はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

金木犀が香る

昨夕香り始めて咲いてきた  ♪金木犀 の花です。

30140928金木犀1 30140928金木犀2 

とてもいい香りに香ってきます。
この木は、庭にはじめに植えたシンボルツリーのような木かもしれません。
大きくなって困りますので、これも2Mに背丈をおさえています。

この木を庭木に植えるのがブームの時代があったようです。
なので、古い庭にはよくある木かもしれませんね。
名前の“金”が家内繁栄の願いにあったのかも。

私はただ香りのよい木がそのころ好きでしたので、庭に植えたのですが。
そろそろ街のどこを歩いても、この香りがふっと香る候に今年もなります。


晩御飯
鰹の刺身 モツ煮 もやし炒め
30140928晩御飯

私のご飯も「古臭い」のかもしれません。
魚ばかり並び、若者が居なくなったので肉がメインになかなかなりません。

私の幼い頃の記憶と言えば、父が全くの肉党な人でしたので、食事には肉ばかりだったような記憶です。
魚と言えば、秋刀魚、鯵、鮭ぐらいでした。
が、遅まきながら30歳の頃、私は魚に目覚めたのです(笑
肉の味はせいぜい3種類。 なんと魚は色々、いろいろ・・・・あるではないか!!と。

それから、序々に魚へと嗜好が変わり、若者が居た時のご飯は「家は魚が多い」と言われました。
(昨日のコマーシャルのように)
私は驚いて「エー、半々でしょう!?そうしているわよ!」と、言うと「魚が断然に多いよ!」と息子にいわれました。
まっ、6対4で魚が優勢だったかもしれませんが・・・・・



 [ 2014/09/29 07:21 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(8)

ミモザアカシアの木を切る

今年は何本かの庭の木を、切りました。
今日は害虫がつき、また大きくなりすぎたミモザアカシアの木を切りました。
ミモザは根を抜いていないので、来年の花は無理でしょうけど2年後くらいには又花が咲くでしょう。
木も最近は大きくなりすぎて、管理しきれなくなって来ているからです。

雪が降った時には、きっと枝がしなりきって折れるでしょう。
先だっては、カシアバアジサイも2メートル以上の大木になってしまいましたので、先日根元から切りました。

友人の庭のヒバの木は大きくなりすぎて、塀のブロックを根が持ちあげてきて曲がってしまい、管理しきれなくなって
業者に見積もりを聞きましたら、なんとクレーン車が出動し25万円と、言われて頭を抱えているとか。

いつも私が管理できる程度の範囲の庭にしておこうと、この頃思っているのです。

夏の片づけをした庭に、金木犀の香りが漂ってきていました。



晩御飯                           晩御飯
しめ鯖 揚げ出し豆腐 ヒジキ煮 糠漬け 枝豆          水餃子 ホウレンソウお浸し きぬかつぎ 糠漬け アーニン豆腐
20140926晩御飯 20140927晩御飯

しめ鯖の昆布〆は私の十八番の料理です。
作り方は ⇒ しめ鯖昆布〆

東京ガスのCMを見たことがありますか?
多分この辺りにしか放映されていないCMだと思うのですが、私はこのCMを大画面で見るたび
ジーンとして胸が痛くなってしまうのです・・・

よろしければどうぞネ ⇒    東京ガスCM       


                  
 [ 2014/09/28 00:38 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(6)

トリカブトの花が咲く

20140924トリカブトの花

♪トリカブトの花が咲いてきました。
これは小さな方です。大きい方はもう1本ありますが花はまだこれから。

トリカブトには毒があることは有名です。
そしてこの毒を解毒するものがありません。(日本には3つの解毒出来ない毒を持つ物があると聞いています)

昨年、「この花が庭にあっても・・・」と思い、(球根のようなものだったと思う)掘り返してみましたら
根が増えていて、整理しまた、2つだけを埋めていたのです。
あまり陽のあたるような場所でなくても、ちゃんと花を咲かすので、中々処分することが出来ません・・・・
でも、その内に又気が変わるかも知れませんが。
美しい光るような青い色の花を前に、揺れ動きます・・・・

以前に書いた自己ブログの記事から・・
大まかにトリカブトの花は、野山に咲くヤマトリカブトと園芸種のハナトリカブトトがあるようです。
自然に咲くトリカブトは猛毒で葉っぱ一枚でも食べたら致死に至るようですが
園芸種のハナトリカブトは、球根の毒を取り除いて売られているので、毒はあるものの致死には至らない
ようですが、でもこれも、本当かどうかもわかりませんし試すことは、絶対にできませんね~。
トリカブトの毒は、主な毒成分はアルカロイド系のアコニチンというそうです。
葉っぱは、無害な野草のヨモギや、ニリンソウ、ゲンノショウコなどの食べられる野草に似ているため
気を付けないとね。


晩御飯                                 晩御飯
白菜と豚肉十二単 ヒジキ煮 小刺身 糠漬け     トマトシチュウ ハタハタ焼き 小松菜ジャコのポン酢 金平ごぼう    
20140924晩御飯 20140925晩御飯

トマトシチュウは、完熟マト2個と白ワインで煮て。
鍋はスロークッカーを使って。 朝に材料を切り、ルウや調味料をこの鍋に切って入れて、スイッチONしておくと
晩御飯までに出来上がります。
とても便利。肉もほろりと崩れるように柔らかくなっています。
このスロークッカーと言う調理器具は日本では普及せずであったようですが、アメリカではごく一般的に
家庭にあるものだとか。
私は古くあったものを、最近になって思い出して使いだしました。
お粥やカレーなど、とても手軽に美味しく出来るように思いますが、これからの時期の煮込み料理にはよいのかも。

 [ 2014/09/26 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(6)

紅白の シュウカイドウ

シュウカイドウのピンクと 白色が咲いてきました。
毎年同じことを書いているようで恐縮ですが、白色のシュウカイドウの葉の裏は葉脈が赤いのです。

20140924シュウカイドウ白

ピンクの花の方の葉脈は、特別な色はしていません。

20140924シュウカイドウピンク 

私が結婚して初めて住んだところのは、小田急線の「よみうりランド前」という駅から少しばかり坂を上った一軒家でした。
その家に初めて母が訪ねて来た時に、玄関先の家の周りにこの花が沢山咲いていて
母が微笑んで、「私この花、好きだわ・・・」と、言った、若かりし日の母の姿をこの花が咲くと思いだすのです。
(これを書くのも、初めてではないような気がします。このブログも9月で満8年を迎え、9年目に入りますので。)

この9月で、私たちも結婚39年を迎えました。
静かに流れた年月のようで、それはもう、いろいろなことがあった39年間でしたね。
親の元にいた年月の2倍近くの年月が経っているのですから・・・・・


晩御飯                       晩御飯                                    
鰤刺身 肉じゃが 青菜お浸し 糠漬け                   そば粉のガレット 残り物・・・
 20140920晩御飯 20140921晩御飯

この日はもう~疲れて、何もしてなくて7時になってしまって、そば粉でガレットだけ焼き、あとは冷蔵庫の
残りもので。
疲れすぎ。
 [ 2014/09/25 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(6)

やっと出会った ♪レモンバーベナ

2年くらいずっと探していた ♪レモンバーベナ をやっと花屋さんで見つけました。

20140919レモンバーベナ

もしかしたら花屋さんで、売れ残っていたのかもしれない弱弱しいレモンバーベナでしたが2株、
今は地植えにしないで鉢に植えました。

「レモンバーベナの効能・効果」(ネットから)
レモンバーベナには鎮静効果があり、その心地よいレモンの香りで神経の緊張や不安、悲しみを和らげて、気持ちを穏やかに明るくさせてくれ、 またレモンバーベナは胃腸の調子を整え、消化を促進する効能を持つことから、夕食から就寝までの間にこのハーブティーを飲むととても効果的です。
ストレスからくる頭痛や腹痛、生理不順などにも効果があると言われています。南米アンデスが原産地。 

また
 「風と共に去りぬ」でスカーレットの母親がつけていた香水がレモンバーベナで、優しい忍耐強い昔の理想の女性の象徴として出てきましたとも、ありました。

庭にも植わっておりますが就寝前に飲むとよいとされるハーブティとしては、カモミールが定番ですが
あれはちょっと苦手な香りなのです。
もともとハーブティはあまり飲みませんので、もっぱら庭に下りた時に遊ぶのに、ふっと香ることを楽しみにしています。

私はかんきつ系の香りが好きで、このレモンバーベナの香りはとても優しくて上品です。
地に植えるととても大きくなるもののようですが、来春以降の成長が楽しみにしています。

♪チェッカーベリー の紅葉が進みました。
赤い大きな実もなりましたが今年はやや少なめ。

20140919チェッカーベリーの実

チョウジソウ(丁字草)の黄葉も始まり、スズランノキやチョコレートの木などの紅葉が早いものが
姿を少しづつ変えつつあります。


晩御飯
肉豆腐 抜き菜と切干のおかか和え ハスの炒め 糠漬け ご飯 味噌汁
20140919晩御飯

 [ 2014/09/21 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(7)

しみじみと秋の日和のヒガンバナ

穏やかな秋の日が続いています。
どこのブログもヒガンバナが咲いたと連呼して・・・満開にはちょっと間がありますが、わたしもつられてヒガンバナを
アップしたくなりました。

20140918ヒガンバナ

庭の真ん中に植えてあります・・・・というと驚く方もいますが、私は気にしません。
繊細で、秋日和をあらわす象徴的な花ですね。
高速カメラのように、ぐんぐんと茎をのばして咲いてくる勢いも中々元気でいいです。

胡蝶ランの花が一輪だけ咲きました。
どうして今頃咲くのかしらと思いますが、咲いています。

20140918kotyourann



晩御飯
海老フライの一皿 抜き菜のおひたし 糠漬け ご飯 味噌汁
20140918晩御飯 (フライの左のものはシカクマメの素揚げ)

抜き菜が出ていたので「固いかな・・・?」と思いましたが、大丈夫、おひたしでも食べられました。
ご近所から、空芯菜を山ほど頂きました。
いつもは油炒めばかりでしたが、お味噌汁の実にしても、がんもどきと炊き合わせ煮にしても食べられました。
型にはまってばかりいては、新しい道は開けませんね。

 [ 2014/09/20 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(6)

ヨコハマ「砂の彫刻展」

7月にニュースで見て、「見てみたい!」と思っていた ヨコハマ「砂の彫刻展」 へ出かけてみました。

入口の龍
砂の彫刻展1

爪の先や目を見てみて・・・・生きている・・・そのもののよう。

韓国ゾーン(世宋大王・ハングル文字・日時計・南大門
砂の彫刻展

砂の彫刻展2

中国ゾーン(万里の長城や秦の始皇帝・兵馬俑・紫禁城
砂の彫刻展4

砂の彫刻展5

日本ゾーン(ペリー来航・富士山・
砂の彫刻展6

ペリーの肩の房の一本一本・・・が、よく落ちない・・

砂の彫刻展7

砂の彫刻展8

砂は鳥取砂丘から運んだ砂だそうですが、この砂の彫刻は10人の世界の砂の彫刻家たちが作り、日本人のアーティストが
プロデュースしたそうです。(一枚目の写真の隅に写っている白いズボンの方がその人)
砂像彫刻家とは数少ないでしょうね。

どの像も繊細で精巧で、大王の着ている服の文様まで鮮やかに細部まで表現していたり
遠近法が駆使されているところが感動しました。
素晴らしくて、ため息が出ました。

そのあと、せっかく横浜に来たのですから元町へ出て、気になっていたの魔女人形のお店「GREEN THUMB」を
覗いてみました。

グリーン・サム店 許可を得て

昨年の今頃、魔女人形を作ったからです。
ここの店主が以前、NHKの番組で魔女人形の作り方を教えた方だとか。
色々な魔女人形があって面白かったです。
今度また作る時に・・・顔をよく見てきました。ちょっと不思議で楽しいお店でした。


晩御飯
豚汁 焼ししゃも オクラ納豆 赤飯 糠漬け
20140916晩御飯

 [ 2014/09/18 00:00 ]  旅・お出かけ | TB(0) | コメント(11)

久し振りの庭仕事

世間様での3連休の日々も暮れて行きました。(私たちはサンデー毎日です)

20140915庭

一日は横浜まで出ましたが、残りの二日は庭との約束通り、夏の庭の片付けに追われました。
雑草や剪定やらのゴミ袋が6つも出て気が引けましたが、ゴミの収集車が気持ちよく持って行ってくださり
ホッとしました。
白い花のオルレアの種を、外の花壇を綺麗にしてから撒きました。

♪ユリオプスデージー

20140915ユリオプスデージー

我が家では上手く咲かない、この花が結構咲いて来ていました。
場所をあちこちと引っ越しして、冬まで咲いてくれると嬉しいのですが。
ネコヤナギの抜根もしましたので、明日は多分筋肉痛になるでしょう。

傾いた夏陽も夏の頃とは1時間以上も早く、暮れていくこの頃です・・・・・


晩御飯                            晩御飯 
牛筋肉の煮込み 焼き鮭 ブロッコリーサラダ         グラタン サラダ 人参のコンソメ とうもろこし          
20140914晩御飯 20140915晩御飯
 [ 2014/09/16 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(9)

変わりぐあいを楽しむ

PETポンプ(液体石鹸入れ)をデコパージュしてみました。

20140912PETポンプ(液体石鹸入れ)

元はこんな殺風景な?容器でした。

20140912石鹸入れデコ2

ナプキンをハサミで切っていくときに、とても集中力がいります。
が・・・これがなんとも心地よい作業なのです。
多分、集中している時に頭の中では“やる気ホルモン”が盛んになっているのでは。

手芸は何でもそうですが、このものにどんな絵柄を加えたら相応しくて素敵になるだろうかと考えていくところが
面白いのです。



晩御飯                          晩御飯
シュウマイと空シンサイ 南瓜の干しブドウ煮 煮豆       秋刀魚のかば焼き 里芋と烏賊の肝煮 糠漬け
20140909banngohann 20140911晩御飯

烏賊は捨てるところがありません。
あんまり新しいするめ烏賊でしたので烏賊の旨みタップリの肝で煮てみました。醤油、生姜、みりん少々で。
肝は食べてしまう訳ではありませんので、コレストロールはそんなに気にしないで良いかと思います。
醤油煮もいいけど、肝煮も悪くないというところでした。

 [ 2014/09/12 16:53 ]  手作り作品 | TB(0) | コメント(7)

萩の花と・・・

本気の秋になったのでしょうか。
夏って、あちこちと散らかるものですね。汚れも目立ってきています。
気温が涼しくなったので、やっと生き返った感じです。

家の中の片づけが終わっていないので庭まで手が回りませんが、
夏にあんまり暴れた枝で、ばっさりと刈り込んだ萩(ハギ)でしたが、花が再び伸びてこじんまりと花を付けてきました。

20140908萩の花

カサブランカの茎が枯れ始めてきました。
来年は場所を変えて球根を植えてみようと思っていますので、茎を引っ張って抜いてみました。
球根がついてくれば、それは別の場所へ植替え、付いて来なければ、来年もそこで咲いてもらおうと
ちょっと遊び気分です。

♪ラベンダーーセージ (名前、思い出しました)
涼しくなってから一層、花の勢いがよくなって咲いてきました。

rabennda-se-zi

宿根で、6~7月頃切り戻すと大きく咲くとありました。
うっすら記憶をたどったら植えたのは昨年で、今年は2年目だったよう・・・
風に揺れてさわやかです。
後ではオミナエシの花がまだ咲き続けています。これも花の時期が長いこと。

シュウカイドウの白花も咲き始めてきました。
今年は白花もよく増えましたよ。
こちらは思えば植えてから3年目の秋です。


晩御飯                                晩御飯
鶏釜めしご飯 つくねバーグ 冷豆腐 おろしシラス 糠漬け 味噌汁 ・  たらこスパゲッティ サラダ コーンスープ しし唐焼き
20140905晩御飯 20140997晩御飯

食品のストックや冷凍庫の整理も兼ねて、片づけ御飯が続きます。
味付けご飯もおいしくなるのが秋ですね。
 [ 2014/09/09 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(3)

白い上履きに デコパージュ

先日手芸屋さんに寄ってみましたら、再びデコパージュのブームが来ているらしいのです。
今回は“上履きデコパージュ”が目を引きました。

秋に町内会婦人部の手芸講座でデコパージュをする予定になりましたので
白い上履きにも、試作としてやってみました。

上履きデコパージュ2 ハロウィン調
上履きデコパージュ1

上履きの素材はいろいろあるのですがたまたま、水濡れや汚れに強い上履きでしたので
多分、糊剤と親戚のような素材でしたので、他のものより簡単に貼れました。

これで、水にもよごれにも強い上履きだなんて、すごいなーと思います。
ベットの側に災害用の靴としても明るい靴、一足置いておくのもよいかなと思いました。

涼しいので、いろいろに捗る捗る。



晩御飯                                    晩御飯
秋刀魚 栗ご飯 もずく酢 糠漬け イチジク 味噌汁          餃子 サラダ 茄子しぎやき 糠漬け ご飯 味噌汁
20140903晩御飯 20140904晩御飯 

飽きずにまた生秋刀魚を、おいしいな~秋の味覚。

夫が今日の朝散歩で買って帰った無人売り場の野菜たちです。

無人販売ジュ

茄子、栗、新ショウガ、ブルーベリー、ミョウガ・・・どれも一袋たったの¥100です。
人気で早く行かないと売り切れてしまうので、新鮮野菜を買うのが楽しみで朝早くに散歩に出ます(笑
栗は「盆栗」とかいうもので甘いと聞きました。早生のものでしょうか。
 [ 2014/09/06 00:00 ]  手作り作品 | TB(0) | コメント(10)

ハゴロモルコウソウ

友人から頂いた初めての花 ♪ハゴロモルコウソウ の花が咲きました。

20140901ルコウソウ

8月の半ばからぼちぼちと咲いてきました。
熱帯アメリカ原産のツル性、小さな朝顔を思わせる花です。
本来は多年草のようですが、ここでは寒くなると越せないので一年草の扱いです。
緑のエコカーテンにもよいともありました。
鮮やかな引きつけるような赤が目を引きます。

そして毎年こぼれ種で咲いて来る ♪トレニア

20140901トレニア

花の種の散り方っていうのは面白いなぁと思います。
今年はジキタリスの種があちらこちらに落ちて、裏にも一年目の苗が大きくなっています。
「はて?こんなところにも・・・」
今年は数少なくしか咲かなかったジキタリスでしたが、来年は沢山咲きそうです。


晩御飯
マーボウ豆腐 春雨のサラダ 酢スウプ ご飯 糠漬け イチジク
20140901晩御飯

 [ 2014/09/04 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(3)

カルトナージュ No.3

どうも納得いくまでやる性格のようです・・・
前の時はこうだったから、今度は・・・とつい、材料の変身ぶりにも魅せられて
今度は紅茶の入っていた箱と、缶をカルトナージュしてみました。

箱からから
20140901カルトナージュ・紅茶箱  
 

紅茶の缶から
カルトナージュ・缶2014.0901

ピーナッツ缶から
20140903karutona-zyu/ピーナッツ缶

普通でしたらゴミ箱行きのものが、こういう風に変身してしまうのも楽しくって、まだまだ続きそうなんです。

出来上がりを綺麗に仕上げていくには、順序というものがあるのです。
それをつい、納得いくまでやってしまった・・・・


晩御飯
生鮭のアクアパッツア 切干煮 茄子としし唐味噌炒め 枝豆 ご飯 味噌汁 糠漬け
20140831banngohann

☆オリーブは無かったので無しのアクアパッサ。フライパンひとつで簡単に。
☆茄子の味噌煮は、豆鼓を入れてややピリッと炒めました。
 [ 2014/09/03 00:00 ]  手作り作品 | TB(0) | コメント(4)

かえり咲いてきた花達

花が終わってしまったものと思っていたものが、ひっそりと、または堂々と、真夏休んでいた花が
かえり咲いて来ました。

♪サクララン                               ♪オキザリス・トライアングリアス(紫の舞)
20140830サクララン 20140830オキザリス・トライアングリアス(紫の舞)

真夏の間一時休みましたが、今までサクラランはこんなに長く咲いていたことはなかったと思います。
とても暑かったので、元々の生育地に気候が近づいたのでしょう。

♪ニワナナカマドの花もいくつかまた、堂々と咲いて来ています。

20140830ニワナナカマド

ナナカマドは秋の実を楽しみにしているのですが、どこにどんな風に実が付くのだろう・・と。
ナナカマドは、鳥に実を食べてもらわなければ、実生で咲くことが出来ないと聞いたこともありますが
それほどに実の表皮が固いということだったのかもしれません。

こちらは咲くと言うより、葉が美しいので・・・・
グランドカバーにしている♪リシマキア3種ですが、(シューティングスター、ミッドナイトサン、オーレア)
葉の色がピンクに変わる♪リシマキア・シューティングスターが可愛らしいです。
そうか、ピンクになるのは今!だったのですね。(春にもほんの少し)

20140830リシマキア三種

季節を越えても若々しい黄緑色のリシマキア・オーレアが、庭一面に広がりました。

涼しい日、あと2日は続くでしょうか?
夕方やって来る鳥が多くなっているような気がします。
暗くなっては、ジージー、ガチャガチャと虫達のとても元気な鳴き声が、外から聞こえてきます。


晩御飯
おでん 蛸キュウリ酢 りんご ビール
20140830晩御飯

最近、つい沢山作ったものは、お隣さんへお裾分して召しあがって頂くときがあります。
「もしもし、隣の○○ですが、おでんを沢山煮たのですが、よろしければ召しあがりますか?」
「えっ何~?おでん?嬉しいわ~。器をを持って行きましょうか~?」
「いえいえ、大丈夫です。器?何かありますから…。じゃ、盛りつけたらすぐお届しまーす。」

最初の始まりは奥さまが入院して、ひとりお留守のご主人様に沢山出来てしまった天ぷらを、お裾分けで
召しあがって頂いたのです。
それまでお隣さんとは、お隣さんとしてのおつき合いしかありませんでしたが、そんなやり取りの後
あちらもお二人だけのご家族なので、時々沢山出来たものを、おすそ分けをするお隣さんになって来たのです。

私たちもお鍋いっぱいに出来たものがあまり残らずよかったね・・・となり、時々ですから今のところは喜んで
頂けているようです。

食べ盛りの若い家族だった時代の、沢山作った感覚が中々抜けないのかもしれません。
今時こういうことは、都心部の生活ではとても少なくなっていると思いますが。

 [ 2014/09/01 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(9)
旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索