はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

今年の Halloween は・・・・

今年は巷では、妙にハロウィーンムードが高まっていますね、どうしたのでしょう?

取り合えず、Halloween

トウガラシの寄せ植えも色着いてきました。

201510ハロウィン庭

昨年作った、Halloween board も、あるんだから出そうと取り出して、賑やかにこの日の雰囲気だけですが
味わいます。

201510ハロウィン飾り

ちらっと・・・お雛様は中々出さないけど・・・・と頭をかすめたけれど・・・・。
「あれは大ごとだから。」と、言い訳も即答。

ハロウィンの日のニュースがこんなに大きく報道されてくるのは、時代が変わったな~と
思うばかりです。
経済効果は、バレンタインを超えるとか。
若い人たちにとっては、何か面白い刺激的なことがあるのかもしれませんね。

私はカルチャー教室でいろいろ作ってきたので、それを出して飾るだけです。
他は何もしませんね。

これが終わればクリスマスにさっとチェンジして、年末へでしょうね・・・




晩御飯                            晩御飯
鯵の塩焼き 南瓜肉詰め 蕪酢の物              レンコンの肉ハサミ焼き 烏賊刺し ヒジキ煮
20151024晩御飯 20151027晩御飯

 [ 2015/10/31 00:00 ]  生活 | TB(0) | コメント(9)

庭に居るのがいいね

天気が良いので、今日もツマグロヒョウモン(蝶)がやって来ていましたね。

20151028つマグロヒョウモン

夏を過ぎて、ワイルドストロベリーの実が再びなり始めました。

20151028ワイルドストロベリー

通りかかった無人の野菜売り場に「イチゴ1P・¥250」なんてありました。売り切れていたけれど。
「ふ~ん、今頃イチゴってやっぱり生るんだ。」と、思いましたね。
お飾りのような、小さい女の子のブローチのようなワイルドストロベリーだが味は良い。
これからの言い表せない美しい葉の紅葉を楽しみにしているのです。

やっとヤマユリの球根を植えました。
ヒメツルソバの側。

20151028ヒメツルソバ

少し前に日向に植え替えたオキザリス・レグネリー(緑の舞)
やはりお陽さまは偉大。

20151028

お天気続きで本など読む間が無くて、3冊借りた図書館の本の1冊だけ読んで2冊は期限で読めずに
返すことになりました。



晩御飯                             晩御飯
赤魚麹漬け 烏賊刺し ハスの炒め(お残り)                 ポークソテー 添え野菜 むかごご飯
20151022晩御飯 2015111023晩御飯

豚肉は、豚カツにしたいところでしたが、全粒粉をまぶしてフライパンで油をひいて焼きました。
若い人のように豚カツは食べたいけれど、もう少しあっさりと手間も楽に・・・と思う時
高齢者向きの豚カツ、全粒粉をまぶして焼くと衣の歯ごたえもあり、それなりになります。

むかごご飯は昆布と塩、酒だけで炊く素朴なご飯です。
秋になりむかごを見ると、幼いころ山で遊んだ息子が小さなむかごをポケットに入れて帰った
思い出が懐かしくよみがえりつい、むかごご飯を炊いてしまうのです・・・・。



 [ 2015/10/29 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(6)

秋の日に

天候の良い日が続いて、こんなに過ごしやすい秋がの日が続くのも珍しいようにも思います。
今年は用が捗ります。

庭にいた時、動く大きな何かが・・・見てみたら、黒アゲハ蝶のようでした。

20151024クロアゲハ?

翅の裏には赤班がありました。
翅を広げた時の大きさは見事でしたが、翅の傷みが生の盛りを過ぎたと見えました。
これも盛りを過ぎたメドウセージの、蜜を一生懸命集めていました。


心地よい秋の空に向かって、花穂を伸ばしてきた ♪パイナップルセージの花。
凍る頃まで咲き続けます。

20151025パイナップルセージ 

秋の七草のひとつ、 ♪フジバカマ も風に揺れています。

20151022フジバカマ

来春への楽しみに、すでに園芸店で買った球根類を植えなくてはと考えながら一か月も経ってしまいましたが
まだ大丈夫。
11月半ばころまでには地に植えようと、植える場所をまだ模索中です。



晩御飯                               晩御飯
アスパラときのこ牛肉の炒め 湯豆腐 鶏牛蒡炊き込みご飯   グラタン サラダ ミネストローネ じゃが芋ガレット
2015016晩御飯 20151017晩御飯

 [ 2015/10/26 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(6)

ハロウィン人形と南瓜バスケットの完成

10日に衣替えをしたときからず~と、家の中の片づけランニングをしています。
今日は押入れ。片づけは今月いっぱいはかかりそう。

時々合間に自分の好きなことを。
ハロウィンドールの魔女姉妹に、南瓜を沢山持たせて出来上がりました。

20151021ハロウィンドール1

お顔はこんなです。
顔を入れると生き生きして来ますね。

20151021ハロウィンドール

この人形には、いろいろの工夫をしました。
☆種明かし
服の蜘蛛の巣生地には市販のハロウィンハットを改造した部分も利用し、妹の金髪の髪の毛は
生成りの木綿の太いロープをほぐして、紅茶で染めて使いました。
妹のブラウスのフリルの前立ては、私の髪が長かった時に(今はショートですが)、友人が作ってくれたシュシュを
そのままに使いました。

後ろ姿は大きなリボンで結んであります。
姉さまの方はスカートと共布の黒。妹は紫のレースのリボン。


おまけに、カボチャの作り方でバスケットを作れると聞いて、縫ってみました。

南瓜バスケット

短時間で出来て作り方は意外に簡単でしたが、持ち手のロープを作るのに苦心でした。
中の生地の色を変えたらどんな感じになるかな~と思い、もう一つアイボリー色でも作ってみました。
そうそう、このバスケットもちょっと工夫があるのです。
底をしっかりさせるために古いDVDを布で包んで、共布の包みボタンを作ってくくりつけてあります。
これも布の柄が違えば、また違った雰囲気のものができるかもしれませんね。

調子の悪いミシンを出すのも面倒でしたので、全部手で仕上げました。
作るの、楽しかったですね。




晩御飯                            晩御飯
寿司(市販品) ほうれん草胡麻和え 蓮と牛肉炒め煮     むかごご飯 キャベツとアサリ蒸し シシャモフライ 五目豆
20151020晩御飯 20151021晩御飯

早く完成させたくて(時間が欲しくて)、晩ご飯は市販のもの、買いました。

パラパラチャーハンが出来ました。

土曜日朝の「食彩の王国」を毎週楽しみに見ています。 前回は『お米』でした。
お昼ご飯にそこでやっていた、パラパラチャーハンを作ってみました。

201511018パラパラチャーハン

作り方も、いとも簡単。

材料全部をボールの中で火にかける前によくかき混ぜて、強火のフライパンに入れ押しつけるように焼き
(この時はかき混ぜない.ナベブタなどを使って押しつけるように焼く。)
最後焦げ目がついたところでこれをほぐすと、ハイ、目から鱗のパラパラチャーハンの出来上がりになりました。

20151018昼ご飯 ランチ

生卵をご飯に混ぜ合すことが一粒一粒のご飯に膜を(コーティング)作って、炒めたときに
くっつきあわないのですね、納得。
これからは、この作り方で参りましょう。
テフロン加工のフライパンなら、脂も多く使わずに済むでしょう。

<材料>
炊いたご飯   2人分
生卵       2個 (醤油をたらしてかき混ぜる)
焼き豚      適量  
長葱       1本(小口切りする)
塩、こしょう   ほんの少し

<作り方>
ボールに材料を全部いれかき混ぜておく
フライパンを熱し、具材を流し入れ、強火で焼く。
裏返して鍋の蓋などで押しつけて焼く。
焼き色がついたらこれをほぐして、味を整えて皿に盛る。

目から鱗の、中華の人気店の作り方ですって。
と言っても、技術というより方法がちょっと違うっていうところかな。



晩御飯                          晩御飯
ちらし寿司 蕪と柿の梅酢和え ほうれん草お浸し           エボタイ塩焼き れん草お浸し 揚げ豆腐野菜添え
20151018晩御飯 20151019晩御飯




 [ 2015/10/21 18:06 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(9)

野鳥たちがやってきた~

小鳥がやってくるようになり、季節もぐっと変わっていったことを感じます。

夕方コゲラが3羽やって来て、木の幹をしきりに突いていました。
幹の中にいる虫を食べているのでしょう。
小刻みな音が勢いよく聞こえてきました。

20151015コゲラ

翌朝は、一面にワァ~となにかが舞っていたので、あわててカメラを取りました。
ムクドリたちが集団で隣の敷地の畑に舞い降りたのです。
もの凄い数と思いました。40羽位だったたかも。

20151016ムクドリの集団

混ざってオナガトリも飛んでいましたが、シャッターチャンスは逃しました。

近くでこの鳥が、ギーギー鳴きだしたら、

20151016ヒヨドリ

ムクドリの一群が大きく空を旋回して、向こうの奥の方へ飛んで行きました。

先日、ここで縄張り宣言したモズ君はどこに行ったのだろうと、ハタと思いました。


雨降りの日を越えていくと、 ♪スズランノキの紅葉が進みます。

20151017スズランノキ1

秋になって色が濃くなってきた ラベンダーセージ(サルビア・ファリナセア・インディゴスパイアス)とのコラボが美しいです。

20151017スズランノキ2

雨上がりの冷えた日になりました。
着るものをもう一枚着重ねるとよい心地で、早う着ればよかったと思いました。
皆様もお気をつけて。

追記
この記事を書いた二日後に、近くの家の屋根のアンテナにモズ(多分、あの時の)がやって来て
なんだか高く鳴いていました。
私は「あ~、近くにいたんだね。!」と、ちょっぴり嬉しくなりました。

20151022モズ君

でもさて、この辺りは誰の縄張りになるのでしょう?
ヒヨドリ?モズ?




晩御飯                            晩御飯
おでん 蕪と柿の梅酢和え  俵型ご飯           牛肉のさっと焼き 鶏牛蒡おこわ ゆずゼリー
20151010晩御飯 20151012晩御飯


 [ 2015/10/18 00:00 ]  居間から見る鳥 | TB(0) | コメント(8)

秋のフットパス 

夏の間はフットパスも休んでいましたが先月は雨で流れ、やっと秋のフットパスを再開しました。(9月は雨で中止になりました。)
10月は、都立小山内裏公園と尾根緑道(戦車道路)の散策、約7キロ位を歩きました。
もったいないくらいの素晴らしい秋の日でした。

小山内裏公園入り口近く
コブシの木が続きます。実もたわわ実っていました。
美しい秋を思ってわくわくします。

20151009小山内裏公園入り口近く1 20151009小山内裏公園入り口近く2コブシの木

友人が町の上高地だなんて言っていましたが、太田側の源流、かつては川岸にあった杉の枯木立。
公園の入り口のシンボル的な景観になっているようです。
公園内の秋の元気な草花を見ながら、公園を抜け市内に入り

ミズヒキの大株 ムサシアブミの実 ミソハギ ヤマトリカブト
2015111009小山内裏公園内

そして、見晴らしの良いポイントから、望む。
一番高いところが大山~

小山内裏公園からの景観

名産品の麹やさんなど見ながらぶらぶらし、戦車道路の散策に戻ります。
紅葉の美しい街路樹になっていたハナミズキもノイバラも秋の実りがとても美しかったです。

20151009ハナミズキ 20151009ノイイバラ

そして通称 戦車道路。
すごいガマズミの実でしょう!

20151009ガマズミ

ガマズミの木が好きなわたしは、ちょっとハイテンションになりました。
秋が深まれば、葉も赤く紅葉し、ガマズミは美しい木です。

いつだったかブログで、実も食べれて美味しいし、強壮剤だということを知りましたから
からかわれながら、実も摘まんでみましたよ。
お味はやや酸っぱい。まずくは無い。どちらかと言えば美味しいお味でしょう、多分ね。

先に食べてみたハナミズキは、苦くてぺっぺっでした。
ガマズミのお酒、作ってみたいなぁ。

わが町と八王子の境を走る「戦車道路」と時代を感じさせる場所は今は市民の憩いの散歩道になっています。
この戦車道路に、片側は桜の木、片側は何本もガマズミと他の木々が連続で植えられていました。
わたしの印象では山の中に1本、2本とあるのは時々見つけますが、こんなに沢山の実と、連続して植えられているところは
初めて出会いました。

「戦車道路」って、変な名前ですよね。わたしもそう思います・・・
こんな立札が立っていました。

戦車道路由来

約8キロ、今は市民の憩いの場所になっています。

きっと春には桜が美しいに違いありません。
こんな八王子に近いほうまでは歩いたことはありませんでしたが、近場の尾根緑道は
春に桜祭りも開かれていますね。

美しい姿の桜の木。のびのびとしています。

戦車道路の桜並木

そして落葉。

戦車道路・秋落葉

いつの季節も美しい日本です。
身近にもこんな秋を味わえるところがあったのですね。
長年住んでも、なかなか知りえなかった場所でしたね。
秋の一日を思い切り満喫する歩きになりました。

来月は町を離れて、イチョウの木の黄葉を満喫しようと、秩父の森林ウォークを予定しています。








秋の片づけウィーク

やる気になった、片づけ(断捨離とまではいかない)2日目。

納戸に潜り込んで、「何が入っているのか、さっぱり分ら~ン。」
片付けも兼ねて、しまい込んであるものを確認している。そこでいらないと思えば廃棄へ。

両親の没後、実家を終う時、姉妹で分けた母の碑文谷彫りの作品で、私が貰って来たものの一点。

20151013母の碑文谷彫

今の季節にいいかなと、出してみました。
わたしの暮らしはどちらかと言えば洋式で、中々母の絵はしっくりと来ない気がします。

日頃、飾るためにほとんど出してもみないので、この際少し片づけるかな・・・と、思って
数ある作品を広げてみたものの、選別が出来ません・・・

これを作った時の母の年齢を考えて自分に重ねてみたり。
「お母さん、頑張っていたなぁ。。。。」
子供たちがみな独立した還暦の頃から碑文谷彫りというものを習い出して、足が弱くなる80歳手前まで
バスを乗り継いで大きなレッスンバックを抱えて通っていたっけ。

晩年の頃の作品はみな力作で、本当に頑張ってやっていた・・・・と、作品のほこりを拭きながら
懐かしく母を思い出した夕暮れになりました。

結局は一点も捨てられず、再び元の置き場に戻してしまいました。(だから断捨離とは言えない。)
片づけものはまだまだあり、天気も良く乾燥しているので
夏の間は猛暑で、ほとんど家事が出来なかった分、今週一週間で計画的に終わらせようと思っています。




晩御飯                                晩御飯
焼き鮭 豚汁(前日の残り) もずくきゅうりの梅酢             カレー サラダ ラッキョウ 果物
20151008晩御飯 20151009晩御飯



 [ 2015/10/14 00:00 ]  生活 | TB(0) | コメント(11)

ホトトギス

今年は残暑も無く早くに秋が訪れて、わたしのところでは昨日までは秋の良い日々になっています。
連休中日の今日は雨になったものですから、地域の連合運動会は中止になりました(ほっと。)

庭の草花もそろそろ終わりで、秋らしい風情になってきました。

今日は ♪ホトトギス が出番です。

20151010ホトトギス

日向に植えてあるホトトギスは葉が焼けて、すでに片づけになりました。
このホトトギス、地下茎で増えるようで、毎年抜いても抜いても、翌年には変わらずに咲いていきます。

秋らしい植物ですね。

昨夜は寒くて目が覚めました。
今週は、季節の衣替えに忙しくなりそうな一週間です。



晩御飯                             晩御飯
秋刀魚干物焼き 煮物 じゃが芋ガレット               烏賊と甘唐のバタ炒め 湯豆腐 サラダ
20151005晩御飯 20151007晩御飯

「温めた湯豆腐は、これからは毎日食べてもいいね。」と思う献立です。
何のことはない、リタイア夫婦の普段の晩ごはんですね。

昨日行った大型野菜販売所で黄色いトウガラシを見つけました。
見たことがありますか~

20151010黄色いトウガラシ

珍しいもの好きの好奇心で買ってきました。
工作に使いそうです・・・・・

 [ 2015/10/11 12:21 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(7)

ハロウィンリース と 魔女のドール

町のショウウィンドウはハロウィンの飾りで、秋の収穫祭を祝っていますね。

近所には小学生も居なくて・・・、お菓子をもらいに来る子がいたら楽しいだろうなぁと思いながら
ハロウィンリースを作ってみました。

20151007ハロウィンリース

何のことはない、秋っぽい色どりの花の蕾の模造品と南瓜のお化け人形をリース芯に飾りに付けただけです。

ハロウィン用に魔女人形を、先月からカルチャー教室で縫っています。
教室が月に一度なので中々仕上がりません。

↓これらはまだ未完成品、顔がありませんの~
あとは怪しげな魔女の顔を描き、鮮やかな可愛い南瓜を縫って持たせます。

2015ハロウィンドール1 大きさは40センチくらい

ドールのボディがあったのでもう一体、妹分を縫ってみました。
あれこれと工夫しながら、服地を選んだり、とがった靴など縫って迷っているときが楽しいひと時。

2015ハロウィンドール2

ちゃんと作ってハロウィンまでの10日間ぐらいは飾れそうでかね。
早く仕上げたいですね。




晩御飯                               晩御飯
鶏胸肉の立田焼き 豚汁 サラダ                    焼き鳥 南瓜のそぼろ餡かけ 豚汁 生姜の混ぜご飯
20151003banngohann 20151004晩御飯

☆鶏胸肉の立田焼きは揚げずに、胸肉をそぎ切りして生姜・ニンニク・醤油で下味をつけ、片栗粉をまぶして
油を多めにひいたフライパンで焼きます。
鶏胸肉は柔らかく高齢者向きですが下味をしっかりつければ、若い人にも鶏の唐揚げと同じくらい喜ばれると思います。
しし唐やピーマンなど一緒に焼いて添えて。
胸肉はたった220円で、ゆうに3人分。経済的なおかずです。

秋の日に久しぶりのウォーキング

秋の日も大分短くなってきました。
運動不足解消に近くの(片道2キロ)スーパーまで歩いてみました。
帰り道が重くなるので、お目当てのものだけを買って。

近くの観賞用蕎麦畑では、青い空に白い花が一面に咲き揃い、秋の日が綺麗でした。


7月に新しく庭にやってきた、クレロデンドルム ・ピンクダイヤモンド(ボタンクサギ)を、鉢から地植えに植えました。
斑入りの葉が美しいボタンクサギですが、ひとつだけ咲いていた花を摘み取りましたら、枝分かれして
2個の花が再び咲き始めました。

20151004クレロデンドルム ・ピンクダイヤモンド(ボタンクサギ)

暑い夏の陽に日焼けを起こしていますが、来年の成長が楽しみな花です。

大きくなった黄金シモツケもふたまわりほど切り詰めたら、再び少し枝が伸び始めて、
春の時のような、枝先が萌始めました。
切り戻すのが早かったのかもしれませんね。

20151004黄金シモツケ

秋の深まりを感じる ハツユキカズラの葉色。赤く、綺麗です。

20151004ハツユキカズラ

春の終わりから咲き始めた ラベンダーセージ(サルビア・ファリナセア・インディゴスパイアス)。
一度切り詰めて再び咲いてきました。
12月の庭に、何の花も無くなる頃まで青い花を咲かせていきます・・・

20151004ラベンダーセージ

明日は、門前の斜面の小さな花壇にヒメフウロソウを植えようと思っています。

中々一日は短かくて、思う分の半分しか用が出来ませんね。




晩御飯                             晩御飯
秋刀魚飯 茶碗蒸し(温) 南瓜のそぼろ餡かけ / 鯵たたき 茶碗蒸し(冷) 茄子味噌炒め(常備) サツマイモとうずら煮(市販)
20150930晩御飯 20151001晩御飯

土鍋で炊く秋刀魚飯はsachiさんのところで見て、マネしてみました。
時期の秋刀魚を塩焼きのほかの料理法でと思って・・・・(半分だけ食べました。)美味しかったですよ。
次は今日TVで見た秋刀魚のスパゲティを作ってみたいな~

☆南瓜のそぼろ餡かけは
南瓜を切って電子レンジでチン。(ほんとは素揚げにすると、コクがあって美味しいが。油を気にして)
餡は挽肉を炒め擦ったショウガ、だし汁、薄口しょうゆ、みりんなどで味を整え、カタクリでとじたものを上にかける。
秋は南瓜も美味しい。

 [ 2015/10/04 17:02 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(9)

爆弾低気圧一過

大きな低気圧が去っていきました。
夜中の風雨が強かった様子です。
近所で崖が崩れたところがあって、気候の様子が以前とは変わって来て、今までは何の心配も無かったと
思われるところも、様子が変わってきた気がします。

この先の時代も台風は頻度も大きさも今までより大きくなっていく予想ですから、
時代は変わったと、気をつけていきたいです。


さて、久しぶりに花の様子。
強い球根の ♪コルチカム の花が咲きました。

20150928コルチカム

この球根は後に葉が出てきます。別名をイヌサフランと言うから、本物のサフランとは似ても別物というところです。
とても増えて私の庭では全部片付けたと思っていたのですが、球根が残っていて咲いてきたのですね。
印象では空気栽培も出来るのでとても強いという植物です。

♪ノボタン と売られていましたが、 ノボタン と呼ばれている 紫紺野牡丹かも?

20150928ノボタン

花は一日花ではないし・・・
お花屋さんは、コートダジュールと言っていましたが、これからの花で次々に咲くところが気に入って。
昔、育てたとこがありましたが、私のところでは寒さに弱い印象。

枝の風情の良い ♪サンザシの実が赤く色ついてきました。

20150930サンザシの実

実が大きいところはやはり中国原産と、思いました。
風に揺れて、可愛らしいです。

バスケットに植えこんだ ♪ミセバヤ                    暴れ咲く♪チェリーセージ

20150925ミセバヤ 20150930チェリーセージ

ミセバヤは、大鉢のものはやっと、蕾が大きくなってきたところ。
種類が違うミセバヤなのでしょうね。

切り戻したバーべナも再び花をつけて、花期が長い花ですが、このバーべナはここでは一年草の扱いです。

20151001バーべナ

穏やかな秋の日が続きますように・・・・・




晩御飯                            晩御飯
ロールキャベツ 茄子の田楽 砂肝焼き鳥              鮭のホイル焼き ポテトサラダ 胡麻豆腐
20151028晩御飯 20151029晩御飯

ロールキャベツはひとつだけしか食べられませんでした。
ホイル焼きは焼きなおしているうちに(火が入り切っていなかった)、お腹いっぱいになってしまって。

いつも写真の通り食べているとは限りません。



 [ 2015/10/02 12:02 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(5)
旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索