はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

箱絵 ハナミズキ

201180112テッシュボックス

テッシュボックス(木製)に、ハナミズキの花の絵を描きました。
オフホワイトに下処理した上に白い花はどんなものかと思いましたが、白い花を描きたかったので
描いてみましたがまぁ、大丈夫のようでした。
アクリル絵の具で。
今、ハナミズキの花は咲いていないので、絵は模写です。

寒いので堀炬燵で、なにかこういうことをしているのが一番楽しいね。
日記を描くように絵を描いている。
絵を描くのが好きな人は、こんなことをして一日を過ごす人も結構いるもの。

母もそうだった。
母は、碑文谷彫り(絵も付ける)の稽古に足が弱くなってから行けなくなった頃から、徐々に
緩やかなペースで認知症になって行った。
私達が何か・・・少し何か変と思った時は82歳頃だったのではないだろうか。
認知症は4,50歳の頃から徐々に地が作られていると言われるが、自分の好きなことが出来なくなることや
役割とかが無くなることは、人間の生きている意味としてはどんなものなのか。
大きなレッスンバックに道具を入れて、バスを乗り継いでいく母の姿が懐かしい。

今、出来ることを大事に過そう。
出来なくなったら、それまでなのだから。

庭のバードバスの氷は夕方になっても、完全には融けなかった。
ヒヨドリがその冷たい水で、沐浴をしていった。
住んでいる世界は同じだけど、生きている種族が違うのね。







晩御飯  ローストビーフ、添え野菜 豚汁 めかぶポン酢 
20180110晩御飯

この冬、生めかぶが出たのに初めて出会った。
まだ寒い頃に生めかぶとか、新わかめとかが姿を現すと、春の気配を感じていいですね。
めかぶや昆布は、コレステロール、高血圧を抑え、免疫力を高めて病気に強くし
肌や髪によく・・・といろいろに。
ダイエット効果も。

ローストビーフですが、この厚さの牛肉固まりを中火の火力のフライパンで、焼き上げるに24分
かかりました。
けっこう、火は入りにくいですね。
いつも市販のローストビーフのたれで頂いています。

 [ 2018/01/14 00:00 ]  絵手紙 絵遊び  | TB(0) | コメント(6)

翁最中 スケッチ

20180109翁最中

埼玉県の銘菓「翁最中」のスケッチ、頂き物のお礼状です。

香ばしい最中の皮の香り。
餡は甘すぎずで、たっぷりとした大きさの最中です。
なんと言ってもこの面構えが、福を持って来てくれそうな感じがします。

実物
20180107も中2

ある意味、思い出のあるお菓子です。





晩御飯  七草粥 鰤大根 残り物(これで最後)
晩御飯  グラタン 烏賊ミンチ焼き サラダ
20180107晩御飯 20180105banngohann

七草粥の日でしたね。
連日の食べすぎに、胃休めの晩御飯。
 [ 2018/01/08 00:00 ]  絵手紙 絵遊び  | TB(0) | コメント(4)

柚子スケッチ 手紙

20171224YUZUスケッチ手紙「

今年中に届けたい手紙を、柚子スケッチで書きました。
絵手紙はこんなにだらだらと、文は書きませんし、絵の具も水彩絵の具です。

暮れとしてはなんとなく緩やかに時間が過ぎて。







晩御飯  マッシュルームと冷凍エビのシチュウ シュウマイ 鮭の昆布重ね
20171222晩御飯


 [ 2017/12/27 00:00 ]  絵手紙 絵遊び  | TB(0) | コメント(4)

クリニカルアートの体験 そしてスケッチサークルに・・・

最近少しづつ知られるようになった臨床美術(クリニカルアート)を体験する機会があり
参加してみました。

201611クリニカルアート

臨床美術(クリニカルアート)とは、アートの創作活動やコミュニケーションを通して、
脳とこころを活性させ、認知症の症状改善を目標として始まりましたが、現在では、

•介護予防事業など認知症の予防
•発達が気になる子どもへのケア
•小学校の授業「総合的な学習の時間」
•社会人向けのメンタルヘルスケア

などを目的として福祉の現場など、地域に密着した様々な分野で広がってきているようです。

以下はその講座で描いた絵と言えるかな・・・・・?(画材はオイルパステル)

一枚目は、黒砂糖を口にしてみて広がるいろいろな体験でも味でも・・・・感じたことを絵にしています。
(私は黒砂糖をなめてみて広がる初黒砂糖の記憶をたどっているところの絵です。)

2枚目は、絵は大抵は具象を捉えて描いていきますが、この柿は柿の色の画用紙の外側から空間を攻めていき
柿の形を探り出す描き方をしています。

3枚目は、サツマイモをスケッチして、色つき和紙とのコラージュを加えて、サツマイモをよりサツマイモへと
自分風に表して作品に仕上げています。

201611~12クリニカルアート

と、アートを五感で楽しむのです。
この講座は3回で終わりました。ほんの触りだったです。

私も絵や縫いものなにかを作る作業を一心不乱でしていると妙に頭が軽くすっきりする感覚を
覚える時があります。(自覚がある)
多分それは自分なりの解釈ですが、脳の血流が良くなり脳シプナスが繋がって広がっている時
ではないだろうかと感じています。
私の場合、料理作業をしてもこの感覚は起こりません。

なぜこの講座に参加したかというと、単に絵が描きたかったからですが

この講座で、知り合った方に、水彩画教室があるとお誘いいただいて(家からとても近かったので)
思いたったら吉日と、さっそく体験させて頂くことにしました。

そのサークルで描いたパプリカ↓ 水彩色鉛筆使用。

20161206水彩画・みずえ会1 24×18センチ

水彩色鉛筆は買ってからもう3年くらい経ちました。
スケッチをしたいと思っていたのですが、中々始めるきっかけが出来なかったので3年も経ってしまいました。

この絵のサークルは月2回ですが、私は都合で残念ですが1回だけしか通うことが出来ませんが
参加させて下さるということで、始めることにしました。

ひとりでは中々出来なかったスケッチでしたが(家にいるといろいろな用事や趣味もありで・・・)
先生にも習いながらまた、上手な方達に囲まれて刺激されるだろうと
それに何より、描いている時間が楽しいのです。

来年からわたしのもうひとつの居場所ができそうで、楽しみにしているところです。






晩御飯  チキンソテー 添え野菜 納豆 胡桃ジャコ佃煮
晩御飯  豚肉と野菜の味噌バター鍋 シシャモフライ 添え野菜
20161205晩御飯 20161206晩御飯




 [ 2016/12/09 00:00 ]  絵手紙 絵遊び  | TB(0) | コメント(7)

熱中症に気をつけて・・・・保冷剤入り首冷やし手ぬぐい

厳しい暑さになっていますね。
おまけにスコールのような雨が降ったりするので、ムシムシも最高潮、敵いませんね。

20160804アイスノンいり首巻手ぬぐい

¥100均一の手ぬぐいで、保冷剤入り首冷やし手ぬぐいを縫ってみました。
季節がら今¥100均一には可愛い絵柄の木綿手ぬぐいがいろいろと揃っています。

最初私は、いろいろとあるこの手ぬぐいの絵柄に魅かれていたのですが
庭仕事をする時、散歩の時、畑仕事をする時、室内でも首にかけて首も冷えて涼しいし
垂れるところの布の部分でハンケチのように汗も拭けて、一度使ったら洗濯できるというところが
我ながらの優れ物と思いましたが、いかがでしょう?
勿論小さな保冷剤は繰り返し凍らせて使えます。
うんと冷やしたい時には、ふたつ冷剤を入れることができます。

薬屋さんにはこの手のものは売られていますが、なんとなく繰り返して使うのに度々洗えないので
ムムムッ~と思っていましたが、これは度々洗えるので汗ふきにも使ってよし。
私的にはヒットになり、いつも野菜をくださる近所のご夫婦2軒に差しあげましたら
喜んでいただけました。

作り方など無いに等しいのですが
写真のように長い方を四つ折りにして中央部分30センチくらいを、時々気ままな半返しで縫うだけです。
ここに冷やした保冷剤を入れるわけです。

こんなもの消耗品ですから、あげてももらっても気兼ねなく、沢山作ってしまいそう・・・・・
可愛い絵柄や気に入った絵柄があったら、作ってみてね。
「熱中症に気をつけてね。」と、一言添えて差しあげてもこんなに暑い夏ですもの
喜ばれること請け合いですよ~





晩御飯 冷やし中華 厚油揚げの焼き下ろし とうもろこし           
20160802晩御飯

とうもろこしはご近所からの到来物。
甘くてご立派、美味しかったです!



 [ 2016/08/05 00:00 ]  絵手紙 絵遊び  | TB(0) | コメント(9)

和の縫いもの

趣味の会の「絵遊び会」は、今日で夏休みに入ります。
すっかり「手芸の会」のようになっていますが、風の吹くまま、気の向くまま。

今日一日で仕上がったので、嬉しかったです。
これは・・・袱紗入れのようで、ほかに使ってもいいようなもの。
仲間の一人が教えてくれました。和布で手縫いです。

20160712fukusaire

縫うところが少なくて、折り紙のように折ってひっくり返して・・・・そうしたら形になったのでびっくり。
こういうもの、一体誰が考えるのでしょうね。
ポケットも3か所あります。
これで9月末の涼しくなる頃までお休みです。


この日に作ったもののもう一つは、まぁ、珍味としておきましょう。

珍味20160712

大葉、じゃこ、梅干し、赤シソ(梅漬けに入れたもの)を刻んで、混ぜて、ごま油と醤油を少々で
混ぜ合わせたもの。
こんなものを入れたおにぎりが美味しい。

梅雨明けはいつになるのでしょう?
もうそろそろ、漬けた梅も干したくなりましたね。


先日たまたま見たTVで、セブンイレブンの売れ筋ランキングをやっていました。
日頃はコンビニはほとんど買い物はしないのですが、「そんなに美味しいならば、ぜひ買ってみよう!」と
お店に寄ったところ、①マンゴーアイスは売り切れで、お店が発注をかけても
一店舗2ケースしか入って来ず、それもすぐに売れてしまうとか。
ならば、④位のショウロンポウはといえばこちらも売り切れ。
今日のところはあきらめて、メロンアイスとセブンイレブン餃子を買ってみました。

すごく試作を重ねて商品化しているところに、感動しますね。
こういうところは日本の誇りです。
「所さんとか、マツコさんが言うと、すぐに売り切れ続発になるんです。」と店員さん。
私もミーハーなのですぐに走ります。
これも日本人の特徴かな~~。




晩御飯
チンジャオロー炒め 焼きナス トマト 枝豆
20160716banngohann

家の晩ごはんは試作無しの適当勝負。
まずくても作り直しなどしたことがありません。。。。
まぁ、普通そうですね。
 [ 2016/07/19 00:00 ]  絵手紙 絵遊び  | TB(0) | CM(-)

ブリキの飾り鉢、ペイント。

3年も前に買ってそのままになっていた、ブリキ鉢にささやかな絵を入れました。

20160106burikikann

すぐにやるつもりで3歳も年を取ってしまったワ。
ブリキののっぺらぼうよりは、幾分可愛らしくなりましたでしょう?

年末に買いものに行った大きな農産所で家にない多肉につい手が伸びて、これがちょうどよく
ブリキの鉢の大きさに合ったので、重い腰が持ち上がったのかも。

調べてみたらこの3種、霜にあたっても大丈夫とあったのでこの寒空にどうかなと思いつつ
色が青いところを見ると、お店では暖かいところで成育されていたのだなぁと思ったけれど
「過保護はいかん!」と思い直し、南側日のよく当たる軒下に出しました。

本来ならば寒さに出会って、もっと冬色が発色しているはずなのですがね。

今日は鏡開き。成人の日。
成人式といえば、お天気に恵まれない日を多く記憶していますが、今年はまぁまぁのお天気模様です。

毎年この時期には秋に植えたパンジービオラの花が一段落してしまう時なのですが
今年は暖冬で花の成長が違い、次の花が咲いて来ています。

20160108パンジーバスケット


花芽も分るようになってきましたがおひさまによく当たるようにと、クリスマスローズの古い葉を
切ってさっぱりとしました。
ラッパ水仙が咲きだしていました。

20160108ラッパ水仙

フクジュソウの蕾も裏庭のふきのとうの蕾も膨らんできて、植物たちのエネルギーを感じます。




晩御飯                     晩御飯
福うどん                     刺身 蕗煮物 煮豆(市販品)
20160106晩御飯 20160108晩御飯


 [ 2016/01/11 10:44 ]  絵手紙 絵遊び  | TB(0) | コメント(7)
旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索