はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

梅干しを干す

20160729梅仕上げ 広げたところ。

梅雨明けの早速の仕事は、梅干しの仕上げ。
今年はまだお天気が安定せずの様子で、晴れ間を大事にしなくっちゃ。

今年は夜にいったん干した梅を漬けた汁に戻すか戻さないか・・・迷って(作業が大変なので)
検索してみたら(今更ながら・・・)
要するに梅干し作りは、よく漬けて→よく乾す→保管すればいいというので納得したようなもので
汁には戻さず、2日目は再び日に干して、お天気次第で二日間だけでおしまいにしようかと思います。
南紅梅の皮が薄くて、あまりいじくっていると柔らかいので破れてしまうし昨今は
日が強いので臨機応変に。

今年初めてつけた、『さしすの梅干し』(NHK)の出来上がりはどうかな~
さしすの漬けた酢は普通に、合わせ酢のように使えそうだが、ずいぶん沢山でやはりこれは
来年のラッキョウ漬けをつける時に使ってみたいですね。

容器に収める時はザラメ少々をパラパラとふり、また35度の焼酎も霧吹きで噴きながら
収めていきます。

今年は自分の手元にも残りそうでよかった・・・。





晩御飯                   晩御飯
ユーリンチー もやし和え物 スープ こんにゃく刺身   カレイ煮 煮豆(市販品) 野菜レンジチンドレシングかけ
20160726晩御飯 20160727晩御飯

唐揚げにするか、ユーリンチーにするか迷って、油を使うのはどちらも一緒ですから
あまりすることがないユーリンチーにしてみました。

新物のハスが出てきました。
インゲンパプリカも一緒にレンジでチンして、ドレシングかけただけ。
台所は結構熱いので、火はなるべく使わないやり方で簡単に。
シンプルイズベストなり。
 [ 2016/07/30 00:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(8)

梅雨明けしました。

28日、私のところでもやっと梅雨明け宣言が出ました。
これからは暑くなるぞ!と、覚悟です。
梅干しを完成させるに専用の干し笊を用意しました。
明日から、梅干しの仕上げに入ります。


フロックスの赤と白が咲いてきました。

20160224フロックス赤と白

この花、北海道では「お盆の花」というのですってね。
赤色の方は例年になくしっかりと咲き(肥料をあげたせいと思う。)、白色は盛りも過ぎましたが
雪のように白く清々しいです。

夏の花、♪ルドベキア・タカオも。

20160725rudobekiatakao

この花、とても古くから毎年咲いて丈夫ですが、ここ一か所だけ。
絶やさないようにしたいと思います。

そろそろ花も後咲いてくるものも少なくて、やっと、記録の手が空きます・・・




晩御飯                     晩御飯
ニラレバー炒め スーラータン もやしカレー味      ズッキーニと豚肉のマヨ炒め 鮪かけ 豆腐
20160722晩御飯 20160725晩御飯

ニラレバー炒めは夫の好物。

 [ 2016/07/28 17:45 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(6)

次の作品は・・・

出先で友人から「手作りの、着物から縫った服がたくさんでているよ~。」と、連絡をもらい
とあるお店に寄ってみました。
見せてもらって、「ふむふむ、なるほど・・・・。」直線断ちなら何とか出来そう・・・・と
思いましたが・・・。

図書館から直線断ちの本を借りていたのです。
その本の記事も拡大にコピーを取ってしたためていますので、やる気に火が付いたら
GO!になるでしょう。
「とと姉ちゃん」でも、ドラマは丁度その時で、手軽に出来そうではないかという期待感が
女の人の心を揺らすのがよく分ります。


さてこれは

20160722waifaiire

これは使うか使わないか分らないですがWi-Fi機器 入れケースの裏と表です。
先日絵を描いたトートバックの無地の付属品だったのですが、これが調度よかったので
こちらにも同じような絵を入れました。

そしてカルチャー教室での次の作品です。
トールペイントのトレイです。
カラーの花の絵を描いている途中です(家で宿題をやっています。)

20160722とーるペイント

ピンクのトレイという発想がすごいですが、教材なのです。
夏休みが無いので、8月には仕上がります。
頭休めには持ってこいのお遊びでした。

暑い夏にどれだけ捗るか、分らないのですが。。。。





晩御飯                           晩御飯
ちきんソテー添え野菜 納豆オクラ セロリと竹輪の金平      焼烏賊 もやしカレー味 ホヤきゅうり酢物 とうもろこし
20160720banngohann 20160721晩御飯




大暑過ぎて・・・

22日、大暑を迎えましたが、今日のところは5月下旬の気温で梅雨明けを迎えられません。
夏休みにも入り、近所では子供の明るい声が響きます。

ここのところ2日間は雨でしたので、庭にも下りずに、ブラックベリーの実だけを摘みに行っておりました。


♪カサブランカが咲きだして香りが豊かです。

29160722カサブランカ咲く1

残念なことにここ何年かは、ひょろひょろでか弱い咲き方です。
ここだけでなく、門の外にも咲きだしていました。

2016kasaburannka

このひょろひょろを何とか改善したいと思っているのですが、今年も叶いませんでしたね。


このところ何日か(4日間ぐらいかな)、PCを開けませんでした。
我が家も、スマホやタブレットの波がやって来て、そちらに手がかかっていたのです。

現在のこのPCから、ウインドウズ10へのアップロードの誘いがずっと続いていましたが
ではそうしようかと思い作業を始めたら、どうも、進んでいきません。
古いPCでといってもウインドウズ7だったため、ダウンロードができませんでした。

近くのスーパーでは駐車場の形態が変わり、しっかりガードで、これがタッチパネル方式で
ちょっと変わった方式になっていました。
私が出る時に、年配の男の方が私に「これはどうするの?今日初めてなんだけど。」と
聞いてきました。

歳を重ねたらばネットスーパーも利用するかと思っていますので、どんどんと進む世の中のIT化に
今のうちにもっと手軽に慣れておいた方がよいのではと思い始めたのです。

また、このところ私のところでは地震の頻発で、もし大きな災害があった時には
情報を取るのにスマホがあった方がいいのではないだろうかという考えから、遅ればせながら
一気に進化の波が押し寄せてきたのです。

PC類は、初期設定→設定→やっと使えるようになるで
久々に、老いた頭を使いきる毎日でした・・・・・まだ、もう少しかかりますが。

タブレットで、このブログが書けるようになればひと段落というところですね。





晩御飯                 晩御飯
エビフライ・添え野菜 豆腐オクラ 枝豆      塩鯖焼 小松菜胡麻ドレ ポテトサラダ ズッキーニの糠漬け
20160719晩御飯 20160718晩御飯



 [ 2016/07/22 23:28 ]  花 と庭 | TB(0) | CM(-)

和の縫いもの

趣味の会の「絵遊び会」は、今日で夏休みに入ります。
すっかり「手芸の会」のようになっていますが、風の吹くまま、気の向くまま。

今日一日で仕上がったので、嬉しかったです。
これは・・・袱紗入れのようで、ほかに使ってもいいようなもの。
仲間の一人が教えてくれました。和布で手縫いです。

20160712fukusaire

縫うところが少なくて、折り紙のように折ってひっくり返して・・・・そうしたら形になったのでびっくり。
こういうもの、一体誰が考えるのでしょうね。
ポケットも3か所あります。
これで9月末の涼しくなる頃までお休みです。


この日に作ったもののもう一つは、まぁ、珍味としておきましょう。

珍味20160712

大葉、じゃこ、梅干し、赤シソ(梅漬けに入れたもの)を刻んで、混ぜて、ごま油と醤油を少々で
混ぜ合わせたもの。
こんなものを入れたおにぎりが美味しい。

梅雨明けはいつになるのでしょう?
もうそろそろ、漬けた梅も干したくなりましたね。


先日たまたま見たTVで、セブンイレブンの売れ筋ランキングをやっていました。
日頃はコンビニはほとんど買い物はしないのですが、「そんなに美味しいならば、ぜひ買ってみよう!」と
お店に寄ったところ、①マンゴーアイスは売り切れで、お店が発注をかけても
一店舗2ケースしか入って来ず、それもすぐに売れてしまうとか。
ならば、④位のショウロンポウはといえばこちらも売り切れ。
今日のところはあきらめて、メロンアイスとセブンイレブン餃子を買ってみました。

すごく試作を重ねて商品化しているところに、感動しますね。
こういうところは日本の誇りです。
「所さんとか、マツコさんが言うと、すぐに売り切れ続発になるんです。」と店員さん。
私もミーハーなのですぐに走ります。
これも日本人の特徴かな~~。




晩御飯
チンジャオロー炒め 焼きナス トマト 枝豆
20160716banngohann

家の晩ごはんは試作無しの適当勝負。
まずくても作り直しなどしたことがありません。。。。
まぁ、普通そうですね。
 [ 2016/07/19 00:00 ]  絵手紙 絵遊び  | TB(0) | CM(-)

トートバックに絵を描く

夏のキャンペーンで頂いたトートバックの裏と表に絵を描いてみました。

2201160715to-tobakku

結構しっかりしたバックで布地の部分の大きさは、マチ付きだが36センチ×36センチ。
白の無地だったのでもらった時、これは絵を描こう!と、すぐに思いましたね。
定番は花の絵でしょうが、それはありきたりでつまらない。

オリジナルな夏の一点ものになりました。。。





晩御飯
ジョン(キス、ズッキーニ、玉ねぎ) もやしのナムル 枝豆
20160714晩御飯

キスを天ぷらにしようと思ったが、時間の都合で変わった。
ジョンはピカタにしたいろいろを韓国風の調味料(醤油、酢、コチジャン、砂糖少々)をつけて頂く。
シンプルで美味しいと思う。

 [ 2016/07/17 00:00 ]  私と友人の手作り作品 | TB(0) | CM(-)

オミナエシ 咲く

秋の七草のひとつ ♪オミナエシ がほぼ満開になりました。

20160713オミナエシ

毎年、咲く時が早くなっているような気がします。
今年も大暑を迎える前に花が咲きそろいました。


午前中はひどい湿度で、少し動くと顔から汗が吹き出しました。
夕方一時的でしたが30分間ぐらい凄まじい雨に見舞われた時、庭に出現した生き物です。

どうもヒキガエル(アズマヒキガエルらしい)で、結構大きい(両掌くらいかな?)のです。

20111170713ヒキガエル

昨年2種類のカエルが庭にいることは分っているのですが、結構な大きさでノソノソと歩いていました。
いじめたりしなければ毒は出さないようですけど、ヒキガエルは毒があるのですね。
アマガエルにも毒があるとか。
家の庭でカエルを見かけだしたのは2012年のころ~だったけど、カエルっていうのは何にもなければ
10年以上は生きるみたいですね。

私たちがこの家に住み始めた頃、庭にはもう沢山のカナヘビやトカゲがいました。
小動物が好きな息子のおもちゃでしたね。
こんなにいていいものかと思うくらいで草の陰に、可愛らしい卵など見つけたことも
ありましたが、昨今はトカゲの姿は珍しいくらいの数に減ってしまいました。
西洋ではトカゲは火守り(火事の守り)の使いとされて、暖炉などの周りに描かれているので
こんなに沢山いても「まぁ、いいっか~」と思っていました。

そんな生き物も、カエルやヘビやモグラ出現で環境が変化していったのでしょうね。
それだけ見ていると、何か恐竜時代の縮小版に思えてきます。

何年か前、友人がメダカを飼っていて、そこへ何度もカエルが現れるので
近くの川へ離しに行くのだけど、何度もやってくるって言っていたけど、あれは元々庭に住んで
いたのではないかな~?

家の庭でもカエルはあまり歓迎しませんけど、雨が強く降ると一年に何度かは庭ではよく見ます。

私は幼いころ15歳まで、今の朝ドラの「とと姉ちゃん」の隣町に住んでいたのですが、あの頃も
三角山の近くには、このカエルを見たことあった・・。というより、知らないで踏んでしまったことが
ありましたね・・・
おお、いやだわ~。





晩御飯                      晩御飯
牛肉焼と野菜 中華風冷豆腐 ミニトマトコンポート(頂き物) 糠漬けきゅうり 枝まめ
            鶏つくねの甘辛煮 添え野菜ソテー 冷ややっこ エシャロット   
20170712晩御飯 2011160711banngohann



 [ 2016/07/15 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | CM(-)

パイナップルリリー(ユーコミス)の花

球根の ♪パイナップルリリーの花が咲きました。

20111160711パイナップルリリー


5~6年前にも育てたことがありますが、地植えにしたら、3~4年咲いて消えて行ってしまいました。
原産は中央アフリカ 南アフリカで、花色は淡い黄色や緑、白、ピンク等があるようです。
最近○○ガーデンと呼ぶところでも見たような気がします。

ネットで今回は驚いたことに、葉刺しで増えるとありました。
面白い花ですね。




晩御飯
生姜焼 納豆オクラ もやしきゅうり酢物
20160706banngohann



 [ 2016/07/13 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | CM(-)

ドライフラワーのリース

選挙にはちゃんと出かけた。
次は、都知事選挙が待っている。
この時期、近所で立ち話はしないことにしている。
曲がり角の左右の住宅でちがうポスターが賑やかだった。



今年の初春、クリスマスローズが咲き始めた頃から~ルドベキア・タカオまでの花を
ドライにしておいたもので、リースを2種作ってみました。

こちらのリースは花は20種くらいはいっているかな?

20160710ドライフラワーリース1 直径35センチくらい

ちょっと数えてみようかな。
クリスマスローズ・ハナキリン・ヤマアジサイ白扇・ヤマアジサイ黒姫・アナベル・ピンクアナベル・バラ・
アスチルべ・アークトチス・カシアバアジサイ・オレガノ・リモニュウム・ガザニア・エキセアナ白・銅葉ダリア ピンク・
ヒューケラ・ミヤコワスレなど。

庭でダメになった ♪アークトチス のドライも入っています。
花は風が通る室内の窓辺に吊るして、乾燥させました。
リースの台は、ツルをただ5巻きにした輪状のものです。

もうひとつ、こちらは ♪オレガノ ケントビューティ のドライリース。

20160710ドライフラワーリース2 直径20セント位

オレガノは、乾燥が早くすぐにカサカサになります。 香りも残っています。
花は取ってしまった方が綺麗に仕上がりますが、小さすぎて・・・わたしはそのままで。
今回は摘んでから乾燥しているときに、急な雨にあたりびしょぬれになりましたがエアコンの
風にあたるところで乾燥し直して、もしかすると色は悪くなったかも。

色あせるまで1年~1年半位、飾れるでしょうか。


ちなみに↓これは昨年作った一年経過の ♪オレガノ・ロタンダフォーリア のリースです。

20160710ドライフラワーリース3

花にもよりますが自然のものは、こうして退色してしまいます。

次は、ルドベキア・カプチーノをドライにしてみています。




晩御飯                                    晩御飯
インゲン人参の豚肉巻き煮 豆腐とトマト 納豆オクラ      夏野菜煮 シシャモ焼 冷豆腐      
20160708晩御飯 20160710晩御飯

ご飯を炊いた日はお米が美味しそうで、勇んでお茶椀によそうが大抵は食べられない。




 [ 2016/07/12 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | CM(-)

ボタンウツギ(クレロデンドラム・ピンクダイアモンド)

♪ボタンウツギ(クレロデンドラム・ピンクダイアモンド)の花が咲いてきました。

20160708ボタンウツギ(クレロデンドラム・ピンクダイアモンド)

ピンクダイアモンドとは、大そう立派な名前だ事。 アジサイにも似て。
ボタンクサギという名前から分るように、葉をこすれば臭いです。何もしなければ大丈夫です。
葉は斑入りですが、今年伸びてきた葉には斑入りは出ませんでした。(2年目)
もしかすると、この斑は何年かすると全部消えてしまうのではなかろうか・・・?と、私は想像しますが。
ここだけが斑入りです。

こちらは、昨年枯らしてしまった♪オレガノ・ロタンダフォーリアを探していた時に
花屋の店主に勧められた。
「オレガノ・ロタンダフォーリアはないけれど、これもいい花よ。」って。

♪オレガノ・ヘレンハウゼン   どこかの奥さまの名前のようです。

オレガノ・ヘレンハウゼン20160709

春、これが小さな苗の時は、どんな姿になるかちっともわからないものだったが、成長したら
私の好みのタイプの植物だった。

今は鉢植えになっているので、すぐにも地におろそう。
根鉢が張ってバンバンなのだ。

とても 生育旺盛な強健種で、よく殖えたくさんの花を 立ち上げ咲く姿が見事。
秋冬は黒味を帯び、 濃いブロンズ色に紅葉する 。
大暑性、耐寒性が強く戸外冬越しすると、あった。

ちょっとスペースがいりそうな感じだが、ワイルドっぽい感じが気に入った。
冬に葉が赤紫になるところも冬らしくていい。

♪ツタ(ブドウ科)

20160708ツタ

ついでと言っては何だが、この♪ツタは、まだ紅葉が美しいという季節の思いがあったころに
野菜を買いに行ったファーマーズCで、つい衝動買いしてしまった。
買った時から、植えるところはあるだろうか・・・と思案したがいまだに見つからず鉢植えのまま。
園芸売り場のいつも感じのよいおじさんが(私もおばさんだが)、
「伸ばしたくなければ、上を切り詰めればいいの。そしたら、いくらでも横に伸びて行くからね。」と
教えてくれたので、何とかなるだろうと・・・安易に思ってしまったが、あれもこれも課題が増えただけに
なったかもしれない。





晩御飯
焼鮭 茄子ピーマンの味噌しぎ 小松菜とつみれのさっと炒め 
二十万千六百七晩御飯


この時期、花が次々によく咲いてくるのでここ数年この時期はコメントを閉じさせて頂いています。
昨日はうっかり忘れたところ、皆様にお会いできてよかったです。
いろいろ忘れたり、間違えたりは日常茶飯事の私です。
又しばらくの間、閉めさせていただきますが
ブログ散歩は楽しみにしておりますのでまた、皆様のところへ伺いますね~。
コメントを頂き、ありがとうございました。



 [ 2016/07/11 00:13 ]  花 と庭 | TB(0) | CM(-)

今日の庭・夏

気温がやや低かったこの日、久しぶりで庭仕事に出ました。
この日を逃して暑い日になってしまったら、とても庭に長くはおれないと思い頑張りました。


今年の夏の日の庭です。

20160706庭1 20160706庭220160706庭3 20160706庭4

♪百日紅も咲き始めてすっかり夏の顔です。
4月に強剪定になってしまったアーチに絡むクレマチス2種も、元通りに成長しました。

小さな庭で、今日手をかけたのはここではないのですが、ツキヌキニンドウ、ハニーサックル・ロニセラが
暴れまくっていたので、お隣に迷惑がかかるかもと思い来年咲いてこなくてもいいと思うくらい
切り込み、さっぱりしました。
この先、咲いてきた時はトレリスに絡めるて育てようかと・・・・
今日も根切り虫、見つけました。今年はこれで4か所目・・・。
今年は根切り虫が多いなぁ。

昨夕夫が、「セミが鳴きだしたね。」と、いいます。
「どれ?どっちに?」と、窓の外へ顔を出してみましたが、私には聞こえず。






晩御飯
カレー サラダ トマトジュース
201160705晩御飯


 [ 2016/07/09 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(9)

♪コオニユリ(食用ユリ)の花 

6月はすこぶる体調が悪かった。
内科、耳鼻科と整形にもかかりそうになったが、整形は自力で回復。
何時も季節の変わり目には、体調を壊しやすいのは分っているが、長い目で見ていると
この時期にこうなった、ああなったが、同じ疾患だということが分る。

人間どこかひとつだって具合が悪くても情けないものです。
人間の体には無駄な部分のものはひとつも無いというのは、本当だと思います。


♪コオニユリ

2017-705 カノコユリ

食用のユリ根です。何本も咲いています。
3年くらい前に食用に(?)頂いたのを、庭に植えました。毎年咲いてきます。
細い風情が、洋もののユリとは雰囲気が全然違いますね。
ちなみに食用にするのは、オニユリやコオニユリ、ヤマユリなどのようです。

涼しげな色合いの もうひとつの ♪ギボウシ の花

20160705gibousi

さらに、もう1箇所にあるギボウシは花は咲くが地面に垂れて・・・そういう種類なのかも知れない。

こちらは庭から淘汰されようしている 青いお目目の ♪アークトチス。
残念だが、多分これで2回の挑戦も失敗に終わりましたね。

20160701アークトチス

雨降りが続いて根元がナメクジの襲撃にあっているのを、気が付くのが遅かったのです。
こうして植物は自然が決めていってしまうことなのかもしれない。
ナメクジにやられる前は結構花は咲いたし、大きくなってこれからという時だったが
庭では短い期間でした。

サーモンピンクの ♪エキナセア 咲いてきましたね。

20160708エキセアナピンク

エキナセアはハーブなんですね。
香り、するかな?
エキナセアはもっと背丈を出して堂々と咲かせないと、いい感じが出ませんね。

♪フウチソウ の花。
と、言っても線がシャシャッとしてるもの・・・麦の・・・みたいな・・分るでしょうかね?

20160706フウチソウ

花菜ガーデンに行った時に連れて帰った♪フウチソウです。
お店番の農協のおじさんが(あはは、私もおばさんだけど)
「これは増えるよ~」と、言っていましたが、花が咲いて順調な育ちですね。

♪ブラックベリー の実もそぞろに色着いて来て・・・・

ブラックベリー20160705

果実酒作りをはじめます。




晩御飯                         晩御飯
鰯の全粒粉焼き サラダ 煮豆(市販品)/  鶏レバーカツ もやしきゅうり酢物 ヒジキのサラダ エシャロット
20160704晩御飯 20160704晩御飯

全粒粉は、小麦の表皮、胚芽、胚乳をすべて粉にしたものです。
きめが粗いので、フライを簡単にしたような仕上がりになります。
フライは面倒だが・・・という時に。
独特の風味と食感を持つので、もしかすると高齢者の献立向きかも。
小麦の栄養価もそのまま残っています。

 [ 2016/07/07 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | CM(-)

♪センペルビウム ソポト の花

蒸し暑いのは閉口しますが、昨日との気温の落差がこうあるのもなんかね・・・・


多肉の綺麗な花が咲きました。
♪センペルビウム・ソポト 

20160703センベルビユム(ソボト)

昨秋に家にやって来て、初めて咲いた花です。
葉は他のセンベルと違ってうぶ毛のようなものが生えています。
冬の寒さにあたると、葉が紅葉もします。
センペルビウム類は、寒さに強くて管理が楽です。
春と秋が成長期。真冬と真夏は休眠期。休眠期は水やりを控えほったらかし状態になります。

花は咲いたが、子供はどうやって育ってくるのかな?
花の茎をいくつかに切って挿し芽かな・・・?そんな雰囲気だが・・・

同じ時期に、我が家にやって来たセンベル4種も元気です。
秋にたった4株から始まり、春には大家族になりましたね。

20160703センベルビユム

育つタイミングに、陽とか栄養とか気温とか水とか・・・そんなものが偶然にぴったり合ったのかもしれないね。





晩御飯
餃子 豆腐サラダ もやしの酢の物 青梗菜と卵のスープ      お昼の残りチャーハン     
20160702晩御飯


 [ 2016/07/06 00:00 ]  多肉質な植物 | TB(0) | CM(-)

サクララン 咲く

7月に入り、あの暑くて敵わない夏が悪魔のような足音を立てて近付いて来ているような
湿度の高い日になっています。
参りますね・・・・

早くも 3個目の♪サクララン(ホヤ属なのでホヤとも呼ぶ) の花が咲いてきました。

20160703サクララン

この♪サクラランはかれこれ15年くらい家にいます。
仲間もすごく増えたのですが、冬に戸外に出しておけないのでこのひと鉢だけ残すことになりました。
花は、星のようで中々可愛いでしょう?
50年くらい前の話になりますが、実家のダイニングに吊るしてあって、いつまでもそれが懐かしくて
今もこうしてこの花を育てています。
若かりし日の母を思い出すからです。

♪スズランノキ

20160702スズランノキ

花はスズランの花そのものの姿をしています。
世界三大紅葉樹のひとつで、うまくいくと割に早い時期に真っ赤に紅葉していきます。


こちらは ♪セイヨウニンジンボク 

201607セイヨウニンジンボク

涼しげな薄青色の花が爽やかですが、こんなに大きくなるとは思いませんでした。
日当たりが良いところなので、広がり過ぎて毎年大きく剪定してもこの姿になってしまいます。

こちらは、色が赤くなってきた ♪カシアバアジサイ

赤くなったカシアバアジサイ20160702

近所の方が、「綺麗ですね。」と言って下さいますが・・・・。


皆様も暑さにはどうぞくれぐれもお気をつけて下さいね。
私は家にいる時も、マイボトルに冷たいジャスミン茶を入れて持ち歩いて飲んでいます。




晩御飯
カレイの干物焼 揚げ野菜の玉ネギおろしかけ 蛸きゅうり酢
20160701BANNGOHANN

この日は夏至の日。
スーパーが「半夏生、蛸・・・半夏生、蛸・・・・」と連呼しています。
関東は元々はこの日に蛸を食べる習慣はありませんでしたが、この頃は全国区になって来て・・・・
夏バテしないように担いで、少しだけ食べました。

お昼ご飯
ゴーヤチャーハン盛り ヨーグルト
201160702お昼ご飯

チャーハンはナンプラーで味付けて。




 [ 2016/07/04 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | CM(-)

仲間旅

ここ数年の、信州白馬までの小さな旅に出かけました。

NHK大河ドラマでやっている松代城へ。
真田十万石の城下町 信州まつしろですが綺麗に整備されて訪れる人を歓迎しています。

20160628-1

ちょっと変わった城への門(写真下段真ん中)
敵の侵入をいち早く阻止する工夫が・・・。
歴史ある地でしたがTVのドラマも見ていないし、歴史の苦手な私には残念ながら興味を魅かれるものは少なくて・・・
城壁の積み石塀が美しいと思いました。

小さなお城でしたがガイドさんの話にくっついて回った後は、時間があったので私ひとりは、
すぐ隣に隣接する 「池田満寿夫 美術館」に入りました。

20160628-2 美術館建物玄関口と中庭の展示物。

池田満寿夫さんが活躍してた頃は、あまり興味を持っていませんでしたが、館内に飾ってあった版画や絵は
綺麗な色合いやユニークな画風で、「なかなか素敵。」と思いました。
池田満寿夫さんは、長野県出身だったのですね。
版画家、画家、芥川賞作家、映画監督、彫刻家、陶芸家etc・・・と多彩な才能を持って活躍していたようです。
私の若かりし頃のTVを賑わした頃の、ぼさぼさ頭の姿とは違う、若かりし頃の純粋っぽい
池田満寿夫さんの大きなポートレートは、よくて、
「人は何かに燃えて生きているときは、純粋に美しいものだ。」と、思いました。

とんだ旅の途中で、この美術館を見ることができてよかったです。
生前の住まいがあった熱海市にも美術館があるそうです。



翌朝早くに、ホテルのガーデン「コルチナ・イングリッシュガーデン」を楽しみました。
花はまぁ、調度よくて、今まで来た中では美しいガーデンの時期でした。

20160629-3

冬はスキー場に。

20160629-4

↑ガーデンの壁に誘引された極小のバラの可愛かったこと。

20160629-5

花は、力強く生き生きとして美しい姿でしたね。

その後、サクランボ狩りをし(多分、若い頃に行った時の半分の量のサクランボは食べたと思う・・・。)
すぐにもぅお腹がいっぱいになって、果物の果糖は、超スピードで血糖値を上げると分りましたね。
こんなにお腹いっぱいサクランボを食べることはありませんね。

20160629-6

小布施のまちで、美味しい信州そばを食べたり。。。。
界隈をぶらついて、東京へ帰途になりました。

大きな雨に降られることも無くて、幸いでした。

20160629白馬




 [ 2016/07/03 00:00 ]  旅・お出かけ | TB(0) | CM(-)

大きな ♪パープルカサブランカ・ロビナ

女4人の小さな旅から帰ってきました。
帰ったら♪パープルカサブランカ・ロビナ が重そうに咲いていました。

20160630パーププルカサブランカ・ロビナ

「支えをしないで、大丈夫なのか?」と、夫が聞きますが「多分、大丈夫。」と、わたし。
このハイブリッドのカサブランカは、もの凄く大きいのです。背丈は2メートルくらい。
芽が地面から出てくる時も、土を押し上げて大きな芽が出てきます。
今年は隣にひょろひょろな子供も増えて一輪咲きました。

出掛ける朝は雨降りでしたので、軒下に置いたゼラニュームの花がいい感じで咲いています。
一ヶ月くらい前に剪定したり挿したり、植えかえたりしたりしたものが、充実の時を迎えたのです。

20160630ゼラニューム1.。2

♪フロックスのピンクも咲きだしました。

20160630フロックス(オイランソウ)

丈夫な花ですね。
白も赤もこの後咲いてくるでしょう。
明日からまた真夏日が続く様子。
一年が半分、過ぎていく・・・・・・




晩御飯
黒カレイのムニエル 煮物(茄子・モロッコインゲン・姫竹・南瓜など) 枝豆
20160627晩御飯

枝豆やトマトはご近所からの頂き物。味が断然美味しい。

 [ 2016/07/01 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | CM(-)
旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索