FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

完成~!

20200128小さなマフラー

小さなマフラー、編み終わりました。
3本編んで、これでお終い。
編み物はちょっとした空き時間にちょこちょこっと手掛けられるのがいいですね。
一日にひとつ、編めるようになりました。
これで多分やっと、この編み方は自分のものになったと自信が持てました。


昨晩から雪が降って積もるとTV天気予報は大騒ぎでしたが、大したこともなく雨の一日になりました。
何処にも出かけず床暖とストーヴの双方を付けて、まる一日夫と自治会の書類に目を通しながら
早めに自治会の総会への備えを大方、片付けました。
ああでもないこうでもないと山ほどの書類を広げながら、ふたりでやれば何とか
新しいアイデアも浮かび、頭の中の整理と作業できるのは、家族があってのことで有難く思いました。







晩御飯 おこわのお稲荷(しめじ、絹さや、人参) 切り干しとほうれん草おかか和え トマトと豆腐のすまし汁 焼き椎茸
20200128晩御飯

晩御飯 豚肉西京漬け 水菜・切り干しぺペロン和え 大根と鶏ひき肉旨煮 海苔
20200127晩御飯
 [ 2020/01/28 22:03 ]  手作り作品 | TB(0) | CM(-)

遊び会 始まる

20200124遊び会1

今年も遊び会が始まりました。
今月は新年会と、編み物でした。
昨年も初夏の頃、編み物をしたのですが、きれいな冬毛糸があったのでそれで。
私は同じものを編むのに、編み方をすっかり忘れてて再び同じものを作品にしました。
それを卒業した人は別のものを素敵に編み始めていました。

はて?この会は今年で何年になるのかな?と思って、ブログ記事を頼りに調べてみたら
2008年10月が始まりでしたから、、12年目になったということでした。

今月は遅まきながら一品持ち寄りで新年会をしながら、始まりました。
持ち寄りご飯のお昼ご飯の写真を撮るのをすっかり忘れたので、写真は無いのですが
食事は、銀杏おこわ、板麩の揚げ甘煮、松笠焼き、ポトフ、お漬物色々、新玉ねぎと新わかめの和え物、つくだ煮
お茶には、羽二重餅(花びら餅)、バナナチョコブラウニー、コーヒーでした。

昨日の夜なべで(途中でなかなか止られなくって)一つ編み上げ、今朝になって二つ目を編み始めたら
すっかり編めるようになっていました。

20200124遊び会2

この小さなマフラーは、少し寒さを感じ始めたような季節の頃から,とても重宝します。
色を変えて服に合わせるのも楽しそう。
先生役の方は、細い糸で編んだ素敵なショールをまとっていました。

そしてこれはその方からのプレゼントの小袋。
売っていた小袋から見ながら、設計図を探り、大きさを変えて縫ったそうです。
作り方が変わっていますし、生地の配色や取り合わせがとても絶妙です。(絹地)

20200124遊び会3

この会で作るものの材料は、時々安物を買って作り方を覚える時もありますが、自分の断捨離を兼ねて
大体仲間内の持ち寄りで楽しむようにしています。

10年のうちに私たちを取り巻く環境も変わり、自分の楽しみをするために家を空けることや開催することが
難しいようなこともあるようになりましたが、生活の息抜きや自分の楽しみの為に
続けられるまで頑張って続けていきたいと話し合っているところです。








晩御飯 アジフライ・添え野菜 新玉ねぎと新わかめの和え物
202010123晩御飯

晩御飯 ミートソースの生パスタ サラダ スープ 果物
20200124晩御飯


 [ 2020/01/26 11:38 ]  手作り作品 | TB(0) | CM(-)

手作り人形 ボディ作り

202001手作り人形ボディ

久々に友人と人形作りをし始めようと思っているところです。
昔、アメリカンドールが人気の時には人形ボディも売っていたようですが、この頃はそんなものを見ることもないので
型紙から立ち上げて、中にパンヤを詰めてボディを縫って後で人形肌を染めますが、これは完成となりました。

この他に、小さな抱き人形も小物として持たせようかと思っているところです。
出来上がりには、まだまだ、楽しみもあり、工程もいろいろあるので出来上がるのもづっと先かな。

指がへバーデンで、あまり指先を使うことばかりはよくないとも思うのですが、
縫物は時々、やりたくなります。
作業をしながら、あれこれ自分の世界に思いが入っていくあの深みに時々どっぷりと浸かりたくなります。

それにしても、指先を使うことが多いこと。
指に痛みはないのですが、年とともに曲がってきたように思います。
あれが悪かったなぁと思うとすれば、若いころと言っても20年前ころ、庭木の植木を何本も抜く作業で
これでもかと、力を入れて作業したことがあったと思いますが、そんなこととは関係なく
母も多分同じでしたから、そんなところから来ているのかもしれませんが。







晩御飯 鯛塩麹焼き 豆腐の桜エビあんかけ 水菜とシラスのさっと炒め煮
202001焼鯛

晩御飯 豚カツ 蓮、豚肉の炒め煮 レバーしぐれ煮
202001豚カツ
 [ 2020/01/24 00:00 ]  手作り作品 | TB(0) | CM(-)

台所のもの・・・描く

202001やかんスケッチ F8

お出かけできなかった日、それでは仕方ない・・・と午後から身の回りの物を描いて
時間を過ごしました。
晩御飯後にも続きを描いたので、この日だけで仕上げとなりました。

右にあるのは、赤卵なんですけれど、ジャガイモにもキーウィにも見えますね。うぷっ。
中学生には失礼ながら 、中学生の絵と呼んでいます。







晩御飯 ヤリイカ大根煮 焼き鮭 サラダ
202001以下大根煮晩御飯
 [ 2020/01/22 00:00 ]  水彩画 | TB(0) | CM(-)

春の気配?

土曜日、みぞれが降って、寒い一日になりました。
「大和の骨董市へ出かけてみよう。」と、言っていましたが、あのお天気で市も建たずだったでしょうね。
楽しみにしていましたが残念でした。

昨日とは一転、今日はお日さまも出て、いい日になりました。
春の花が芽を出してきていたのは知っていましたので、庭に降りてみました。

♪マツユキソウ(スノードロップ)が、まだ小さいですが、純白の花が頭をもたげていました。

20200119スノードロップ

これだけの姿のなるまで2週間くらいかかったのではないかな。

日当たりの良いところでは♪ムスカリが。

20200119ムスカリ

一年ぶりでお目にかかるのは新鮮で、どの花もとても可愛らしいです。

20200119フクジュソウ

そして、まだなんの花かわからないくらいの ♪フクジュソウです。
これは金木犀の木の下で、大家族になって咲いて来るのですが、今のところはまだなんだか
分かりませんね。

裏の方では、フキノトウがやっと姿になってきていました。
ことしは♪冬咲きクレマチスもなかなか開いては来ません。

新聞をポストに取りに行った夫が「門柱の上に置いた鉢の花がみな、地面にちぎるように落ちているよ。」と、
いうので後で見に行くと、
ははぁ~ん、ヒヨドリの仕業のようでした。

門の側にはビナンカズラの実が大量に残っているので、そこにやってきたついでに
えんじ色のパンジーの花もろとも茎もつついていったのでしょう。
私の家の周りは、南天、千両、万両、ヒヨドリの食料になる実は山ほどあるので
おまけにお隣の敷地では、それはそれは見事な花の椿の木もずらっとあるので、例年の冬、
ヒヨドリの住処にとっておきの一等地になっているのかもしれませんね。

そう言えば昔、鳥の巣も出来て幼鳥が巣立って行った時もありましたっけ・・・。
そんな光景も見せてくれたことを思えば、仕方ないと、許すことにいたしましょう。







晩御飯 イナダ刺身 マッシュポテトサラダ 白菜と豚肉の酢炒め
202001イナダ刺身

晩御飯 すき焼き
202001すき焼き
 [ 2020/01/19 17:02 ]  花 と庭 | TB(0) | CM(-)

赤カブとレモン スケッチ

20200111赤カブと笊 F6

赤カブと家で実ったレモンを笊に盛って描きました。

こういう絵の背景はいつもなら、なにも入れずに完成としてきたように思いますが、白いままですと
何か味気ないというか、未完の感じもしないでもないので、今回は背景の色を入れました。
が、背景の色に迷い、3度も色を変えて失敗作になりました。
何かもう、グチャグチャですね。
失敗ついでにもう一度 バックの色を 別の色に塗ってしまおうかという
衝動に駆られています。

透明水彩絵具は色を重ねられないので、三度も重ねれば濁色になり汚くなってしまいます。
つくづく更に、色の勉強が必要と思いました。

自分が何を描きたかったのか、分からなくなった絵でした。








晩御飯 たらこ生パスタ ポテトサラダ 残り物 
202001たらこスパ

晩御飯  ビーフシチュー サラダ 果物
202001びーふしちゅー

 [ 2020/01/17 00:00 ]  水彩画 | TB(0) | CM(-)

クチナシの実 スケッチ

20200112クチナシスケッチ F2

クチナシの実を小さなスケッチブックに描きました。
これはお正月のきんとんを作るときに、使った残りです。
枝の束でしたが、きんとん作りに使ったのはたった2個でしたので。

一重の花のクチナシの花の実ですね。

画用紙が小さいので、描く時間はかからなかったです。
小1時間くらいかな。





晩御飯 鰆のバター醬油焼き レンコンと豚肉の炒めに
20200112晩御飯

 [ 2020/01/15 00:00 ]  水彩画 | TB(0) | CM(-)

干し柿 スケッチ

20200110干し柿 F2

干し柿(市田柿)を、描きました。
これを描いておこうと思いながら描いていないことに気づき、残っていた3個だけやっと描いてお腹に入りました。

干し柿、美味しいですね。
紅白なますは、これが入らないと・・・・。

粉が吹いていたのですが、それを描き表すのが難しかったけど、それらしく何とか見えるかな?








晩御飯 小エビのフライ 八頭煮 なめこ汁
20200110晩御飯

八頭はお正月くらいしか食べません。
普段は里芋。でもこれも美味しかったですが。



 [ 2020/01/13 00:00 ]  水彩画 | TB(0) | CM(-)

千両 スケッチ

20200110千両スケッチ F6

千両、黄千両と正月用箸置きと小皿をサークル初日に描きました。
どうも私は鉛筆で下絵のスケッチに時間が掛かる方のようで、下絵を描いていかないと
時間内に描き終えません。
この絵もほとんど下絵のみをサークルの時間内に仕上げ、色付けは家で仕上げました。
色々の対象物がこの絵の中に入っていて、ちょっと難しかったかな。

暖冬ですね。
小寒を過ぎ寒さはまだこれからとはいえ、暖かな日が続いています。







晩御飯 鯵刺身 ゼンマイ煮物 もやしとベーコンのカレー炒め
20200109晩御飯


 [ 2020/01/11 00:00 ]  水彩画 | TB(0) | CM(-)

やっぱり ぬか漬けが恋しくて

202001ぬか漬け1

この季節の赤カブを見逃しておけなくて、「赤カブのぬか漬けが食べたいなぁ・・・。」と、思っていたところへ
〇印良品の発酵糠が結構おいしいと聞きましたので、新年明けてからすぐ買いに行きました。

202001ぬか漬け2

こういう類のことは、宣伝になるようで書くのを好みませんが、
保存は冷蔵庫で毎日かき回すこともしなくてよいということですし、どんなものか?と思い
使ってみることにしました。

いよいよ他人様が作った糠床を使うかと思うと、変な後ろめたさも無くはないのですが
楽して美味しいものが食べられることに、そんなことはすぐに打ち消されてしまいました。
味は悪くないし、これで簡単にぬか漬けにありつけると、一件落着となりました。
やっぱり、糠漬けは美味しい。






晩御飯 塩鯖焼き 小松菜のベーコン竹輪炒め お正月の残りもの
20200105晩御飯

晩御飯 水菜の肉巻き鍋 ゼンマイ煮物
20200107水菜の肉巻き鍋1

出しを濃いめにとって切った水菜を巻き、鍋の具にする。
豆腐、シイタケと一緒に。

20200107水菜の肉巻き鍋2


 [ 2020/01/09 00:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | CM(-)

七草かゆ

20200107七草かゆ

無病息災を祈って、七草かゆを炊きました。
と言っても、いつも台所にあるもので炊きますから、今年はカブのお粥でした。
我が家ではいつも朝ご飯に焚きます。
土鍋で炊いたのですが、肝心な時に火の側にいないとふいてしまうので、大騒ぎで炊き上げました。
今日で、松飾りも外しました。

何か古めかしい…アナログの時代の・・・そんな風習のようにも感じましたね。

今日はスケッチサークルの初日でした。
12月の終いの時から今の間のことで、未亡人になってしまった方が居ました。

そんなことが起きるとは誰も思ってもみない突然のことですが、私たちの年代にとっては
明日は我が身の事でないとは言えないことで、
長年連れ添っても、別れの時は一日で終わるかもしれないときもあるということで
つくづく一日一日を、これが最後の日になるかもしれないと大事に暮らすことが大事だなぁと
しみじみと思いました。

新年早々なんですけれど、どちらか後に残った人は、元気で残りの人生を全うしましょう。







晩御飯 クリームシチュウ(生タラ) サラダ フルーツポンチ
20200107ばんごはん

晩御飯 鶏のから揚げ レンソウお浸し 田作り、昆布巻き(残り物)
20200106晩御飯


 [ 2020/01/08 00:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | CM(-)

描き初め 日本水仙

20200105描きぞめ F4

書き初めならぬ、描き初めになりました。
咲かなくなった水仙の球根をフェンスの向こう側に捨て?ています。
水仙は植えてる場所を変えると、また、そこが日当たりだと再びよく花が咲いてきます。
まさしくそんな育ちの日本水仙を描き初めに描きました。

日本水仙はとても香りが強いですね。
清々しい新年の感じに描けていますでしょうかね。

お正月気分もそろそろ抜けて長いお休みが続いた人たちもまた、週明けからは始まり始まりですね。
どちら様も、頑張りましょ。





晩御飯 カマンベールおでん
20200102・カマンおでん

いつもよりやや小さめのおでん種を主に塩味ベースで煮て、最後にカマンベールチーズを落とし土鍋の蓋をします。
カマンベールの広告写真でこの“カマンおでん”を見たので、初めてやってみました。
おでんをカマンベールチーズにつけながら頂くのだそうですが、汁に溶けだしてしまって・・・。
そのお出しとチーズ味の効いたお汁が、超超美味しかったです。
私は適当に、ミニトマトやマイタケなんて入れちゃいました。

晩御飯 鴨鍋
20200103かも鍋

年に一度くらいしか鴨肉にありつけない鴨鍋です。
「ひとり鴨肉11枚よ。」と、制限があり。
あさましい鴨鍋でした。

 [ 2020/01/06 00:00 ]  水彩画 | TB(0) | CM(-)

新年 明けましておめでとうございます

20200102お供え餅

新年 明けましておめでとうございます。
小さなお供え餅です。


玄関花は、ほとんど庭にあったもので。

20200102玄関はな


おせちを頂き、新しい年を祝いました。

20200101おせち料理

買ったものは蒲鉾といずしくらい。
作ったものは、紅白なます、数の子、黒豆、伊達巻、きんとん、田作り、昆布巻、いくら柚子釜
海老旨煮、松笠焼き、 酢ごぼう 、
松前漬け、煮しめ、菊花蕪、フルーツポンチ。
暮れ押し迫って息子から送られてきたホッキ貝は、夫が苦闘して下してお刺身にしました。


私の家の関東の雑煮。

2020雑煮

私が駅まで息子たちを迎えに行っている間に、夫が雑煮に火を入れ直してくれていたのはいいのですが、
火を消し忘れて、さっと温め直しのつもりがくたくたに煮えていました。
一年がこんな風に過ぎていくのが、分かるようです。


今年も健康で暮らせますように。
平穏な一年になりますように。



 [ 2020/01/02 12:48 ]  生活 | TB(0) | CM(-)
旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索