08/31 08:25 ]  水彩画 | TB(0) | CM(-)

タカサゴユリ スケッチ

290190823高砂百合スケッチ F6  

20190823高砂百合モデル

外来種、♪タカサゴユリ をスケッチしました。
台湾原産のこの百合は、見た目奇麗なので、中々駆除されない植物のようです。
私の庭でも3年前くらいから植えもせずして咲き始め、私もスケッチしたいので咲かせていますが
日当たりの良い斜面や道路わきでも咲いているのを見かけます。
沢山の種を風が運んで、広がるのですね。

気温としては亜熱帯から温帯を好み、雑草の如き生命力で荒地で生息するそうですから
在来種に影響を及ぼす勢いです。交雑してしまう可能性もあります。
昨今の日本の温暖化がこの生育を少なからず、助長しているかもしれないですね。

花弁の外側は紫褐色の色が入るのが特徴らしい。
細い葉もタカサゴユリの特徴と思っていいと思う。
日当たり、風通し栄養の良い環境においては、一本に5~6個の花をつけるものもある。.

こちらがテッポウ百合のスケッチ⇒ テッポウ百合のスケッチ

葉が違いますね。


今晩(25日の晩)は、窓を開け放せば、やや温度の低い風が入ってきました。
一日24時間つけっぱなしのエアコンをつけずに過ごすことができました。
そろそろ猛暑の終盤かと、つかの間喜びましたが。






8月21日晩御飯 さんまの干物 モロヘイヤおひたし 茄子の油焼き
20190821晩御飯

8月22日晩御飯 焼肉、添え野菜 茄子といんげん味噌炒め ホヤのきゅうり酢
20190822晩御飯


 [ 2019/08/26 00:00 ]  水彩画 | TB(0) | CM(-)

カサブランカ スケッチ

20190817カサブランカ

庭のカサブランカはすでに咲き終わりましたので、今年はこの花をまだ描いていない…と思って
お花屋さんのカサブランカを描きました。

描きながらふと、思い出したことがありました。
中学一年生の時、友人のまさこちゃんと子供ふたりして初めて電車に乗り、渋谷の東急百貨店へ
お年玉を持ってオルゴールを買いに行ったことを思い出しました。
そのころは、子供だけで出かけた初めての経験だったかも。

両手に載るくらいの地は焦げ茶色の木箱に、カサブランカの花が白く浮彫が施された
しゃれたオルゴールでした。
入っていた曲は♪「エリーゼの為に」でした。

そんなことをひょんなことから思い出して…記憶というものはそんな古いことを探り出して
引っ張り出したりするのですね。

あの東急東横店も2020年の春には、閉店することを新聞記事で読みました。
若かりし頃の街も大きく様変わりし、よみがえってくるのは記憶の中だけとなっていくのでしょうか。
ちょっと寂しいですね。






晩御飯 ハンバーグ・添え野菜 キムチ納豆 春雨酢の物
20190802晩御飯

 [ 2019/08/22 00:00 ]  水彩画 | TB(0) | CM(-)

ほおずきを描く 2

20190806ほうずき2

ほおずきをもう一枚、描いてみました。
この時期には描いてみようかなと思う対象物です。
籠に入れるか?器に盛るか考えていましたが、あんまり描く気が進まなくて
乾燥してきたそのままをサークルの日に描くことになりました。

お盆が始まりました。
昨日息子家が帰って来て、お墓参りにも回りました。
毎月行っていたお墓参りでしたが、このところの日々の忙しさになかなか行けずに
春の彼岸の時以来になりました。

気になっていたことを済ますことができて、よかったです。

〝ほおずき”と書くのは、現代仮名遣いでは例外的で、昔の仮名遣いでは「ほほづき」でありオと
読む「ほ」は、現代では「お」で書くルールとか。
昔は“ほほづき”だったのに、現代仮名遣いでは、“づき”ではなく、“ずき”書くという。
中々、難しいです。







晩御飯 バタバタで・・・・・
20190810晩御飯

息子家が帰省すると、昼は外で昼ご飯、晩は家で晩御飯。
お墓参りにも行けて、気持ちも落ち着きました。



 [ 2019/08/11 19:36 ]  水彩画 | TB(0) | CM(-)
旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索