はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

月別アーカイブ  [ 2007年06月 ] 

≪ 前月 |  2007年06月  | 翌月 ≫

ブットレア (紫、)1

今日も暑い。
大好きなブットレアが咲き始めました。
この花の一番先に咲き始める紫色の花の色は、それはそれは美しい。

花は10月の長袖時分まで咲くが日を追うごとに、色はだんだんあせてくるように思う。
だから、咲き始めた花を写真に沢山収めました。

昨年咲き終わってからの剪定を甘くしたので、木丈は2Mになりました。
夫が防犯センサーライトにこの木が触り、ライトがつきっ放しになるので、「木を切らなきゃだめだ!」と言う。
えー、今咲かんとしているのに!
私がこの家に居るじゃない!防犯センサーなんぞいるものかとばかり、
この電気のコンセントをひっぱり抜き、一件落着!させました。

花穂は20センチ近くあると思う。そして、花穂は3-4日で終わってしまう。
そしてだんだん小さく咲いてきてしまう。
だからこの花は、咲き始めが色も、大きさも一番いい。

蝶が好きな匂いがするようで、蝶が沢山集まる。
もぐりこんで出てこない蝶もいるから笑ってしまう。
だから別名、バタフライブッシュともいう。

花言葉は「恋の予感」.....と、すてき。
でも、この花は強い毒があるらしい(これもかぁ....。)
今回初めて知った。

色は白、ピンクとこの紫がある。

この記事を書いて、白花が咲いてくるのを待っていましたが
中々咲いてこないので(こういうことはしょっちゅうで、花の一番いい時をとらえるのは難しい)
大好きな花なので、そして白花もとてもいいので咲いてきましたら、
載せたいと思っています。

ブットレア
ブットレア1
肉眼で見ると、もっと濃ーい紫。

ブットレア2
きょうは、シジミ蝶とのツーショット。枝を揺らしても逃げていかない。

ブットレア3
目で見た色はこの写真のように濃い紫。

   花穂18センチ、いい香りブットレア4


晩御飯
チリボークビーンズ こうや豆腐と椎茸煮物 枝まめ(また、豆になってしまった) らっきょう
チリポークビーンズ1
       暑くなってきた、ピリ辛が美味しい チリポークビーンズ2


ドジョウインゲン

 [ 2007/06/30 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(2)

アガパンサス

梅雨空に紫かかった青色のアガパンサスの花がよく似合う。

6~7年前ほんの小さな一鉢からこんなに大きな株に育ちました。
友人がこれを見て「あなた、根分けをしなくちゃだめよ。」というのですが、
わたしもできるものならそうしたいのですが、
まぁ、根が張っていること!

2回ほどスコップを入れてみたのですが、根の思いが、思いのほか強く
面倒になり断念し、今年もそのまま咲いてきてしまいました。

30本ぐらい花が咲きますでしょうか。
もう少し空に向かって咲いて欲しいのですが、倒れ気味が残念です。

アガパンサスは和名は、紫君主蘭といいます。
花の形が君主蘭とよく似ています。
でも、白色もあります。

アガパンサス
アガパンサス


アガパンサス2


晩御飯
ニョッキ サラダ
ニョッキ
しんじゃが芋でニョッキが食べたいとのリクエストに応えて(ホワイトソース缶を使った。)

ねこぬいぐるみ
思い出のあるロシアンブルー雑種猫の縫いぐるみ
 
参考に
簡単にニョッキの作り方を。
①じゃがいもは茹でてつぶす。(じゃがいも5対小麦粉1の割合)
②小麦粉と卵を入れざっと混ぜる。
 さらに、バター、粉チーズ、ナツメグ、塩、胡椒を加えざっと混ぜ
 親指頭くらいのつぶに作り茹で上げる。(練りこまない、ほっこり作る。火が通ると、浮いてくる。芋は熱いうちによくつぶす。)
③好みのソースと合えて皿に盛る。

日本のすいとんというところでしょうか?
ソースは、いろいろなものと合うので、好きな味に。(ホワイトソース、トマトソースでも。バジルいれると美味しい。)




 [ 2007/06/29 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(5)

もっとオーブンを使おう

用が次々に入り、忙しい
今日もひとっきり片付けて家に帰ったら、夕方6時を回っていました。

我が家は7時が夕食時間で、たびたび遅くなると家族がそれぞれ
食後の時間を大事にしているので、苦情が出てきます
当然です。

調度下味をつけた鶏肉を焼く献立でしたので、
プレートにざくざく切ったキャベツをひき、スパイスをぱっぱとかけてから、
上に鶏肉をのせて200度で30分焼き、出来上がりました。
鶏肉から、美味しい汁が出てキャベツの味付けになります。

焼いている間に他のものを作り、7時にセーフとなりました。
後片付けも簡単です。
油がとびはねることもなく、さっとオーブンの中をさっと拭だけです。
もっと気軽にオーブンを使おうと思いました。

ちなみにわたしのオーブンは電子レンジと一体になっているものですが、
このレンジ20年前のものです。
冷凍ピラフを温めると、必ずヒートアップして安全感知器が作動してしまうご老体ですが、
まだまだ使わせていただきます

味付け鶏肉のオーブン焼き
オーブン焼き1
            出来上がり→ オーブン焼き2


晩御飯
鶏肉オーブン焼き 胡瓜モズク ひじき煮物 糠漬け 味噌汁 ご飯
オーブン焼き3
私の分の半分は若い息子に寄付しました。

ちりめん金魚2
ちりめん金魚2
 [ 2007/06/28 07:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(4)

ヒューケラ(ツボサンゴ)の花

家にあるヒューケラの花が咲いてきました。

家にはもう一種類の赤花のヒューケラがあったのですが
今年は出てきませんので、多分消えたのでしょう。

楽天の花市場で見てみたら、ものすごい種類にびっくり!
http://www.rakuten.co.jp/ogis/511149/<楽天 おぎはら植物園>

家のは、ビーナスという種類のようです。
ヒューケラは葉がとても美しく寄せ植えに使ったものを地におろしました。
春は、葉に赤みが差し
夏は、グリーンの銀灰色
秋冬は、葉脈がはっきりとした黒紫蘇色になります。

初めは赤い花の可愛いツボサンゴに惹かれて育て始めたのですが、
楽天のホームページを見るとあまりの美しさに息を呑みます。
こんなに、綺麗な植物だったのだと。
キャラメル色のヒューケラに惹かれました。

花言葉は「きらめき」うーん、納得


ヒューケラ(壷珊瑚)
ツボサンゴ(ヒューケラ)


ヒューケラの花
花はとても地味。

晩御飯
カジキマグロムニエル野菜ソテー添え 納豆 糠漬け ご飯 味噌汁
かじき鮪ムニエル


ちりめん金魚
hesbyさんの妹さんが独学で作ったという、ちりめん生地で縫った金魚を昔お借りして、描きました。
追記<独学ではないそうでした。習ったそうです。聞き違えたようです。>
 [ 2007/06/27 07:00 ]  花 と庭 | TB(1) | コメント(7)

バーベナ ボナリエンシス  コレオプシス(ムーンビーム)

バーベナ ボナリエンシスが所狭しになった庭のあちこちに
背丈を高く咲いています。

私は背の高い花も大好きなのでこのバーベナは
丈夫だし、秋までずっと咲いてるし、蝶がよく来るし、来年はきっと
またあちこちに咲き出すにちがいありません。

こぼれ種で毎年、「こんなところに種が飛んだんだぁ....」と思う所
から芽が伸びて来ます。
強い風に吹かれたって、めったに折れたこともありません。

庭のあちこちらで、風に調子をを合わすように揺れては
音頭をとっているようです。

日本名は三尺バーベナというそうです。
三尺って約90センチ。庭にあるのは160センチはあります。

もうひとつ、
コレオプシス(ムーンビーム)も鮮やかに満開です。
色が山吹色のようでもあり、とても鮮やか。
こんな黄色もはっきりしていて、この暑さにはいいですね。

これは、大体咲き終わったら全体にスパッと切ってしまうと
二番花が楽しめます。
夏は暑いので成長が早く、二番花が楽しめるのですね。
切ったものは、いい加減に土に埋めておいてもつきましたよ。

バーベナ ボナリエンシス
ばーべな1


バーベナとチョウ
アゲハチョウとツーショット。
手ぶれ修正をかけたが、よくならないピンボケ写真。

バーベナ
背高ノッポでしょう?

コレオプシス ムーンビーム
コレオプシス1


コレオプシス2
ウーン、ムーンビームはうなずけるかな?(月の一光線と勝手に訳そうか?)

晩御飯
串かつ野菜添え 納豆 味噌汁 漬け物など
串かつ


A

 [ 2007/06/26 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(2)

懐かしい「ジャガイモピザ」

新ジャガイモが大きくて魅力的にいつものスーパーに並んでいます。
なんと、お値段もやっすーい!

嬉しくてわくわくしちゃう、一個なんとたったの25円
もう、農家のみなさん、ありがとうごめんなさい

この大きさで、作った懐かしいレシピがあるのです。
レシピなんて言うほどのものではありません。

今から20年近く前の息子らが幼稚園の頃、毎月一冊福音館の絵本が
来ていました。
その中の一冊に母子で気に入って、成長につれて本は片付けても
捨てることが出来ず持っている本の一冊に
1987年7月号「おいしいものつくろう」という本がありました。

アライグマがひなたやまというところにハイニングに出かけて
ご飯を作るというような話だったと思います。

当時もこの本を広げて、「作ってみよう!」と母子して作った
思い出があります。

今は口数も少なくなった下の息子のくりくり頭を思い出します。
その頃もお兄ちゃんぶりを発揮した上の息子は、相変わらずです。

ジャガイモピザを作ると、食卓ではあの当時の頃のことが
思い出されて皆で懐かしがる一品です。

子育てをしながらどこの家でも、そんな思い出がきっとありますでしょう。

ジャガイモピザ
①じゃがいもは、洗って大きいまま蒸かします。
②半分に割ってその上に、ピザの材料をのせてほんの少し塩をぱらぱら してオーブントースターで少し焦げ目をつけて焼くだけです。
新ジャガならではの美味しさです。おやつですかね。

ジャガイモピザ


晩御飯
ジャガイモピザ 豆腐サラダ 鰯刺身 ご飯 味噌汁
ジャガイモピザ晩御飯


      ブルーベリー 今日の収穫 ブルーベリー


      紫玉葱
できているかなぁ....?
ビリーズ.プートキャンプのビデオに入隊したいなぁ.....。
 [ 2007/06/25 07:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(5)

ユリの風景

庭のあちこちらでユリの花が賑やかに咲きだしました。

この家の敷地の以前は、山地でしたのでもともとユリはよく育つの
かもしれません。
一つひとつのユリの花の名前は調べていませんが、白、黄、山吹黄、ピンクと
中々賑やかです。
毎年よく咲いていってくれます。

まだ咲いては来ていませんが、カサブランカの一本は背高のっぽで
2メートルはあります。

キツネノテブクロのジキタリスは最後の花が咲き終わりそうですが
2.5メートルもの高さになって風に揺れています。
花後、穂を切ると2番花が上がって来るのですが、一番花より
ずっと小さく咲いて終わるので、私は穂は切らず種を持たせて
終わらせて、来年のお楽しみにしています。

ユリ1


ユリ2


ユリ3


ユリ4


ユリ5


紫蘇色のユリ


ユリ7


ユリ8


晩御飯
お蕎麦 生揚げトマト添え 湯葉とキヌサヤ炒め...夫が夕飯いらないので、あ~楽ちん献立よ。 
蕎麦晩御飯

 [ 2007/06/24 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(3)

ハーブ ラムズイヤー

小さな花ですが、名前もかわいいハーブのラムズイヤーが花をつけました。

茎も葉も白い綿毛に包まれているので、全体は灰緑色で手触りも
小動物を触っているような触感です。
小さな紫がかったピンク色の花がよく似合っています。

もう何年も前にお正月の寄せ植えを作った時に、入っていたものを
ばらして地植えにしたものですが、
しそ科の多年草なので、この時期になりますと可愛く咲いてきます。

ラムズイヤーは、羊の耳と言う意味ですね。
和名では、ワタチョロギですって!ぴったり!です。

ラムズイヤー
ラムズイヤー2
可愛いい!

ラムズイヤー
半紙に描いています。手紙を書くときに使うので言葉は入れていません。

晩御飯
生姜焼き野菜添え 納豆 御飯 味噌汁 漬け物 
しょうが焼き
春菊は
生で食べるのは以外かもしれませんが、少量のごま油と醤油をたらして、うん、うまい!になりますよ。



 [ 2007/06/23 07:00 ]  花 と庭 | TB(1) | コメント(3)

散歩 ショウブ アヤメ咲く公園

「近くの公園でショウブが満開よ。」と話を聞いてから
一週間が経ってしまいました。

雨が降ったら、花が乱れてしまうと心配しながら
早く出かければいいのに、それがなかなか時間がないのです。

25年近くもこの辺りに住んでいるのに、このショウブ棚を見に
出かけたのは、たった2回くらいかなぁ......。

午後の夕方に近い時間でしたが、写真を撮る人やご夫婦で散歩の方
車椅子で散歩の方など、結構な人でした。

ほんの少し盛りを超えてしまいましたが、美しく咲いていました。
カルガモも親子連れで、おりました。
ショウブの名前もひとつずつ見ていますと、いろいろでおもしろいです。

今日はいつもの散歩の道をはし折って、公園だけを回りました。
「また、歩こう!」と少しだけ頭をかすめて消えました.............


散歩1
オゾンいっぱいの雑木林を歩く

散歩2
ショウブの棚田

散歩3


散歩4


散歩5


散歩6


散歩7


散歩8


散歩9
カルガモの親子、お子は4羽いましたよ。

散歩10
静かなたたずまい

 [ 2007/06/22 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(2)

6月のふれんどりーはうす 食事会2

いっぺんに暑い日になり、いらした方のお一人が、
「入梅宣言は、早すぎたんだって。今週土曜日辺りが本当らしいよ。」
とおっしゃいました。

「でも、一番の心配は水不足になることよね。
水は大切。なんにだっているんですもの、大事よ。」と他の
方も続きました。
「地球はやっぱり、あと100年で終わりよ。」
「生きていないからいいわ。」
「でも、子どもがいるじゃない。」と続く。

暑い時には暑く、寒い時には寒い気候は私たちに
無言のうちに安心感をもたらしてくれているのですね。

さぁ、今日の献立はジャージャー麺とフルーツヨーグルトの
デザートでした。

先日さくらはうすの一行がイタリア旅行に行き、帰って来た方の
土産話や、港区にあるらしいヨンさまの韓国料理のレストランへ
いった方のお話、さては、飼っている犬の話からお孫ちゃんの
話まで、10人で賑やかにお昼を囲みました。

お昼
ジャージャー麺 フルーツヨーグルト(トマト、メロン)差し入れのキャラ蕗
ジャージャー麺


ユリ絵手紙

 [ 2007/06/21 07:00 ]  ボランテア | TB(0) | コメント(3)

母の見舞い

10日ぶりになるでしょうか?
母の見舞いに行ってきました。

行くと父が居て
「散歩をしたけど、眠ってしまったので(ベットに)帰ってきた。」と
母はぐっすりお昼ね中でした。
午前中、湯船にも入れてもらったので疲れたのでしょう、
綺麗な顔して眠っていました。

母の寝言を聞いたのはもう、何十年ぶりでしょう。
「電話で呼んで。」と何回も手招きしていました。
言っている意味も分かる気もしました。

目をさまし、
「お母さん、昔、私が遊びにいくと、あなたが来てくれたなんて
夢のよう....といってたわね。」というと、
「今もそうよ。」と言うように、自分の胸を何回かたたき、両手をあわせた。

「○子が、来れなかったけどよろしく言っていたわよ。」と言うと
又両手を合わせてありがとうといいました。

しばらく長く私が居たと思うのか
「あなたもう、帰ってもいいよ。」とおしゃりますので
「また、来るからね。」と安心して帰ってきました。

ドアのところで手を振ると、横になったまま手を振っていました。

この頃は散歩の後は、ジュースを口から飲むらしく
この口から食物をとるいうことは、どちらにとっても嬉しいことで
食物を口から取れずに療養することは、辛いことでしたが、
こんな日もある、こんなこともあることに感謝して帰ってきました。

母の彫り物 カサブランカ
カサブランカ母彫り物


yuri絵手紙

 [ 2007/06/20 07:00 ]  | TB(0) | コメント(6)

ベコニア サザランディー

球根性のベコニア サザランディーが咲いてきました。
サザランディーにはピンク色もあります。

我が家では、冬は南側の家の壁に寄せて越冬しますので
ある程度の耐寒性はあるようです。

私は、花が上がってくるまでは日向に置きますが、花がつき始めたら
半日陰に移します。

2-3年経った球根ですが、毎年のようにこのように咲いていきます。
高温多湿を嫌い、うどんこ病が、ひろがっていっぺんでダメにした年もありましたので
今年は、春先に2~3回うどんこ病の処置を施しまして無事でした。

オレンジ色の花は、庭に元気を持ってくる色だと思います。
小さな揺れる花が、なんとも魅力的です。
ベコニアは葉もきれいです。

ベコニアサザランディー
ベコニアサザランディー


ベコニアサザランディー2
半日陰に調度いい

サザランディー


晩御飯
ドライカレー ポテトサラダ らっきょう コンニャク刺身
ドライカレー
カシューナッツを入れて、ココナツミルクと鶏スープで炊いてみました。
☆参考に
材料 米2Cと麦1C カシューナッツ100G 玉葱 人参 Gピース
   鶏肉胸小1枚 干しぶどう70G
調味料 カレー粉小1 ローリエ1枚 生姜1かけ ターメリッ小1
    塩1 バター大3 
スープ 550CC(ブイヨンキューブ+ココナツミルク250CC+水300cc)

ピラフを作る要領で、米もいためて、炊飯器で炊き上げる。

新生姜


 [ 2007/06/19 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(6)

夏の台所....... 紫蘇ジュースをつくる

急に暑くなり、どうも外に長く居れません。
湿度も高くなって来ているのが分かります。
帰って来る家族も、暑くて参った様子です。

いつも行くスーパーに、新鮮な赤紫蘇の葉が出回ってきました。
そうだ、疲労回復の紫蘇ジュースを作りましょう。

体に溜まった疲労の素の乳酸の生成をおさえ、疲労回復の助けをするクエン酸を
入れて、美味しい紫蘇ジュースを作ることにしました。

さて、昨年の分量を忘れてる。
大体こんなだったなと、味を頼りに作ってみました。

大雑把な作り方を来年のために書いておきましょう。
出来上がり、3.6Lでした。

材料>     紫蘇の葉  3束
       水     4~5リットル (いつもの寸胴鍋一杯)
       砂糖    500G (いつも少なめです)
       クエン酸  70G

<作り方> 
①紫蘇の葉は、枝からとってよく洗い、水しばらく漬けてあく抜き
 をする。
②水と紫蘇葉を火にかけ、」20分あくを取りながら煮、シソ葉を
 ざっと取り出してから砂糖クエン酸を入れさらに10分煮る。
 (あくは少なかった。水につけていたせい?新鮮だったから?熟成し  ていたから?)
熱いうちに網でこして容器に入れ、涼しい所で常温保存大丈夫です。熱いうちに容器にいれると、カビが出にくい。
(半分は冷蔵庫に入れましたけど....)

夫が、夕食時に焼酎に入れて飲んでいました。
「砂糖が入っているのよ。」というと
「大丈夫、沢山入れないから.....。入れてみれば?」というので
やってみましたが、うん、香りがついてそんなに悪くはありませんでしたよ。

ジュースの濃度は、水でわってもよし。
炭酸水で割ったら、なお、美味しい。

色もきれいな驚きの色。
ぜひ作ってみてください。お子ちゃまにも安心設計です。
を元気に乗り切りましょう!

紫蘇ジュース出来上がり
紫蘇ジュース出来上がり
3.6Lの出来上がりでした。
(昔、hesbyさんに頂いたレース編み、長年使い色が汚れた色になってしまいましたので、昨日、アールグレイで煮てみました。ハーブ染めです。)

紫蘇の色とよく似たユリ。アントシアン系?
紫蘇色のユリ
 テッポウユリの仲間?

紫蘇色ユリ絵手紙

冷やし中華
冷やし中華
ホウレン草を練りこんだヒスイ麺で、冷やし中華。
暑くなり、食欲も今ひとつ。

ハンゲショウの色づきと花(6月8日アップ) 
ハンゲショウ
思ったよりずっと早く色づきました。
 [ 2007/06/18 07:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(5)

ホタルブクロ

一日降ったあとの今日は、恐ろしく暑い日になりました。
外で知り合いに会えば、「今日は、暑いわね~」の挨拶。

夕方の今は、3~4種の鳥たちが呼び合うように声高らかに
鳴いています。
そう、あなた達も雨の降っているときはどこかに雨宿りを
していたものね。

明日は晴れの気配の夕方の残り陽の中、新聞屋さんのバイクの走る音。
もっと遠くから、お豆腐売りのラッパを吹く音。
どこと無く、懐かしいこの空気も。

山野草のホタルブクロが咲き出しました。

濃いピンクでもなく、白でもなく、調度中間の薄い紅紫色です。
どことなく、郷愁があり、幼いときにに着せてもらったゆかたを
思い出します

今と違ってクーラーも無かったときのことですから
夕飯を済ませて、外の縁台に鼻緒のついた下駄をはき
線香花火をした懐かしい風情が、このホタルブクロから連想されます。

その頃の家の端に植わっていたのは、母の好きだった月見草でしたが。
幼い時にはこの花は無かったのですが、どこかでつながって
頭に浮かんできました。

以前よく遊びに来ていた、Tさんが持ってきて植えてくれた花です。

ホタルブクロ
ホタルブクロ1


ホタルブクロ2
繁殖力は旺盛です。

ホタルブクロ絵手紙


晩御飯
紅茶鶏 夏野菜とがんもの煮物 味噌汁 御飯 即席漬けなど
紅茶鶏
紅茶鶏は男の料理ブログに出ていた献立です。
「味がしないね~。」とあまり評判はよくなかったけど、体と財布に
やさしい料理でした。
 [ 2007/06/17 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(3)

らっきょう漬けをおしゃべりしながら.....

「エジプトに行って来ました」という友人が、写真と面白ろ土産話を
持って遊びにきました。

「よかったよ~。今までで行ったところで最高~」と熱さめやらないあっ熱いご様子。
「メキシコが一番でなかったの~?」
「メキシコは格下げ~。」とどこまでいっても、ハイテンション

お昼は新しいレストランを見つけたので、そこにお昼を
食べに行きました。
古民家を改造してつくったという、緑いっぱいの外のテーブルもステキな
お料理もおいしいレストランでした。
女の人が大好きなケーキとコーヒーが付いていて、お気に入りになりました。

ランチを済ませて家に帰ってから、一緒に行ったという姪御さんが
きれいにまとめたというアルバムを見せてもらいながら、
旅ばなしを沢山聞かせてもらいました。
スフィンクスや王家の墓、石壁の紀元前の壁画.......
コシャリという食べ物のはなし......

その後、「季節のらっきょうを、作ってみない?」といって
庭のテーブルで手を動かせながらまた、彼女の仕事の話や
親の介護のはなしなど、風に吹かれながらふたりで仕上げ
袋にいれて塩をしたところで、らっきょう作りははじめてという
彼女へのおみやげになりました。

「またカサブランカが咲いた頃、ちょっと寄ってみますね。」と
お帰りになりました。

手を動かしながら、おしゃべりをしながら何かを作り
いつも楽しい思い出になります。

ざっと洗ったらっきょう
らっきょう


お持ち帰りのらっきょう
らっきょう漬け
皮をむきおわったららっきょうの重さの4パーセントの塩と鷹のつめ、焼酎少々で塩付けらっきょうの出来上がり。
一週間~10日、日中何回かよくふりまぜると完成になる。

新しく見つけたレストランでランチを。
ランチ1
     パスタとケーキ、コーヒー ランチ2


レストラン2
          お店の風景 レストラン1

余分なものが置いてなく、自然の中の緑いっぱいのレストラン
他のお客様がおかえり、やっと撮れた写真

ゆり加工絵手紙

 [ 2007/06/16 07:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(4)

クレマチス 異変?

いよいよ関東地方も入梅宣言。
雨上がり庭にでてみると、クレマチスがよく咲いて
雨にぬれて花首が重そう.......。

あれ?よく見ると、プチ.ファーコン花びらが4枚のはずなのに
5枚ものもあれば、6枚のもある。

植物の種類を決めていくときは、葉が対生とか尖っているとか
また、花びらがどうとか、色がどうとかではないのだろうか....?
それともただの私の考え違いなのだろうか?

肥料のせいだろうか?
肥料のせいとしても、植物のDNAまで作用してしまうだろうか.....?
それとも、違う種類のものを一緒に植えたのだろうか?

なんとも分かりません。
やっぱり同じものだ、よくあることなんだろうか?

クレマチス インテグリフォリア系 プチ・ファーコン
正常の4枚の花びらのもの
プチファーコンA


5枚の花びらのついたもの
プチファーコンB


6枚花びらのついたもの
プチファーコンC


こんなふうに咲いていますが....
プチファーコンD


晩御飯
ミニステーキ 豆腐サラダ もろきゅう らっきょう 味噌汁 御飯
ミニステーキ
夫と私は、ほんの小さいステーキでいいのです。
 [ 2007/06/15 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(3)

ストレプトカーパス

日差しが強くなってきました。
蒸し暑さも徐々に付いてきて、夏のそろそろの訪れも感じます。

またもう一度、ストレプトカーパスを。
今が一番と満開です。

すだれをまだ取り付けていませんので
日差しのうんと強い日は、庭のデッキに置いたストレプトカーパスの
葉への日焼けが恐ろしく、傘を差していましたが、留守もあるし
風で傘が飛ばされてしまうことも多いので、日差しの当たる時間の少ない室内にいれました。

少し過保護になるかも.....と思いつつ
また、やっぱりお日さまに当てた方が植物にはいいと思うのと
綺麗に咲かすには、迷い迷いいるところです。

花に傘をさしたりつぼめたり、バカみたいにしています。
また、息子に「見れば、分かるよ。」言われそう。

暑さ寒さに極端に弱くて育てにくい花とある。
花期は5~6月と10~11月とあった。
そうなると、やはり部屋育てのほうがいいかもしれません。

ストレプトカーパスとは、「ねじれた果実」という意味で、花後の実が
ねじれているらしい。
見たことは無い。

1.ストレプトカーパス
ストレプトカーパス1


ストレプトカーパス2


ストレプトカーパス3


4.スカレプトカーパス サクソムル
ストレプトカーパス4


ストレプトカーパス5


TVリモコン

 [ 2007/06/14 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(5)

戴いた合わせ貝

昨日、今日は夏のような天気というのでいっぱいの洗濯物。
南の方は今日は雨で、やっぱりお天気は2日間で大事。
雨あがりは花が乱れてしまい元気は、やはりあじさい。
入梅が遅い。

パソコン講座の仲間から、手作りの貝合わせの貝を頂いてしまいました。

手作りで、作る作業に苦心したことが分かるすばらしい作品です。
丁寧に絵を描いていらっしゃるので、すぐに『カタバミね!』と分かりました。

貝に絵を描くことはさることながら、この貝の金色のとこを作るのに
とても時間がかかるそうです。
乾いては塗り・・・20回くらい塗り重ねるそうです。
絵を描くのもとても小さいので、何倍かの眼鏡を使って、
一日じっと集中して描いて作った、その方の若かりし頃の作品だそうです。

緻密で丁寧に作られているところに、魂がこもっているのが
わかります。

こういう立派な作品を作る方に、時々出会うことがあります。
工芸家とか画家とか○○作家とかの称号はないけれど
素人離れした見事な作品から、切磋琢磨していきいきと暮らしている
ようすが垣間見れます。
熟年女性に多いですね。

その方の若いときの貴重な時間を頂いたようでとても嬉しく、
大事にしなくてはと思いました。

貝絵


貝絵


晩御飯
肉じゃが 鰯のたたき 胡瓜ワカメ酢の物 味噌汁 御飯
にくじゃが


白~赤味をおびて色が変わってきたガクアジサイ
ガクアジサイ


ヤマアジサイ絵手紙

 [ 2007/06/13 07:06 ]  手作り作品 | TB(0) | コメント(3)

挿し芽で増やす

気温が20度を超えてきたら、挿し芽ができます。
季節の候としたら6月が最適ではないでしょうか?

もう増やさなくてもいいと思いながら、伸びすぎている花を
いたずら半分に挿し芽にして、つけばついたと喜んでいます

なんの植物でも大抵のものは挿し芽でつくと思います。
そんなに細かい気も使わず、新しい土にさせば付くのではないでしょうか?

挿す茎は鋭利な刃物で斜めに切り、コップにさして水あげをしておきます。
このとき、私は発根剤か活力剤というもの水にたらしてそれに一日
さしておいてから、土に挿します。
無ければないでもOKですね。

土は鹿沼土でも、赤玉でも、荒い土がいいようです。
小さめポットに土をいれて挿したら、涼しい日陰に置いて10日~2週間で付くでしょう。
乾燥しないように朝、他の鉢物と一緒にお水をあげています。
だめなら、枯れてきます。(当たり前かぁ~

切られた枝は、全力で生きようとしますのでちょっと環境が
よければ、心配なく付いていくのです。

今は、伸びすぎてしまった八重のベコニアと、行った先のお店にあった
珍しいシックな色合いのメギとシモツケのレインボウカラーのものを
挿しています。
店先で園芸談義に花が咲き、お店の女主人が店の奥から
洋裁バサミを持って来て切ってくれました。

八重ベコニアは、根がついてひとり立ちしました。
これもまた、ガーデニングの楽しみのひとつです。

親の八重のベコニア
親ベコニア


ひとり立ちした八重のベコニア
子ベコニア
何のことなくすぐにつきました。園芸ミックスの土で。
ベコニアは多分つきやすい植物。

メギとシモツケのレインボウカラー
これは、本気でついて欲しいので、丁寧に鹿沼土に。
でも、おおざっぱにひとつの鉢に沢山挿してしまっています。

挿し芽絵手紙


ストレプトカーパス挿し芽
ストレプトカーパスの挿し芽 葉が切れたところから根が出てきています。
この根を土に埋めて、ひとり立ちしてもらう。
 [ 2007/06/12 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(2)

今日は疲れた~

夫が休みで家に居る日は、居間のTVが一日中付けっ放しで
おまけに、夫がこれまた一日中TVの前に座りっぱなしで、TVサーフィンです。

仕事で疲れているだろうと思うので何も言いませんが、
私はこれが、苦手なのです。
「ちょっと、うるさいのだけど.....。」と、言えたら
私も少しはすっきりするのでしょうが、が・ま・んです。
音を聞くまいと思うと、よけい耳ダンボになります

同じ部屋に居ると、聞きたくない音がいやおうなしに耳に入り
また、どうでもいいTVの賑やかが雑音にしか聞こえず
とても、とても疲れてしまいます
TVだったら、別の部屋にだっていくつもあるのに....。
大抵はわたし、別の部屋に避難します。

庭に出て、門の塀いっぱいに絡まっているアイビーを少し
整えるつもりが、伸びたつるを引っ張ったところが大変。
ばりばり取れるので、最後まで引っ張ってみんな、みんな剥がしてしまいました。

お隣のご主人が出ていらして、「なんか、もったいないですね~。」と言う。
根は残してあるから、大丈夫。
私だって始めは、整えるだけのつもりだったんよ......。

もしかして、バリバリ取れるのに気持ちがすっきりしたのかもしれないねぇ

お昼すぎに始めて、終わったのは夕方5時でした。
ゴミのビニール袋は大6袋。
すぐに、夕御飯の支度です。
でも、模様替えもいいかな。
そこに、また何か植えていく楽しみもできましたし。

定年になってこれでしたら、わたしも、が・ま・んはしませんよ
粗大ゴミにならないでくださいよ!もぅ、疲れちゃうんだから

TV大好き夫と、TV無くてもいい妻のある一日の出来事です。
変わらないだろうなぁ~。はぁ~。
期待は、ぜんぜんしていません

ブルーベリー
ブルーベリー
ブルーベリーの実がなっていました。今年は少し収穫できそう。肥料にピートモスを与えました。
ブルーベリーは肥料が沢山いるのよね。
鳥に食べられてしまうかもしれない。

アンスリウム
アンスリウム


アンスリウム絵手紙
とほほ。

晩御飯
鮪剥き身丼 とうふ、茄子、ししとうの揚げびたし 味噌汁 漬け物
鮪の剥き身丼

 [ 2007/06/11 07:00 ]  生活 | TB(1) | コメント(4)

時の記念日

6月10日は「時の記念日」です。
時の大切さをかみしめる日とされています。

私はいつも、時間が足りません。
も遅くなります。
もっと早くに休もうと、必死ですが、これがなかなか
時間の使い方がヘタクソなのかもしれません。

過ぎた時はもどってきません。
時間の大切さをかみしめるとすれば、
ただただひたすら懸命に、与えられた時間に感謝しながら
過ごしたい、というひと言に尽きます。

我が家の『時計の風景』です。
友人から昭和初期の手巻きゼンマイ時計(SEIKOSYA)を2個、
頂いたことから、いつの間にか壁掛け時計が集まってしまいました。

調度の時間になると、ゴンゴンやら、ボーンボーンやら、キャラキャラとオルゴールが鳴り出し、
又、鳥の鳴き声だったりと賑やかです。
でも大丈夫、夜9時を過ぎたらみんな遠くのやがらに帰ります。

母の還暦の祝いに私たち子ども達がプレゼントした時計が
今も動いています。(以前、父が処分するというのでもらってきました。
なんで、処分しちゃうのよ

わたしも、後何年かすると母のこの歳と同じになります。
母の若かった頃の姿が目に浮かびます。

SEIKO社の時の記念日アンケートです。
http://www.seiko.co.jp/nihongo/shinchaku_joho/kinenbi/index.html


時の記念日1


時の記念日2


もう一度トケイソウ
トケイソウ
「トケイソウ、今日はあなたの記念日よ。」

腕時計

 [ 2007/06/10 07:00 ]  生活 | TB(0) | コメント(3)

フクシヤ(釣浮草)

朝の花の水あげに結構の時間がかかるようになりました。
そのまま庭の何だかんだで、朝の食器洗いも、洗濯物干しも、
終わらず、新聞もテーブルの上に広がりっぱなしでお昼ちかくに
なってしまう時があります。

まだ出かけていない少し遅くに起きてきた息子と目が合い、言い訳っぽく
「朝からバカやってまーす。」と、言うと「見ればわかるよ。」と
あっさり流さました。

そんなこととは関係なく、
ゆらゆら揺れて、フクシアが綺麗に咲いています。

このふたつとも、今年購入した花です。
フクシアは、「クイーンズ イアリング」と呼ばれもします。
フクシアは人の名前だそうですが、『女王のイヤリング』と呼んだほうが
花の姿にぴったりしますね。
アメリカ原産。

わたしはどちらかといえばみな、ひとえの花の方が好きですが、
フクシアも種類は、もうそれは沢山あるようです。
ひとえとか、八重とか、しろ、ピンク、紫.....。

真夏は半日陰に、冬は暖かい窓辺に。

今年はこのままで、来年は一本仕立てにしてみたいと思って
いますが、一本仕立ては幼木の時に仕立てて行くのかしら...?
近くの花の作業所で今度聞いてみましょう。

フクシア
フクシャ1


フクシャ2


フクシャ3


フクシャ絵手紙

 [ 2007/06/09 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(4)

ハンゲショウ(半夏生)

ハンゲショウが勢い元気で伸びてきています。

ハンゲショウ(半夏生)はドクダミ科の多年草です。
地下径で、どんどん伸びていきます。その伸び方を見ていると
やはりどくだみの根の伸び方で納得します。

夏至をすぎると、葉に美しい白色が入ってきます。
初めて見たときは、「真夏に、こんな涼しげな顔をした植物があるのだ。」と
感動しました。
すだれ...打ち水....夕涼みなど、連想する言葉がいくらでも
出てくるような気がします。

花が咲いたら、葉が白色になったら写真を又アップしてみたいと思います。
花は、白色の穂状につき、山野草たる地味な花が咲きます。
本来は水辺で咲くとありました。

暦の方で半夏生とは、
夏至から数えて11日目に当たる日。
太陽暦では7月2日頃。梅雨が明け田植えの終期とありました。
もっと早くに、色付きそうです。

花屋さんの店先では、「半化粧」とタグをつけているところもありました。
葉の半分だけ白く化粧をすると考えると、それも納得でした。
和名は、「片白草」というそうな.........。

ハンゲショウ(半夏生)
ハンゲショウ2


半夏生1
ギボウシの中に根が入っていっています。

ユリ
ユリ 赤
庭で一番のユリが咲いてきました。
これから、次々に咲いていきます。

晩御飯
ピーマンの肉詰め 馬鈴薯炒め 鶏レバー時雨煮 味噌汁 御飯
ピーマン肉詰め


カサブランカ絵手紙
昔々に描いたもの。
 [ 2007/06/08 07:01 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(4)

6月のふれんどりー はうす 1

6月に入ってのふれんどりーはうすの食事会です。

はうすの藤の木も花が終わって、ソラマメのような種のさやが
たくさん垂れ下がっていました。

変わりにピンクの木立ベコニアが風に花をたくさん揺らしています。
「このベコニア、強いなぁ。」と感心し中に入りました。
ここは人が年中いるわけではないので、花の管理もそぞろで
冬も厳しく育てられていました。
ひとつ写真を撮ってくればよかったですね、忘れました

なにか、魚を.....と、鯵の干物になりました。
今日は10人でお昼を囲みました。

女の人は、デザートがあれば嬉しいと思い、
プリンのイチゴソースかけを作りました。

プリンはいつも通りに、蒸しプリンで
イチゴソースは、イチゴ1Pを砂糖100Gとレモン汁2分の1個で煮て
ジャムを作るより早く火からおろし冷やします。
色合いにキーウィを入れてみましたが、色の薄いキーウィでぱっとしませんでした。

今日は絵手紙講座の方ばかりでなく、PC講座の方もいらして
おしゃべりに花が咲きました。

あまりおしゃべりでない方も、「聞いていていい?」といって
最後まで楽しんでいかれました。

そういえば、雨がそろそろの6月この頃ですが
O-157菌にも注意が必要と、まな板の殺菌をしてお開きになりました。

献立
鯵干物 新じゃが炒め 漬け物 味噌汁 十穀米 プリンイチゴソースかけ




晩御飯
アスパラ肉巻き 水菜のさっと煮 揚げ豆腐(市販品)おろしかけ 味噌汁 御飯 漬け物
アスパラ肉巻き


水菜のさっと炒め
水菜
水菜は最近グングン市場に出てきた使い勝手のいい野菜だ。
お鍋によし、冷奴の下にひいてもよし ラーメンに生のままのせてよし
サラダによし。
さっと炒めは、油揚げと一緒にごま油で炒めて少々の酒と醤油で味付け、ごまをふり入れる。
どれもさくさくして美味しい。

 [ 2007/06/07 07:00 ]  ボランテア | TB(0) | コメント(4)

プリムラ オーリキュラ

プリムラ オーリキュラの二番花が咲いてきました
今年初めて育てていますので、どんな風に咲いて終わっていくのか
注目しています。

「プリムラ」というので、プリムラ ポリアンサの仲間だと思っていたら、サクラソウの仲間でプリムラとは、ラテン語で「最初」の意味で
早春に一番に咲くから、名前についたらしい。
オーリキュラは、小さな耳。
「春一番の小さな耳」というところだろうか。
あぁ、そういえばプリムラ ポリアンサもサクラソウの仲間だ。

サクラソウとは葉が大きく違う。
厚みがあって、多肉っぽい。
6月中は花が咲くようだ。
は休眠期。高温多湿も嫌い。雨にも当たりたくないそうだ。

購入した花の作業所で、「山野草のように育てるのよ。」と教わりました。
香りもあり、草姿がかわいらしい。

プリムラ オーリキュラ<社団法人 農林水産情報協会>
http://www.afftis.or.jp/hana/primula/index.html#1

プリムラ オーリキュラ


プリムラ オーリキュラ


晩御飯
刺身 冷奴 蕗煮物 御飯 味噌汁
晩御飯刺身

 [ 2007/06/06 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(5)

ヒメヒオウギアヤメ トケイソウ

小さなヒメヒオウギアヤメが庭のあちらこちらで、咲いています。
これはもう、10年以上前に実家経由で兄から伝わってきたものです。
ラペイロウシアともいうそうですが、和名の方が一般的ですね。

兄はといえば、どこかの山野草展で気に入り買って来たようでした。

毎年確実に、よく咲いてきます。
種がいっぱい取れますので、その種で増やしていきました。
咲き終わるといつの間にか、葉も消えてしまい本当に手のかからない
花です。

ただ、秋の終わりに次の年の花の葉が出てきたものは、冬に霜で葉が
やられて見苦しくなるものもあります。
大抵は、春を迎えると新しい葉が出てきますが。

色の濃いオレンジ色のヒメヒオウギアヤメもありますが、
写真には写っていません。

トケイソウが、お隣の家と私の家の境のフェンスいっぱいに
グングンとツルが伸びて咲いています。
あんまり綺麗なので、写真を一枚撮らせて頂きました。
何とも不思議な花です。
私の友人から頂いたものが、お隣さんへ伝わっていきました。

我が家では、テイカズラがフェンスを埋めたのでトケイソウは
もうありません。
繁殖力が旺盛で、もう、どこからだって生えて、からまり大変でした。
トケイソウの色は、この他にもありますね。ピンク系だったり......。

よくよく見ても、ちょっと見ても本当に複雑な形で
不思議は形をしています。
作った人がいるとすれば、大そう苦心したに違いありません。

ヒメヒオウギアヤメ
ヒメヒオウギアヤメ2
可愛らしい......。

ヒメヒオウギアヤメ1


トケイソウ
トケイソウ


お初のトウモロコシ


とうもろこし
新しい燃料のもと?
もうなっているのですよね?異次元に飛ぶ話のようです。
 [ 2007/06/05 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(2)

アジサイ2  ヤマアジサイ

雨上がりの庭の隅で、ヤマアジサイがひっそりと
他の花木にうもれそうに、咲いていました。

ヤマアジサイはふたまわりも他のアジサイより小さくて
それでいても、見劣りすることもなく、和服美人の風情と思います。

色も美しい、これがアジサイの色。

ヤマアジサイ
ヤマアジサイ


ヤマアジサイ


6月の庭
雨上がりの6月の庭

指輪

 [ 2007/06/04 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(3)

ミニコチョウラン   

今になって、小さな花のミニコチョウランが満開の様子です。

胡蝶蘭て、今が満開でいいのですかね?
ランの種類はあんまり育てたことがなくわかりません。

2月頃から、ぼちぼちと咲いては来ていました。
「もう、駄目かな?」と、とても心もとなかったのですが、暖かくなった頃から
やっと元気になり満開になりました。

2~3年前、母の施設の部屋に飾って、花が終わってから
「私が育ててみるわ。」と、引き取ってきました。

いつもは、出窓の朝一番だけ日の当たるところに置いています。

ミニコチョウラン
ミニコチョウラン
花やさんのように、大きく形よくは育てられません。まったく勉強不足で......。野生化してるようにも見えます....。

ラベンダー 生き生きと咲く
ラベンダー1

ラベンダー 上のとは色が違うもの。色が幾分濃い色
ラベンダー2
後ろがテイカズラ

晩御飯
ハヤシライス おからサラダ 福神づけ らっきょう漬け
ハヤシライス


おからサラダの作り方 
ちょっと、物めづらしいので紹介してみます。
おからは、まだまだ蛋白質もありますし食物繊維がいっぱいです。

材料
  おから         250G
  ひじきと豆のさらだ   一袋
  (ふじっこのメーカー)
  玉ねぎ         小1個
  ハム          3枚
  ヨーグルト       適量  (無くてもよい)
作り方
  ① おからはフライパンで炒っておく。冷ます。
  ② 玉ねぎはみじん切り
  ③ ハムは色紙きり
  ④ ひじきと豆のさらだ一袋をあわせ、味が足りなければ
     フレンチドレッシィングや塩で整える。
  ⑤ 炒った硬さで、パラパラし過ぎるなら、ヨーグルトで 
     調節する。

わたしは、美味しかったわ~
「ひじきと豆のさらだ」の代わりミックスビーンズでも。

アジサイ青

 [ 2007/06/03 07:00 ]  花 と庭 | TB(1) | コメント(3)

期待! ミリオンキッス パイナップルリリー

今年の花を期待しているものがあります。
ミリオンキッスとパイナップルリリーです。

ミリオンキッスは球根で、育て始めて今年で三年目です。
花のタグのように、大きく育てたい!が中々実現しません。
「100万回のキッス」という名前です。

タグには『シャワーのように咲くベコニア』とあります。
名前のように、写真のように、と思っているのですが
一年目も二年目も、申し訳程度に咲いただけでした。
一株でも大きく毎日毎日咲き、花から摘みもいらないというのです。

やっと今年、芽が出てきました。
割りに太い芽ですので、楽しみにしています。
写真のほかに二鉢ありますが同じように芽が出てきました。

もうひとつ、これも球根ですが
馴染みのない花かもしれません。パイナップルリリーです。
形が面白く、小花がたくさんつけて咲くのです。
花穂の様子がパイナップルに似ているのです。

昨年球根から育て、元気に花を咲かせていきました。
花が終わったあとは、ほとんど放りぱなしでしたが、芽が
伸びてくるとかわいいものです。

さてさて、暑い夏に元気で咲いていってくれるでしょうか?
ミリオンキッスは3年目ですもの、ぜひぜひ大きく咲かせてみたいのです。
楽しみです。

花が咲いたら、またアップしたいと思います。

ミリオンキッスのタグ
ミリオンキッス タグ
このタグにどうか偽りがありませんように....?

ミリオンキッス
ミリオンキッス


パイナップルリリー
パイナップルリリー


晩御飯
鯵塩焼き ごーやおひたしシラス合え 納豆 味噌汁 漬け物 御飯
鯵塩焼き


ドクダミ

 [ 2007/06/02 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(5)

トマトソーススパゲッチー

昨晩NHKの「ためして、ガッテン!」でトマトについて
やっていました。

トマト好きの我が家にとっては、これは見逃せない。
トマトは立派な和食の素材にもなるのだぁと感心し
「明日はトマトスパゲッテーよ。」と、真剣に見てしまいました。

見ているうちに「なんかトマト食べたくなったね。食べる?」と
桃太郎トマトをかぶりついたおばかちん夫婦です。
「いつも何か食べたくなったら、トマトを食べればいいのよ。」と
オチがつき、「明日、一箱買って来よう~。」と、どこまでいっても
トマトの追っかけです。

それで、今晩の晩御飯はトマトソースを作って、TV料理を再現しました。
が、わたしが興味深々でしたのは、トマトソースを出しにした
お澄まし汁でしたが、今日は作れませんでした。

晩御飯
トマトスパゲッチー グリンサラダ ミネストローネスープ
トマトスパ
あさりもいれてしまった。

トマト1


トマト2


トマト3
トマトを追いかけて、追いかけて 大~すきよ~。
下の2枚は、以前にもアップしたものです。
 [ 2007/06/01 07:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(2)
旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索