はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

日本水仙

久しぶりに庭に下りてみたら、日本水仙の花が咲いていました。

20140126日本水仙

暖かい年だと、1月はまずこの花が一番ですけど・・・・
早ければ、12月の内に咲くこともあります。
母を天に送った時に花好きだった母に、そっと添えた香りのよい花。この花を見ると思いだすその日。

自分の存在はとても小さくて、力も小さくて、万全期しても現実が変わらない時、私は祈ることしか出来ません。
布団に入ると、友人や知り合いの今は3人の事を頭に浮かべそれぞれの人が、うまくその状況を切り抜けられますようにと
願って祈ります。
その祈りが、どうか届きますようにと。

そして毎晩いつの間にか、眠りにつきます。


晩御飯
焼き餃子 酢牡蠣 ハスのチーズ焼き 御飯 味噌汁 白菜漬け
20140126晩御飯
 [ 2014/01/27 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(10)

スノードロップ(待雪草)

家の庭では、「春が近いよ。」と言わんばかりに一番初めに咲いて来るのは球根植物の ♪スノードロップ の花。
今日は4月上旬の陽気と予報されましたが、思うほどに太陽は出ず、それほどの気温になったとも思えませんでした。
大きな雪も降らず、今年の雪は・・・いつ降るのかなと思うこの頃。

20140124(待雪草)スノードロップ

下向きに咲く、白い雪のしずくのような花は昼間は開き夜になるとやや閉じます。
可愛らしく、清楚なイメージがしますね。
春が進むとぐっと背丈も伸びてきます。

小さな♪フキノトウ の蕾も膨らんできました。

20140123蕗の薹蕾

裏の方で咲いているのですが裏は今、物の置き場所となり工事の人に踏まれて、見る影もなく。


晩御飯
鰯刺身 ポテトサラダ 豚モツ煮 漬け物 玄米飯 汁
20140124banngohann

 [ 2014/01/24 15:39 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(7)

アオゲラ

20日、大寒。一年で一番気温が低い頃とされる。
いつもの朝の、居間からの鳥の風景。

初めてアオゲラがやって来た。どうやら♀らしい。
                追記  どうやら♂らしい。(このアオゲラは前頭から後頭にかけてと顎線が 真っ赤なので
                       成鳥のオスでしょうかね。
                       メスはいずれも赤い部分がもっと少ないですから。)と教えていただきました。

20140119アオゲラ1  奥の鳥はヒヨドリ。

木を盛んに突いて、虫を食べている様子。主には蟻を食べるらしい。
食性は動物食傾向の強い雑食で、主に幹や枝で昆虫を採食するが果実も食べるとあった。
居間からこのアオゲラを写真に撮ったのは初めて。

20140119アオゲラ2 20140119アオゲラ3

見た感じはとても大きく見えたが30センチぐらいはあったかも。

20140119アオゲラ4

色鮮やかな羽色が、とても美しかった。
一声鳴いて欲しかったけど、鳴き声が聞けなかったが感動、感動。


追記
1月25日にも、近くにやってきました。
木の幹を突いて、きっとおいしいものを見つけたのですね。
20140125アオゲラ


晩御飯
ビーフストルガノフ サラダ
20140118晩御飯

よせ鍋
20140115晩御飯

夕方5時頃まで大工仕事が入り、ササっと晩御飯を食べて「早く、寝よう。」という一日になっている。
お天気が良いので、スケジュール通りに運ばれているのがラッキー。


 [ 2014/01/21 00:00 ]  居間から見る鳥 | TB(0) | コメント(13)

魔よけ飾り

節分まで少し早いですが、〝魔よけ”のお飾りを二種類作ってみました。

20140116魔よけ1  20140116魔よけ2/

セイヨウヒイラギ、煮干し、赤トウガラシ、竹炭、稲穂などで、ひとつは玄関ドア飾り、もうひとつは台所に。
天使も悪魔も尊重はしますけどあまり信じてはいないのですけど、それでも魔よけとなると、作ってみたくなりました。



晩御飯                       晩御飯
もやしと豚肉のタジン鍋 牡蠣酢 お澄まし   サーモンと烏賊の寿司 茶碗蒸し 蕗煮 すなぎも炒め 白菜漬け
20140113晩御飯  20140114晩御飯

☆豚肉ともやしのタジン鍋
もやしはひとり一袋。洗ってほんだしをまぶしておく。火にかけて6分ぐらい。ぽんすや胡麻たれで食す。
薬味に刻みネギを添えて、美味しいです。

☆二色寿司
寿司は¥100均一の寿司型を使ってお手軽に作りました。
握るというより、のせるという感じでしたが。


 [ 2014/01/18 00:00 ]  手作り作品 | TB(0) | コメント(7)

寒波襲来の真冬の庭で

寒波がやって来て凍えるような日々ですが、日中の陽はとても穏やかです。
庭に降りたら、植物たちの元気な息吹を感じました。

♪銅葉ビオラ・ラブラドリカ
20140108銅葉ビオラ・ラブラドリカ

銅葉の葉の色の何と美しいこと。
マイナス35度まで耐えるというラブラドリカが、年末から咲き始めました。

♪クリスマスローズ
20140108クリスマスローズ

蕾が出来始めています。
家にあるクリスマスローズは、きょうの園芸(TV)によると無茎種ということらしい。

♪スノードロップ
20140112スノードロップ

家族も増えて咲いてきそうです。

♪ヒマラヤユキノシタ
20140108ヒマラヤユキノシタ

めっちゃ、元気な花が咲きそうです。

♪百合の芽
20140108百合

秋に植えた百合の球根が昨年の内に芽を出して、こんなに大きくなってしまいました。
これで雪が降ったら、この百合の芽はどうなるのだろうと思います。

♪ムスカリ
20140108ムスカリ

植えてある場所が温かいのか、早咲きです。
12月の半ばころから咲き始めてしまいました。

♪カモミール
20140108kamomi-ru

ハーブティにするカモミールです。しっかりした勢いのある茎や葉が頼もしい限り。

いよいよの氷も張る寒さの中で、脈々と生きる植物たちの力強さに驚かされます。
植物の姿が見る私たちに元気をくれるのですね。
木の芽も大分膨らんできました。

工事が終わるまでどうか踏まれないようにと・・・・祈るばかりです。



晩御飯                       晩御飯
鴨南蛮蕎麦                         鶏ささみフライ 刺身 山芋なめ子 金平ごぼう 千枚漬け
20140108鴨南蛮そば 20140112晩御飯

喉をやられて、強い抗生剤の薬を飲んでいたので胃をやられてしまい、このところ食事の半分しか食べれません。

 [ 2014/01/13 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(12)

新たな思い

年が明けたことに、今年は特別な思いと感覚があります。

これはそのひとつ、片づけることにした1000枚の絵手紙。

201401101000枚絵手紙

この1000枚の絵手紙は、両親が存命中に(約20年前)私が送った約1000枚の絵手紙です。
この他にも巻き紙絵手紙もありましたから、数としたら1000通以上になるでしょう。

両親の他界以後の実家の片づけをした時に、几帳面だった父が大事にファイルにまとめてくれていたものを
私が持って帰っていたのですが、その後一度も出して見ることも無くしまってあるだけになっていました。
私以外はこの先も、これらを開いて見ることもないでしょう。
この1月には父も三回忌に、母が七回忌を迎えますので思い切って捨てることにしました。

近々家にも工事が入ることになり、色々と片づけておかねばならない事の山だらけなのです。
見渡せば、14年たったこの家は、物であふれています。
常々、今の内に身の回りを片付けておかねばならないと思っていたものですから、工事が入ることは
よいきっかけです。
もう、開いてみることもない本箱の本やその辺りのものなど再度見直し、本当に必要なものだけを身の回りに
残すことにしています。

新年というものはいいですね。
いろいろなものをリセット出来るような気がします。
大事なものは、今日の暮らしの中の充実した時間や、誰かと過ごす楽しい時間以外には無いと
今の私は思っていますので、思い出は心の中にと、 思い切って、思い切って・・・・片づけることにしています。

過ぎ去ったものに縛られるのではなく、拘るでもなく、前を向いてこれからの人生を精いっぱい暮らしやすく
元気に暮らしていこうと思っています。

まだまだ片づけはこれからで、今年前半期の課題です。



晩御飯                                      晩御飯
ロールキャベツ(豆いり) イカ刺し コハダ酢物                 鶏つみれ鍋  山芋のたたき
20140110晩御飯 20140109晩御飯

ロールキャベツは、豆入り。
白ワインとス固形ープだけで煮ました。
 [ 2014/01/11 00:00 ]  生活 | TB(0) | コメント(13)

ゆず茶

暮れ、クリスマスのすぐ後に、材料が手元にあったのでゆず茶を作ってみました。
調度10日して、とろ~り飲みごろの一瓶が出来上がりました。

20140108ゆず茶

手作りですから甘さが自分好みで調度よくお湯で割ってお茶にし、寒い日にはほっこりします。
飲んだ後の柚子の身も大ぶりで香りもよく、甘さを控えた分食べる柚子茶のようになりました。

市販のものは柚子茶に限らず(生姜茶もジャムなども)どれも私には甘過ぎます。
寒い晩には、ウィスキーにも入れて大人の味で楽しめるかもしれません。

☆作り方は

ゆず茶

甘さ控えめ<材料>
柚子   中くらいのもの6個(600G)
氷砂糖  400Gくらい(柚子と同量まではよいが甘さは好みで)   <訂正・・・氷砂糖です

①柚子は洗って皮をむいて線切りにする
②身は種を取りだしふたつにちぎる
③皮と袋を混ぜて保存瓶に3段ぐらい砂糖を重ねる
④1週間~10日、冷蔵庫か寒いところで保存し、時々ゆすって砂糖を溶かす

ゆずは食べるというよりも、その独特の香りと風味を楽しむものですが
体を温める温熱作用もあり、手作りの物は何と言っても新鮮なので香りが高い。

ジャムのように使ってレンジチンしたかぼちゃにのせてお菓子感覚でもよいかも。


晩御飯                               晩御飯
焼縞ホッケ 焼帆立 ホウレン草お浸し ひじき煮        親子丼 切り昆布煮 雑煮の残り汁       
20131226晩御飯 20140104晩御飯

 
 [ 2014/01/09 00:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(12)

平和な風景

朝食時の居間から見える隣の畑の、平和な風景。

20140105コジュケイ

20140105キジバト 

20140105ムクトリ

どの鳥たちも、健気に生きている。とても愛らしい。

政治がどうしたこうした、景気がどうのこうの、原発の汚染水漏れて海水の放射性物質の濃度が・・・
などと聞こえていますが、
こよなくこの風景をアイシテいますので、ささやかな平穏なこの風景をずーと見ることができますようにと
年の初めに祈っています。




晩御飯から(最近のお鍋)
鴨なべ・すき焼き・牡蠣の土手鍋・鶏鍋
最近のお鍋

お鍋、若いころは好きになれなかったけれど、今は好き。
食べると、足元から温まりますね。
 [ 2014/01/06 00:00 ]  居間から見る鳥 | TB(0) | コメント(12)

お粥を作る新兵器?

来たる7日は七草粥の日です。
元々は邪気を払い万病を除くとか、正月に食べ疲れた胃を休めるという意味合いがあるようですが
最近はどうだか・・・

暮れに台所の片づけをした時に捨てるかどうか迷ったものがありました。
息子が中学生の頃、運動部の時に使った保温ポットです。

2014・1粥ポット 2014粥
 
飲み物を入れるポットは昨今、個個で、こんな大きいものは使いませんでしょう。
そこへ スープポットというものが出回ってきました。
それをヒントにしてこの大きなポットを使って、お粥を簡単に作れないかと思って試してみました。
結果は満点、旨く出来ましたよ。

口も大きく洗う時に手が入るのがいいです。
晩にお米1合を洗って鍋で熱したものを、温めたポットに入れてタオルを巻きポット帽子を
被せて一晩おきました。

翌朝、上等なお粥が出来上がっていたのです。

歳を重ねるとスープはしみじみよい献立のひとつになってきます。介護食にも使えます。
このやり方で、色々なスープもこれで手軽に出来ると予感しています。
シャトルシェフというお鍋がありますが、それに近いかもしれません。

お粥は割に頻繁に土鍋で作りますが、吹きこぼれや時間が少しばかりかかるのが難点と思ってきました。
これは土鍋を使うよりも、さらに時間を掛けて煮た粥という感じで出来上がります。
大きなポット、あぁ、捨てないでよかったです。

この次は、鍋キューブという最近の物を利用してお味の付いたお粥を試してみたいと思っています。
また、考えればいろいろな料理にも活用できそうで嬉しくなりました。



晩御飯
クリームスープ 切り昆布煮 刺身
2013.12.30晩御飯

↑これ、昨年の写真ですけど・・・
3日は三日とろろとかがあるようですが、食べませんでした。
ひたすら冷蔵庫の片づけ御飯をしています・・・
 [ 2014/01/04 00:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(11)

描き初め

新しい年を迎えたテーブルの片隅で、テーブルにあったリンゴで描き初めしました。

20141・1・01絵手紙

喪中でしたので、新年を迎えるテーブルにも緋毛氈を敷かずやや内向きで迎えた新年でした。

20141・1・01描き初め

暖かく穏やかな日になった新年元旦、帰って来た息子を迎え、お墓参りに出かけ近くの公園の散歩もして
「今日は、いい日だったね。」と
新しい年を迎えた喜びをかみしめた一日になりました。

私自身も新しい年を迎え、気持ちを心新たに出来る喜びを感じた元旦の一日でした。
今年も毎日の生活記録の〝ほんのひとコマ”を綴ります。


 [ 2014/01/02 13:03 ]  絵手紙 絵遊び  | TB(0) | CM(-)
旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索