はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

ブラックベリーでジャム作り

20180721ジャム作り1

収穫、あとわずかのブラックベリーですが、今日は冷蔵庫に溜めておいたベリー2キロをジャムに煮あげました。
ブラックベリーは他のジャムに比べて、煮あげるのにとても手がかかります。
全部でなくても種を濾さねばならないのです。

友人宅にもBベリーの木はあって、この暑い中、やはり処理に苦心とか。
私が「一年、もう、全部辞めて。そうすると、また次の年は出来る気持ちになるわよ。」と、いうと
「どうするの?」というので 「全部、もらってくれる人にあげちゃうの。」と、いうと
「それは、摘んであげなきゃならないでしょう?」というので、「それは、そうよ。」と、いうと
「やだわ、摘むのだって蚊は出るし、暑いしものすごく大変よ。」と。
まぁ、頑張れる人はいいですけど。



出来上がり。

20180721ジャム作り2

出来上がった後に、冷蔵庫にまだ500グラムがひと固まり、あるのを発見!
「な~んだ、一緒に煮れば終わったのに・・・。」と、ちょっと悔しい。
いゃあ、もしかするとうんと悔しい。

今年は、8kg〜ぐらい収穫。






晩御飯  鶏もも肉の味噌漬け焼き ホヤと胡瓜の酢のもの 冷豆腐 ビシソワーズ ボケ酒
20180715晩御飯

異常な暑さに負けないことは一口で言えば、よく食べ、よく寝るということかもしれない。




 [ 2018/07/21 16:32 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(3)

どうしょうもない暑さで・・・

この暑さ、どうしてこんな風になってしまったのだろうと・・・・。



梅干し干しの第一弾。
天気が続き、梅も1カ月半、塩漬けにしたので干すことにしました。

2018014梅干し 白梅干しとさしす漬け

陽が上がってからでは暑くて出来ないと、この時ばかりは4時半起きです。
全部干すには笊が足りないので2回に分けて、あと3分の1量のラッキョウ酢漬けは第2弾で。
この日射しと、風ですので2日2晩で作業を終えました。
美味しく出来上がったと思います。

ブラックベリーが色付き、梅酒のようにリカーに漬けこみました。

20180717ブラックベリー酒 

お酒はもうこれくらいで、あとはジャムにしようかと思っています。
すでに5Kグラム使く収穫しました。後、2~3キロは収穫できそう。
友人にも、持って行ってもらいました。

昔、日よけにと思い植えたブラックベリーですが、最近ネットで、「庭に植えてはいけない植物」の
中に入っていて読んでみると、なるほど・・・ツルが暴れて、どうしょうもなくなる・・・と。
そういう訳ではないのですが、日よけには別の植物(冬咲きクレマチス)が自然に芽を出して
出窓を覆うようになったので、
こんなに収穫できると、後始末も大変になって来て、3か所あったものを1か所だけにしようかと
思い始めました。



豪雨の地域では後片づけに追われて、この暑さは・・・・・・
考えても、胸の痛くなることばかりです。






晩御飯  夏烏賊ガーリックバタ焼き 青菜の胡麻たれ 冷茶碗蒸し
晩御飯  豆腐ステーキ・にらたっぷり ハスと人参のマヨ和え ヒジキサラダ
20180712晩御飯 20180713晩御飯

豆腐ステーキは、固い豆腐を使いました。



 [ 2018/07/17 11:29 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(2)

夏の作り置き・・・3品

20180704作り置き

とても重宝する、作り置き3品です。
サンドイッチや冷うどん、そうめんの添えにも、晩御飯のサラダにもいろいろと変化のきく3品です。
我が家では、2~3日もかからずに消費してしまいます。

左から
玉葱の(なるべく新玉がよいが)ツナ缶和え
  玉葱はなるべく薄くスライスし、塩、胡椒を薄くしてツナ缶詰1缶を和える。

胡瓜の梅酢和え
  胡瓜は、スライサーで薄くスライスし(薄い方が美味しいので)、塩を少々し15分くらい置き出た汁けは捨てる
  梅酢(無ければ、三杯酢でも)を薄く掛け、ごまを散らす。

鶏胸肉のレンジチン
  胸肉は塩、胡椒をしっかりし酒を回しかけて15分くらい置き、レンジ600Wで胸肉1枚に付き3~4分し
  冷えるま常温におき、冷めたらスライスして冷蔵庫へ。

どれも、冷蔵庫でしっかり冷やしていろいろに使います。
ごま油を掛ければ、お味も違うものにも変化できます。

こう暑いと、食事の度に胡瓜1本洗い、刻むのも面倒です。
作り置きは時間のある時や、台所の片づけものをした続きでちょこっと、やっておくと楽です。
野菜は変化させやすいように味付けは薄めで、鶏ハムはややしっかりつけた方が美味しいです。

いろんなバリエーションが、この3品でできますよ。
手抜きのお勧めです。
夏の台所、楽してご飯を作りましょう。






晩御飯  焼き肉のニラ炒め添え 鶏胸肉サラダ ヒジキのサラダ(大蒜胡麻油味)
20180603晩御飯

鶏胸肉サラダが、あっという間に出来上がりというわけです。


 [ 2018/07/06 00:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(4)

季節の台所仕事

20180607rakkyoutuke 20180618梅漬け

今年は6月の初めころには終わっていたのですが、ラッキョウ漬けと梅干し作りの備忘録を。

今年のラッキョウ漬けは、合せて3,5キロ。(写真の他にもあり)
市販のラッキョウ漬けの酢を使って手軽に済ませました。美味しいみたいです。
ラッキョウ漬けは2カ月もすれば食べ始められます。

梅干し作りは、11%の塩漬け(出来上がりは多分9%くらいになるのでは?)10キロと
ラッキョウ酢につけた梅を6キロ。(小梅1キロ)
今年は初めて市販のラッキョウ酢に南高梅を漬けてみました。
甘酸っぱい梅に、お菓子のように仕上がるのだそうですが。

さしす(砂糖、塩、酢で漬ける)の梅干し、2キロ。
それに梅酢漬け(これは青梅で梅酢を作るのが目的)2キロでした。(写真はなし)
梅酢の梅は、ずーと漬けっぱなしで行きます。
梅酢は、酢の物やすし酢に使います(希釈して飲んでもいいが、飲みません。)

梅干しはまだ、干しての作業があります。赤シソは多分入れません。


あれもこれもと思ってやっているうちに、沢山つけてしまいました。

毎年楽しみにしている梅干し好きの息子や、いつも畑のお野菜を頂く方にお裾分けします。

納戸へ運ぶ途中の写真です。
重くって・・・・こんなところで写真を撮ってしまいました。


残る、季節の台所仕事は、果実酒作りです。

ブラックベリーの実ができ始め、熟すまでにはもう暫くかかるでしょう。
これは、主には果実酒にしたり、ジャムにしたりします。ゆうに、5~6キロは実ると思います。もっとかも。

ボケの実も出来てきて、これも同じように処理します。
ボケ酒はなかなか美味しいです。(ホワイトリカーと砂糖をボケの2割で)
出来上がると、自分のところにはほとんど残らず、みな、どこかへ消えていきます。

だからこれらは、台所仕事では無く、台所遊びなのかもしれませんね。






晩御飯  メバル煮 ピーマンと茄子の味噌炒め トマト・きゅうり
20180612banngohann

 [ 2018/06/22 00:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(5)

メバル スケッチ

20180524めばるすスケッチ F6

小さかったけれど、尾頭付きなのでメバルを買いました。
練習画材には、いいかもね。
このところ忙しくて、4時ころから描きはじめて、描き終えた時は晩御飯の時間をとうに過ぎてしまって
8時でした。
今日描けなかったら、メバルは腐ってしまうかもというリミットでしたので。

こちらがモデル。

20180522メバル

メバルって色がいろいろ・・・
これは、どうも海の深いところに住んでいたメバルのようです?
色が鮮やか。







晩御飯  メバル煮 納豆オクラ トマト 庭の蕗のピリ辛煮
20180522晩ご飯

バタバタと済ませた晩御飯でした。
私ひとりでしたら、晩御飯はカップラーメンになっていたかも。
ご飯を炊くのも忘れて、冷凍庫にあった、グリーンピースのおこわで。
小さなメバルは脂が乗って美味しゅうございました。
ご馳走さまさま。




 [ 2018/05/29 00:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(8)

小粒のイチゴで、2種。季節の台所仕事

20180509イチゴで

卵とイチゴは価格の優等生と云われ、一年中比較的お値段が一定していますが
小粒のイチゴがお安くなってきましたので、いちごバターといちごのウィスキー漬けを作ってみました。

パンにバターは固くて塗りにくいですが、いちごバターはぬり易く、お味もやわらかで美味しいです。
スコーンやパンケーキに添えてもいいですね。
冷蔵庫で冷やすと 出来上がりは もう少し、白っぽくなります。
この時期に一回だけ作ります。

いちごのウィスキー漬けは、今年初めて作ってみましたが、最近出て来た強炭酸で割ると
美味しいです。
どちらもいちごの季節を味わうものです。

作り方を。
☆いちごバター

20180509いちごバター作り

① いちご1P(250gくらい)は、砂糖150gとレモン汁2分の1個を加えてゆるりとしたいちごジャムを作り冷ます。
② バター1箱(200G)は電子レンジでやわらかくしておく。
③ ①と②を合わせる。
冷蔵庫で落ち着かせて出来上がり。

☆いちごのウィスキー漬け

20180509イチゴ、ウィスキー漬け たったこれだけの量しか出来ません。

① 小粒イチゴ1Pは、洗って、Zパックに入れて冷凍しておく。
② 容器にウィスキー100ccと砂糖大さじ1(好みで加減して)の中に、①を加えて冷蔵庫で3日以上おく。

炭酸で割って飲みます。

これは梅の砂糖漬けなどと同じです。


庭のブラックベリーの花に蕾が出来てきました。
例年この実の処理が大変で、昨年はすべて友人に譲りましたが、一年休んだらまた、やってみようかと
云う気持ちが起きてきましたので、今年は今までより簡単な方法で作ってみようという気になってきました。
我が家はふたりですし、ジャムはあまり使わないので、もっぱら作って回りに配るというものになりますが。

そろそろ今年の梅の出来具合はどうなのか、気になってきました。
今年は梅酢を作る年(在庫が少なくなってきたので)です。
美味しい梅干しも作りたいと思って、心待ちにしているところです。


この寒さ、暖房が欲しいくらいですね。
うっかり風邪に入り込まれないように、お気をつけて。





晩御飯  牛肉と茄子の炒め 五目豆 トマト砂糖掛け 
晩御飯  ロールキャベツのミネストローネ 焼き鮭 トマトのサラダ
2018050204晩御飯

ロールキャベツの中身は、太いソーセージが半分入っています。
いつもあるもので。
 [ 2018/05/10 17:28 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(4)

お弁当を作った日

先日、デパートの食器売り場で、いろいろなお弁当箱が並んでいました。
「フレッシュマン用かしら? そろそろ新しい年度も始まる・・・」と、思いながら懐かしく
売り場を見ていました。

帰って来て、あまり使わずにしまい込んでしまった、お気に入りのお弁当箱があったのを思い出し
昨日の残り物で、お昼のお弁当を作ってみました。

20180305お弁当 すき焼き風煮を温めかえす時に卵をポトンと落として。


もう一日。

20180306お弁当 ナッツのおこわ

取り立てお弁当用に作ったものは無くて、昨日の残り物や、作り置いたものなどだけで
朝ご飯をした後に、ちょっと詰めただけです。

お昼の時間になって、お腹が空いたその頃にお昼の支度をする訳でもなく
お茶か、インスタントのお汁などして、各々が好きなようにお昼に出来ます。

私も、午前中にやっていることを「お昼にしなくちゃ。」と、中断することも無くて
これはいいかもと思いました。
お弁当のよさを懐かしく思い出し、これからは、こういうのも時々ありかなと思いました。






晩御飯  カレー サラダ 果物
晩御飯  蕗の薹と人参の天ぷら(塩で) 里芋とやり烏賊煮 焼き鮭 
20180302晩御飯 20180306晩御飯

圧力鍋でご飯を炊き、3分経ったのでタイマーは止めたのですが、ガスの方を切るのを忘れ(自動消火タイマーは使っていない)
「鍋はいいの?」と言われてハッと気が付いた時には、30分も経っていました。
が、ご飯はお焦げは出来ましたが、そんなにひどいことにはならずに済みました。
お鍋の底の形になったお焦げに、じゃことおかかを散らし巻きこみました。(右の日のご飯)




 [ 2018/03/08 00:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(7)
旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索