はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

モントブレチア(ヒメヒオウギスイセン)  アガパンサスの花

少し前までは公園などにもよく植えられていたモントブレチア(ヒメヒオウギスイセン)の花が鮮やかに
咲きだしました。
夏のプールの脇にも咲いていた暑い夏を思わせる花です。

20100630モントブレチア(ヒオウギスイセン)1

南アフリカ地方原産。
庭がブッシュ状態なので、間引きしてほんの少しを残したモントブレチア。
魅力は何といっても鮮やかな穂状につける花の鮮やかさ。

20100630モントブレチア(ヒオウギスイセン)2

昨晩のサッカーの試合で日本軍が敗れた時の喧騒が急にダウンして、曇り空が一層重いように
感じます。


爽やかなブルーのアガパンサスの花も咲いてきましたが、

20100630アパガンサス

これも花全体の写真が撮れないような倒れこみようで、ほんの一部を写しました。

201007アガパンサス2


アガパンサスの株元には、ネジバナが一本・・・何を思って咲いているのか・・・

20100631ネジバナ


こんな日には、カレーが一番
カレーで元気に力をつけたいと思いました・・・。

晩御飯
カレー サラダ 薬味 シシトウとソーセージの炒め物
20100629banngohann


レトロカレー
チキン、ズッキーニ、茄子、人参、玉ねぎで
ご飯は雑穀を混ぜて・・・

 [ 2010/06/30 15:43 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(11)

ナツツバキ

誘われて和太鼓の一日講習会へ出かけた。

あぁ~楽しかったが、今日になって凄まじい筋肉痛になった。
丸一日の講習で最後はチームを作って発表会付きだったので、泣きそうになって叩きを覚えた。
先頃の生活ではこんなに集中せざる得ないことはないので、学生時代の部活(遠すぎる過去で・・)を
思い出すようだった。

一日を終わって帰ると、不思議なことに疲労感はなく家にいる方がよっぽど疲れてると思った。
カメラは持って出たのに、写真を撮る暇が無かったのが残念。

優しいお姉様衆が教えて下さった 和太鼓の団体 雅武者 ←クリックでどうぞ
80歳以上の方も2人、習いに来ていました・素敵ですね。

さて、ブログの友達のところでいくつも見せて頂いた夏ツバキの花が私のところでも咲いてきました。
我が家では、お日様が当たりにくいところに木が植わっているものですから、花つきがあまり
良くありません。
おまけに枝が伸びると防犯灯にさわり、電気がつきっぱなしになると言われて夫に枝を切られて
しまうことも度々。

ナツツバキ
 20100625ナツツバキ1

すんなりとした木姿に成るように、剪定をしたいですね。

20100625ナツツバキ12
              20100625ナツツバキ3
                                 20100625ナツツバキ4

優しいナツツバキの花・・・・
一日花で咲いた翌朝など、ポツンと落ちていると「いと哀れなり・・・」

そしてこちらは
ピデンス
20100626pinndesu

宿根草ですが花の時期は短く、早めに切り戻すと2番花が咲きます。

三尺バーベナ(バーベナボナリエンシス)
20100625三尺バーベナ

背高のっぽの三尺バーベナが風に揺れます。風に揺れる三尺バーベナも「いと哀れなり・・・」
蝶はこの花が大好きです。晩秋まで咲き、宿根ですが種でも増えていきます。
1.5メートルの丈にもなります。三尺どころではありません。

20100625三尺バーベナ とモンシロチョウ



さてこの↓たんぽぽに似た花ですが、名前がどうしても分かりません。
又時間を見て調べておきたいところです。
後記(7月10日)
この花は、7月になってアシタカさんが花の名前を教えてくれました。
花の正式の名前は「ヒエラシウム」で、別名として「コウリンタンポポ」と呼ばれています。
「ヒエラシウム」はキク科ミヤマコウゾリナ属の多年草です。
ネットで調べると
明治に観賞用として渡来した、ヨーロッパ原産の帰化植物で、北海道に多いとか。

と、いうことでした。
ありがとうございました! 


コウリンタンポポ(ヒエラシム)の 黄花   
20100625たんぽぽ似?             

葉がたんぽぽとは 程遠く、うぶ毛でおおわれて花丈は10~15センチほどなのが特徴ですね。
葉はこんな↓。ダリア園で3年ぐらい前に買った苗ですが、ほとんど増えず冬は姿は無くなります。

20100629たんぽぽに似た植物・?


晩御飯
鮎塩焼き 貝刺身 冷ややっこ レンソウ胡麻和え 絹さやサラダ ご飯 汁
20100628晩御飯
 [ 2010/06/29 00:18 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(10)

百合2 すかし百合ユリ が 咲いてきました

5月の末に真っ赤なすかし百合が咲いていって、他のすかし百合たちもぼちぼちと
咲き始めました。

ユリ種類は大きく2種あって
   ★すかしゆり系は・・・花は上向き(受け咲き)、芳香はなし
   ★やまゆり系は・・・・下向きに咲き、素晴らしい芳香がある  とがあります。

やまゆり系はすかしゆり系より開花が遅く、すかしゆりが咲き終わった頃ヤマユリやササユリが
咲きます。
大輪の香り高い花を2~10花ほど着けます。
ユリが引き立って咲いていくように、あわてて周りの草を抜きました。

ユリが咲くとすっかり夏の風情ですね。

↓ポストの外に咲く白いすかし百合  お日様がガンガンと当たり水はけのよいところです。

20100625すかし百合3

ユリって、なかなかの美人さんですね~

20100625すかし百合2 20100625すかし百合1

20100626すかし百合4 20100626すかし百合5

20100626すかし百合6

庭にはユリの球根を多く植えています。
家が建つ前は山地だったせいかどうだか・・・ユリがよく育ちます。
計画なしで植えていますので、あちこちから・・・



晩御飯
餃子 トマト砂糖掛け キュウリわかめ酢の物 金平ごぼう ご飯 味噌汁 漬物
20100625晩御飯


 [ 2010/06/27 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(10)

多肉植物の花  いろいろ・・・

多肉植物の花が咲いてきました。
2ヶ月くらい前から蕾を持ちながら咲いたのもありますし、最近になってぱっと咲いてきたものも
あります。

そして、名前が確かでは無いものもあります。

タキタス・スーパースター
201006多肉タキタス・スーパースター

初めはたったひと株でしたが、何年かのうちに増えて4株になりそれぞれ花が咲きました。

オーロラ
201006多肉オーロラの花

これも初めて見た花です。
オーロラのてっぺんから花が帽子をかぶったように咲いてきます。

十二の巻・花
201006十二の巻・花

十二の巻の花はあずき色かかった白い花が中々上品に咲きます。

             201006十二の巻

星乙女 の花
201006星乙女の花


てっぺんが伸び始めて2ヶ月くらいたったでしょうか?
やっと花らしきものが咲いてきました。

             201006星乙女


ブレフォルウム(姫星美人)
20100625

プレピフォリウム(姫星美人)はとても小さな多肉で寄せ植えでは脇役ですが、無くてはならない
脇役の多肉です。
なんとも可愛らしいひとたち・・・
             20100625ブレフォルウム(姫星美人)

名前は?
201006多肉名前分からず1

形が鉞(まさかり)に似ていませんか・・・?
名前は分かりません・・
             201006多肉名前分からず2

マツバキク
20100625マツバキク

フシチョウニシキ(不死鳥錦)
20100625フジチョウニシキ

ピンク色のものは子で花ではないですね。花のように綺麗と・・・

グリーンネックレス
20100625グリーンネックレス

ベビーサンローズ
20100625多肉植物 ベビーサンローズ


春うらら
20100625多肉syokubutu・春うらら1

                20100625多肉植物・春うらら


セダム
20100625セダム

クラッスラ(筑波根)
20100625 多肉・筑波根

筑波根はこれから咲くのですが、待っていられなくなってアップしてしまいました。
小さなピンク色の可愛い花が咲くんですよー


そして我が家にひとつだけある
サボテンの花  名前は分からず・・
201006サボテンの花

ひとつ咲いてはしぼみ、またひとつ・・・と、7つ8つ咲いていきます。

今の時期、多肉植物たちは夏の色で緑色が濃くなっています。
色は冬の方が多彩で面白味はありますね。
夏の日をあびて、他の植物同様にどんどん伸びていく時です。



晩御飯
冷麦麺 タンドリーチキン ぜんまいと生揚げ煮 
20100624晩御飯
 [ 2010/06/25 00:02 ]  多肉質な植物 | TB(0) | コメント(13)

ストレプトカーパス  追加

今春5月、6月の2日にストレプトカーパスをアップしましたが、遅くなって咲いてきた2種の
ストレプトカーパスの花も咲いて来ました。

最後に咲いてきた 小さな不透明なピンク色の花
 20100620ストレプトカーパスピンク小 株分けしました。

濃い紫すじ入り
 20100622ス・カーパス 濃い紫のすじ入り こちらも株分け後です。


これで私のところにある種類は全種咲きました。
又この花の登場で、おほほ・・・というか、親ばかですね。

真夏の暑い時はいったん花は途切れるかもしれませんが、四季咲きで咲いていきます・・・・

5月2日に水栽培から土に植え替えた挿し芽で育てているのも、こんなに大きくなりました。
夏の終わりころ、咲いてきそうですね。

  20100622挿し芽NO3

↓クリスタルの葉は、花の柄に似た柄が出て美しい・・・

  20100622クリスタル

ところで、コップの水に葉をさしておいて発根をさせる方法ですが、友人二人は、水も腐らせず暑くなった
今でもこの方法の方が早く芽が出ると話していました。
私やネットの○さんは、暑くなって水か腐ってしまってたまたまこのときは失敗だったのでしょう。

古くなった株で葉っぱの多くが痛んでくる鉢のもの、もしくは元気が無い株のものは、株分けで若返りを
試みる方がいいでしょう。
元気な株の葉は、とても幅広のみずみずしい葉になっています。(葉幅10センチありました)

次は次々に咲いた、多肉植物の花たちをアップします。


晩御飯
赤魚麹漬け焼き 豆腐とアボガドのサラダ 鶏レバーのニラ炒め ご飯 味噌汁
 20100622晩御飯

☆豆腐とアボガドのサラダ葉・・・バジルの葉っぱをちぎって皿にちらし切ったと豆腐、アボガド、トマトを
盛り、ごま油、塩で食す(オリーブオイルでもいいかも)

 [ 2010/06/23 07:58 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(14)

サクラランの花

このところの蒸し暑さの中、真夏の花、サクララン(ホヤとも呼ぶ)が咲いてきました。

20100620サクララン1
色違い

20100620サクララン2

ガガイモ科に属する、熱帯性の常緑多年生の蔓性植物です。
冬は、寒さに耐えるに少し温度が足りないので(耐性温度3度)、ハウスに入れるためこんな風な鉢植えで育っています。

20100620サクララン4 20100620サクララン3

この花は私がまだ学生の頃、実家のダイニングの窓辺で咲いていた思い出のある花です。
この花を思い出すとき、若かった父母や幼顔の兄弟の姿も思い出されます。
父母の傘の下に入って気楽に暮らしていた昭和のよき時代でした。

元々は暑いところの花ですので、こんなに咲かなかったのですか近年の温暖化に気候があって来たのか
このところ毎年心配なく咲くようになって来ました。
夏の終わりころまで咲き翌年の花は、今年咲いた枝先に付きますので、剪定すると花が見られません。
多年生で剪定しませんから、年々株が大きくなってゆきますね。

以前は葉もリップカラーの斑入りでしたが、すっかり消えてしまいました。

真夏の花ですね。



晩御飯
アスパラの牛肉巻 スパサラダ 山かけ 大根葉煮物
 20100619晩御飯
 [ 2010/06/21 12:51 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(11)

紫陽花の鎌倉散歩  2

長谷寺のイワタバコの花です。
環境が最適なのでしょう、見頃を迎えていましたました。

20100615鎌倉長谷寺・イワタバコ

イワタバコ←クリックでどうぞ
イワタバコ科

私が育てているストレプトカーパスも、この種類の園芸種です。

20100615鎌倉長谷寺・イワタバコ 2 20100615鎌倉長谷寺・イワタバコ 3

白花も咲いていたのですが・・・・

そして宝物殿へ
長谷寺の宝物殿には長谷寺に伝わる仏像彫刻、法具、古文書、また、重要文化財である梵鐘や懸仏などが展示されています。
平成20年には装いも新たに展示物の一新もされて、今私たちが歩いてきた裏山の紫陽花の風景が描かれた
屏風絵も展示されていました。(ガラスのショウウインドウに入っています)
大きさは、畳5~6枚分ぐらいだったかしら?

20100615宝仏殿・屏風絵

次は、歩いてすぐの光則寺へ

光則寺 ←クリックでどうぞ

20100615光則寺

1月にはロウバイ、4月にはカイドウの花が咲く花の寺としても有名だそうです。

沢山の紫陽花・クレナイの花が迎えてくれました。
20100615光則寺・クレナイ 20100615光則寺・2   
 

紫陽花・木曽変花                    紫陽花・普賢の華
20100615光則寺・木曽変花 20100615普賢の華
 

↓は、八重のホタルブクロ                  八重のドクダミ
20100615八重ホタルブクロ 20100615八重ドクダミ
 

珍しい花にも出会えました。


これから又江の電に乗って、腰越の駅から歩くこと3分ほどで小高い丘の上に万福寺へ。
ここで義経は、頼朝に自分が何故このような仕打ちをうけなければならないのかを滔々と書いた腰越状を
作成したといわれています。

万福寺 ←クリックでどうぞ
ここでは鎌倉彫の天井絵や 屏風絵を見学して帰途につきました。

紫陽花を巡る 私たちの旅はここでお終い。

 
20100615長谷寺・地蔵さま
                             ・・・・長谷寺の可愛いお地蔵さま・・・

また明日からも、心平安に過ごしたいものです・・・



 [ 2010/06/19 22:10 ]  旅・お出かけ | TB(0) | コメント(15)

紫陽花の鎌倉散歩 1

梅雨入りしましたのでお天気を心配しましたが、かねてから計画どうり紫陽花の花を求めて
鎌倉・御霊神社・長谷寺と光則寺~満福寺へと

PCブログ仲間(PC講座の先生と門下生たち)と、出かけました。 

江の電・・・線路は単線、驚くほど民家と隣接して走ります。その幅50センチくらいのところもあって
驚くばかり・・・

   20100615鎌倉 江の電

まずは 御霊神社の紫陽花を求めて・・・
    御霊神社 ←クリックでどうぞ

20100615鎌倉御料神社 20100615鎌倉御料神社 2

ここでも綺麗な紫陽花でしたが・・・・

綿菓子を連想するような淡い、ピンクのアジサイ。

  20100615御霊神社紫陽花1

  20100615御霊神社紫陽花3

  20100615御霊神社紫陽花4 20100615御霊神社紫陽花2

そして今回、手に入れたいと思った紫陽花“八丈千鳥”
 20100615御霊神社紫陽花5八丈千鳥

 20100615御霊神社紫陽花6

そして次は長谷寺へ

鎌倉 長谷寺 ←クリックでどうぞ

長谷寺は鎌倉の海と街並みが一望できる「見晴台」と、傾斜地を利用した「眺望散策路」があり、鎌倉でも有数の景勝地となっています。
また、眺望散策路の周辺には40種類以上約2500株のアジサイが群生しており花の咲き具合も調度良い日に
見学することができました。

長谷寺は、水子観音があり祭っているからでしょうか、ところどころに可愛いお地蔵さまが居ました。

 20100615長谷寺1 20100615長谷寺 地蔵さま
 

正面に、十一面観世音菩薩が祀られている本堂があります
 20100615長谷寺 20100615長谷寺 2

仏様の足をかたどった石・・・大きいね。
 20100615長谷寺  仏足 20100615長谷寺  4


そしていよいよ、山の斜面一面の紫陽花の花の散策路へ

↓これは頂上付近からの眺望 
20100615長谷寺 3 20100615長谷寺5”
                       
登っても登っても紫陽花の花・・花・・花・・
紫陽花の種類も多いものだと驚かされます。どの花も新鮮で美しい盛りでした。

紫陽花“花まつり”
 20100615長谷寺紫陽花・花まつり

紫陽花“小町”                 紫陽花“ワルツ”
20100615長谷寺  紫陽花・小町 20100615長谷寺  紫陽花・ワルツ
 

紫陽花“七段花”                 紫陽花“クレナイ”
20100615長谷寺  紫陽花・七段花 20100615長谷寺  紫陽花・クレナイ
 

紫陽花“アレキサンドリア”             紫陽花“
20100615長谷寺  紫陽花・アレキサンドリア 20100615長谷寺 7アジサイ

昼近く、ウィークディというのに結構な人ごみになって来ました。
ここらで一休み・・・・梅雨に入ったかと思ったらぱぁ~と晴れて蒸し暑い。
イワタバコの花の一群も見ることができました(パート2へ)

そして一休みのお昼御飯・「冷やし長谷蕎麦」
20100615長谷寺  昼ごはん

冷えた山菜そばがご馳走でした。

宝物殿をめぐって・・・・腰越の満福寺へ   パート2へ続きます。。。

 [ 2010/06/17 23:29 ]  旅・お出かけ | TB(0) | コメント(18)

ブルーベリーの保護

大粒ブルーベリーの実が成ってきました。
大事な多肉植物のルビーネックレスをヒヨドリに食べられてから、「これは保護せにゃ、あかんわ」と
今までしたことのなかった、鳥よけを設置(大げさな)しました。

20100616ぶるーべりー保護

ブルーベリーの木は大小4本あるのですが、木は幼木の時からもう実は出来ているのに
春先、葉っぱも新枝も芽吹いた時からもう、ヒヨドリにつつかれて禿げ坊主です。

いくら寛容な私でも今回ばかりは「こらぁ~!!」

バードバスの水も抜きました。
「鳥りぃ、来ないでね~。」

20100616ブルーベリー保護2 20100616ブルーベリー

ヒヨドリに私の、この「こらっ~」が届くのか・・・・

そして出窓の外側にはブラックベリーの実があれよ、あれよと実のって来ました。
これももしかして・・・鳥にやられてしまうのか?
リンゴ酢に漬けてサワー漬けにしようと息込んでいるのですからよって・・・・・よ。


晩御飯
野菜のスープ煮 ナン・ロールパン トマトとチーズのサラダ アーニン豆腐
 20100615banngohann

真っ赤なコクのあるトマト、長野産。
名前は聞いたけど忘れたと、夫が言う・・・戴き物。

皿にバジルをちぎってしき、切ったトマトと紫玉ねぎ、カマンベールチーズをのせて塩を少々・・
オリーブオイルをさぁ~とかける。

 [ 2010/06/16 23:13 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(7)

梅雨入り

梅雨入りが遅れていましたが、関東でも昨日梅雨入りになりました。
やや中程度の雨が一日中降って、アナベルの花が雨の重さで地面に倒れこんでいました。

晴れていた日曜日に撮った庭の花の写真です。

ヒメヒオウギ
 20100613姫緋扇1

名前からしたら日本のものかと思ったら、南アフリカ地方原産。
これは私のところに来て古い、古い。
実家に兄が持ってきてその種を貰って育てたもの。

 20100613姫緋扇2

花壇の淵にずら~と咲く。こぼれ種でもよく増える。
気がつかないうちに、葉が消えて行く世話なしの球根です。

アスチルベ 
 20100615アスチルベ1 


梅雨前後にかけて風情のある花を咲かせます
もっと背も大きかった覚えですが、今年は周りに押されて花が小さいような気がします。
まだつぼみ、これから花がフワフワと咲いてくるかな? ↑はピンク ↓は赤色

              アスチルベ赤 

少し周りに余裕があるとすっきりとしたいい花の味が出るんですがね。
東アジア原産。半日陰でもよいとありますが、家ではお日様がよく当たるところの方がよく咲いていますね。
病気も無く育てやすい。

四葉のクローバー(オキザリス・アイアンクロス)
 20100613四葉のクローバー

球根です。他の花に混ざってあちこちに・・・


晩御飯
焼き肉 焼き野菜(玉ねぎ・茄子・パプリカ・ズッキーニ) わかめスープ 蒸しジャガイモ アーニン豆腐
 20100613banngohann

サッカーにはあまり興味がありませんが、TVを見ながら言いたい放題で…・・・
日ごろのストレス解消中。
明日は晴れるかな?



 [ 2010/06/14 23:05 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(13)

紫陽花

庭の他のアジサイも咲きそろってきました。
どれも大きくなってしまって、所狭しで咲いています。

カシアバアジサイ (一重)
 20100613カシアバアジサイ1

葉がカシワの葉のような形をしていて、 花はピラミッド形です。
挿し木から3年目、大株になりました。
               20100613カシアバアジサイ2

アナベル
 20100613アナベル1

花弁は小さいが大きなてまり形になる。園芸の人気種です。
幼花の可愛らしいことと言ったらありませんね。若草色です。

                20100613anaberu2

寒くなるまで花をそのままにしておきますと、ドライフラワーのようになります。
変化がとても楽しい 北米原産のアナベルです。 

山紫陽花「クレナイ」
 20100611山紫陽花 クレナイ2

この白い部分は花ではなく「ガク」、真ん中にある小さく丸いのが花です。
花が咲き始めると、ガクの部分がクレナイ色に染まっていきます。咲き始めたばかりでまだ、白いですね。

                20100611ヤマアジサイ クレナイ1

ガク紫陽花(濃いピンク)
 20100613アジサイ濃いピンク

本当の名前は分かりません。
これも鉢植えから地に下ろして3年目くらい。

                20100613アジサイ濃いピンク2

本日梅雨入り・・・うっとうしい時期にとても美しい紫陽花の花。
どれもみな美しいです、とっても・・・。


晩御飯
きんめ干物焼き 大根おろし 中華冷豆腐ふ ホウレンソウ胡麻和え 納豆の大葉焼き ご飯 味噌汁
 20100613晩御飯

納豆の大葉焼きは http://aoiuji.blog8.fc2.com/blog-entry-629.html アマリリスさんのブログ から

アマリリスさんは油で揚げていましたが、私は時間が無かったので大葉に挟んで粉をつけてフライパンで
焼きました。
好評でした。お酒のおつまみにいいね。

 [ 2010/06/13 13:29 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(13)

ヤマアジサイ 2種

紫陽花の花があちらこちらでも咲いてきましたね。
私のところでは6種の紫陽花があるのですが、今回は花が小さくてかわいらしいヤマアジサイ2種を。

ヤマアジサイ 白扇
 201006ヤマアジサイ

今年は沢山咲きましたね。
やや日が当りにくい明るいところに植えてあります。

ヤマアジサイ 黒姫
 20100610ヤマアジサイ黒姫

赤く見えるのはアスチルべ。混ざってしまっています。
周りの木々の陰で申し訳なさそうに咲いています。
今年は中々いつものような渋い色が出てきません。これからなのか・・・酸性の土に傾いたのか?


ホタルブクロも                      メドーセージも 咲きだしました。
20100610ホタルブクロ 20100610メドーセージ

ホタルブクロは10年も前に友人が持って来てくれたのですが毎年抜いても抜いても
翌年には又沢山出てきます。
メドーセージも同じ、抜いても抜いても・・ですね。

梅雨入りはまだしてないのです。
来週明けになるのか…雨にアジサイはよく似合います。


晩御飯
夏烏賊バター焼き マグロすき身 新じゃがそぼろ煮 ヒジキ煮 ご飯 味噌汁
 20100610晩御飯

今日はご飯は、頂きません。

 [ 2010/06/12 01:30 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(11)

ボランティア はじまり~

「行ってきまーす」  
今日は4月から始まった 市民大学・ボランティアコース 実踏日です。

玄関を出ると、昨日から咲き始めたスイカズラの花がひとつ、咲きだしていました。

 20100610スイカズラ


ここは、「町田市大賀藕絲館」 障がいを持った方たちの作業所です。
建物は正倉院風。

町田市 大賀藕絲館  ←クリックでどうぞ

 町田市大賀ぐうし館

簡単にいえばここでは大賀ハスと紅花にちなんだ染物,織り、小物作り、紙、お菓子などを作って
市の名産品として販売しています。
私たちはそこでほぼ月に2回今年いっぱい、館生と一緒に作業したりお手伝いをするわけです。
今日は初めてぐうし館を訪問して、半日作業所を見せて頂いたり一緒に朝礼らしきものにも参加しました。

手作り品を売っているショップは広くてとても綺麗です。
ここに作品がずらりと並べられています。

 ぐうし館ショップ

今日は私も手作り品のひとつ、パッチワークのランチョンマット(手縫いとミシン使いが半々のもの、素敵でしょう?)
ハスから作ったお酒「太古のめざめ」を買ってきました。

 ぐうし館・ハス焼酎

私は以前10年近く障がいのある方たちに携わる仕事をしていたことがあります。
手作りが好きなこともあって、そんなことから市民大学では、このコースを選んだのです。

次回は雨が降ろうが槍が降ろうが、紅花畑で染料の原料にする紅花摘みの手伝いです。
そのうちこれで、シルクのスカーフを染めたり小物を作る手伝いもしていきます。

一緒に作業する仲間と過ごす時間が楽しいと思えたら、ボランテァはそれでいいと思っています。
半日楽しく過ごしました。



晩御飯
ロールキャベツ ポテトサラダ 果物 ご飯 漬けもの
 20100610晩御飯

 [ 2010/06/10 23:30 ]  ボランテア | TB(0) | コメント(17)

グミの実の嬉しい収穫

大粒種のグミの実がなっていました。
花が咲いたのも見るのも忘れていましたが立派なグミでした。

 20100608グミの実

熟し具合も調度良く、甘くもあり甘酸っぱさが広がります。

 20100608グミの実2

どうもうちの息子たちは八百屋さんのものの方が安心らしく???
自家製のものには見向きもしません。
ジャムにするには少な過ぎ・・・・

はい、私が頂きますって。
よく今まで鳥にやられなかったか、あぁ、不思議・・・



晩御飯
そら豆のスパゲッティ スモークタンのサラダ メロン
 20100607晩御飯

そら豆スパはエビの殻をニンニクとバターでいためてワインでことこと煮て出しを取るのですが
海老アレルギーがあるのでそれはしませんでした。
海老の殻はうんと出しが出るのですが・・・

 [ 2010/06/09 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(16)

夏への入口

山ほどの日差しが夏に変わろうとしています。
なんと早いことか・・・・そして暑さに覚悟のいることか・・・と思いながら
お日さまの当たり方を見ていました。

 20100606夏への入口


買ってからすぐに壊した素敵な植木鉢が捨てられなくて、壊れても庭の隅に置いてありました。
「そうだ多肉植物を、植えよう!」

 20100606多肉廃材利用

多肉植物は綺麗な鉢ではなくブリキとか、古くなって苔むした鉢などにもよく似合うと自分に言い訳をしながら
まだしばらく捨てられません。



晩御飯
鮎焼き タコ胡瓜酢のもの 新じゃがバター焼き 豚汁 ご飯
 201006鮎献立

季節に一回は、、と鮎を焼きました。
年に一度なら・・・と、川魚嫌いの人も、文句は言えません。





 [ 2010/06/08 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(10)

全国的に夏日

今日は蒸し暑くなっていますね。

こんなところに咲いて・・・でも花はとっても優しく涼しげ…ですね。
皆さんのところにも庭のきっと隅の方におありでしょう?
ユキノシタなどは、半日陰の木の枝に吊り下げたら、きらきらともっとそれ以上に
輝いて見える花ですね。

ユキノシタ
 20100605ユキノシタ

私は経験ないのですが、ずっと昔は民間薬として中耳炎の薬として葉の汁を絞って耳に垂らしたって
聞いたことがあります。

家では裏に植えていますので、時々うどんこ病が発生します。
春先に防虫剤をかけています。


ドクダミ
 20100605ドクダミ

花は簡素ないい花だと思うのですがネーミングがかわいそうですね。
絵を描く人は一回は描いたことがおありでしょうね。
私も生えてくると抜いてしまう方ですが、沢山ある時は小瓶に挿してトイレなどにそっと置いておきます。

      201006ドクダミ花束


きっと花の匂いは好かれませんが、防臭効果もあり乾かしてドクダミ茶にして飲んでいる人もいるでしょうね。
私も以前はマイティーとして長く飲んだことがありましたが、別に飲みにくいことも無く
が、効果のほどはどうだったか?


リシマキア
 201006リシマキア

鮮やかなレモンイエローの花が可愛い。
年々花つきがよくなっているように思いますが、どうもリシマキアはグランドカバーとして植えているので
踏まれてしまうことも多いです。

で、暑いので今日の最後は水辺の花です。

シラサギスゲ(白鷺菅)  
  201006シラサギスゲ(白鷺菅)

最近夏の寄せ植えとして、使われるようになりましたね。
根から出てきた葉がそのまま花になります。鳥のシラサギからの名前がついたようです。
9月いっぱい花を咲かせ、太陽をとても好むとありました。
冬は路地で越冬し真夏も割に強いようですが、水を切らさないように気をつけます。
水辺の植物ですから…

いよいよ蒸し暑い夏の到来でしょうか?



晩御飯
茄子の肉巻 ワラビお浸し 山かけ ご飯 味噌汁 即席漬け
 20100605晩御飯

近所の野菜売り場ではまだ、ワラビがありました。
これで最後かも…と思ってお浸しにしました。
ワラビをボールに入れて、重層をぱらぱら…とその上から、熱湯をかけて一晩おき、その後さらし
食します。

 [ 2010/06/06 21:33 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(8)

ブルースター(オキシペタラム または ルリトウワタ ともいう)

晴天の天気の良い日が続いています。
開け放った窓から時々の「涼しい風・・・・」
こんな風ももうしばらくすると熱風に変わり、今だけのの緑の風をありがたく覚えておきたいものです。

大好きな
オキシペタルム(ブルースター)の花が咲いてきました。
ブラジル・ウルグアイ原産の多年草です。

 201006ブルースター1” 

花は何とも爽やかな不思議な感じのブルーです。
            201006ブルースター2”   

私のところでは路地では越冬出来ず鉢植えですが、冬には鉢に防寒用の厚紙で寒さよけをして冬を
越しましす。 (種でも増やしていけます)
冬を越した植物はみな厳しい環境を越えてきたものですから、翌年花が咲き始めると
それは大きな株になり、花も見事に咲いていきます。
大体人もこんな風ですが、こんなところが、ガーデニングの醍醐味になります。

肥料は多く必要としませんが、月1回程度液体肥料を与えた方がよく育ちます。
過湿な土壌を嫌いますので水のやり過ぎには注意です
蕾が芽でるときにアブラムシがつく程度で、特別な病害虫はありません。
霜を気をつけることだけですね。


さあてさてさて・・・
花咲く前の、こんなに初々しい姿をしている花が他にはあるでしょうか?
もうすぐ、大人の花へ成長してきます・・・・

 20100604アナベル花前

また、一人前になったらお見せすることにしましょう。



晩御飯
焼きそば 野菜スープ 果物
 20100604晩御飯

連日の外出に疲れてきました。
帰って来てからひと休みしなければ、台所に立てません。
大体こんなようなことで歳を重ねてきたことを実感します。

新聞にウー・ウェンさんのそばそのものを楽しむ「シンプル焼きそばと野菜と豚肉のスープ」が
載っていました。
中華そばと野菜は別建ての料理にし、中華めんは長ネギの香りと黒酢でコクを出して炒めます。

今日はこれだけで、簡単に・・・・

 [ 2010/06/05 00:07 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(13)

ラムズイヤー  ラベンダー

アパガンサス、アジサイ、ギボウシの花もそろそろ花の時期になりましたが
今年は同じ花でも中々咲きそろいません。

羊が野原を飛び跳ねている姿そのものの・・・・
ラムズイヤー  の可愛らしい花が咲いてきました。ハーブとされていますが香りはそんなに感じません


 20100603らむずいやー1

 
羊毛を思わせる綿毛のような葉は、羊さんの毛並みそのもの・・・
花は小さなむらさきかかったピンク色・・まるで羊の耳のリボンです。
                    
         20100603ラムズイヤー2

ラベンダーの花もやっと咲きそろいました。

青い花の人気のわたぼうし
 20100601わたぼうし

冬の時期に小さなポット苗で購入しましたが、時期が良かったのか終わった花を摘み取りましたら
すぐにまた次の花をつけました。

わたぼうしとピンク色のラベンダーはウサギの耳をつけたようなフレンチラベンダー
白は葉が歯のような切れ込みがあるデンターラベンダーです。

 201006ラベンダー白 201006ラベンダーピンク

伸びすぎて容姿が悪くなってしまっています。
梅雨前にまだ花が付いている頃に切り戻すか、夏の蒸れを防ぐために思い切って刈り込むかが
必要のようです。
ラベンダーは高温多湿が嫌いなので夏越しが難しいですね。
乾燥気味に育てています。

香りは緊張した精神を和らげる効果があり、ストレスを和らげてくれるといわれています。


晩御飯
カツオ刺身 豆腐と揚げ野菜の蕎麦つゆかけ もずくキュウリ あさりとにらのバター焼き ご飯 味噌汁
 20100603晩御飯

ご飯は黒米入り

☆揚げ野菜の蕎麦汁かけ
 20100603晩御飯2

ジャガイモ、ナス、パプリカ、シメジ、ゴボウ、インゲンなどなんでも・・を素揚げして
上に大根おろし、蕎麦汁を希釈せずに掛けて冷蔵庫で2~3日大丈夫。
今日のように冷豆腐に添えたり、茹でたそばやうどんの上にのせて頂きます。
何かと変化させていきやすい便利な常備菜です。

 [ 2010/06/04 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(10)

咲きすぎな ハナキリン

四季咲きの度々登場のハナキリン、大輪系のサーモンピンクです。
冬のあと、花ばかりが大きく咲いて重そうで 葉は?と言えば、あまり出てきていませんね。
多分これから。

ハナキリン
 20100602ハナキリンサーモンピンク

一年中変わらずに元気なこの花を私は好きなのですが、棘はあるし嫌いな人が多いかも。
“ビック・キッス”と呼ばれて花屋さんにあることもあります。
7人の神様が花の持ち主を守るという嬉しい寓話もあります。
家には大輪系の黄色もあるのですがそちらはおとなしく咲いています。
 
こちらは普通サイズの
ハナキリン   4種の色が入っています。赤、黄、オレンジ、ピンクです。
 20100602ハナキリン寄せ植え

こちらは
ブラックベリー        白い花も咲いてきました。
 20100602ブラックベリー花

昨年初めて植えて実は5個しか収穫できませんでしたが、今年は沢山実がつきそうです。
夏の出窓の日よけにとツルを誘引しながら、伸ばしています。

     名前は定かではないですが酔仙翁  白では?? 違うかも・・・
 201006 酔仙翁  白?

植えた覚えもないのですが…植えたのでしょうか?


晩御飯
カジキマグロのべーコン巻 野菜添え 大根葉の炒め煮 ご飯 かき玉汁 常備菜(ザーサイ炒め、金平、
 20100602晩御飯

カジキマグロの切り身が小さいので、ベーコンを巻いてボリュームを出しました。

 [ 2010/06/03 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(4)

室内育ての ストレプトカーパス

室内で育てているストレプトカーパスが、ほぼ咲きそろいました(2種はまだ)
この花は四季咲きですが、今が一番よく咲くときです。

 20100531室内のストレプトカーパス1

 20100531室内のストレプトカーパス2

こちらのブルーが今春、一番綺麗に大きく咲いたもの。

 室内のストレプトカーパス・青色

↓種類はこんな。 

20100531室内のストレプトカーパス種類1 20100531室内のストレプトカーパス1種類2

室内のストレプトカーパス1種類3 室内のストレプトカーパス1種類4

室内のストレプトカーパス1種類5 室内のストレプトカーパス1種類6

室内のストレプトカーパス1種類7 室内のストレプトカーパス1種類8

室内のストレプトカーパス1種類9

まだ咲いてこない、可愛い小さめのピンク色と紫があります。
挿し芽をしてもどうも、青ばかり育っています。
ストレプトカーパスは育て始めて、4年ぐらいでしょうか?

↓5月2日に挿し芽をしたものも、おチビの新葉が成長してきました。

 20100601ス・カ挿し芽の成長

5月2日記事 は、クリックでどうぞ。



晩御飯
カレー サラダ 薬味 果物
 201006晩御飯


 [ 2010/06/02 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(14)

ブラシの木

5月は5月の風と共にあっという間に過ぎてしまいました。
今日からはもう6月ですね。

ブラシの木   の花が、咲いてきました。
花の形がブラシにそっくりなことから名前がついたようです。

 20100531ブラシの木1

10年以上の古い木で、2,5Mぐらいの木ですが今年の花は小さめです。

 20100531ブラシの木2

オーストラリア原産ですがもとは砂漠に生えていた木のようです。
花が終わるとまあるい実をつけ一年中落ちることがありません。
山火事などがあった時に、その実が熱で破裂して近くに飛びいち早く子孫を残す仕組みを
持っていたそうです。


↓昨年植えたスズランの木
世界3大紅葉樹のひとつです。
花も咲く木なのですが今年は多分咲かないでしょう。根を張ることに木のエネルギーがいっていたでしょうから・・
秋にはそれはそれは真っ赤な紅葉が楽しめます。

 20100531スズランの木

アメリカカエデの木
息子2の記念樹です。これも秋には真っ赤に紅葉します。

 20100531アメリカカエデ

ハゼの木
盆栽から始めた木でしたが小さくしておけずにだんだん大きくなってしまいました。
ハゼの木は、他の木の紅葉にさきがけて8月半ばころから紅葉が始まります。

 20100531ハゼの木

どの木も、放っておいたらシンボルツリーの木のように大きくなっていてしまう木ですので
そこそこ小さめに育てていきたいと思っています。

今日は木でした。


晩御飯
豚キムチ炒め 蕪とがんも煮 トマト砂糖かけ ご飯 味噌汁 即席漬け
 20100531晩御飯


 [ 2010/06/01 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(12)
旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索