はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

深秋

20171108ドライフラワー

何かにしようという予定でも無く、居間のカーテンレールに吊るしてドライフラワーにしています。
何の花が作れて、何の花が不向きかを見ているようなものです。
色がきれいに残る花もあってそれも楽しんでいるというところです。

ケイトウの花も、カラーの花も面白いことにドライに出来るということが分かりました。
まぁ、チューリップが出来るというのですから、大抵の花はドライになるでしょう。

すっかり秋も深まり、今年はどこも紅葉はきれいのようです。


今朝、掃除をした後、炉開きをしました。

20171110炉開き

ひと冬の間、何日ゆっくりとこの火の前に座れる日があるかなぁとも思いながら・・・・
日はどんどん短くなって、夕刻4時半ともなると早々と夜の帳も降りて、これからは
火の気が欲しくなってきますね。
家族が家に帰って行く足音が聞こえるようでもあり、冬至までの慌ただしい、時間です。






晩御飯  竹輪の天ぷら(アスパラ、干しエビ) ホウレン草のりかけ 牛蒡のサラダ  
晩御飯  アオリ烏賊の西京漬け 小松菜とつみれのさっと炒め 納豆
20171102晩御飯 20171103banngohann

頂ものの漬け魚がこれで終わりです。
ふたりだけですから、中々消費が終わりませんでした。

 [ 2017/11/11 00:00 ]  生活 | TB(0) | コメント(3)

夫、古希の祝い

20171021古希の祝い  「さ蔵」にて

10月は夫と息子が一日違いの誕生日です。
夫は今年70歳で、ささやかな古希の祝いを家族で祝いました。

思えば、いくつもの責任を背負いながらまっしぐらに現役時代を走ってきましたが
夫の父の亡くなった歳まであと2年です。
「それくらいは、何とか大丈夫だろう・・・。」と、やっと今はすべての荷物を下ろして
自分のことのみを心配すればよい時になりました。

私達の年齢というものは、何かを先延ばしせず出来ることは出来る今に
実行していった方が良いだろうという時になったと思います。
そんな訳で、身内でささやかな古希の食事会をして、ここまで来れたことを
また家族のためにも頑張ってくれたことに感謝しました。
人生の節目に、ひとつ思い出の日になりました。



超大型の台風が日本列島を通過していきました。
世紀の選挙投票日とも重なり、雨続きの慌ただしい10月に更に拍車がかかった日になりました。

201711023秋

夜中にも何度も緊急警戒速報がけたたましく入り、避難ザックの用意をして眠りましたが
翌朝は、何事も無くて良かったと安堵しました。

何事も無かったように、静かで、スズランノキが一層赤く紅葉した朝でした。
(実は夜中は強風が吹き、鉢もいつか割れて、風が強かったことを物語るように
木の葉が雨にぬれて散乱していましたが。)






晩御飯 ロールキャベツ 椎茸のチーズ焼き サラダ
晩御飯 寿司(市販) 烏賊大根煮 豆腐のキムチのせ
20171016晩御飯 20171017晩御飯

 [ 2017/10/23 15:09 ]  生活 | TB(0) | コメント(10)

座りすぎ防止タイマー

20170927アプリ

外出をしない日は、椅子に座りっぱなしの時間が多いので、“座りすぎ防止タイマー“のアプリを使っています。
このアプリをONにして、読書や、スケッチ、針仕事、新聞読みなどなど・・・・
手芸などすれば、よくないことは分かっていても、ほとんど一日中座りっぱなしになります。。

30分するとアラームが鳴り、写真のようになります。
「はい、はい・・・。」と言いながら立ちあがり、小さな用をします。
これが意外と、このアプリの云うことを聞き入れています。

最近のTVで、座りっぱなしは心臓病や脳疾患のリスクを高めると盛んに云われ
座ってする軽い体操なども紹介されているのを耳にします。

こんなものに自分が管理されるのも癪ですが、まぁ、言うことを聞いています。
それにしても連日、健康問題をレクチャーする番組の多いこと。


たしか2月に図書館にリクエストした本がやっと回ってきました。(足掛け8カ月)
ブロ友さんのところで知った本でしたが、阿川さんはTVに出てしゃべるまんまのような本で
面白いです。

201711008強父論

もう一冊、5月にリクエストした本、小川糸著の「ツバキ文具店」も215番目ですからまだまだほど遠いし
佐藤愛子さんの本んも同じくらい待たねばやって来ないですね。来年かな?

大概は新聞の広告に載っているのを見て図書館にリクエストをするのですが
人気の本は、6か月以上待つこともざらになりますが急いでいないので。

勿体ないような秋のよい日が続いていますが、
さぁ、本を読む時は、座りっぱなし防止タイマーをONして、読書の秋も満喫しますかな。









晩御飯  鯛飯 サラダ 生揚げさっと焼き 
201710鯛飯1 IMG_4694_2017100815192126f.jpg

水周りの修理やさんが来て、バタバタしました。
鯛飯だけ、炊いて晩御飯になりました。ご飯はたった1.5C炊いただけです。

 [ 2017/10/10 00:00 ]  生活 | TB(0) | コメント(2)

ドキュメンタリー映画「人生フルーツ」

ドキメンタリー映画でした。

20170628人生フルーツ1

20170628人生フルーツ2

「風が吹けば、枯れ葉が落ちる。枯れ葉が落ちれば土が肥える。土が肥えれば果実が実る。。。。。」
人間らしい暮らしを求めて実践したご夫婦のドキメンタリー映画で、人気の映画だそうです。

近くのホールで、グローイングアップ映画祭というのが毎月1回上映されていて、そこで選ばれて上映された映画です。
時々よさそうなのを見計らって見に行っています。
毎回は午後に1回上映されるだけですが、この映画は午後に2回上映されて満席だったようです。

夫の修一さん(90歳)は若い頃、初期からの日本住宅公団に勤めて活躍した方だそうです。
設計や企画などしたようですが、高度成長期にあって中々自分の提案した設計図のように人の住宅が建っていかない。
そこで自分の家を尊敬する設計者を模範として建てた家に暮らすようになる・・・・・

妻の英子さん(87歳)は、暮らしの中から生まれたもの(雑木林の収穫物や畑の野菜など。)で
何でも手作りをする・・・・
雑木林も苗木から植えたもの。
豊かな素敵な暮らしです。

夫の修一さんは、「何でも自分でやってみなさい。」と、言うという。
そうすれば、なにか、なにか分かることがあるから・・・。
何々をやりたいと言えば、「やってごらんなさい。」と、応援してくれる。

英子さんはご主人主導で暮らしてきたという・・・
ご主人のためにやってあげることは、回りまわって、自分に帰ってくると(親に)教えられたという・・・

「家は暮らしの宝石箱でなければいけない。」・・・と。

私は昔見た、フリップ・モリスの展覧会での、ワンフレーズを思い出した。
「暮らしは、美しくなくてはいけない。」

言葉の中から、どれだけの意味を拾うことができるかは、見る人次第。
高齢のふたりが支え合う生活も中々素敵でした。

機会があれば、どうぞご覧に。
ちょっぴり涙も笑いもあって、中々いい映画でした。






晩御飯  牛筋カレー サラダ
20170627カレー

 [ 2017/07/01 00:00 ]  生活 | TB(0) | コメント(6)

内視鏡検査の顛末

20170620ヒューケラ ヒューケラたち。

6月の初めの頃の話です。

大腸の内視鏡検査を受ける羽目になりました。
あれこれ書こうかとも思いましたが、ちょっと生々しい話になってしまいそうなので辞めておきます。
結果を言えば先生は
「検査の結果は、精密検査に出しましたが異常は無いので安心して生活してください。」と
おっしゃいました。

そういうことでした。
今思えば、草むしりをした後の疲労が少し長引き、過労がたたったという自己判断です。
自分でも多分大丈夫と思って、晴天のへきれきにはならんだろうと思ってはいましたが
今後は無理はしてはいけないと警鐘にはなりましたね。
友人から、「無理すると、また、なるらしいよ。」と、言われました。

内視鏡検査を受けたことのある人は周りにも結構多くて、この話が出た時、聞いたところによると
75%の人が経験していて(たまたまかもしれませんが)驚きました。
私より若い人も5人もいました。

また、自分は麻酔が効きにくい体質であること。(昔に分かってはいたことではあったが。)
血圧は、とても正常だと知りました。(普段計ることが無いが。)

結果を聞いた日の病院の帰り道、花屋へ寄り自分のためにエキナセアの花を買いました。

たまたまその時に買ったエキナセアはハーブです。
その根に、免疫機能を高める成分を含み、最新の研究で、抗ウイルス性、抗菌性、
免疫強化性などが実証されている花だそうです。
数あるエキナセアの中でもとくに、エキナセア・プルプレアという
花にその成分が多くあるそうですが、私は植えて咲かせて眺めて楽しむだけです。
後になってこの日にこの花を買って、今の状況にちょうどいいと思いました。

20170622ekiseana

この花を見る時、きっと今回の内視鏡検査の顛末を思い出すかもしれません。
異常なしで良かったです。







晩御飯 焼鮭 焼き鳥 ホヤホッキ貝の辛し味噌和え 茄子とピーマンのナンプラー炒め
晩御飯 刺身 ゴーヤチャンプル ヒジキ切干煮 鶏レバーしぐれ煮
20170617晩御飯 20170620晩御飯

追記・・・訂正します。
(誤) ホヤの辛し味噌和え は間違い。
(正) ホッキの辛し味噌和えでした。

見た方を惑わしましたね、ごめんなさい。
 [ 2017/06/23 00:00 ]  生活 | TB(0) | コメント(6)

老いていくという一抹の寂しさを感じるとき

最近買った20センチの小さなフライパンです。

20170401フライパン 20センチのフライパンと野菜炒めパン

今のころ、独立していく人たちのために小さめの鍋やフライパンが大型店舗の
家庭用品のコーナーを飾っています。

私たちも夫婦二人になって、ふたり分のご飯てわけなくて
朝のちょっとした卵焼きを作る時、お昼のラーメンの上にのせる野菜炒めをする時など
油が飛び散るばかりで大きいものが必要が無くなってきた感じがします。

老いの坂を緩やかに下るとき、時に賑やかだった若い家族構成を思い出し
一抹の寂しさを覚える時があります。

台所用品にも、フライパンにも小さなサイズに変えることがあるなど思ってもみなかったですが
これも若い頃の時代のようだと思えば何のこともありませんが、
こんなところにも人生縮小の寂しさがやってきたことに、心が小さく痛みます。

普段は元気に暮らしていても、後何年あるではなく、後何年しかないと、数える方が
多くなったようにも思います。
ろくなものも出来ないうちに一日が終わっていきます。

年を取るということを時々、ふとしたことから教えられるでも無く感じること、
老は偶然であったらと思いたいですが、必然の成り行きですね。

ましてや、こういう記事を書こうとは思ってもみませんでしたが「まだまだ・・・。」と
言われそうですが、寂しいものです。






晩御飯  牛筋煮 焼カレイ ホタルイカと人参ラペ盛り
晩御飯  手巻き寿司 
ホットサラダ ホタルイカの茶碗蒸し
20170330晩御飯 20170331晩御飯

手巻きは自分で巻いてもらえばよかったですね、
ぐちゃぐちゃになってしまって。
ホタルイカの茶碗蒸しは、新聞に載っていたので作ってみました。
ホタルイカをさっと生姜と醤油で煮て、中に。上にも載せて、汁をあんどきしたものを流します。
どうかな~、普通の茶碗蒸しの方が美味しかったかも。

 [ 2017/04/04 18:01 ]  生活 | TB(0) | コメント(5)

試し遊び・・・・

思えば、あれやこれやの大体のものがお遊びで・・・・・。
そろそろ桜も咲く季節ですから、こういうお遊びは湿度が上がってきますので出来なくなりますね。

♪リンゴを干してみました。

20170224rinngohosi

干すのに切干大根を干す2倍くらいの期間は掛かりましたが
まー、それは、甘~い甘~い干しリンゴになりました。
野菜や果物の多くは水分で出来上がっていますから、干すことによって味が凝縮されますね。
切り口がやや酸化した色になっていますが、さほどでもないにはちょっと意外でした。
そのまま食べます。

♪ドライレモン

201703dorairemonn

レモン酢を作った後のレモンをいい加減長いこと干してみましたが、こういうものの使い道はあるのか?
レモンピールばかり作っているわけにもいかないので、お遊びで。
ネットでは紅茶に入れてもおよろしいとかありましたが、あまり紅茶は飲みませんし。
酢の匂いはすっかり飛んでいます。

こちらは、♪バラのドライフラワー

20170310、♪バラのドライフラワー

冬の間、どういう訳か切り花のバラがお安く手に入りましたので、生で飾った後、干してみました。
冬は温度も低く乾燥していますから、きれいに出来上がります。
本当は、古くなったリースをリメイクしようと思って材料作りを始めたのですが
どうも、まだ手掛けられそうにないのです(気分が乗って来ない)。

ただこれだけのことですがいつかは何か役に立つことや、思い出して利用できることになるか
だたの冬のお遊びで終わるか・・・・というところです。





晩御飯  焼チキン・野菜添え 大根菜煮 豆腐のはちみつ掛け
晩御飯 揚げカレイのあんかけ 目カブお浸し あさりと春キャベツの酒蒸し
20170301banngohann 20170728晩御飯

「ひとさじのはちみつ」という本の中にあった、お豆腐のはちみつ掛けを試してみたのですが
なんとも、感想が書けません。
もう一度やってみたら書けるか知れません。
高級プリンのような味とか・・・・?
 [ 2017/03/11 00:00 ]  生活 | TB(0) | コメント(6)
旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索