はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

多肉植物 “胡蝶の舞”を刺し芽で増やす

彼岸も過ぎたというのに、昨日の寒波には驚かされました。
朝起きたら、庭のバードバスやバケツの水は結構厚い氷が張っていました。
外に出した多肉植物は大丈夫かと心配しましたが、寒さに当って一層色鮮やかで、一安心しました。

 20100331多肉寄せ植え1
  

 20100331多肉寄せ植え2



さて、少し早いのですが(4月中旬頃の方がよい)多肉植物“胡蝶の舞”が伸びてきましたので
新しい鉢に挿し芽で増やすことにしました。

 胡蝶の舞  挿し芽の完成
  201003胡蝶の舞挿し芽1

増やし方はいろいろあるかと思いますが

① 下のように茎で挿し芽をする
② 土のうえに葉っぱをのせておくだけ

根は葉の下から出ますので、葉の付け根を土につくように挿していきます。
で、2~3週間すると新しい芽を見ることが出来ると思います。

①もとになる胡蝶の舞                ②挟みを入れる(挟みを入れる場所に注意して)
 201003胡蝶の舞挿し芽2 201003胡蝶の舞刺し芽3

③挟みを入れ上下間違わないように土に挿す   ④完成鉢を5日位、日陰で休ませて後水をあげる
 201003胡蝶の舞挿し芽4 201003胡蝶の舞挿し芽5

挿し芽をして残った本家の根っこのついたものは、棄てずに置いておくとまた芽が出てきます。
暖かい4月頃の陽気になれば、挿し芽をしてから2ヶ月もすれば買ったような鉢になるでしょう。
土は園芸用土1:腐葉土1:赤玉土(小)1を配合しました。
多肉やサボテン用土は水はけがよすぎてしまうので私はいつもこれでやっています。

↓こちらは同じような手法(挿し芽)で作った“南十字星”。

  201003多肉南十字星

↓こちらは葉っぱを置いておいただけで、根と葉が出来てきているところです。
この一枚一枚を新しい土においてあげると、一人前の多肉に成長します。

  201003たにく こぼれ葉

葉っぱ一枚を土に寝かしておく方法でも面白いように増えていきます。
こんな風にして多肉植物は無駄無く、どんどん増やしていけるのです。
面白いですね。


晩ご飯
牡蠣フライ・野菜添え フキと生揚げ煮 ご飯 味噌汁
  20100331晩ご飯




 [ 2010/03/31 00:15 ]  多肉質な植物 | TB(0) | コメント(12)

やっと咲いてきました

ヒマラヤユキノシタ の花が今年はやっと咲いてきました。
やはり今年は寒かったのでしょうね。昨年より一週間位遅いよう・・・

ヒマラヤユキノシタ
  201003ヒマラヤユキノシタ

そして・・・

オキナグサ                        シモツケレインボーカラー
  201003オキナグサ  201003シモツケレインボーカラー

オキナグサの花びらのように見えるところはガクが変化したものだそうで花びらは存在しないとか。
色も白や黄色、紫などがあるようですね。

シモツケ レインボウカラーは、5年ぐらい前に挿し芽でつけましたが大きくなりませんね。
春一番のこの色が綺麗です。

ブラキカム                        ダイコン花(ムラサキハナナ)  
  201003ブラキカム 恋心  201003ダイコン花

ブラキカムは宿根草です。
ダイコンハナは昨年友人に種を頂き、蒔いた種で芽を出しました。

ユキヤナギ                        スイセン
  201003ユキヤナギ  20100328スイセン

ユキヤナギは植えた覚えはないのですがあちらこちらから生えてきます。

などなど・・・・

チューリップの蕾も大分膨らんできました。

それにしても寒いですね、日中もストーブを焚いています。
近所のさくらは一分咲きでした。


晩ご飯
きんめの干物 セリと肉団子スープ おから煮 ご飯 漬け物
  20100328晩御飯

きんめ干物は、小田原で買ってきたもので大きいので二人で一尾をいただきました。


 [ 2010/03/29 01:08 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(13)

湯河原 箱根 温泉へ

桜の開花はされたものの、寒の戻りと雨のため少し残念な温泉行きとなりました。
湯河原、箱根とゆっくりと温泉にはいる2泊3日の旅でした。

小田原城
  201003小田原城

湯河原の宿の前に立ち寄った小田原城。
30年ぶりくらいに天守閣の中も見学しました。
晴れたのはこの日だけで、桜の木々はピンクに染まり蕾も大きく膨らんではいましたが
花は、まだ咲いていませんでした。

湯河原駅から、50分歩いて宿近くまでウオーキングを兼ねて歩きました。
この日は16000歩~位は歩いたでしょうか。

この日の宿は、「ホテル 東横」
いくつものの露天風呂と宿からの眺めが自慢のお宿でした。

宿から箱根連山と温泉郷を望む

  201003湯河原 ホテル東横から

二日目は元箱根へ
雨は中ぶりの強さで寒くて冷たい

箱根関所跡を見学し

  201003箱根関所

雨の芦ノ湖

  雨の芦ノ湖

芦ノ湖の海賊船にも乗り桃源台へ
この辺りでは海外旅行者がとても多く、遠い国から来て頂いてもあいにくの雨で
お気の毒に思いました。
中国、韓国、フランス、中近東などからの旅行者のようでした。

  海賊船に乗って

旅行情報誌「ゆこゆこ」で3年連続人気ナンバーワン!になったお宿
箱根仙石原温泉の「リ・カーヴ箱根」。

  ホテルリ・カーブ

バイキングの食事と乳白色の温泉が人気らしい。
ここでも海外からの宿泊客が多かったですね。ホテルは結構の宿泊客の数でした。

お泊まり宿は全部が満点とは行かないのは当たり前で、お風呂が自慢であったり、眺めだったり
食事であったり、交通の便であったりといろいろですが、箱根あたりは近いので
年をとってもまた、行けるような温泉地です。

翌日はロープウエイで大涌谷へ

箱根ロープウエイ

写真は雨の水滴でほぼ全滅で、総乗者数6000万人を誇るギネス世界一の旗だけ・・・
まぁ、いいか・・・・

最後はまた小田原下車で買い物
↓ここは20年ぶりでやっと来たアンパンで有名な「守谷パン屋さん」
私の前に並んだ人も10年ぶりで来ました~と話していました。

守谷パン店

今頃のパン屋さんとは違い、お客は3人も立ったらいっぱいの店先。
パン屋さんは3代目。
帰りのロマンスカーに乗ったら、隣の初老の男の方がここのアンパンでお茶をしていました。

のんびり温泉旅行から帰りました。
相変わらずの雨模様の寒い日が続き、私の市でもそろそろ“さくら祭り”が始まりますが
さくらの花の咲き具合が、気になるところです。

 [ 2010/03/27 11:30 ]  旅・お出かけ | TB(0) | コメント(16)

桜あんの串ダンゴ

東京では22日、桜が開花しました。
例年より6日早く、昨年より1日遅い開花だそうです。さくら・・・嬉しいですね。

桜あんこの串ダンゴを作りました。
ダンゴの数は串に普通は4個つくのでしょうか? 私は仲良くダンゴ三兄弟にしました。

ダンゴ♪ダンゴ♪・・

 20100322桜ダンゴ

桜あんこと桜の葉の塩漬けは、町の有名な乾物屋さんで買い
ダンゴは、ネットから作り方を教わって作りました。 美味しかった~~♪ダンゴ

☆団子の作り方
材料は、絹ごし豆腐一丁300グラム
      白玉粉    180グラム(豆腐の6割)

      桜あん、桜の塩漬け葉、桜花

作り方 ①材料をよくあわす
      豆腐の水分で白玉粉を練りあげる。
     ②熱湯で茹でて、浮いてきたらすくいあげ冷まし、串に刺す
     ③桜あんをのせ、桜の葉を巻き桜塩漬けをひとつ飾る(無くてもいいかも・・・)

豆腐で練り上げるダンゴは、2~3日は固くならないそうです。
醤油あんのみたらし団子、きな粉をかけたきな粉ダンゴや黒蜜などかけてもよいし、胡麻たれもいいな・・
バリエーションが広がり、楽しいですね。


「春に3日の晴れ間なし・・・」といいますが、お天気はどんな具合でしょうか?
お疲れ様を兼ねて、温泉に出かけてきます。

少しの間、ブログはお休みします~



 [ 2010/03/23 00:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(15)

モズ

めっきり姿を見なくなった鳥たちですが、今日はこんな鳥が来ていました。

モズ
  20100321mozu

見慣れない鳥で、何の鳥かを調べるのに時間がかかりましたが多分、モズ だと思います。
一羽で来ていたように見受けました。が、雌雄一対で暮らすようです。
今日は運良く写真に撮れました。

昨日の強風には驚きましたが一変して今日は穏やかな日になり、強風でミキサーにかかってしまったような
庭の片付けでした。
やればやるほど用は出てきますのでこの辺で・・・・
冬の間のビニールハウスもたたみました。


ブルーベリー                      ハクロニシキの花
  301020ブルーベリー 201003ハクロニシキ

ブルーベリーの木にも淡く色ついた花の蕾が出来ていました。
斑が入る葉の美しいハクロニシキにも目立たないけれど、ネコヤナギに似た小さな花・・・でした。

多肉植物の挿し芽もしました。これはまた後日に。



晩ご飯
お赤飯 刺身 筑前煮 砂肝焼 ハスとスナップエンドウソテー あさり汁 など
  20100320晩御飯


 [ 2010/03/22 00:50 ]  居間から見る鳥 | TB(0) | コメント(10)

実が成ってきました ミッキーマウスの木

花期 5~7月果期 6~10月というミッキーマウスの木ですが、花期も果期もずれてしまった
我家のこの木に実が成りかけてきました。
わたしもこの木は、はじめて。

  20100319ミッキーマウスの実でき始め

冬には室内管理とあったので、12月から部屋に取り込んだのがどうも、温室管理になったのではないかと思います。
それで花期も果期もずれてしまったのでしょう。
このあと実は黒色にガクは赤くなって熟していき、どうもそれがミッキーマウスに似ているというのです。
この木は昨年3個の実がなっているところを買いましたが、今年はこんな調子で30個ぐらいの実は
つくでしょう。
もしかしたら、もっとかな?


何年か前のヒヤシンスの球根から花が咲いてきています。ピンクだったり黄色だったりと
いろいろですがどれも花は小さい。
一個の球根から分化して4本の花茎が上がっています。
室内育ちのストレプトカーパスも来月には、どの鉢も花が咲くことでしょう。

ヒヤシンス                       ストレプトカーパス
  20100319ヒヤシンス 20100319ストレプトカーパス・ピンク

21日は春分の日。
「寒さ暑さも彼岸まで」という言葉が外れたときは今まで無かったように思います。
今日この頃の寒さもきっと、お彼岸の日まででしょう・・・(あはは、当らないヘボの気象予報士より)



晩ご飯
焼肉野菜添え キムチと春雨和え物 エシャロット ご飯 味噌汁 キャラブキ佃煮
  201019晩ご飯


 [ 2010/03/20 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(10)

渡り鳥は旅立ちの時

暖かい日を通り越して、暑い日になりました。キチョウや蜂の姿もありグンと春になった感。
冬の間楽しませてくれた鳥達がここ数日めっきり姿が見えなくなりました。
そろそろ、北国へ飛び立ちの時でしょうか?

ジョウビタキ♀の後姿 (なんと可愛らしい後姿なことか!)

  20100316ジョウビタキ♀

ジョウビタキは中国やモンゴル、シベリアに飛んで行くのですね。
ヒヨドリの中にも遠くまで飛んで行く鳥もいるらしく、先日のヒヨドリの行いは許してあげようか・・・

特に今・・・季節というのは不思議なものです。
冬の間、地面の下ではどうすごしていたのだろうか?と思うくらいいろいろな花が咲き始めて
その変化に美しさに、もうひとつ年を重ねた心も踊り始めます。

水仙                          ティタテュータ
 20100316水仙 20100316ティタテュータ

ムスカリ                       ミセバヤ 
 20100316ムスカリ 20100317ミセバヤ


お隣の山の梅も終わり、春爛漫

  20100316東側庭

地面のグランドカバーもピンク色に色ついて。

明日はまた冬に舞い戻りの気温になる様子。



晩ご飯
鰆塩焼き グリンピースご飯 肉団子とセリのスープ チーズとトマト 漬け物
  20100316晩御飯

ピースご飯は少しだけもち米を混ぜて焚きました。かなりのもっちり感が出ました。

 [ 2010/03/17 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(11)

多肉植物の花

お彼岸も近くなったので、冬の間ビニールハウスに入れていた多肉植物を外に出しました。
毎年より一週間位早いのですが、まぁ大丈夫でしょう。

  20100314多肉植物棚

冬の間室内に取り込んだ鉢も外へ出しました。
やっと春の強風も収まり、朝から気になっていた庭の草むしりや片付けのよい日。
手袋もしますが、土いじりは楽しいけど手が荒れますね~。どうして土ってこんなに荒れるのでしょうね?

多肉は冬の色が一番綺麗と思いますがハウスに入れていたせいか、色は今ひとつよくありません。
この棚は手前にビニールのカーテンを下げれるように作ってあるので、雨や寒さからいくらかは避けれる
ようになっています。
ビニールハウスは暖かかったからでしょうか、花はいくつも咲いていました。

朧月                         花
201003朧月  201003朧月 花

ルビーネックレス                  花
201003 ルビーネックレス 201003ルビーネックレス花

胡蝶の舞                      花
201003胡蝶の舞 201003胡蝶の舞 花

乙女心                        花
201003乙女心 201003乙女心花

白銀の舞                       花
201003カランコエ白銀の舞 201003カランコエ白銀の舞花

秋麗                          花
201003秋麗 201003秋麗花

細雪                         
201003細雪

どの花も親株からの見かけと違い可憐な花ばかり。
細雪などは一日咲いて、消えていく・・・降っては融ける雪のごとくの花です。
何種類の多肉があるのか、今度名前を書き出して整理しなくてはと思いました。

これから咲いてくる花もいくつかあります。



晩ご飯
海老ピラフ サラダ スープ プリン 焼椎茸 漬け物
  20100314晩御飯

ピラフを作ったのは15年ぶりぐらい・・・・・



 [ 2010/03/15 00:00 ]  多肉質な植物 | TB(0) | コメント(7)

トマトの瓶絵

トマトのお酒の空き瓶についていたラベルをまねて瓶に描き写しました。

トマト瓶絵1 とまと瓶絵2

今は一年中トマトはありますが、美味しいトマトに出あったら
トマトのお酒を作って入れたいと思っています。

トマト酒レシピ → 焼酎SQUARE

中々面白いサイトで、生姜酒も早速作ってみたくなりました。


スギ花粉も今がピーク。
こう風が強くては外へも出れず、黄砂のニュースを聞きながら、毎年のことと思いながら
伸びてきた草むしりも一日いちにちと先延ばし・・・

  201003薬師梅

買い物の帰りに寄ってみた公園、梅が満開。
サンシュ、アセビ、マンサクの花が満開、熱海寒桜が5分咲き・・・・花が遅いように思った。
今朝は花粉症の薬をもっと強くしてもらおうと思っていたがそれも出かけるのが面倒で、これも繰越用件。

一日中眠くて眠くて、スギ花粉には感度良好・・・・
眠りながら、キィ打つような状態で・・・・


晩ご飯は外食になりました。

 [ 2010/03/14 00:00 ]  絵手紙 絵遊び  | TB(0) | コメント(9)

新顔 「プリモナリア・カリビアンナイト」 という花

プリモナリア・カリビアンナイト
   
  プリモナリア・カリビアンナイト 

カリブの夜っていうところかしらね?

ガーデニングの講習会に行きました。
講師が「日陰をいかすガーデニング植物」を専門にしている方でしたので新しい日陰の花を紹介されて
つれて帰りました。
「日陰」と銘打っている花は多くないと思います。半日陰は多くありますが。

検索でもどういう花か上がって来ませんでしたので
タグについていた説明書きを・・・
 『早春の花とグランドカバーに最適な注目の宿根草です。蒸れと乾燥、夏の直射日光や西日を
  嫌います。耐寒性は強く花芽をつけるためにも、冬の寒さに当てましょう。
  花の丈・・30~40センチ  花期・・3~4月  植え付け・・保水性よい肥沃土壌に』

落葉樹の下がよいというので、ナツツバキの根元に植えました。
「日陰」といっても、陽は当たらずも、明るい日陰ということです。
結構こぼれ種で増えていくそうです。


↓この日の講習での寄せ植え・・・といってもたった2種(つる性クレマチスとロベリア)

  201003クレマチス寄せ植え講習会

これは育ってみないと、分かりませんね。
クレマチスは種類によって剪定方法が違い、素人には分かりにくいです。
それを習いました。


晩ご飯
新玉葱の肉挟み焼 ホウレン草お浸し 牡蠣チャウダー 貝の刺身(夫のデパチカ) 漬け物 ご飯
  20100310晩御飯

☆新玉葱の肉挟み焼き  美味しかったです。大根おろしと長葱を添え、ポン酢をかけていただきます。
挽肉に塩コショウして新玉葱に挟み油を引いたフライパンで焼くだけ
玉葱大嫌いな人が、「おいしい」といいました。
私達も2個食べたかったくらいでしたよ。


 [ 2010/03/12 00:33 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(10)

レウィシア

レウィシア

  201003レウィシア オレンジ色

戸外で咲かせる レウィシア(オレンジ色)が咲きだしました。
舌をかんでしまいそうなややこしい名前で、覚えにくい名前です。

この花は、原産は北アメリカの高山地帯とあります。
色や形、模様など多種でなんといっても、蕾の多さに驚きます。
寒さに強靭で水切れもよく、育てやすく外で育てますが真夏の暑時には、半日陰におきます。

我家には可愛らしいピンクがもうひとつありますが、こちらは花はまだですがやはり
こちらも同じく沢山の蕾を持っています。


今日はヒヨドリが大いたずらをしていました。

ヒヨドリは多肉植物のグリーンネックレスを食べるのでしょうか?
何日か前は、可愛い花を沢山つけていた親鉢が摘み取られたようにぐちゃぐちゃにされてしまいました。
多分この多肉ちゃんはもうだめだなーとがっかりしていました。

「あ~、鳥のしわざだなぁ」と思っていたら、今度はガラス戸のすぐ外に置いた
増やして養生中の鉢を家のすぐ側なのにも関わらず、ついばみはじめました。

雪は降るし「はいはい、あなたも大変なのよね。」と、植物を大事にしているわたしはまだ被害に覚めやらず
花たちは生き物達の恩恵もあって育ってることも忘れて、ビニールハウスのあいているところに
もう少し暖かくなるまで鉢を移すことにしました。

何でも食べるヒヨドリは、人間でしたら「いい子ねー」と言われるでしょうが
今日ばかりは「カラスに近い!」と怒。
雨の日でも餌場を訪れる鳥は「健気で可愛い」のですが・・・・わたしも勝手なものですが

イチゴもひとつ残らずお食べになり、どうもこのヒヨドリの堂々としたところが、今ひとつ・・・


晩ご飯
ニラレバー炒め じゃこのおろし合え あさりとセリのバタ炒め ご飯 スープ 古漬炒め
  20100309ニラレバ炒め

和歌山に帰省した友人に頂く絶品のおじゃこ。

  201003じゃこ山椒
昆布入りのじゃこ山椒もたくさん作って、明朝は、じゃこおにぎり。
山椒醤油を入れすぎてしまったかも


 [ 2010/03/11 00:07 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(7)

園芸シャベル 絵 5

心配していた積雪はなかったけれど、ぐちゃぐちゃの3月の雪の後の朝になりました。
薄日も差してきました。

  園芸シャベル絵 5

写真から描きました。左から、ツバキ セツブンソウ、タチツボスミレ

ツバキは・・・綺麗な写真の「銀杏の樹・一期一会」さんから
セツブンソウは・・・美しい写真の「はたやんの気まま写真館」さんから
タチツボスミレは・・・ネット検索で「花日記」さんにお断りしてから

勝手に描かせていただき、ありがとうございました。
雨の日、楽しみました。

本物のセツブンソウを見たことがありません。
セツブンソウは スプリング・エフェメラル(春の妖精)とも呼ばれ落葉広葉樹林で節分を過ぎた頃に咲く花
なのですね。
儚い花のように描けたでしょうか?

私の絵はどうも迫ってくるように描けてしまって、儚さとは遠いかもしれませんね(笑



晩ご飯
ロールキャベツ 冷奴 馬鈴薯とカラーピーマンの炒め物 漬け物 ご飯
  20100308晩御飯

ロールキャベツは美味しいのですが、もう、ひとつしか食べられなくなりました。




クリスマスローズ 3

日が当る時間の少し短いところに植わっている、大株古参のクリスマスローズ(白)が
追いかけて咲きだしました。

 20100308クリスマスローズ白

↑花の数は30くらいあるかな?
この花はスポット(点々)もほどよくて、この花のチャームポイント。
昨年はこぼれ種から2世も沢山出たが、花は来年に咲くかどうか?


↓こちらはスポットありのピンク?色
 20100308クリスマスローズ4

 20100308クリスマスローズ5

 20100308クリスマスローズ3

種類は少しづつ違ったものこれで5株、みな一重のクリスマスローズです。
八重の花はとってもお値段が高くて家にはありませんの。
これでクリスマスローズは全部咲きそろいました。

好みとひいき目でやはり白に軍杯かな。


晩ご飯
ひつまぶし 菜の花とおじゃこのお浸し 味噌汁 新玉葱のサラダ 白菜漬け
  201003ひつまぶし ピンボケ写真になってしまったワ

☆ひつまぶし・・・
ご飯(3C)は普通に炊く
鰻(2串)は水道水でさっと流したあと刻み、フライパンにのせて酒をふりかけて蒸すように暖める。
ついているタレは醤油、味醂、酒を足して(少し甘めに)レンジで暖めておく。

炊き上がったご飯にタレをさっくりと混ぜ合わせ、上に鰻をのせ10分ほど蒸らし器に盛る。
紫蘇の葉をきざみ飾る。

「ただの鰻丼より、おいしいね~」でした。(タレがご飯にしっかり絡まり安い鰻はホッこりになりました。)
♪鰻丼は今度からはこれかな~?



 [ 2010/03/09 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(10)

ミモザアカシア

今日3月8日は「国際女性デー」、別名「ミモザの日」とも言われているらしい。
(イタリアでは男性が女性にミモザの花を贈る日、とあった。)

小さな苗木を植えて3年目、初めて咲いたミモザアカシアの花。

  20100308ミモザアカシア  
  
かなりヒョロヒョロで雪の降ったときなどは、雪の重さで枝は折れんばかりにしなだれた。
かつて育てたユーカリの木を思わせる。原産のオーストラリアも同じだ。
根っこより地上部分が早く成長するようで、花が終ったら枝の3分の1に枝を剪定するとよいらしい。
太いどっしり繁った木にするには、あと2年はかかるかな?

  201003ミモザアカシア花

春を告げるレンギョウの花のような爽やかな黄色が春らしい。


足元には、冬の間はうんと、うんと小さくなって耐えていたような
クローバーティントルージュとティントネーロ が、大きくなっていました。 

  20100308ティントルージュ他

「見つけた~、おおぅ、増えたね~。」
今日も春との対面が嬉しい。



晩ご飯
たらこスパゲティに野菜など添えて ミネストローネスープ  果物 
  201003お7晩御飯
 [ 2010/03/08 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(13)

エピデンドラム の 花が咲く

コートのいらない暖かな一日になりました。
蟻も暖かさに誘われて、もう出てきていました。働き者ですね。

エピデンドラムの花が咲きそろいました。
窓辺の光りもすっかり春の趣のようす。

  20100305エピデンドラム1

黄色は2月から、赤色はやっと花が咲いてきました。
毎年花を咲かす気難しくない中南米(メキシコ・ペルー)原産の蘭。

  20100305エピデンドラム3 20100305エピデンドラム2

沈丁花の花も香り高く咲いてきました。

 20100305沈丁花

プリムラ・シネンシス 
咲き出したときにも一度あげていますが、あまりに満開なので、もう一度。
 
  20100305雲南桜草


が・・・明日からまた、冬に逆戻りの雨になるらしい。



晩ご飯
グラタン サラダ ヨーグルト果物 紅茶
  20100305晩ご飯

もう、一年以上作っていなかったマカロニグラタン。
具は鶏肉、海老、玉葱、エリンギ、トマト。

家族のリクエストで作りました。

 [ 2010/03/06 00:21 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(11)

園芸シャベル 4

寒さが戻ったり暖かい陽気になったりアップダウンが忙しいこの頃・・・・
タヒチ地震の記憶がまだ新しいうちに、今度はチリ地震と津波とその被害と・・・
3月は明けから大揺れ

写真から、花の絵を描く

  園芸シャベル3

あれやこれやを考えながら、また、忘れながら・・・せっせと描く。
雨の日々は、絵を描くには好都合かも。

朝早く元気のよいウグイスは鳴くようになったが、国会中継もパッとせず世間のいいニュースは中々
聞けないこの頃・・・

冬季オリンピックの喧騒もたった昨日終ったばかりの雛祭りも、はるか向こうに行ってしまった感。
雨のせいかな・・・・


晩ご飯
刺身 肉ダンゴとセリのスープ 牡蠣の炊き込みご飯 もやし炒め
  20100304晩御飯


 [ 2010/03/05 00:00 ]  絵手紙 絵遊び  | TB(0) | コメント(9)

お雛祭り

3月1日夜になってやっと、お雛様を出しました。

  hina1

お雛様の下の敷物は、昔母が持たせてくれた若い頃の私の着物の帯です。

  雛2

主婦は自分の為にやる仕事というのは思っていても、なかなかできないものです。
左右にあるだけの対の人形を並べました。

娘が居ないので、結婚後の雛祭りの思い出は余りありません。
昔、息子らの幼馴染の女の子の家から誘われて、お雛様を見に行った思い出くらいです。

お雛祭りの華やかな思い出は幼い頃、実家の床の間に飾った2個のガラスケースに入ったお雛様です。
父のふたつの碁盤の上に赤い毛氈を引いて、その上に飾ったお雛様・・・・
雛人形の前には、雛あられや菱餅がたのおこし菓子、鯛や貝、マツタケを形どった砂糖菓子や
菜の花と桃の花・・・雛祭りのお開き後は、兄弟姉妹がお供え物の砂糖菓子が楽しみでした。
まだ、戦後の国民総貧しい昭和の時代でした。

そんな時代にも華やかなお雛様があったことが今も思い出されるのは、しあわせな事と思いながら
晩ご飯にかかる時間になって、やっとお雛様を飾りました。

まっ、お雛祭りは女の子の健やかな成長を祈る行事ですが、もう、先も見えてきた主婦ですので
いいかっと・・・・



晩ご飯
ちらし寿司 おすまし ローストビーフ(わさびで) ハスとスナップエンドウのマヨ和え
  20100302晩御飯

少しお雛祭りらいい晩ご飯にしようと思ったのですが途中、「晩ご飯は要らない~」電話が入り
コレでお終い・・・に。

主婦は自分の為にすることはなかなか難しい・・・


 [ 2010/03/03 00:00 ]  生活 | TB(0) | コメント(13)

クリスマスローズ 咲く 2

カレンダーはもう3枚目になり、月日の過ぎるあまりの速さに驚きます。
今週は雨模様の日が多い予報で、花たちも恵みの春の雨をしっかりと吸い込んで一段と春が進みそうですね。

2番目に咲いてきたクリスマスローズです。

  20100301クリスマスローズ2-1

この株は初めて咲いた株です。(双葉の苗のときに買ったもの、我家に来て3年目くらい)
この色は初めての色で我家にはない色でしたので、うれしい~
蕾も6個付いていました。

  20100301クリスマスローズ2-2

↓こちらは先日にあげた1号のクリスマスローズですが、しっかりと大きくなってきました。
花も持ち上がってきています。

  20100301クリスマスローズ1

フクジュソウもあれよあれよと大きくなって、花も一輪だけかと思っていたらいくつも咲いてきました。
雨の日の気分は今ひとつですが、気温は今までより高めでやはり3月ですかね。
お雛祭りももう、近い・・・・



晩ご飯
赤魚麹漬け ひじき煮 ハスとスナップエンドウカレーマヨネーズ和え ご飯 味噌汁
  20100301晩御飯


 [ 2010/03/02 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(10)
旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索