はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

白露錦の花

引越しの手伝いで腰を痛めましたがもう、楽になりました。
タイマー予約でブログ記事はアップされていましたが、久しぶりでPCを開けたものですから
コメント返しがしていなくて、入れていただいた方、ごめんなさいまし。
おいおい、追いかけて行きたいと思います。

♪白露錦の木に花のようなものが・・・・咲いていたと言うのでしょうか?
私もはじめて見ました。
   09.03白露錦
白露錦はヤナギの種類ですから、ネコヤナギの花に似ていますね。
6月ごろには、新芽からピンク、白、クリーム、緑と鮮やかな色の変化が楽しめる木になります。
花よりも綺麗な葉の木になるでしょう。

隣の山の藪では、シジュウカラが何羽かで夕方を楽しんでいました。
   09.03.27ヤブ
よく見ていると、枝の何か、虫でもついばんでいるようです。
この鳥たちももうしばらくで、それぞれの旅立ちでしょう。


晩御飯
豚肉焼き ガーリックライス 白菜漬け 残り物の南瓜煮 アサリ味噌汁など
   09.03.27晩御飯
今日も2人晩御飯です。昨日は外食しましたが、そう毎日そうしているわけには行きません。
お腹も空かずで冷蔵庫にあるものでの晩御飯でしたが、これでまた残りました。


 [ 2009/03/27 23:13 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(12)

ほそぼそとヒヤシンス

かわいいヒヤシンスがあちこちと咲いています。
みな痩せぽっちですが
忘れずに咲いていってくれるのが嬉しいね。

   09.03ヒヤシンス01

   09.03ヒヤシンス02 これは太め

   09.03ヒヤシンス03

側に顔をちかづけると、あぁ、いい匂い。
なのに、ヒヤシンスニオイの石鹸とか芳香剤は無いなぁ・・・・・


晩御飯
鰯の刺身 もやし炒め 大学芋 ひじき煮 五穀米御飯 味噌汁 
   09.09.26鰯刺身


 [ 2009/03/26 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(9)

やっと咲いてきたハンギングボール

黄色オキザリスのハンギングボールの花がやっと咲いてきました。

   ハンギングボール
  
この日に作りました→10月17日記事 ←クリックでどうぞ

オキザリスの花は、何の花もない冬にこの花だけが日当たりで咲いているというイメージでしたが
今頃になってです。
まだまだ花は咲いて、きっとまあるい黄色の花ボールになることでしょう。
植えた数の3倍くらいに球根が増えるので、8月の終わりには収穫して一回り大きい
新しいハンギングボールに作り変えたいと思います。

春の風に揺れて、優しく咲いています。


晩御飯
カレイ煮魚 ホウレン草お浸し 炒り豆腐 御飯 味噌汁
   09.03.25晩御飯


 [ 2009/03/25 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(5)

どうもコジュケイだったよう・・・・・

先日キジの雌だと言って家中で大騒ぎした鳥は『コジュケイ』が正しいようだ
今日も3羽で歩いてきて、さっとあまり高くない木に飛んだ。急いで撮りました。

   コジュケイ 

奥にも一羽います。尻尾は短く。
3月11日にはじめてみた時は、海育ちの田舎育ちの夫が「絶対キジだ!」と言うものですから
すっかりその気になってしまいました。
その時も調べてはいるのだが。

コジュケイとはこんなもの。Wikipediaより
小型のキジ類で体長は25㎝ほど。
キジやヤマドリと違って尾が短く、ウズラよりは一回り大きい。
オスメスは同色で褐色系の色彩だが、頬から喉にかけて鮮やかな赤褐色の部分が目立つ。
腹部は他よりも明るめの黄色い地に黒褐色の斑紋がある。

鳴き声は、チョットコイ、チョットコイと鳴き草むらに住む。と、あった。

時々見かけるコジュケイはこんなに色鮮やかではなかったようにも思うのだが・・・・
いつも子ずれのような3~4羽でトコトコと歩いているところが微笑ましい。


すみれが咲く
これはパンダスミレかな? よく分かりません。
   パンダスミレ

こちらは、石と石の隙間から
   すみれ、

晩御飯
カレーライス サラダ 薬味 フルーツアーニン
   カレーとアーニン



 [ 2009/03/24 07:00 ]  居間から見る鳥 | TB(0) | コメント(7)

春の嵐

連日、春の嵐のような風が吹いています。
今朝は、羽田で貨物輸送飛行機が強い風にあおられて着陸に失敗し炎上したニュースや
旧吉田茂邸全焼のニュースなどが伝わりました。
どちらも春の強い風の大いたずらだろうか?
いたずらが過ぎるわ~。私のところでも植木鉢が割れたわ。

カサブランカの芽が持ち上がってきました。
まさに地面を持ち上げて・・・
   カサブランカ芽

三連休でしたが、バタバタと私だけ暮らしていました。
夫は珍しく3日間家に居たものですから、一日中つけっぱなしのTVの音が私には雑音でしか
なく
今朝はほっとしている所です。
頼めばイヤホーンで聞いてはくれるのですが・・・。

これで、定年後仲良くやっていけるか私は疑問です。
わたしは自分の居場所は、確保しなくてはなりませんね。


晩御飯
いちご煮ご飯 大学芋(蜂蜜とチーズ) 手羽先のオーブン焼き サラダ 生のホッキ貝 かき玉汁
   09.03.22晩ご飯

三連休中外食は一度。
人数もばらばら、今晩は3人で。
私は炊き込みご飯が好きで、食べ過ぎてしまうわ


 [ 2009/03/23 08:56 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(7)

今日の庭

風の春のこの頃です。
お昼を挟んで雨が降り、黄砂が飛んだ空気を綺麗にしてくれたようでした。

すっかり咲きすすんだクリスマスローズですが相変わらず下向きに咲いています。
恥ずかしがり屋さんなんですね。
この花の今年のアップもこれでフィニッシュ
   09.03.20クリロ1

   09.03.20クリロ2

ヒマラヤユキノシタもあっという間に花が伸びて重そうです。
   09.03.20ヒマラヤユキノシタ1

   09.03.20ヒマラヤユキノシタ2

ムスカリ
   09.03.20ムスカリ

シモツケレインボーカラーの木・・・2年前に服直しのお店で頂いて挿し木でついたんですよね。
新芽も可愛らしい色合い。
   09.03.20メギ

コレは、アマリリスの球根かな?水仙ではないですね。葉の幅が広いのよ?
   09.03.20アマリリス?

春分の日、お彼岸ですが、ぼた餅も作らずお墓参りも後回しにした今年の休日の日。


昨日の晩御飯
焼きししゃも 蕪と揚げ煮 烏賊と葱酢味噌かけ 冷豆腐 独活の金平 たくわん 味噌汁 ご飯
09.03.19



 [ 2009/03/20 14:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(9)

プリムラ・マーメイド

♪プリムラ・マーメイド
色合いがシックで大人びたプリムラです。
   ぷりむら・マーメイド

プリムラとは西洋のサクラソウのことです。
プリムラの原種といわれるプリムラ・オーリキュラと姿が似ていると思い、花が終わりそうですが
宿根草なので買ってみました。
オーリキュラは、比較的に馴染みのないプリムラと思うけど、昨年だったか大事に育てたのだが
いつの間にか全滅してしまった。
それは山野草のように育てなさいと、言われたのですがうまくいかなかったです。

以前に描いたオーリキュラの絵が残っていました。↑と姿が似ているでしょう?
   プリムラ・オーリキュラ絵手紙

庭は新しい春の芽があちこちと出てきて、むやみに入ると新芽を踏んでしまいそうです。

♪ミニ水仙のテタティタ  
母が生きていた頃、施設へ持っていった花が終わって持ち帰った花で4年まえぐらいでしょうか?
   09.03.18テタティタ

♪ラッパ水仙
   ラッパ水仙

♪ニョイスミレ・・・・この花が咲き出したら完全に春   ニョイスミレ

♪クローバーティントルージュとティントネーロ   クローバーティントルージュとティントネーロ

♪多肉植物・・・今日はとても暖かなのでみんな外へ出しました   09.03.18多肉

室内の♪ストレプトカーパスの新芽です。秋に挿し芽をしたものが出てきています。   09.03.18ストレプトカーパス新芽
この新芽を別の鉢に植え変えて育てます。今年中に花が咲くでしょう、♪楽しみ~


晩御飯
オムライス ハスのベーコン炒め 鶏レバー焼き鳥 グレープフルーツ 紅茶
   09.03.18オムライス
夫が晩御飯要らずなので、おこちゃまメニューで。



 [ 2009/03/19 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(8)

ちょっと寂しい 3月の日々

風もなく久しぶりに春の光りに恵まれた一日でした。

息子1がお弁当を持って仕事に出かけます。
肉が無くては日を送れない人で今日は焼き鳥弁当です。
   焼き鳥弁当

久しぶりの暖かな陽をあびてパンジーが満開になってきました。
   09.03.16パンジー

今頃になってやっと福寿草が咲き出しました。   09.03.16福寿草

淡々と忙しく3月の日が過ぎていきます。
私は後ろを向いてそっと指を折って数えます。
その日まで、あと何日・・・・・・と。


晩御飯
鱈のピカタ野菜添え 菜の花辛し和え 変わり大学芋 キムチ ご飯 みそ汁    09.03.16晩ご飯

変わり大学芋は、砂糖を絡める大学芋よりずっとあっさりとしています(最近のNHKで)
揚げるフライパンにさらして水気をふいたさつま芋を入れて、ひたひたの油を注ぎ中火の火にかけ
芋を揚げます。(綺麗な色に揚がります)
揚がったら蜂蜜と粉チーズをかけて出来上がり。


 [ 2009/03/17 07:00 ]  生活 | TB(0) | コメント(12)

多肉植物寄せ植え教室へ行く

多肉植物の寄せ植え教室で寄せ植えをつくりました。
多肉植物は色鮮やかな種類でいっぱい。

  09.03.10多肉教室

土つくりからはじめます。

  09.03.10多肉教室2

そして好きな多肉を選びます。
私は家に無いものを、黒法師を中心にして6種類で作りました。

  09.03.10多肉教室3


完成作品1・・・・多肉植物寄せ植え
  09.03.10多肉教室04

完成作品2・・・・多肉植物寄せ植え
  09.03.10多肉教室05

家に帰って来てから少し足してできあがり・・・・・。
10日ほど落ち着くまで室内管理してから、室外へ出します。
4月になったら、伸びきった古い寄せ植えも新しく植替えをしましょうっと。

今まで冬、多肉植物は室内に入れてしまいましたが、南側の霜のおりない軒下などにおくと
よろしいそうです。
室内に入れてしまうと、日照不足になるとか、寒くなっての綺麗な色変わりがみられないとか・・
でした。要は霜の当たらないところにということです。

今朝、うぐいすの初鳴きを聞きました。
今年は遅い方かな?

晩御飯
筍ご飯 鯵干物 メカブ刻み 肉じゃが みそ汁 ご飯
筍ご飯


 [ 2009/03/13 07:00 ]  多肉質な植物 | TB(0) | コメント(12)

啓蟄後の庭の花2・・・・

今朝居間で話をしていると・・・・フェンスの外をなにやら珍しい鳥?急いでシャッターを押しました。

   キジ09.03.09

どうやら、キジの雌のようです飛ぶのは苦手らしくトコトコと歩いていました。
鳴き声は時々聞きますが(ケーン、ケーンと鳴く)、こんな近くでこの鳥を見たのは初めてです。
どんな田舎に住んでいるんだろうと思うでしょうね。

さてさてこの頃の庭の花の続きです。東側の壁際で越冬したむらさきのバーベナが花咲きました。
結構寒さには強い花なんですね。

♪バーベナ 
   バーベナ09.03.08
地植えにしたいところですが、地におろすととても小さくなってしまうので・・・

♪何年も前から庭にあるのことを油断して、↓花名がどうしても思い出せません。
どなたか分かったら教えてくださいませ。
   09,o3,08花名?

長い期間咲いて、こぼれ種でふえます。菜の花に似ていますが、菜の花より葉がずっと固そうです。

♪放春花(ボケ)がやっと可愛らしく咲き始めていました・・・・
   放春花(ボケ)

♪室内のストレプトカーパス・クリスタルアイ
   ストレプトカーパス・クリスタルアイ09.03.08

冬の間私の家では、ストレプトカーパス花はほとんど咲きませんが、クリスタルアイだけが細々と咲いています。
4月になれば他のストレプトカーパス達も咲いてくるでしょう。


晩御飯
ホタテとホウレン草の塩パスタ サラダ ヨーグルト
   09.03.08



 [ 2009/03/11 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(9)

啓蟄後の庭の花

関東地方では(全国的にも)ずっとパッとしない天気が続いています。
忙しくしていましたので、お陰で曇りの日の憂鬱は免れましたが

雨続きと寒さの回復が遅く、芽は大きく伸びませんが、すこしづつ膨らんできているのが分かります。
これで暖かい日が続くようであれば、花もぐんぐんと開いてくるのでしょうが、地面も雨水を含んで
雨が恵みの雨になっています。

♪ヒマラヤユキノシタの蕾がやっと膨らんで・・・
   09.03.08ヒマラヤユキノシタ


♪ヒヤシンス、5~6年前の球根。花数はとっても少し  左にある株はルドベキア・タカオ
   09.03.08クロッカス


♪ムスカリ、まだ小さいが大きくなるでしょう
   09.03.08ムスカリ


♪クローバーテイントル-ジュ  とても増えてあちこちに生えています
   09.03.08クロバーテイントルージュ


♪ミセバヤの芽・・・・可愛らしい
   09.03.08ミセバヤ

と、こんなところ・・・・・

晩御飯
ポークソテー玉葱ソース添え 胡瓜と蛸、ワカメの酢の物 煮虎豆 みそ汁 ご飯
   09.03.08ポークソテー
 [ 2009/03/09 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(8)

生姜の佃煮

先日「生姜の醤油漬け」を作ったと記事を書いたら、「misaさんが生姜の佃煮もあるよ。」と
教えてくれましたので、自己流で作ってみましたよ~

   生姜佃煮

これはレシピはなく自己流で、生姜400gに梅干しと細かいオカカを加えて醤油、味醂、砂糖、酒で
佃煮に煮ていきました。

美味しい料理と言うのは人から人へ伝わるうちにどんどん変わり美味しく完成するといいますが
これは、「佃煮ですって?それってどんなの~?やってみた~い!」で
子供がドロ遊びする感覚で作ってみましたの。

もっとあっさり煮ればよかったわね。
思うようには出来なかったけど、楽しかったわ。また、やってみるわ~


楽しみは、発見するもの。喜びは、工夫から生まれるもの・・・・・


晩御飯
煮カレイ ひじき煮 ホウレン草お浸し 虎豆煮(これがほっくらおいしいよ~) 牡蠣ベーコン炒め 生姜煮 ご飯 みそ汁
煮カレイ

わたし 「どんな味???」
息子2 「強烈だね!」

笑ちゃうノックアウト式の生姜の佃煮の出来上がり。





 [ 2009/03/06 07:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(9)

雛祭りの日の積雪

珍しく?雛祭りの日の積雪になりました。
雪に慣れていない地域では雪が積もるという予報が出ると、しばらく道路がぐちゃぐちゃして
いつものようにスムーズには生活が運ばなくなります。
「いざ、買出しへ」と、誰もが思うのでしょうか、スーパーは駐車場もいっぱい。

昨日の強い風で、いっぺんにスギ花粉が舞い、大変なことになりました。
一人帰ってくると花粉の症状が増して。

花粉の薬も切れるとこれ大変と、耳鼻科にも行ってきました。
お医者さん曰く「これで、薬はマックスです。高くなりますがいいですか?」と聞くのです。
いやとも申せず、28日間で約6000円でした。もちろん保険扱いです。
(家には花粉症が3人いるのよね~)

今日はまた、もし出たら○○大臣は・受け取るかどうか・・・・と、ニュースが言っておりましたが
私は「特別給付金なぞよろしいから、この毎年の花粉症のお薬代はムリョウにして頂戴。」と
願いたいところなのです。
苦しいことこの上ないのにまして、3ヶ月間は医療費も


「今日はお雛祭りなのよ~、だけど気持ちだけ~」と、感心もなさそうな男ばかりの家人達に
申しまして
さしてお洒落もしない形ばかりの簡単晩御飯となりました。

簡単混ぜ寿司 あさり清汁 ホウレン草と菊の胡麻和え ハスとベーコンの炒め 虎豆煮 果物
09.03.3晩御飯

撮った写真を見て・・ん・ん・?何か変?  「あらっ、鰹のお刺身、出し忘れていたわ!」
お雛様もしまったままの、今年の3月3日でした。
寿司もちょっとやる気の無いお寿司に見えますね、ウフフ。

雪は、明日朝まで降り積もるのかしら?

 [ 2009/03/04 07:00 ]  生活 | TB(0) | コメント(14)

吊るし雛 椿を縫う

雛祭りですね~
吊るし雛のひとつ、椿を教えていただき縫いました。

   吊るし雛 椿

赤くて賑やかしい椿です。
今年は明けてからいろいろなことがあり、お雛様を出す余裕が持てませんでした。
とうとう3月3日になってしまいましたが、吊るし雛のひとつ“椿”を縫いました。
「さくらはうす」のほうでも教えていただいているのですが、中々都合が悪い日になってしまって
ここ何回かお休みしてしまいました。

吊るせるまで、もう一年かかってしまいそうです。


晩御飯
ケンタキーチキン(市販品) コールスローサラダ フルーツヨーグルト 新玉葱おかかスライス 御飯みそ汁       夫のデパチカ
   ケンタッキーフライドチキン

デパチカは、鯨の刺身とほっき貝 焼き鳥でした。
鯨刺身はあら塩にごま油を加えたものをつけタレにして。


早春の便り

毎年この時期になると、切花を贈ってくれる知り合いの方がいます。
今年も「房総ローズマリー公園」から、切花が届きました。
  房総の花

箱を開けると、ストックの花のスプレーをシュッとしたように新鮮な花の香りが香ります。
柔らかな春の香り・・・・
暖房の無い玄関に花瓶三個に分けて、飾りました。

三月は忙しく経ってしまうでしょう。
アメリカハナノキ(ベニカエデ)の話の人が、いよいよ我が家から独立し
新しい住まいも決めて一緒に住むのも今月いっぱいとなりました。

送り出す寂しさもたくさん感じていますが、大人になったことを喜んであげなくてはなりません。
わたくしには、「分かれの春」でしょうか・・・・
出て行く人は「出会いの春」「希望の春」を、求めて・・・・


晩御飯
餃子 春雨サラダ 鮪山掛け もやしのナムル ごはん みそ汁
  09.02.01餃子



 [ 2009/03/02 07:00 ]  生活 | TB(0) | コメント(8)

アーツ&クラフト展 (東京都美術館)へ行く

19世紀後半にイギリスで起こりヨーロッパや日本にも影響を与えた芸術運動の展示会を
東京都美術館で見てきました。

機能美あふれる家具やタペストリー、陶器や食器、至っては教会のステンドグラスや机
司祭服の刺繍、本の装丁に至るまで洗練されデザイン、すべてが機能美を追及したものでした。

はじめは個人の家や生活の中の暮らしを彩る、美の追求だったものだったが、商業ベースに乗ると
それはどうしても一部の豊かな人々に好まれるものになってしまったらしい。

   F.モリス・ファブリック ART NEWS表紙より<いちご泥棒>
  
   F・モリスカタログ 展覧会のカタログより

   アーツ展カタログより ART NEWSより
<置時計やベットとベッドサイド 椅子など>


運動を主導した、ウイリアム・モリスの
「人は自分らしい家で、美しく生活しなくてはならない。
役に立たないものは 家に置いてはならない。
美しいと思わないものは置いてはならない。」という思想は多分、大きな渦となって
ヨーロッパそして日本にも伝わり美に対しての思想を大きく引き上げたに違いないと想像しました。

晩年には執筆し印刷所も経営。
活字のデザインや装飾にも打ち込み、生活を取り巻くあらゆる分野での質の向上を求めたのです。

この思想を我が家に取り入れたら、我が家は空っぽの家になってしまいそうだが
気に入った美しいものが側にある暮らしはさぞ、心地よいことであるには違いない。

美術館は雨の日なのに人でいっぱい。
帰る時間になっても若い人が沢山来ていました。近くの東京芸大の学生さんかな?

お昼は東天紅でランチを食べたいと言う友人と、上野公園の不忍池を歩いたら
なんと早咲きのオオカンザクラの花を見ることができました。
池の周りは人に慣れた鳥たち。

   オオカンサクラ 携帯で写す オオカンザクラ

美術館の中は写真が撮れないと思って、カメラを家に置いてきてしまいましたが
やはり持って出かけるべきでした。
美しいものを観た一日でした。


晩御飯はふたりをいいことに外食で済ませました。



 [ 2009/03/01 01:16 ]  生活 | TB(0) | コメント(5)
旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索