FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

パンジーが緩んできて

20190225パンジー

パンジーよく咲いてきました。
暖かくなった証拠ですね。

一時は、ヒヨドリに花を食べられて葉っぱだけになっていましたが、暫くの間ビニール袋に入れて
養生しましたら一週間くらいでそれは大きな花が開いてきました。

地植えの一角もチューチップの目も顔を見せ始めました。

20190225パンジー2

やっとほぼ一日中の雨。
春へ、もう一歩前進しますね。







晩御飯 チキングリル ジャーマンポテト 鮭の麹漬け(珍味)
20190223晩御飯

晩御飯 アスパラのベコン巻き 肉じゃが ひじき煮
20190227晩御飯
 [ 2019/02/28 20:54 ]  花 と庭 | TB(0) | CM(-)

乙女椿を描く

20190224乙女椿描く

スケッチサークルでいただいた ♪乙女椿 を家で描きました。
とても可愛らしい椿です。

名前のごとく、咲き始めのピンク色が可愛らしく、咲き進むと色が褪せてきます。
うふふ、私たちと同じですね。

こちらがモデル

20190223乙女椿









晩御飯 カキフライ 、メカブ アサリと菜の花バター焼き
20190223晩御飯
 [ 2019/02/26 17:42 ]  水彩画 | TB(0) | CM(-)

シクラメンを描く

20190222シクラメン絵 F8 

暖かくなってきて縮こまっていたシクラメンたちが、伸びをはじめました。
今年はこれでそろそろシクラメンの絵は終わりと思って描いた一枚ですが、背景が何となく
気に入りません。
もっとぽんわりとした感じに描きたかったのだけどな。

こちらがモデル。
昼間、絵を描く時間があまりないので、夜に撮る写真は暗いですね。

20190222シクラメン2

暖かくなると、花に追われそうです。

庭のクリスマスローズがそぞろ咲きになってきましたが、まだまだね。






晩御飯 スナップエンドウの肉巻き ほたる烏賊の酢味噌掛け 切り干し煮
20190219晩御飯

晩御飯 鰤照り焼き ほうれん草胡麻和え メカブ 蒟蒻煮 
20190220晩御飯

好みと体にいいと、メカブが出てくるとスーパーから消えるまでこの時期、食卓に上がります。

 [ 2019/02/24 00:03 ]  水彩画 | TB(0) | CM(-)

ウグイスの初鳴きを聞く

2月の20日にウグイスの初鳴きを聞きました。
上手に鳴いていました。
どこかで練習もしたかもね。

もしかするともっと早く鳴いていたかもしれないが、夫と私の二人が、たまたまこの日に聞いたと
いうことかもしれません。
以前の記録を見ても大体こんな時期か、3月に入ってからが多い様子。



こちらはウグイスではなく、餌を採る順番待ちの可愛らしいシジュウカラの写真ですが

201902シジュウカラ

今年はこれと、ヤマガラしか見ていないというか・・やってこなかったというべきか。
スズメは古い絵にも描かれていたように思いますが、シジュウカラも描かれていたのですね。
昨日、東京都美術館で見た誰の絵だったかな?きれいに描かれていました。

寒さが緩んで、時々雨のお湿りもあっていいね。
大分春に近づいてきた今日この頃。

わたしが献血できる期間は一年と少しあるが、思い立ったら吉日と行きたいところだが
花粉症の薬を飲み始めてしまったので、それはもう少し先にしたほうがよいということになるでしょう。

何でも出来るときにやっておかないと、時期を失してしまう事柄は多いように思う。







晩御飯 鶏肉のミンチ焼き 納豆キムチ
20190216晩御飯

晩御飯 里芋のカレー サラダ
20190217晩御飯
 [ 2019/02/22 11:17 ]  居間から見る鳥 | TB(0) | CM(-)

温泉旅・湯河原

連日の寒さが厳しかったので、「温泉へ行こう!」と、3日間の湯河原温泉の旅に出ました。
と、言っても我が家からは、電車で1時間半の近場です。
ひたすら、温泉に入りゆっくりするのが目的でしたので、のんびりと。

20190212湯河原1

湯河原駅の前には温泉町らしく、足湯ならぬ手湯がありました。

駅から15分くらいバスに乗り、宿へ。
温泉場らしいお宿の前の風景です。

20190212湯河原2

夫の在職中(現役時代)にはあまり利用したことが無かった、私学共済の宿に泊まりました。
OBも一般の人も泊まれます。
古いお宿ですが、この辺りはどこもバブル後のひなびた温泉が点在しています。

宿のすぐ前には町立湯河原美術館があって、私はラッキーでした。
旅の途中で、美術館に寄れるなんて。

昨秋に夫が入院してからも、「これからは亀でいい。ゆっくり暮らそう。」と思っていましたから。

楽しみな夕食はこんなでした。

20190212湯河原3

朝ご飯もこんな風。

20190212湯河原4

量は多くありませんが、これで十分でした。
とても美味しかったですよ。

お風呂の合間に、湯河原梅林で梅まつりが開催中でしたので出かけました。
このところ寒い日が続いていたので、梅はまだ2~3分咲きだったように思います。

20190213湯河原梅林1

20190213湯河原梅林2

20190213湯河原梅林3

この梅林は昭和30年ころから植林されて、28種類4000本の梅が植えられているそうです。

20190213湯河原梅林4

20190213湯河原梅林5

満開でしたら綺麗だったでしょうね。
3月10日まで梅まつりはやっているようです。
地元の婦人部や名産品のお店も出ていて楽しかったのですが、写真を撮り忘れました。
梅ソフトクリームも食べました。

又、この帰りは湯河原駅前に戻って、お昼をネットで探してお蕎麦の美味しいお店を見つけました。
”湯蕎庵たかはし”でしたが、写真はありません。
混んでいました。食べたものは天せいろ。
また行きたいと思うお店でした。


宿の前が町立湯河原美術館になっていましたので、展示物を拝見しました。
写真は撮れませんでしたが、日本画家の平松礼二さんの絵や湯河原にゆかりのある画家の作品が
展示されていました。

20190214yugawara美術館

20190213湯河原美術館2

平松礼二さんのアトリエがこの美術館と棟続きでありました。

画家のアトリエに入れる機会はそう、ありません。
このアトリエを使っていないときは、見学できるそうです。

平松礼二さんのアトリエ。

20190214アトリエ

2016年にここにアトリエを構えたそうですが、まだ新しいせいか思っていたより整然と片づけられていて
私が思っていた、いわゆる画家のアトリエとは違ってきれいでしたね。

平松礼二さんの絵は、梅も桜も富士山も花で描かれてとても美しかったです。
私たちの目には、文芸春秋の表紙画でお馴染みかもしれません。



夫も退院してから3か月しかたっていなかったので、体調がどうだろうかと心配していましたが
「ゆっくりいけば大丈夫でしょう。」と、言っていたので、そのようにして帰ってきました。
少し疲れたかもしれませんが、「今度は箱根へ行ってみようかしら?」とも思えました。

出来るときには実行していかないとと、思っています。
温泉には6回入って帰ってきました。

帰り道、夫は新しくなった小田原城へ
わたしは、小田原駅周辺をぶらぶらして時間をつぶし、待ち合わして帰ってきました。

カメラは重いので持って行きませんでした。
全部スマホのカメラで撮って、記録にはこれでも十分かと。
日頃、落ち着いて新しいPCの勉強する時間もなく、記事に出来上がるか(写真を取り込み 編集できるか)と
億劫でしたが何とか出来ましたね。

性格が雑なお陰です。






 [ 2019/02/17 22:06 ]  旅・お出かけ | TB(0) | CM(-)

マンサク 咲く

20190211マンサク1

春の使者、♪マンサク(シナマンサク)の花が満開になっていました。
咲き始めにも気が付かず、満開になってから気が付きました。

昨年の9月に、緑の葉のまま花が咲いて驚いたマンサクでしたが、今咲くのが例年筋です。
このところとても寒かったので、な~んにも気が付かずでした。

そういえば、春の妖精・ヒメリュウキンカの葉も姿を見せてきていましたね。

20190211マンサク2


2~3日留守をした間に、花粉症もはじまった・・・・と思いました。
いよいよですね、春。







晩御飯 チキンソテーカレー風味 焼きホッキ貝 豚汁
20190208晩御飯
 [ 2019/02/15 22:19 ]  花 と庭 | TB(0) | CM(-)

大蒜のオリーブオイル漬けを作る

強い寒波がやって来て、東京でも初めての積雪になりました。
と、言っても私の所では、うっすらと白くなったくらいでした。
正直なところ、雪は苦手です。
炬燵も無いので、寒いこと。


20190204大蒜漬け1

さて、これもTVで血圧を上げない食べ物として紹介されたものです。
その晩のうちに作りましたから、我ながら取り掛かりが早い・・・。(ただのミーハーです)

201902大蒜オイル漬け2

血管を広げて血圧を安定させ、寒い時期の突然の病気の予防に効果的と紹介されたと思います。

家にあるったけの大蒜を刻み、ひたひたのオリーブオイルを加えて火にかけ2分。
刻むのも温めるのも、その成分(アホエン)を抽出させるため。
大蒜は、物忘れ、認知症予防、血栓の予防、血圧を正常に保つとされているというので。

翌朝パンにオイルをつけて頂きましたが、美味しかったです。

私は、瓶に収める前に、ハーブ(ローズマリーとローリエ)と赤トウガラシ1本を加えました。

大蒜を使う料理に、その都度刻まなくていいというのが手軽でいいです。

TVであれがいい、これがいいと紹介されると、ミーハー的にすぐにやってみてしまうので
わが家のヨーグルト(手作りです)は、干しブドウの酢漬け、クルミのはちみつ漬け、シナモン、
アマニオイルと盛り沢山です。
レモン酢も2年ちょっと飲んでいます。

お陰かどうか健康診断も通過でき、この年まで薬は何も飲んでいませんが
でも、明日のことは分かりません。
両親が健康に生んでくれたことに感謝しています。







晩御飯 葉玉ねぎとカルビの炒め 納豆アボカド カボチャのレンジチン(明太マヨ)
20190207晩御飯

納豆アボカドに大蒜オイルをかけています。
肉を炒めるのに、大蒜オイルを使いました。

アホエンが無臭成分であるとしても、摂りすぎは避けましょう。
物事何でも多くは、バランスですから。

 [ 2019/02/11 10:04 ]  料理・食べ物 | TB(0) | CM(-)

鴨のデコイを描く

20190206鳥置物1 F4

鴨の置物を描きました。
これは、先月夫と出かけた骨董市で見つけましたが、骨董でもなんでもありません。
ただの小さな置物(デコイ)です。
見たときは絵のモデルになるかなと思って。

こちらが本物。

20190206鳥置物

できるなら、一日中絵を描いていたいのですが、家事はあるし、ご飯も食べなくちゃいけないし。
運動不足は承知で。

これは、サークルで描きました。






晩御飯 明太子バターの生パスタ 平茸のスープ サラダ
20190205晩御飯

晩御飯 肉団子と大根のスープ煮 アボカド豆腐 牡蠣ご飯 カボチャのレンジチン(明太マヨかけ)
20190206日晩御飯


 [ 2019/02/07 21:30 ]  水彩画 | TB(0) | CM(-)

もう、何でもかんでも干しています。

20190130干し野菜1

お天気がもうカラカラですから、干すのが面白くってもう、何でもかんでも干しています。

切り干しと一緒に煮るニンジン、リンゴ、甘夏、湘南ゴールド、金柑も輪切りで干しています。
どれもとても甘くなります。

紅茶に干したリンゴを 入れたりもします。
いつもストレートで飲んでいるので りんごの香りも良く ほんのり甘くて 。

さつまいもも干してみました。

20190203干し芋

5日も干してやっと出来上がり、時間がかかりました。
大きなサツマイモでしたが、出来上がったら少量になって、高価なわけですね。

東京の片隅で、田舎のようなことをして楽しんでいる自分をおかしくって笑ってしまいました。
もうそろそろ干しブームは終わりにしようかと思っています。
もう、充分に遊んだ気がします。
なんだか楽しかった!







晩御飯 牡蠣のチャウダー 焼きししゃも なます
20190201晩御飯



 [ 2019/02/05 22:47 ]  料理・食べ物 | TB(0) | CM(-)

立春

4日は立春。
暦の上では春ということですが、庭に降りて春めいたものを見つけました。

♪フクジュソウ

20190203フクジュソウ

まだまだこれから集団で咲いてきますが、この黄色のなんと春らしきことか。
ホント、福寿草の黄色ですね。

裏の方では♪フキノトウ も、だいぶ大きくなってきました。

20190203フキノトウ

ヘンデルとグレーテルの魔法使いのおばぁさんの心境で、太るのを待っています。
瑞々しい黄緑。生き生きと若い命の力を感じます。

いつの間にか♪紅梅の花も。

20190203紅梅

盆栽だったものを地におろして何年たったろうか。

♪水仙も1本だけ。

20190203水仙

全体が白い水仙ですが、なんていう名前だったかしらん。

庭は風でどこからか散ってきた枯れ葉や、雑草も・・・手入れをしなければと思っても寒くて
なかなか庭には降りていない。
雨が降らないので、時々パンジーやビオラに水はあげても長居はあまりしていませんが
これからぼちぼちというところでしょうか。







晩御飯 混ぜ寿司 鰯丸干し ブロッコリーの胡麻ドレかけ
IMG_9581.jpg

春の日も近い節分でしたのでお寿司をしましたが、関東ではもともとは恵方巻の習慣はありませんが
20年ほど前から節分の日に恵方巻を食べるということは聞いていました。
子供がいたときはそういうものもしましたが、最近の商魂に押されたブームのような気もして
また、今年はTVで恵方巻が終わった後の食品ロスのニュースも流れて気持ちはすっかり逸れて
ただの混ぜずしになりました。
相変わらずスーパーの売り場ではたくさんの太巻きと、買う人々。

あの食品ロスの問題も食べられるものとして作り出す労力と時間と費用と・・・
考えたら、命を頂いて命とする私たちは何をしているのだろうかと…考えてしまいます。

 [ 2019/02/03 22:13 ]  花 と庭 | TB(0) | CM(-)

寒餅を搗きました

20190131寒餅

ひと仕事でしたが、もう一度お餅を搗こうと思っていたので、寒餅を搗きました。
白いお餅と、柚子入りとヨモギ餅。
暮れのバタバタした時に搗いたより、丁寧にできました。

関東では四角いお餅ですが、作る都合で丸餅の方が作りやすいので。
柚子餅の好きなきみちゃんへ、たまたま荷作りをしてたOさん宛の荷物の中にも少しばかり。
喜んでくれるかな。

明日はもう、節分、立春と続く。
春一番も吹くかもしれない予報だ。
今日は、もったいないような晴天の日。
フクジュソウも咲いてきていました。







晩御飯 アサリ、ホウレンソウ、ベーコンの生パスタ サラダ 大根煮(牛筋を煮たお汁で再度)
20190129晩御飯

晩御飯 ポークソテーきのこ下ろし ホウレンソウ海苔かけ 紅白なます
20190130晩御飯
 [ 2019/02/02 11:45 ]  料理・食べ物 | TB(0) | CM(-)
旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索