はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

お調子にのって~又干物作り

夫殿がまた、釣ってきた虹鱒を干しています。

  20100226釣り

休暇が取れていつも行く 「FISH-ON!王禅寺」 に釣りに行きました。

これは釣った魚の量の3分の2だそうです。
前回に寒乾しした虹鱒が美味しかったので、こんどはこんなに干していますが・・・・

↓こちらはフライフィッシングのフィールドの池
天気は小雨

  20100226釣り2

わたしは車で女子フィギアーのオリンピック競技を見ていました。

ここへ釣りに行く時は起きたらすぐ朝食用のおにぎりや果物、コーヒーとお茶、その辺のものやチョコレなどを
バッグに突っ込んでなるべく早く家を出ます。
あちらに着いたらすぐ朝ごはんを食べます。

それで夫は釣り。
わたしは(釣りは好きでないので)車の中でTVを見たり新聞や本を読んだりしながら終るのを
待っています。
 
帰りはどこかでお昼を食べて帰ります。
これでその日の半分は終わり、午後はそれぞれ自分勝手な時間をすごし短い休日の一日を終えます。


晩ご飯
アスパラと人参の肉巻き エシャロット添え 胡瓜とワカメ酢の物 ご飯 味噌汁 金平など常備食
  20100226・晩ご飯



 [ 2010/02/28 00:40 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(13)

園芸用シャベル 3

オリンピック観戦に押されながら

  20100225シャベル絵・
  
時々、こつこつと描く。
暖かくなると、こうして描いていられない気もしてきます。
あの寒さは何だったのか・・・


今日の鳥

ガビチョウ
  20100225ガビチョウ

ツグミ (夕刻に撮る)
  20100225ツグミ

ウグイスが威勢良く鳴きだすと、渡りの鳥はそろそろ・・・仕度かな?
今日は、コジュケイ2羽、ジョウビタキ♂の写真を撮り損ねる。



晩ご飯
牛丼 サラダ お汁 果物 
  20100225晩御飯

ふたりごはんで。


ウグイスの初鳴き

今日あたりはやっと、寒さもゆるんできましたね。

庭の植物たちも、暖かさにゆっくりと歩調をあわせて動き出したように見えました。

ネコヤナギ
  20100223ネコヤナギ

うふふ、今まさに殻を脱ぎ捨てんとしているところ・・・

さてさて、↓これはナンだと・・・?
花の面影は、充分ありますね~  いやはや、見慣れない不思議なお姿

オキナグサ
  20100223オキナグサ

オキナグサなのです。ヒゲのようなふわふわしたものが見えます。
「あら、生きていたのねー。」と、再会を喜びました。

フクジュソウ
  20100223フクジュソウ

クリスマスローズの葉の陰に隠れて、一輪だけ咲いていました。

プリムラ
  20100223プリムラ

プリムラは一年中消えずにいるのですね。
夏は株を小さく小さくして、真冬はもっと小さくして、春になるとこのように大きく育ってきます。
もうすぐ、いろいろな色のプリムラが咲いてきます。


今朝、春告げ鳥ウグイスの初鳴きを聞きました。
例年より遅い感じもしますが、いよいよ春の始まりです。


晩ご飯
天ぷら(フキノトウ、牛蒡、かぼちゃ、えび) 刻み山芋 とまと砂糖かけ 吸物 ご飯 トマトのお酒
  20100223晩御飯

先日収穫したフキノトウを天ぷらにしました。
塩で頂くのほうが美味しかったです。


 [ 2010/02/23 23:32 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(13)

雨水すぎて・・・

雪が溶けて雨水になるという日、期待ほどのの暖かさにはなりませんでしたが
その予報に期待し心が躍って少々の庭仕事。

なんと、戸外で「アジアンタム」が健在でした。

  20100221アジアンタム

鉢植えのアジアンタムはこの寒さですっかり枯れてしまいましたが、西側の露地植えのアジアンタムは
立派に枯れもせずにこの寒い冬を過ごしていました。

いつか、お花屋さんが言っていた「家の壁際30センチは霜が降りない」という言葉を思い出しました。
そのせいでしょうか・・・?
ここでは一年中アジアンタムが棲める場所だったのですね。
今まで気が付きませんでした。


そして、フキノトウ

  20100221フキノトウ

枯れてしまった裏のブライダルベールの小道を片付けましたら、いくつものフキノトウが姿を現しました。
これで又明日は今年2回目の「フキノトウのてんぷら」にありつけそうです。

そろそろスギ花粉が飛んで、枯れものの片付けは恐ろしくて出来ません。
今のうちに・・・と思い切って片付けました。
明日からの暖かさはもう少し期待してもよろしいようで・・・・


晩ご飯
ラーメン(あごだし醤油) 干し柿 果物 焼き鳥(とり皮、砂肝)
  20100221晩ご飯

家にはラーメン奉行の男がひとりおります。
ラーメンにはめっぽううるさくて、先日はこの醤油らーめんにタン麺の上にのせるような野菜炒めをのせたら
「せっかくのラーメンが大無し。野菜と麺が合わない。」と気分を慨しておりましたもので
今日は、焼豚、煮卵、シナチク煮を作って、反撃しました~

で、ご奉行さまは「うん、いいんじゃない?」ですって。
宮づとめはなかなか苦労の多いものです。

 [ 2010/02/22 00:03 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(10)

今が盛りのパンジー・・・


今が盛りのパンジー

  20100217パンジー

本当に強い花ですね。寒さにも乾燥にも。

このところの寒さからやっと、暖かさも戻ってきました。

雪が溶けた庭
奥にある隣の山の白梅が満開になっています。

  20100217にわ2

このところ、朝が明ける時間がぐっと早くなり、日差しもずいぶんと伸びてきました。
嬉しいですね。
散らかった庭の片付けも出来そうです。

  20100217ハツユキカズラ

冬のハツユキカズラも真っ赤に染まって。


晩ご飯
おでん 菜の花辛し和え 鰯の山椒煮 味噌汁 ごはん
  20100219おでん

また、おでんです。
寒いのでと、いい訳を・・・
やはりトマトは入れました。

 [ 2010/02/20 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(14)

肉巻きおにぎり

  肉巻きおにぎり1

老舗や通販でも人気だという「肉巻きおにぎり」を作ってみました。

参考にしたのは
    COOKPAD

時間はあっという間。

わたしは温まった煮汁に直接おにぎりを入れて煮てしまいました。
しっかり肉を巻いておけば大丈夫でした。(本当は煮る前に焼く)
牛蒡も一緒に煮てしまいました。香りが移って、より美味しいのではないかと思いますが。
  
  肉巻きおにぎり2

甘めの煮汁が美味しい(煮汁は、酒、醤油、水、各50CC、砂糖大2)簡単。

肉や米にこだわってという通販では、なんとひとつ¥350から~6個¥3000↑ぐらいの
お値段でした。

冷めても美味しいなら、お弁当や手土産、パーティにもいいですね。

主婦は作ってみなければ・・・
そして、自分が作ったのが美味しくなかったら買ってお味をみてもいいのではないかしら?

どこまでも、マイペース。
お叱り、受けるかな?
お店に・・・


晩ご飯
肉巻きおにぎり スパニッシュオムレツ レンコンとスナップえんどうのサラダ(カレー風味) ひじき煮 味噌汁
  肉巻きおにぎり晩ご飯

今日はふたりご飯


案の定俄然、オリンピックが面白くなってきましたね。

スノーボードのKクン、今回は応援してたけどほんとに残念!おしかったね!
K君が持っているいろいろな技をもっと見てみたかったな。
どの子もはじめから悪い子なんていない。
今の子は、年齢の割りにこどもかも。
これでもっと大人になって、ますますのアスリートになっていてほしいな。
おばさんは、所属している学校に代わって応援していましたよ。

明日もおばさんはいろいろな競技が楽しみ。


 [ 2010/02/19 00:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(9)

クリスマスローズ 第一号

 20100215クリスマスろーズ1号
    
  20100217クリスマスローズ一号2

ようやく咲き出したクリスマスローズの第一号です。
この苗は、花をつけるようになって2年目(多分、種からは5年目くらい)

もう少し経ったら、背丈も伸びて形もよくなるでしょう。
花は下向きも下向き、カメラを下にもぐりこませて、撮らせていただきました。

種類も多く容姿もよく育てやすく花期も長く、ここ数年の人気のわけが分かります。
我家の他のクリスマスローズはまだまだ時間がかかりそう・・・


追記・速報・・・今朝7時すぎのモノクロの世界
  20100218雪日
  20100218雪日2
雪かきはしないで済みそうです。
午後には晴れていくようなので解けそうです。ほっ。


晩ご飯
スパゲッテーボンゴレ サラダ ワイン など
 201002スパボンゴレ


 [ 2010/02/18 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(16)

部屋の中も寒いけれど・・・

夕方から雪などちらついていますが、明日は大丈夫ですよね?

外も寒いのですが、部屋の中だって大して暖かくもありません。

で、部屋の中であれはどうなっているか?と言うと、こんな感じで無事でござります。

多肉植物のポール
  20100215多肉ポール 

“胡蝶の舞”は長いこと花の蕾をつけたまま成長がストップしています。

晴れた日中には、お日さまに当てて夜には室内に取り込んでいます。
が、何せこんな寒い雨の日は特別に室内のままです。

ポールを作ったのは11月の末頃でしたから多分、根も育っていないですね。
なので、外へ出したり入れたりと少々手を掛けて育てております。


こちらは、大輪系のピンクのハナキリン

20100215ハナキリンピンク

四季咲きの名の通り、夏より小さめの花で色も薄いですが蕾も次々とつけて達者でおります。
一年中、綺麗な花を咲かせています。
紅葉した葉は落葉し、最小限の葉が付いています。

同じく大輪系の黄色のハナキリン

  20100216ハナキリン黄色

レモンイエローの色が妙に爽やかです。

部屋の中の花のほとんどは、ただ今休眠中でござりまする。



晩ご飯
生タラソテー野菜添え (再び)烏賊メカブ和え エリンギのスープ 味噌漬け 鶏レバー時雨煮 ご飯
  20100216晩ご飯



 [ 2010/02/17 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(11)

お~寒い、春はまだ先

球根の芽がちっとも出てこないなー、どうしたのだろう?と思っていましたが
やっとこれだけの花芽が伸びていました。
が、寒い寒いね、もう。
セーターの網目から雪が降ってくるような寒気を感じます。これからまた雨という予報・・・で、やはりね。


水仙の芽・・・・花が咲くか、葉だけで終るか
  20100215水仙花芽

2年目のチューリップ・・・こちらも花が付くかどうか・・・
  20100215チューリップ花芽1

今年植えたチューリップかな?・・・こちらは咲くでしょ。
  20100215チューリップ花芽2

テタチュータ(ミニ水仙)・・・これも花は咲いてくるかどうか
  20100215テタチュータ花芽

2月の庭仕事も、地の冬肥え蒔き(2月が最後かな)と殺虫剤の噴霧(これは暖かくなっての効果高)
終らせておかなくては。
それにしても、寒いわね~。花は中々咲いてこないわ。



晩ご飯
鶏とキャベツの中華鍋 ひじき煮 メカブと烏賊刺し合え(そばつゆで) ご飯 烏賊肝焼き
  21100214晩ご飯

鶏モモ肉とキャベツの中華鍋はTVでやったものの再現。乾し海老、ベーコン、鶏肉で出汁がたっぷり出ていました。
豆板醤や酢、葱などのあわせタレを添えましたが、無くてもいい感じ・・・

これは烏賊肝焼き
  20100214晩御飯

烏賊のゲソと肝をホイルに包んでパン焼きオーブンで12~3分焼くだけ。(しっかり焼きは15分)
味は何もつけません。これはお酒を飲む人には「ひゃ~美味しい」最高のおいしさ。かに味噌に似ているかな?
烏賊は棄てるところがありませんね。




  
 [ 2010/02/16 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(11)

この頃読む本

冬季オリンピックがはじまりましたね。きれいだったね、開会式。
地球のどこにその国があるのか、小さく下のほうに出てくれるとなお、よかったのだけどな。
忘れてしまっていますね、世界地図。

終るまでTVに、はまるわ~


今年になって4冊目5冊目になる本。

わたしは一冊づつは読まなくって、その時の気分で2~3冊あっちこっちとスキップしながら・・同時進行で読み楽しむ。
付箋や棒線を好き勝手に引くので、図書館は利用できない。
もっぱら、少し古くなった本をネットで買う。¥1- なんていう本も結構ある。送料は別途だが。
町の古書屋さんより読みたい本は手に入ることになる。

↓これはネット買い物ではなかったけれど

  20100212読書

読んでる本をアップするのは少々気が引ける。
人の心はどこにあるのか?
脳か・・・・心臓か・・・・・そんなことを、人生の下り坂に入ってもまだ時々考えている。



晩ご飯
鰯の蒲焼丼 豚汁 春菊の胡麻和え 沢庵 茎ワカメの佃煮
  20100212晩ご飯

 [ 2010/02/14 00:00 ]  | TB(0) | コメント(12)

お見舞い

先日の雪が降って積もった後、若い人から「腕を、折った~。保険は入っていたっけ?」と連絡が入る。
「なんたることか~」
道路脇に寄せた雪など構わなければよいのに、凍った雪の上を面白がって歩いたのだろう。

すぐに行ってみたかったが、「この日なら、いいよ。」といわれた日は、
怪我をした日から一週間もあとの日だった。

怪我して不便も勉強。やれるところまでは自分でやってみたいのかもしれない・・・
出すぎた事はやめておこう・・・

時間も経って、お陰でこちらの心も落ち着いた。

手土産の荷物の隅に、いつもの手作りドレッシングをしのばせた。


お世話になったあの方へもひとつ・・・と、2本のドレッシングの空き瓶に急いで描いたシクラメンの花

 ドレッシング瓶絵 1 ドレッシング瓶絵 2

シクラメンの花、この冬 充分画材になった。
もうそろそろ、終わりかな。


晩ご飯
レトルトのカレー サラダ フルーツヨーグルト
  20100212晩御飯

ふたり晩ご飯なので、手抜きご飯でした。
レトルトも結構美味しい。

 [ 2010/02/13 00:00 ]  絵手紙 絵遊び  | TB(0) | コメント(6)

カランコテッサ

雨が降らなくても困るが、降るとめっぽう寒い 。思うようには春は進まず。
読めずに溜まった新聞を読み上げ、カーペットの暖房を一番強くして過ごした建国記念の一日。
一日中珍しく雨。もしかして、雪になるのですか・・・?

鈴状の花を咲かせるカランコテッサ。

カランコテッサ

カランコテッサ1

カランコテッサ2

オレンジ色も気に入って、このボリュームに圧倒されて買ってきたのですが、どういう花なのか検索してみても
これというものが上がってきませんでした。
花屋さんではよく見る花だと思うのですが。

葉はカランコエによく似ていますし、名前もカランコテッサと似ているのでその種類と思うのですが
よく分かりません。
まぁ、カランコエと同じ育て方をしておきましょう・・・

自分で育てたとしてこんなに沢山の花が咲いたとしたら、さぞ楽しかろうの花になりますね。


追記・・カランコテッサ (園芸図鑑より)
カランコエ・テッサ [マイ図鑑に追加]

学名:Kalanchoe 'Tessa' 科名:ベンケイソウ科
カランコエ・ウエンディと同様にオランダで種間交雑によって育成された園芸種で、やはり、花を多数ぶら下げるタイプです。花は茎の先端付近にたくさん着き、細長い円筒状鐘形をしています。花色は朱赤色で、先端がやや淡色になっています。花着きの良い鉢物用矮性種で、しなやかな感じの草姿をしており、株全体を覆うように花が咲いたときは、たいへんに美しいものです。吊り鉢にも適しています。




晩ご飯
焼鯖 筑前煮 菜の花辛し和え かぶら漬け 白菜漬け ご飯 味噌汁
  201002012晩ご飯



 [ 2010/02/12 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(7)

マンサクの花が咲きだしました

暖かい日が2日続いてあっという間に、マンサクの花が咲きだしました。
  
  20100210マンサク。
 
暖かな日の中に、黄色いへリボンを放り投げたようなマンサクの花。
クリスマスのクラッカーを鳴らしたときにぱっと飛んで散る小さなテープのようなマンサクの花。

マンサクの種類でシナマンサクというのもあるが、そちらは枯れた葉が落ちずに花が咲きだすのが特徴だそうです。
今年知りました。

庭にあるのはただの マンサクの花。

クリスマスローズの蕾も大分伸びてきていました。

久しぶりに雨の降る音もして、寒さがゆるむ感じもして、一気に花が進むのでは・・・



晩ご飯
生姜焼き 野菜添え 金平ゴボウ 白菜 煮物のこり ご飯 味噌汁
  20100210晩御飯




 [ 2010/02/11 01:04 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(14)

吊るし雛 やっと出来上がりました

2年越しで作ってきた吊るし雛が、やっと完成しました。

  吊るし雛1

長すぎたのか、写真に入りきれません。

  吊るし雛2

そろそろ奥の箪笥の上を片付けて、お雛様をを出して一緒に飾ります。



晩ご飯
春巻き 野菜添え 切干大根煮 ご飯 味噌汁
20100208晩御飯


ニョッキを作る

今日はニョッキを作りましたが、これはスープの実にするために作り冷凍しました。
寒くて温かなスープが朝欠かせません。
実だくさんのミネストローネやポトフ・味噌汁など・・・ご飯に納豆と和洋折衷ですが構いません。
スープにひとり3~4個ぐらい。ニョッキのふんわりもっちりした感触が美味しい。

①茹でたジャガイモ600gをマッシャーでつぶす  ②卵黄、小麦粉200g、粉チーズを加え
nyokki1 nyokki2

③さっくり混ぜる                     ④棒状に伸ばす
nyokki3 nyokki4

⑤1センチ長さに切る                  ⑥フォークで筋を入れる
nyokki5 nyokki6

⑦                             ⑧茹でて浮き上がってきたら取り出す
nyokki7 nyokki8

朝日が昇らないうちに起きだし、昇った頃に出勤です。
長い間、お疲れ様・・・

☆ニョッキは一般的には、トマトソースを絡めてチーズとパセリをふって食します。
トマトソースは、缶詰のトマトをざるで漉し、オリーブオイルに人蒜を炒めていれて煮詰めていきます。
塩胡椒して出来上がり。
マッシュルーム缶を入れてもよいのですが、これだけだって、レストランの味に負けません。
トマトって美味しい。



晩ご飯
モツ鍋 鮪落とし 湯葉寄せ(市販品) きくらげ佃煮(お土産品
  20100208motunabe

 [ 2010/02/09 00:05 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(7)

虹鱒の干物つくり (寒干し)

わたしはわたしで、やりたいことをやりまくり
夫は夫で、やりたいことに熱中して 本家の中味はお留守のような我家になっています。

どうなっているのでしょう?この家は・・・・・

一塩をふって、夫は釣ってきた虹鱒を干しています・・・・

  201000206乾し虹鱒1

 乾し虹鱒2 乾し虹鱒3

今日は、乾し魚に仕上げてもらいました。
燻製器にかけるのでしたらこのあとに。
うふふ、わたしだって魚ぐらいおろせるのですが、夫の釣ってきたものは最後まで夫のお仕事にしてもらうのが
我家の暗黙の約束事になっています。

わたしがするより夫のほうが、ずっといい仕事をしていますね~~~

だから言ってますでしょう?
わたしはアバウト(雑)、夫はそれより少しマシ と。

相手の陣地へは断りなくして入らないのが、我家では平和な道なんです、はい。

しっかり3日位干して出来上がり。
が、1日半できれいに乾燥しました。やはり寒干しは最高の仕上がりになりますね。


晩ご飯
トマトソーススパゲッチー サラダ コーンスープ
  20100207トマトソーススパ

出かける前に、トマトソースだけ作って出かけました。

トマト缶詰2缶をを裏ごしして、オリーブオイル、大蒜、鷹の爪、ベーコン、マッシュルームを炒めたものに
加えて、赤ワイン、塩、胡椒で味付けし少々煮込むと出来上がり。


 [ 2010/02/08 00:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(16)

園芸用シャベル 2

ますます、面白くなってきた・・・

  園芸用シャベル2

せっせこと・・・描く・・・・・



晩ご飯
クリームシチュウ フキと筍の煮物(どちらも水煮缶) メカブポン酢 カワハギとツブ貝刺身 キムチ ご飯
  20101206晩ご飯

本当は、晩ご飯を放り出して描き続けていたいですね。
甘い・甘い・・・・


 [ 2010/02/07 00:00 ]  絵手紙 絵遊び  | TB(0) | コメント(6)

今年から2月3日は 「絵手紙の日」

今年から「絵手紙の日」になった2月3日、絵手紙発祥の地・狛江市で多彩な催しがありました。
市内に住む絵手紙の創始者・小池邦夫さん(68)の巨大な絵手紙が小田急線狛江駅前に登場し
わたしも古い絵手紙仲間と展覧会に出かけました。

  20100203絵手紙の日

小池邦夫さんの展覧会は3日~5日で、この日が最終日でした。
会場はもちろん、駅から降りてくるのはほとんどが熟年婦人たちの小集団で今更ながらの
絵手紙人気に圧倒されました。

展覧会に飾られた絵は写真に撮ることは出来ませんでしたが、これはわたくし個人の感想ですが

絵手紙は
絵の良し悪しが一番ではなく、書き手の描くというほとばしる熱い思いを紙にはき出し、ぶつけ
その思いを誰かに送るということ

と、改めて感じた次第です。

そのほとばしる思いとは、書く人の人生そのもの。
絵が絵手紙の良し悪しではないところが、「へたでいい へたがいい」という絵手紙の心得のひとつに
あらわれていると思う。

書いている墨の美しさと、人生は60歳からが面白い・・・と、又新しい拾い物をして帰ってきました。

少々絵手紙の道を外れてしまったこの頃のわたくしではありますが・・・
描くことの楽しさは一緒。
昔のスケッチ仲間と思い出話と、春の光りの美しい一日を過ごしました。



晩ご飯
牡蠣フライ野菜添え メカブポン酢 ご飯 味噌汁 沢庵 など
  20100205晩御飯



 [ 2010/02/06 00:00 ]  絵手紙 絵遊び  | TB(0) | コメント(9)

楽々の日もあり・・・

夜遅くなって、夜遊びならぬ絵遊び・・・・

  201022封筒絵

  201002封筒絵2


夫が夕食いらずなので、簡単御飯・・・

あらまぁ、楽ちん。

こんな日は、夜になっても思う存分な一日・・・・

絵描きは、感動を躊躇せずど~んと描くのがコツです。
絵手紙の精神ですね。


晩ご飯
博多ラーメン ニラと砂肝、ピクルスの炒め物
  20100122晩ご飯

家族の揃わない時々の日は外食を、とも思うのですが暗くなって出て行くのが億劫になって
「家で食べようか・・・」になります。
このラーメンにも、はまっているからです。
時折の晩ご飯の麺類は、簡単で重くなくていいですね。


 [ 2010/02/05 00:00 ]  絵手紙 絵遊び  | TB(0) | コメント(8)

フキノトウ の 収穫

陽だまりに、少し早めで蕾も小粒ですが、フキノトウが膨らんできていました。
今日は立春。

  201001ふきのとう収穫

もう少し暖かくなってから、もう一度収穫できるでしょう。
昨日も夕方にちらほらと雪が舞いましたが春は、近づいていますね。

一日一日を大切にしたいと思うが、なかなか一日の予定を消化できずに終って行く。


これは、早速てんぷらで・・・
ほろ苦さは春一番の味です。菜の花も、筍のえぐ味も春の味・・・


晩ご飯
アコウタイ煮つけ フキノトウ天ぷら(塩で) 残りのおでん ご飯 味噌汁 沢庵
  201002fukinotoutennpura

このところの晩ご飯写真  前後しましたね



 [ 2010/02/04 00:00 ]  生活 | TB(0) | コメント(11)

静かに 節分

先日降った雪のせいでしょうか?
家の中にいると、窓の外が妙に明るくて時折雪がとけて落ちる音がして普段より静かなような気がします。

しんしん・・・と、包まれる感じがし、ひとり静かに節分の情景を思います。

  201002節分1

節分のこんなかわいらしいお菓子がありました。
女の子はいなくて、家族が帰ったら無造作にたい平らげられてしまう前に、わたくしが頂いておきました。
懐かしい落雁や金平糖がふり混ざった節分の豆。

  201002節分2

友人から頂いた、大豆のこんなお菓子も・・・
大豆って、美味しいのだなぁ・・・と思うお菓子でした。

  201002節分3


晩ご飯(一日早く節分の日晩ご飯)
打ち豆のおこわご飯 目刺し 菜の花辛し和え 茶碗蒸し 即席漬け
  20100202晩ご飯


夫のデパチカ・・・ホッキ貝、蛸の刺身  


 [ 2010/02/03 00:00 ]  生活 | TB(0) | コメント(10)

また、熱中してしまうかも・・・

今季二度目の雪が降りました。
慣れない雪かき大変だなー。

今日の雪は雪かきの後は、その内に晴れて・・・雪は溶けていく・・・・
そんなに積もらないのがこのあたりの雪の降り方。
わたしは車が滑っては恐ろしいので、しばらくの間、外への用は最小限にして家に。


園芸用シャベルに絵を描きました。

  201001シャベル絵 

ブログ友達のmarikonさんがガーデニングの小物使いがお上手で
楽しくなるグッツをガーデニングに取り入れています。
marikonさんのブログ → marikon’Sのお花畑

で、わたくしも描いてみたら面白そう・・・と
100円均一のシャベルを画用紙代わりにして、アクリル絵の具でペイントしてみました。
水に塗れても大丈夫。

外に出して使ったら、ガーデニングも又、楽しくなりそう・・・・
これもすぐに描けて面白くなってきました。
あぁ、また、はまりそう・・・・・・



晩ご飯
おでん ホウレン草お浸し 御飯」 味噌汁 昆布巻き 沢庵
  201001おでんトマト1 

この日はミニトマトの大きいものを入れました

  201001おでんトマト2

おでんに生のトマトなんてと思いますが、これが結構美味しくってこれにも、はまっています。
お味は、すっきりとしたおでん味になると言うか・・・
あくが抜けた美味しい味になると表現しようか・・・・と表現しにくいのですが
又次もおでんには生トマトをいれようという味になり、家族にも違和感なく我家では好評でした。

トマトはガスの火にあぶると皮がむけます。普通のトマトの小ぶりのものを・・
トマトを入れる頃合ですが、中ぐらいおでんを煮たところで。
仕上った時には煮崩れていない方がいいでしょう。


吊るし雛 もうすぐ完成

2年がかりでのんびりと作ってきた吊るし雛の、そろそろ完成です。

 201001吊るし雛パーツ

これらのパーツを吊るすように仕立てて、縫い物が大の苦手なわたしがなんとか今日完成になります。
数は少なくて30個余りしかないのですが、これ以上は作れそうもないので
今年小じんまりと作り上げて完成とすることにしました。

近々お雛様を出したら、一緒に並べて飾ります。


ピーナッツの鳥えさのリングに今日は、スズメが来ていました。
少し割った殻から器用に実を取り出しますよ。

  20100201スズメ

すずめの餌は雑食なのでしょうか?なんでもついばんでいるように思います。


晩ご飯
焼ホッケ 水菜と油揚げサッと煮 豆腐きのこソテー添え 味噌汁 ご飯 沢庵など
  20100131
旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索