はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

ちょっと 留守にします

チャングム料理の見聞の旅に行って来まーす。
ほんの少し留守になります。

落ち葉

 [ 2007/09/30 07:00 ]  生活 | TB(0) | コメント(2)

不死鳥(錦)

不死鳥 錦
不死鳥(錦)  

なんとも色合いが可愛らしいのと、この葉の先についているのは
なんとみんな子どもの芽なのです。可愛いピンク色もステキです。
弁慶草の仲間です。

「たった100円なのに、どうして売れ残っているの~。」と、思って
買ってきたのはいいけれど買い物袋の中で、この子芽がほとんど落ちてしまいました。

けれど、聞くところによりますと、よく増えるそうです。
よく見ると、この子芽にもう根っこが生えているでしょう?

これが落ちてもすぐに芽が出る仕組みです。

それに名前がいいでしょ、『不死鳥』だなんて力強い、いい名前だこと!
可愛い色合いとはちょっとばかり似合わない気もするけれど
どんな風に、増えていくのか、育っていくのか、わたしの好奇心がドキドキですよ!

晩御飯
カレイトマトソースかけ 冷豆腐ピータンのせ中華風 アサリ味噌汁 御飯 糠漬けなど
カレイトマトソース


速報!
昨日、我が家の曼珠沙華の芽が伸びてきているのに気つきました。
「中々芽が出てこない。」と、言っていたのが聞こえたのかしら?
家の彼岸花
そぅっと数えてみたら、20本もありました!
一体いくつ球根を植えたのだったかしらん?
覚えていません。多分、ひとつ、ふたつぐらいだったような気がしますが......。
 [ 2007/09/29 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(4)

久しぶりに ガーデニング教室へ

久しぶりにガーデニング講座へ行ってきました。
新しいお花屋さんです。

ガーデニング講座

秋は花がお終いになってくるので、花選びがむずかしい。
来月は、新種のパンジーだとか。もうそんな時期らしい。

帰ってからひと休みしてから、先日堀上げたチューリップ、スイセン、オキザリスなど
球根を植えました。楽しみ。
毎日少しづつ、冬に向けての庭作りです。

来春の花の準備がちゃんと出来ていた、マンサクの蕾
マンサク蕾


晩御飯
秋刀魚塩焼き 冬瓜煮 味噌汁 御飯 胡瓜味噌 など
冬瓜煮
冬瓜は干し海老、椎茸と一緒に中華風に煮て卵でとじました。

 [ 2007/09/28 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(4)

再発見 母のあや取り

あや取り あや取り.....残念!紐が短い。

リボン結び 母がひとりで結んだリボン
感動のあまり、ピンボケになってしまった!

今月、母は94歳の誕生日をむかえました。
その時に嬉しそうにプレゼントの包みの紐を器用に扱うのを見て
「そうだ!蝶結びができるかも知れない!
 あや取りもできるかも知れない!」と、ひらめきました。

それで今日、病院に行った時にやってみたのです。
リボンのくるくるにも気を使いながら、上手に結んだ時は思わず
「上手ねぇ!」と、歓声を上げてしまいました。

あや取りも、すいすいと最後まで取り合いができました。
驚きでした。

「何もできないと、思っていませんか?」と認知症番組の最初のフレーズが、頭を横切りました。

老化による脳の萎縮から、話したいと思っても思うように口が動かず
母自身が気持ちを折ることがありますが、言葉は無くてもこういう遊びで
気持ちをひとつにできる幸せなひと時でした。

今日も「ささやかな今日の恵み」をひとつ、いただいた思いがしました。

母の手は、思う存分歳をとってしまいましたが
私にとっては、飛び切りステキな写真ですよ、お母さん。
 [ 2007/09/27 07:00 ]  | TB(0) | コメント(8)

ルビーネックレス(紫月)

dc092601.jpg

中秋の名月、まんまる十五夜でした。
こういう日に珍しく晴れていたので、綺麗に見えていました。
昔は、秋の十五夜の晩には月を眺めて秋を楽しむ風情がありましたが、
最近では、空を見上げて写真を撮るぐらいで、縁側にお団子やススキを供えてお月さんを眺める
こともなくなりましたね。

こちらは、ルビーネックレス、別名は紫月。
ルビーネックレス
ルビーネックレス1  ルビーネックレス2


グリーンネックレス同様にチェーンで繋がっているような形ですね。

あげる水を切っていくと、ルビー色になり、水をあげていると緑色になるとありました。
これは、水をあげつづけている色のようです。

晩秋から春にかけて(多分これは春になるでしょう。)鮮やかな黄色の小菊のような花が咲くとありました。
冬も他のサボテン類と同様、暖かい軒下のようなところであれば外に置いても育つようです。
家では室内に入れてありますが。

↓下の写真は、こちらは5月のグリーンネックレスとその花です。
今は、花はありません。面白い花の形でしょう!
グリーンネックレス

多肉植物は形も色も花も名前も、あぁ、魅力的で面白さ一杯!

晩御飯
牛丼 かぼちゃのレンジ煮 ター菜のオイスター炒め 枝豆 味噌汁  糠漬け
牛丼
南瓜のレンジ煮の美味しいこと!秋になったなぁと感じる。
これは簡単で美味しい。
★作り方は超簡単
丸い皿に切ったかぼちゃをのせて、上に刻みバター、塩コショウ、砂糖をぱらぱらして軽くラップをかけて、レンジでチンする→出来上がり→美味しい秋。


 [ 2007/09/26 07:00 ]  多肉質な植物 | TB(0) | コメント(6)

秋分の日 おはぎを作る

おはぎ

一日遅れで、秋のおはぎを作りました。
2-3日前まで真夏の暑さでしたので、この暑さの中でおはぎは似合わないと
思ってた矢先に急に涼しくなりました。
ご近所の友人にもおすそわけも出来ました。

今年の春のチューリップやスイセン、オキザリスの鉢から球根をあげて
地植えに植え替える支度をしました。
黄色のオキザリスは、子どもの球根の数が倍ぐらいに増えていました。

植える場所の耕しをしていたら、TVから阿部首相の記者会見の様子が聞こえてきましたので
今日はここまでといたしました。

晩御飯
鶏手羽カレーライス サラダ 福神漬け
カレーライス

 [ 2007/09/25 07:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(2)

多肉植物の寄せ植えをつくる

多肉植物の寄せ植え.........魅力は、形、色、花も咲けば多彩かな?育て方も超ズボラでいい。

多肉寄せ植え
これは21×23センチのスープ皿でした。
水抜き穴をあけて、鉢にしました。

多肉2

多肉3

多肉4

多肉5
葉挿しや茎挿しなど、いろいろで作りかえました。

少し涼しくなったら、やることが山積です。

秋のガーデニングのはじまりです。
今日はクリスマスローズの苗を、土ならしした後に5株植えました。
これは2~3年経たないと、花は咲いてこないまだまだ若い苗です。

枯れてきた百日草の鉢をあけて、10月末までユニークな花が咲く猫のひげの寄せ植えを植えました。

夕方になってしまいましたが庭の片付けを終えてから、今日の予定の多肉植物の寄せ植えを作りました。
夏を越して伸びきった多肉植物のいろいろをやっと植え替えました。
沢山作って、花屋さんになったようです

これで、一週間~10日水をやらずに明るい日陰に置き、発根したところで
をあげ育て始めます。
部屋に置くときは、2週間に一度の水を、
コンパクトに育てたい場合は水あげをグッと控え、1ヶ月に一度程度でいいのです。

多肉植物の肥料は、他の花などのように沢山はいらないので
わたしは液肥を時々あげています。

火祭りなどは、水も肥料もグッと控えていかないと寒くなっての色ズキを期待できないものも
あります。適宜に。

お日さまが大好きなので夏の間は、日なたに置いています。
は外でも越せる場所もありますが、やはり寒さで葉が痛んでしまいますので
私は家の中に取り込んでいます。

急いで晩御飯を作りに掛かります。
おう、貧乏暇なし.........




 [ 2007/09/24 07:00 ]  花 と庭 | TB(2) | コメント(4)

巾着田の曼珠沙華

20日、埼玉県日高市にある巾着田に、さくらはうす元気力ウォークで100万本の曼珠沙華を見に行ってきました。
夏の高気圧がはりだした残暑のきつい、あぁ一日でした

花は四分咲きというところでしょうか、満開もいいかもしれませんが
四分咲きも新鮮花ばかりで、とてもきれいでした。

今年は雨も少なく温度が高いせいで、花は一週間遅れていました。
秋雨がしとしと降ると、咲いて来るというところでしょう。

彼岸の頃に咲くので、彼岸花とも呼ばれますが曼珠沙華という呼び方と五分五分でしょうか?
ここでは春は桜や菜の花、秋は曼珠沙華やコスモスが楽しめるようです。

曼珠1


曼珠2
ここではほとんどが赤花で、白花はめずらしい。

曼珠3
高麗川(こまがわ)沿いに花が植わっている
川の蛇行が巾着袋の形をしています。

曼珠4
早咲きの群生地

曼珠5


2万歩を目標とするこのウォーク、万歩計を見ましたら12354歩でした。
暑さの中で、バテました
家の庭にも確か植えてあるのですが、暑すぎるのか芽さえも出ていません。
 [ 2007/09/23 07:00 ]  旅・お出かけ | TB(0) | コメント(6)

シュウカイドウの花と木立ベコニアの花

シュウカイドウの花
シュウカイドウ

植えた覚えはないのですが、何かの花か根っこか、何かに付いていて
どこへ引っ越しても咲いていたような気がします。
ちょっと湿り気のある、半日陰の場所に咲いています。
近所のあちらこちらでも、見かけます。

夏の終わり、秋の始まりを感じる花です。

ベコニアや木立ベコニアの種類なので、花、葉の形、特に花が垂れ下がるところは
そっくり同じです。

木立ベコニアが、明るい日陰でよく咲いています。
きれいな、おしゃれな花ですね。

木立ベコニア
木立ベコニア3
ここは、ほとんど日が当たりません
苗から植えて3年目。冬は、強剪定をしてビニールハウスへ入れます。

木立ベコニア1 木立ベコニア2
垂れ下がるところが、秋風にゆれそうで..........
葉の斑紋も、とても美しいですね.......。

 [ 2007/09/22 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(3)

牛乳の消費量

プリン

家族みんなが大人になってめっきり消費量が減った牛乳です。
牛乳の消費が減ったのは、我が家だけではなく世の中全体でずっと前から
牛乳の消費は減っているようです。

それでもつい、牛乳を買ってしまい消費期限ぎりぎりで、プリンを作った訳です。
半分は、朝食にフレンチトーストで何日か前に消費したのですが
そのあとが、残ってしまったのです。

お菓子を作ったところで大人になった人たちは、別に喜びもせずですが
甘い物がどちらかといえば、無くてもいいという嗜好ですので
献立の中で、一品として食べることになります。

プリン2
夕方に撮った写真のせいか、青いプリンのようです。
砂糖をうんとひかえて、黒砂糖でつくりました。

庭のフェンスいっぱいに絡んでいるテイカカズラのツルが
夏の間に又伸びて伸びて、気温が少し下がったせいか、花がまたあがってきました。
でも、春のような美しい匂いはありません。
テイカカズラの花
可愛い花です。
 [ 2007/09/21 07:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(3)

9月のふれんどりーはうす食事会 2

9月ふれんどり2

9月の2回目のふれんどりーはうすの食事会でした。
献立は
すき焼き風煮物 卵とワカメの味噌汁 ご飯 小さなみつ豆

10人でお昼を囲みました。
いろいろな野菜と牛肉をバターで炒めてからすき焼き風に煮ていきます。
ひとり分でもたっぷりの野菜でしたので、大鍋でお相撲さんの食事のように
もう沢山作りましたよ。

「ここ楽しいねぇ。」と、お酒も入っていないのに言う方がいて
「楽しい?」と、聞き返しますと、
「う~ん、もう楽しいよぅ 楽しみなの。」とおっしゃいます。

いろいろな情報や知恵などを得ることが嬉しいとおっしゃいます。
「そうね、人が集まるっていうのは、本を読むとは違うものが得られますよね。」
そう、学ぶっていうことは喜びが伴います。
外に出て行くことは大事と、言っておられました。

新聞の社会面のような話や、経済の話、どういうところにこだわりを持って暮らすか、そして最後は死に際の話までお笑い風におしゃべりを楽しみました。


うちの晩御飯
お蕎麦 野菜炒めとがんもどきの焙り しし唐炒め 果物
お蕎麦晩御飯


明日は、巾着田に彼岸花を見に出かけます。
用意の為、この辺で.........。
 [ 2007/09/20 06:21 ]  ボランテア | TB(0) | コメント(3)

今年花が咲かなかった   サクララン(ホヤ属)   

サクララン1
この植物はこのごろ、ホヤ と呼ばれることも多いようですが、昔からわたしはサクラランと呼んでいます。

サクララン2
写真の真ん中に持ち上がっているのが花芽です。

葉の色がグラデーションでとても、美しいですね。

この植物には、思い出があります。
わたしが十代のころ、実家のキッチンの棚から吊り下げられてよく花が咲いていました。

そのころは一番上の兄だけが結婚をしてて、後は皆実家にいましたから
なんとなくその賑やかな空気を思い出すのです。
母は、今の私よりほんの少し若くって...........。

印象的なのは思い出だけではなく、この花の姿、形でしょう。
つる性で、1メートル以上ツルが伸びないと花は付かないと昔、TVで言っていましたが、そうでもありません(私の経験)
でも、花はどちらかといえば、付きにくい植物ですね。

毎年花は咲くのですが、今年は花芽はいくつかついてはいるのに
じっとしていたままで、花はあがりませんでした。
6月末か7月始めの頃、金平糖の束のような驚きの可愛い花が咲きます。

来年期待ですね。

花の姿と形はこんなです。
http://log01.gozaru.jp/flower/fl01/    ひむかブログ  さんからお借りしました。

晩御飯
ブリ塩焼き ごーやと豆腐の味噌炒め 胡瓜モズク酢物 沢庵 味噌汁 ご飯
ブリ塩焼き

 [ 2007/09/19 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(2)

金柑の花

金柑の花

金柑の花.....葉が金柑そのものに見えます。
きれいな花ですね。

お隣の木々を切っていだだき、一変に日当たりになって
金柑の木に白い小さな花が沢山咲いています。

花が沢山咲いたからってそれがみんな、実になるとは限らない。
が、が、が、今年はきっと成るなぁ.....と皮算用

そのままでもよし、焼酎で煮た甘露煮もよしと3ヶ月も先のことを.....皮算用

金柑の木を購入してから6年経っているが、実を収穫したことは一回も無い。
今まで通りにひとつふたつであったら、この木はこういう木。
沢山の実がついたら
あ~もうそれはやっぱり、何と言っても
お日さまはスゴイ!ということになるでしょう。

金柑絵手紙


晩御飯
海苔巻き 白菜と豚肉の重ね煮 冷豆腐 シジミワカメ汁 ぬかずけ
海苔巻き
古市庵の太巻きが食べたくなったので、夫に降車駅デパチカで買い物を頼んだ。
豚肉と白菜の塩煮(白菜の十二単)だけ作って夕食を。
 [ 2007/09/18 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(0)

麒麟草

黄麒麟草  赤麒麟草

一年中出窓に置いているサボテンの種類の麒麟草です。
一年中、花が咲いています。
大きくなったらどうするんだろうと心配しながら育てています。
性格は丈夫で、ときどき忘れたって大丈夫。

大きくなったものを鉢分けしたってみんな育つ、いい子ちゃんです。
なかなか可愛らしいでしょ。
この頃は、珍しくも無い花ですが。

もうひとつ、同じ音でキリンソウという黄色い雑草ぽい花がありますね。
あの花は、義母が喘息で苦しんだ花でした。
だから、あまり思い出したくもありません。

晩御飯
明太子スパゲッチー サラダ
たらこスパ
今日も簡単スパでした.
若い人は、辛い味が私たちより進化していますね。で、このスパは大好きです。なすが沢山あったので、ソテーしてのせちゃいました。
レモンの代わりにカボスを添えて。
夫は、辛いものは苦手なので居ない時の簡単メニューです。
 [ 2007/09/17 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(6)

多肉植物の成長 と わたしの成長........?

20061031081834.jpg
この写真、昨年の10月30日に載せた多肉植物盛り合わせです。

そろそろブログも始めて1年になりますので、始めた頃のものを繰っていましたら
こんな写真があったわけです↑

多肉寄せ植え

↑こちらは、今日の同じ多肉植物の盛り合わせ?です。
一年経つと、こんなにも成長するのですね

一年前のわたしのブログも写真なんかも小さく載せて、しおらしかったなぁ..........。
文もちょこちょこっと、4~5行で、遠慮気味でさ......。

今じゃ、「あははっ、写真は大きい方が好きなの。」なんて言ちゃって遠慮もなく、
大きいのは写真だけじゃないのよ、何でも地で行っちゃって、態度が大きくなった感じが
自分でも分かって、あ~可笑しい
fc2は、無料のブログなんですよ!
少しは、遠慮してって
お叱りが来ますわよ

なにか、ただのおばさんになってきた感じ。
ただの、おばさんですけどね

今月の末で一年になります。

晩御飯
豚シャブ風 糠漬け ご飯 味噌汁
豚シャブ風
豚シャブ風は、豚肉薄切りをさっと茹でる。春雨を戻しておき、上に茹で豚肉、トマト、きゅうりなど盛り合わせて、好きなかけ汁で頂く(ポン酢、青シソドレシングや焼肉たれでもなんんでも可)
湯で汁は、よくあくを取り、味噌汁に使う。(ワカメと里芋)
 [ 2007/09/16 07:00 ]  多肉質な植物 | TB(1) | コメント(7)

面白いので   コルチカム

コルチカム

机の上でも土や水を必要とせず立派に花が咲いてくるという
珍しい花、コルチカムです。

庭のほうにも植えてありますが、大そう乱暴な扱いでも咲いてくるので強い花(球根)だなぁ
とは思っていました。

新聞店でサービスに頂きました。
他にほしいものがなかったので、この球根にしました。

今回よく球根の説明をよんでみたら、机の上でも......とあったので
それならば、土に植えずに咲かせてみようとこのような状態で置いたところ
芽が起き上がってきたのです。

ほぅ、説明書通り。

今年はこれで花を咲かせてみて、終わったら土に返してあげましょう。
ピンク色した、クロッカスのような形の花がさいてくるはずです.....。

球根


晩御飯
子持ちカレイ煮 豆腐中華風 佃煮 味噌汁 御飯 韓国のり
カレイ煮
豆腐には、きゅうり、葱の線きり、じゃこ、おかか、紅生姜をのせて、ごま油と醤油をかけていただきます。
今日は糠漬けを漬けわすれた...やっぱりもうひとつ物足りん。

 [ 2007/09/15 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(5)

萩の花

萩の花


昨日の天気予報ほど天気は回復せず、A首相の辞任劇のニュースの続きを見ながら
ぱっとしない天気に揃いだらだらと、一日を過ごしてしまいました。
天から、何かが覆いかぶさるような天気の日はどうも苦手です。

庭の隅で、萩の花がひそやかに咲いていました。
日がまともに当たらないところに植えてありますので、ちっとも大きくなりません。

萩の花がしだれるように咲く頃、お彼岸のぼたもちやおはぎを母の大きな手と一緒に
思い出したりします。

明日は、今日行こうと思って行けなかった母のお見舞いにいきましょう。

ブットレアと蝶

一方、台風一過でも生き残った白のブットレアの木に、
カップルのアゲハ蝶が蜜を吸いに来ていました。

このごろの蝶はみんなカップルで飛んで来ています。
ゆらゆらと戯れながら、緩やかに又どこかに飛んでいきます。
行く季節を惜しみながら、子孫へと繋げているのでしょうね。

蝶の羽も心なしか、傷ついているようにも見えて
夏の終わりの儚さも感じます。
感傷も、どうも天気のせいのようで.....................。
 [ 2007/09/14 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(7)

ホトトギスの花

ホトトギス1
どうやったらこんな斑紋が出てくるのか、ほんとに、ほんとに不・思・議
まっ、DNAなのだが.......。

ホトトギス2


今年は少しばかり花が遅いかなと、思っていましたが咲いてきました。
ホトトギスの名前は鳥の名前の方がピンときますが、植物にもあるんですね。

花びらの紫色した斑紋が鳥の胸の斑紋に似ているそうです。
ホトトギス(鳥)はカッコウの仲間で渡り鳥で托卵するらしい。
鳩をちょっと小さくした鳥だから、案外見ているかもしれない。

植物の方は家の庭では、抜いても抜いても出てくる花といいましょうか。
茶花にもなる花ですね。
植わっているところが気に入っているのでしょう、1メートルほどもあり、茎も太いです。

晩御飯
烏賊と生ベーコンのスパゲッテー サラダ
烏賊スパ
今晩はふたりだけで簡単スパゲテー
 [ 2007/09/13 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(4)

スケッチ会

しばらく振りに絵手紙仲間が「会いましょう」と、海老名の定例場所でお昼を囲みました。
地方へ引っ越した人も合わせて8人のグループです。
9ヶ月ぶりに顔をあわせました。
今日は6人が集まりました。

皆に見せたいものや新しい折り紙を教えてもらったりと
まぁ、女性らしい会です。

郵送リレーをしている途中のスケッチブックを持ってきたり......
昔は、これでどこかにスケッチに行って描いていましたが、今はもうみんな揃って体力不足で
中々出かけなくなりましたが
10年続いた会ですので思い出はもう沢山、沢山です。

食事の後は、町をぶらぶらしてまたお茶を。
そして、「また、会いましょう~。みんな元気でね~」となります。

顔を合わして、近況を知らせあったりで特別なことはありませんが
お互いの元気を確認して一時を楽しみます。

下はスケッチ会の仲間の方のHPとブログです。
ぜひ、お立ち寄りになってみてください。

http://www4.ctktv.ne.jp/~k-iseaoi/   乙女の部屋

http://midoko.blog100.fc2.com/   てがみどり~みんぐ


スケッチ会1
仲間をつなぐスケッチブックリレー

スケッチ会2
新しい折り紙を教えてもらって「万華鏡」を折っています。

醤油さし絵手紙
お店にあった醤油さし.....その場で描く

晩御飯
ブリ刺身 はすの金平 とうもろこし 味噌汁 御飯 韓国のりなど
ブリ刺身晩御飯
降車駅のOデパチカに寄って晩御飯を調達。
ブリ半身は塩焼きにしますか....。
今日は千葉産の新米です。あっ、御飯が写っていない
 [ 2007/09/12 07:00 ]  絵手紙 絵遊び  | TB(1) | コメント(6)

9.11の日に付録   

ジョン レノンの「Imagine」
もう一度、歌詞♪を読んでみたい方のために 

Imagine

と、書き綴ろうと思ったのですが著作権に違反しそうですので

『イマジン 日本語訳』で、検索してくださいね。
 [ 2007/09/12 06:59 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(1)

ローズマリー

雨が降ったり、やんだりの繰り返しの一日でした。
友人とランチをしに出かけました。
食事後、彼女はまた「もう少し。」といって仕事に出かけました。

夕方はもう、6時になりますと門灯をつける位の日の短さになりました。
ひんやりと涼しさを感じ明日はあの9.11の日
2001年9月11日は高野山に旅行中でその朝にニュースで知りました。
当時甥がニューヨークで生活していましたので、あとはもう、何かをひっくり返した騒ぎになりました。


ローズマリーの薄い紫の小さな花が、沢山咲いています。
どうもこの花は四季咲きではないのでしょうか。(調べていませんが)
冬でもお日さまの当たる暖かな場所に鉢を置いておくと、次から次へと花が咲いています。

肉料理に使いますが、それより私は、香りハーブとしてのローズマリーが好きです。

疲労している時や、無気力に効果があります。
気分を元気づけ、心を強化してくれます。
頭脳を明晰にし、記憶力をよくします。仕事部屋や勉強部屋に向きますが
こういうものは使いすぎは禁物です。
が、オイルではなく、自然のものは大丈夫でしょう。

枝を何本か小さな袋にいれて、試験などで疲れている人の枕元においてあげる時もあります。
大好きな香りです。

ローズマリー
ローズマリー
立ち性のもののあるが、これは這うタイプのローズマリー
ハーブは水が大好き、まいにちあげてもカラカラになる。

ローズマリー2


晩ご飯
空心菜と鶏肉炒め 焼き茄子 糠漬け 味噌汁 御飯 枝豆
空心菜
空心菜と鶏肉、パプリカの炒め物......ただ炒めるだけですが、中々美味しい。
 [ 2007/09/11 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(2)

トリカブト

猛毒を持つ、トリカブトが咲いてきました。
乾燥の激しい場所に植えてありますので、葉が枯れてきています。
でも、花は以外と綺麗なんですよ。
紫色したほふく状の花です。

10年ほど前、わたしはこの花がこの家の近所で自然の中に咲いていたのを見たことがあります。
図鑑などで調べなくともその花がトリカブトであることが、直感で分かりました。

家で咲いているものは、園芸店で何年も前に買ったものですが
やはり自然に増えて写真の奥にも咲いています。

トリカブト
トリカブト
花の名前は鶏の兜からついたようです。

晩御飯
とうもろこし御飯 キムチ肉じゃが めざし 味噌付け 味噌汁 ホッキ貝 しし唐焼き
とうもろこし御飯
ホッキ貝は夫のデパチカ.........何でこればっかりなのよ~
 [ 2007/09/10 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(2)

9月の庭

台風一過の9月の庭です。
いつもの場所から。

本当は、9月の草ぼうぼうの庭の予定でしたが台風のため手入れをしましたので
少し見られるようになりました。

ルドベキア(タカオ)をほとんど倒れましたがみんな切ってしまっては
可哀想なので半分くらい残しました。
まだまだ冬の凍るまで花は持ちますので......。

ブットレアは白一本を残して、思い切って切りました。
2束のごみになりました。

切ったルドベキア
切ったタカオ
単純だけどいい花だなぁ。

9月の庭
9月の庭
いつもの場所から

晩御飯
鮭西京漬け 夏野菜と生揚げ煮 納豆 味噌汁 御飯 柴漬け
酒漬けやき
こんな普通の晩御飯がすきだなぁ...

 [ 2007/09/09 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(4)

台風一過

台風一過

台風一過、風雨が収まってきたころ(9時半ごろ)の東南の空。
台風は北に移っていったが、梨や農作物への被害も多く大変に気の毒なことです。
収穫間近でした。
結構夜中は激しく吹いたらしいが、熟睡して分かりませんでした。

朝起きて案の定、庭がミキサー状態でしたが手をつけず
午後に、母の見舞いに出かけました。

母の手1
母は、認知症状が出る前から、小さいこういう可愛いものが好きでした。
「認知症介護とは、本人が大事にしていたものを同じく大事にしていくこと」と聞いたことがある。
義姉が小さな熊ちゃんを持って来てくれて、ベッドの手すりに掛けてありました。
今日はそれで、遊びました。「おもちゃのチャチャチャ♪や、こんにわ~♪こんにちわ~♪」とみなみはるおの歌、なんと言う歌でしたっけね?
隣のベットの若い方が、「ミナミ ハルオの歌だね。」と言っていました。
「大人しいおばあちゃんだね。」とも。

ちび熊ちゃん
ちび熊ちゃんのお昼ね.....若い頃の母は、こういうやさしい雰囲気が好きでした。

稲城の梨

 [ 2007/09/08 07:23 ]  | TB(0) | コメント(5)

台風9号接近

台風がゆっくりした速度で近づいている。

2-3日前から、母の病院に行って見たいのだがこの雨降りで断念。
遠くはないのだが、いろは坂のようなところを通って行くので無理は禁物。
何かあったら、当たり前だが自分で責任を取らねばならない。

頑固おやじの父は、こんな日も見舞いに出かけただろうか?

子どもの頃台風が来ると、寝る前に教科書をランドセルに詰めされて
枕元に置かされた。
今は、「風が強くなれば、雨戸をしめなさい。」という程度だ。

とは言え、台風が来るということに原始細胞が反応して
昨日、車のガソリンを満タンに、それとお米を買って来た。

自然を前に小さな人間がこせこせと動き、少々可笑しい。
備えあれば、憂い無しの心境だろうか。鉢の類も安全場所に非難した。

一日家にいるのもめずらしいが、午後は腹ばいになって本を読んだ。
こんな天気なので、何にも邪魔されることもなく集中して半分も読めただろうか。

湿度が高いのが苦手で、今頃になってクーラーを朝から付けっ放し。

腹ばいの視点から雨降りの外
雨降り
ヒュウピュウと風の音も次第に大きくなってきた。

晩御飯
秋刀魚味醂漬け 冷豆腐オクラの花添え エリンギのポン酢かけ 御飯 味噌汁 胡瓜みそなど
さんま味醂干し
黄色いオクラの花、初めて食べてみました。
オクラと同じにねばねばとした淡白な味でした。
鮮度が勝負。
 [ 2007/09/07 07:00 ]  生活 | TB(0) | コメント(2)

ベンチのペンキ塗り

先週の日曜日のことです。

「今日みたいな日に、ペンキ塗りはだめだよ。」と、言われましたが
「やろうと思う日は、一年に一日もないから、いいの。」と、押し切って
なんと5月の連休にやろうと思っていたベンチのペンキを塗り変えました。

そうは言われてもやるのは私だし、天気を選んでいたら
来年になりそうです。

ベンチをひっくり返してみると、もう金属部分がさびてきていて、長くは使えそうも無い。
雨ざらしだし、仕方あるまい。

気になっていたことが片付けられて、満足、満足
空模様も、大丈夫そう。
ざっと塗り変えただけですが、before after です。

befor
ベンチ1
紙やすりでざっとこする。

after
ベンチ2
片付いたわ

晩御飯
メバチ鮪刺身 湯で豚と豆腐も盛り合わせ モロヘイヤ胡麻和え 味噌汁 ご飯
メバチ鮪
湯で豚は塩をすり込み、一晩冷蔵庫に寝かしたものをタコ糸でしばり、葱と生姜を加えた水に酒をたらし茹で上げる。
タレは、ニンニクと青ジソを醤油に漬け込んだ常備タレで頂きます。
オクラと葱も添えて。
 [ 2007/09/06 07:00 ]  生活 | TB(1) | コメント(4)

茄子のぽたぽた煮

朝の片付けをしながら、今TVで見たばかりの「茄子のぽたぽた煮」を
作りました。

朝や晩の片付けをしながら、何かを作るということはたまにします。
常備食を作るのは、大抵この時です。

息子らがbabyのときは、特に長男のときは、しばし一日中泣いていましたので、一日をかけて晩御飯を作り、よく泣くものですから食べる時も夫と交代で食べた覚えがあります。
今でもそれを思い出すと、なんか辛くてわたしが泣きたくなります。
次男の時は、なんのその、泣かないとてもいい子でした。


今朝のNHKのTVによると、弱火でぽたぽたと煮る煮るので
ぽたぽた煮とか。

味は適当です。
今日また暑さがぶり返し、冷やしたものが食べたいと思い作ってみました。

茄子煮1なす煮
茄子に切り込みを入れて蓋をして煮ます。
途中で、友人から電話が入り、結局は30分位煮ていました。

茄子3調味料
煮上がったら、バットに移し冷ましてから冷蔵庫へいれます。やわらかく煮上がりました。

調味料について
私は、醤油の中にはあらかじめ昆布を、調理酒の中には鰹節のひらひらを入れています。味がやわらかくなるように思います。

晩御飯
ししゃもバター焼き 茄子煮 納豆 里芋の肉そぼろ煮 味噌汁 ご飯 糠漬け
なす煮 晩御飯
お刺身は、皆で少しだけ。
「ぽたぽた煮はどう?」と聞くと「ひと口で食べた」とか言ってましたが、夫が「お前達、これは、料亭の味だ」とカバーしていました。
そんなことは無いのですが、「やっぱり最後は、夫婦ふたりかぁ。」と思いましたです。
ガクッ。
 [ 2007/09/05 17:47 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(6)

9月のふれんどりーはうす食事会1

学校も2学期が始業し、だれていた(私だけかな?)気持ちが何とはなく引き締まる
9月の始まりです。

ふれんどりーはうすの食事会も始まりました。
8月のはうすとはうんと違って、こんなところにも季節が移り変わっていることが分かります。

皆さん、お昼に元気に集まり始めました。
白内障の手術をするというひとり住まいの方も、皆さんの中で楽しそうに
食事を楽しまれていました。
こういうところで、自分の献立に何かをプラスするヒントを得たり
他人様の暮らしぶりを参考にしたり、わが身を振り返るきっかけをもらったりと
人が集まることを楽しむことは、まだまだ私たちの先の暮らしにもとても有益なことと
改めて感じながら食事とおしゃべりを楽しみました。10人でした。

10月にある、絵手紙講座の秋の展覧会のたたきもされていました。
楽しみですね。
お近くの方は、どうぞご覧にお出かけください。
お客様が多いのは、嬉しいことです。
そして、ぜひお仲間に。(展覧会のお知らせはそのうち、さくらはうすのブログに載るでしょう)

講座はいろいろ、お茶まで出て一回たったの500円です。
気取りも無く、和気合いあいで講座を楽しめるのが嬉しいところです。
ごめんなさい、もう一度宣伝を。
http://sakura5052.blog117.fc2.com/  さくらはうす 元気力
沢山のお仲間に会えますよ。

ふれんどりーの今日の献立
豚ロース肉のトマトソースかけ 茄子とピーマンのソテー 冷豆腐 ワカメ胡瓜の酢の物 さつま芋ご飯 玉葱味噌汁など
9月ふれんどりー1

トマトソースは夏向きですが、バルサミコ酢、オリーブオイル、醤油をあわせた中にきざんだトマトを漬け込み、それをガーリックで焼いたロース肉にかけます。芳醇なバルサミコ酢がいい味になります。
さつま芋ご飯は秋の始まりを感じました。
切ってさらしたさつまいもを、塩と酒少々でご飯を炊き上げます。
水加減はいつものご飯を炊く時と変わりません。
女性は、お芋が好きです。(多分)
ほんのりと甘いご飯が好評でした。
 [ 2007/09/04 07:00 ]  ボランテア | TB(1) | コメント(2)

実がなる秋

暑い間は草むしりができませんでした。
簡単に家の回りの草むしりをして回りましたが、今度は小さい蚊が沢山。
蚊も、残る季節に短い命をつないでと一生懸命になっているのですね。

実りの秋とは、よく言ったものです。
知らないうちにしっかりと次の命へ橋渡しが実っていました。

ハツユキカズラ
ハツユキカズラの実
ハツユキカズラの花は、園芸家でも中々出会えないとネットで読みましたが、ここ2年は花が咲きます。
クリーム色かかった白い矢車の形の花で香りもいいです。
http://hana2526.blog77.fc2.com/blog-entry-246.html
これは10センチくらいの種のさやです。
これが割れて、綿毛で種が飛んでいきます。
このカズラは色が綺麗に出ていないなぁ.....。
       
ハツユキカズラはいくつか鉢で育てていますが、他はハツユキ色?が綺麗に出ています。 
↓こんなふうに。            
はつゆきかずら


センリョウ
センリョウ
2年前のお正月に生け花にしたセンリョウの種から育ったものです。
今年のお正月に使えそうですね。20本ほどあります。日陰です。

クリスマスホーリー
クリスマスホーリー
わたしはこの木がちょっと自慢です。
園芸店でもクリスマスホーリーは、数えられる位の数しか実がついていません。
なんと、1000個は実がついています。
購入してから4年目の80センチくらいの木ですが、この春に地におろしました。
雨が降らない夏でしたので、この実が水不足でしわしわになった時もありました。
くすんだ赤い実が魅力的です、また、色ついたらお見せしましょう。

やっぱり秋ですね。

晩御飯
ホタテと野菜ソテー(しし唐、赤パプリカ、エリンギ、ベーコン)
白州おろし 烏賊納豆 味噌汁 ご飯 糠漬け
秋やさいとホタテ焼き

 [ 2007/09/03 07:00 ]  花 と庭 | TB(1) | コメント(2)

散歩

あの暑い日々から、急に涼しい日になり体がついていけませんうーぅ

専業主婦の特典ばかり使っていては、申し訳ありませんので散歩に出ました。
も、あんまり変わりませんが

散歩のコースは、いつも決まっていて45分、ほぼ5000歩を歩けます。
道も山あり、坂ありで飽きません。
おまけに、近くの畑の野菜の販売所もあって嬉しい限りです。

散歩道...............
ヒマワリ畑
種をまくのが遅かったのか、きれいに咲いています。いつも夏はヒマワリ畑に、市が畑の持ち主に花作りを依頼しているようです。

山道
一生懸命歩いて行くとトトロと出会えそうです。

市民農園
この辺りは市民に畑を貸し出しています(東京とは思えない....)

公園
公園の池では、もう、カメがいっぱい。増えすぎているらしいです。
 [ 2007/09/02 07:00 ]  生活 | TB(0) | コメント(4)
旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索