FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

次の人形、出来ました。

20200424ドール 身長38センチ

つぎはぎのような時間に少しづつ人形を縫って、新しい子が仲間入りです。
真面目な顔をした子になりました。
服はコール天生地、顔は刺繍で、髪は三色の麻ひもを解いたものをより合わせて。

この先は、今までに作った人形の手直しを少しづつしていこうかと思っています。
髪を切ったり、髪の毛を丸ごと変えてみたり、顔を直せたら直したり・・・・。
似たり寄ったりなのに70体くらいあるかな。

好き勝手に作れるところが楽しいね。









晩御飯 母のハンバーク ホヤきゅうり酢
20200422晩御飯

残念ながら私は、母の料理をほとんど覚えていません。
若いころ、料理理学校で叩き込まれた料理の強い印象ばかりが頭に残っているからでしょう。
なので、このパン粉や卵を入れず、片栗粉でつないだこのハンバークだけが記憶です。
息子が幼いころは「おばぁちゃんのハンバーク」と呼んで、時々作っていました。

お昼ご飯 グラタン サラダ コーヒー
昼ごはん20200421

グラタンは大きく見えますが、そんなに大きくないです。
お玉で2杯でした。


 [ 2020/04/29 00:00 ]  手作り作品 | TB(0) | CM(-)

小原古邨 「夜雨に小鷺」 模写7

模写も№7まで来ました。
コロナで外出自粛の暇つぶしに描き始めて(№1だけは昨年に描いていますが)、あといくつ描けるかな。

小原古邨 「夜雨に小鷺」 (部分)  の模写をしました。

20200420模写7 F6

闇夜のバックの部分が、難しくて難しくて、「これも失敗かな?」と、挫折しそうになりました。
「小鷺より闇夜を描く絵だなぁ・・・。」と、思いました。

臆病に筆を何回も重ねていると、筆のタッチばかりが描けて、「これはどういう風に描くのだろう・・・。」
「先生に聞いておきたかったな・・・。」と、悩みました。

ドライヤーで乾かしながら乾かしたところに、縦ばかりに運んでいた筆の動きを横に色を塗っていったら
それらしくなってきた。
「はは~ん。これが模写をするっていうことね。」と、一つ分かった気がしました。
自分で見つけられたことが、まぁ、いくつになっても新しい発見はあるもので嬉しかったですね。


こちらが、お手本の「夜雨に小鷺」の絵葉書です。

20200420模写7 お手本

コロナ騒ぎがなくてサークルがいつものようにあったなら、他の題材を描いていたでしょうから
多分、模写はしていなかったでしょう。



季節はそろそろいつものゴールデンウィークだが、東京都は「ステイホーム週間」となった。
間違ったことをしてしまった過ちの結末は、大体において自分に返ってくるものだ。

このウィルスを甘く見てはいけない。
計り知れない感染力と、病状の急変は聞くに恐ろしいものがある。
もし罹ってしまっても、すぐには検査も入院も出来ないし、こんなことで自分の人生の持ち時間を
費やしたくはない。

悲しい結果にならぬよう、出来る限りこの時期は自分の家で過ごそう。
来年にだってゴールデンウィークはやって来る。







晩御飯 鮪丼 ほうれん草と切り干しおかか和え 茶碗蒸し 焼きいもシナモン掛け
20200420晩御飯

晩御飯 鰤塩焼き 筍とわかめ煮 煮豆
20200419晩御飯

 [ 2020/04/26 00:00 ]  水彩画 | TB(0) | CM(-)

最近の庭・・・カロライナジャスミンが満開

20200415カロライナジャスミン

♪カロライナジャスミンが満開になりました。
蔓を短めに仕上げていましたが、今年はフェンスの向こうまで伸ばしてみようかと思っています。
冷える日も多いせいか、花が長いように思います。
掃き掃除などしていると、いい香りが匂ってきます。

昨年の花の種を付けたまま(そういう習性)今年の♪シロヤマブキの花も清楚に咲いてきました。

20200415シロヤマブキ

こちらは♪オウゴンシモツケ。
初夏までのつかの間、美しい黄金色?です。夏には普通の緑色の葉になっていきますから。

オウゴンシモツケ20200415

♪アジュガも庭に広がりすぎて。

20200417アジュガ

百合の芽も伸びてきました。
楽しみです。

「白色は珍しいでしょう?」と、言って、友人が持ってきてくれた♪白色シラー
今年は3年目で少し増えましたね。可愛らしい。

20200417白色シラー

そしてこちらが、古くからある ♪青色のシラー
まだ咲き始めたばかりです。

20200424シラー青色

チューリップも冷えた日のおかげで長い期間、咲いていったように思いますがそろそろ終盤です。

20200417チューリップ1

これはもう一週間くらい前の写真で、今は、ひなげしの花が沢山頭をもたげてきています。
パンジーはそろそろお終い。
プランターのパンジーは既に、これからの花に植え替えています。
コロナのせいで、どこへも出かけられないけれど、結構庭仕事はどんどんと捗ります。

20200417チューリップ2

これは原種のチューリップ。
球根は植えっぱなし。100円均一で買った球根でしたが毎年咲いていきます。

20200417チューリップ3

このチューリップは咲き進んでいくうちに真っ赤な色になって咲いていきました。

20200417チューリップ4

チューリップも種類が多いですね。

きっと近くの小学校の花壇にも沢山咲いていたでしょうけれど、今年は入学式の後、再び学校が
休校になっていますから、子供たちにも見てもらえなくて残念でしたね。。

そして、咲き始めたばかりの♪ミヤコワスレ

IMG_20200424_102725.jpg

濃い紫もそのうちに咲いてきます。

♪タイツリソウ 今年はこれ一本しか咲いてきませんでした。
周りに色々あって栄養を取られてしまっているのかもね。

20200424タイツリソウ

♪プリムラ・ケティマックスパローン
今年は弱弱しく咲いていました。

♪プリムラ・ケティマックスパローン20200425


白い花が可憐な♪サンザシの木
そのうち赤い実が出来て食べられます。鳥が食べていきますが。

20200424サンザシ

ストロベリーポットという鉢に♪ワイルドストロベリーを集めて植えました。
冬のうちから花が咲いています。可愛らしいイチゴが出来ますね。

20200424イチゴポット

私はもっぱら秋の紅葉の色に魅せられて庭に植え始めたのですが。
こういう花はバラ科ですね。
サンザシもワイルドストロベリーも、ジューンベリーも、ブラックベリーも・・・・。

狭い庭でも次々に咲いてきますが、もう今日はこの辺でお終い。

クリスマスローズが勢い伸びて、花を摘まなければ庭中クリスマスローズだらけになってしまうとありました。
う~ん・・・そうですねぇ。








晩御飯 焼き鳥 わかめと筍煮物 ウドの皮きんぴら
20200422晩御飯

春になってきたので、焼き鳥の長ネギは固くなってきました。
今度はしし唐など挟みましょう。
筍は今、真っ盛り。
まだまだ沢山食べます。

晩御飯 焼き鮭 蕗と鶏肉の味噌煮 豆腐 卵とトマトのスープ
20200423晩御飯

蕗はいつも醬油で煮て、味噌で煮たことは無かったのですが、こんなに色が綺麗に煮あがるとは思ってみませんでした。
煮物に味噌、もっと使おうと思いました。



 [ 2020/04/24 16:10 ]  花 と庭 | TB(0) | CM(-)

春の多肉の花

多肉の花も咲いてきました。

これは一年中、駐車場の屋根の下で暮らす♪白牡丹

20200421s白牡丹

小さいけれど、むっちりしてなかなかの美人さん。
季節を問わず、丈夫なのも取り柄。

他に、この春に咲いた多肉の花。

20200417多肉春花

左上から右へに
♪デザートローズ ♪薄化粧(セダム) ♪サルコステンマ
♪朧月       ♪ボンビシナ     ♪ハオルチア
♪秋麗       ♪ハナキリン     ♪ガステリア

もうひとつ♪グリーンネックレスも花が咲いていたが、写真を撮り忘れた。
今までの記事を見ると懐かしいものもあるが、無いものもあるし、消えて行ってしまったらしい。

花が咲いてみて分かることは、多肉の種類によって花の形が似ていたり、全く同じに見えたりするものは
多分種別は一緒の多肉だ。
例えば、十二の巻き、ハオルシア、アドロミクス・クリステイタスはみなよく似た素人には見分けのつかない
同じような花が咲く。

調べてみたら ハオルチアと十二の巻きは、アロエ科・ハオルチア属に入るようで
アドロミスクスはベンケイソウ科アドロミスクス属だそうだ。
同じような花が咲くのだが・・・・もう少し調べていく余地がありそう。

多肉は種類も多くまた、よく似ているものも多いので名前の判定には難しい時もある。

春になって戸外に出した♪ハナキリンの花のサーモンピンクが、とても鮮やかな色になってきた。
ハナキリンは周年、花が途切れなく咲いていく。







晩御飯 筍と手羽先うま煮 ほうれん草と切り干しおかか和え 無限キャベツ 刺身
20200417晩御飯

晩御飯 豚肉バジル焼き 添え野菜 筍煮(昨日の残り)
20200418晩御飯
 [ 2020/04/22 00:31 ]  多肉質な植物 | TB(0) | CM(-)

小原古邨 『踊る狐』 模写6

20200414小原古邨模写6 F6

小原古邨 『踊る狐』 (部分)の模写をしました。
F6画用紙でも小さかったようで、絵が大きくなってしまいました。
何回か描き直しはしたのですが、描いている間にまた大きくなってしまう。
これは私の癖です。
小さく描くって、苦労するわ・・・。

可愛らしい表情の狐ですね。踊っているなんて。
小原古邨という人は、多分ユーモアのある柔らかい人だったのではなかろうか?

今に至っては、コロナウィルスの雨を葉っぱで避けているようにも見えます。
蓮の葉でしょうかね。


こちらがモデルの、今日は絵葉書からの模写です。

20200414お手本古邨








晩御飯 焼き鮭 蕗と筍煮 豆腐
20200414banngohann

昼ごはん ちゃんぽん麺
20200418昼ご飯
 [ 2020/04/20 00:00 ]  水彩画 | TB(0) | CM(-)

春の多肉植物の寄せ植え

春になって多肉たちを外に出して思ったことは「なんでこんなに増えちゃうんだろう・・・」ということでした。
冬超しをした多肉の中には植え替えを必要としているものも多く、植え替えしたりばらしたりして
寄せ植えに仕立て直して、手入れをしました。

これを行う時期は、私のところでは山桜が散ったころ・・・気温が20度を超えたあたりの侯の頃がいいです。

まずは冬を越した多肉寄せ植えから。
これは昨年秋に、厳しい夏を超えて痛んだ多肉を寄せ植えにして冬越ししたもの。
しっかり根付きましたね。

20200415多肉寄せ植え8

次のものは、植えてある鉢の裏と表。

20200415多肉寄せ植え9

真冬の頃はとてもいい色をしていたのですが
今は雨ざらしです。

20200415多肉寄せ植え10

そして、下のものが今回寄せ植えにした多肉。
家にあるものの種類が限られていますから、似たり寄ったりのものになります。

20200415多肉寄せ植え1

20200415多肉寄せ植え2

20200415多肉寄せ植え3

色合いもだんだんに冬色から夏色へ。

20200415多肉寄せ植え4

寄せ植えは、2年ぐらいすると大かたは間延びしたり傷んだりするので、私はたいてい新しく仕立て直してしまいます。
単品で育てているものは名札を付けていますし、長い時間をかけて覚えてきましたので名前も大体分かります。

20200415多肉寄せ植え5

20200415多肉寄せ植え6

20200415多肉寄せ植え12

これは月兎耳3種の寄せ植え。

20200415多肉寄せ植え7

我ながら沢山あるので、あきれます。
多肉の植え替えの適期は春と秋ですが、私は春の頃の方がこれから夏に向かい成長するのでよいと思います。
今年の夏がどんな夏になるのか、猛暑で厳しければ、ハダニやカイガラムシなどが付いて苦労するかも。
そうしたら、秋に植え替えをして新しくして繰り返します。

人も植物も、健康が大事というところです。


16日夕方になって、新型コロナウイルスの 緊急事態宣言を来月6日まで全都道府県に 拡大されることになりました。
人と人との接触を8割減らすことで、感染拡大 を大幅に減らすことを 目指している。

私たちに関して言えば、かかったら死に至ると思っているのでこれは守れていると思う。
もし、かかってもなかなか医療に繋がらないし、その間の苦しみを思えば、
私達は、「絶対にかからない。」と、決心し暮らしている。
それでもかかってしまったら、それはその時。
私にはかかりつけの医者もいないし、歯医者や整形外科では違うと思うし。








晩御飯 アスパラと人参の肉巻き シラスおろし カボチャレンジチン(タラコマヨ)
20200415晩御飯

朝ご飯 鰯(缶)のせパン スープ ヨーグルト コーヒー
20200415朝ご飯

 [ 2020/04/17 00:00 ]  多肉質な植物 | TB(0) | CM(-)

小原古邨 『紫陽花に雀』 模写5

20200412模写5 F6

小原古邨 『紫陽花に雀』 (部分) 模写です。
紫陽花の花がちょっと難しかったです。
昨年の2月太田記念美術館で小原古邨の展覧会があり多くの絵を見ましたが、その時、前期と後期との絵の
入れ替えで、お目に掛かれなかった絵でした。


庭のヤマアジサイたちも、葉が出てきました。


こちらがお手本。

20200412模写5お手本









晩御飯 カジキマグロバター焼き 小松菜お浸し モズク酢
20200222banngohann

 [ 2020/04/14 16:13 ]  水彩画 | TB(0) | CM(-)

山椒の葉の佃煮

20200406山椒佃煮1

山椒の佃煮を作りました。
この季節にもほとんど作りませんが、でも今年は作ってみました。
始めて作ったのは30年以上前に近所のお年寄りに習ったのが始まりです。

①新芽を摘む。

20200406山椒佃煮2

②洗って茹で水でさらすを2~3回繰り返します。

20200406山椒佃煮3

③はじめは酒と少量の水で煮て、その後、醬油みりん、少量の砂糖で汁けがなくなるまで煮ていきます。

20200406山椒佃煮4

ほんの少ししかできません。
で、一番上の写真のようになりますが、これは作ったものの3分の1の量です。
葉が大きくなってからでは、何度茹でこぼしても固くて葉の筋が残ってしまいますので走りの葉で。。
ピリッとして、春の芽吹きを味わいます。
一年のうちでも、筍が出てくる前のほんの一時の献立です。

この頃の山椒も大蒜も香りが弱くなった気がしませんか?
どちらも昔は、もっと強く香りが感じられたように思うのですが、私だけかな?

このての記事もさっぱり、書かなくなりましたが
私も10年ぶりくらいに作ってみたので。


歯科は命にかかわるものではないので、診て頂くのも申し訳ない気がして暫く行くのを伸ばしました。
先生も歯科衛生士さんも、防護服のようなものを着て、頭はネットのようなものを被っていました。
いつもの人と分かりません。
診察室も密を防ぐため、人員を少なくして診ているようです。

コロナ外出自粛でこの頃随一外に出るスーパーのレジ前では、大きなビニールシートが掛けられていて
飛沫が飛ぶのを防いでいます。
お互いの顔も見えにくく、「どこも命がけで・・・・。」で、お仕事していますね。
もちろん大きなデパートや商業施設も、時間短縮で開けていたりまたは、閉店が多くなっています。





晩御飯 赤魚麹漬け ほうれん草お浸し メカブ たけのこご飯
20200409晩御飯



 [ 2020/04/13 17:52 ]  料理・食べ物 | TB(0) | CM(-)

小原古邨 『花菖蒲に翡翠』 模写4

20200405花菖蒲に翡翠 模写 F6

小原古邨 『花菖蒲に翡翠』(部分) を模写しました。
翡翠はカワセミと読みます。
これは原画に対して申し訳ないくらい失敗作です。
スケッチの段階で分かったのですが、直すことは始めから描き直しをしないといけないので
ここまで来てしまったので仕上げてしまいましたが、色付けの段階でもそれに気になり、
何を描いているのか分からなくなって、迷いました。

まず、とてもバランスの悪い模写です。
自分が絵を描く時のいつもの癖が、出ました。(気が緩んだ。。。)
多分、始めに描き始めるときに原画をよく見てなかったということですね。
観察不足です。


こちらが、お手本。

20200408個邨ショウブとアオサギ







晩御飯 たけのこご飯 蕗煮もの 焼き鰊 タラモマヨのポテサラダ
20200407晩御飯

晩御飯 牛肉と野菜炒め物 シラスおろし カボチャレンジチン
20200408晩御飯
 [ 2020/04/10 00:00 ]  水彩画 | TB(0) | CM(-)

ジューンベリーの花が咲く

20200404ジューンベリー

♪ジューンベリーの白い花が3月末から咲き出しました。
写真は2本あるうちの一本です。
昨年一年間は鉢植えでしたが、半月前に地に定植しました。
最近、庭木として人気の木でもう一本は初めから地植えにしましたが、お日さまの当たり時間が
やや短いためにこれよりずっと花の数は少ないです。

その2本の木を見て思い出したのは「環境は大事!」という、母の言葉です。
母は多分、子育てに関してそう思ったのでしょうけど、よく聞いた覚えがあります。

10日間ぐらい咲いて花はもう、半分くらい散っていきました。
6月になると食べられる赤い実がなります。楽しみです。

ジューンベリーの木はバラ科の落葉小高木で成長が遅いが、秋には紅葉が美しい。
最近ではシンボルツリーとして植えるのが多いとか。

♪プルモナリアもやっと一つだけ

20200404プルモナリア

庭に植えて2年目ですが、今年は小さいし、来年は…どうかな?

♪パンダスミレもあちらこちらに。

20200404パンダスミレ

昨年遅くなって植えた水仙が、今頃になって咲いてきていました。

290200404水仙

冬超しをした♪ワスレナグサが地味に咲いてきました。

202000404ワスレナグサ

ワスレナグサの白は雑草のようでちょっと寂しいです。
チューリップも少しばかり、クレマチスも根元から蕾がわんさか上がってきています。

♪ワイルドストロベリーも。

20200408ワイルドストロベリー

初めは紅葉に魅せられて植えたのですが今になっては、あちこちに根を下ろしました。

球根なのですが庭中に広がった♪アリューム・トリケトラム
清楚な花に筋が入って一層清楚です。

♪アリューム・トリケトラム20200407

2~3日すると、春の花が大股で咲き進んでいきますね。
今日の記録はここまで。。






晩御飯 餃子 スパサラダ
20200403晩御飯

晩御飯 黒カレイ煮 新じゃがのガレット 菜の花辛子酢味噌掛け
202000405晩御飯





 [ 2020/04/08 22:41 ]  花 と庭 | TB(0) | CM(-)

新型コロナウィルスの緊急事態宣言が今日にも出そうで・・・・

20200407桜

夕日に照らされて、近所の桜が綺麗です。
強風の日は、花弁があおられて庭にも舞い降りてきて、美しさもひとしおです。

家を出て100メートルくらい歩けば、桜の大木は何本かもありそちらも満開。
小学校の入学式が開かれましたが、また今日からは休校で本当に気の毒です。


東京都では、新型コロナウィルスの感染者が3~4日前から100人を超えて、憂いていましたが
(私の市では4月6日現在感染者は14人)
簡単には緊急事態宣言が出ずでしたが、全国で7都府県で、今日にでも宣言される模様です。
といっても、生活が大きく変わることが無いのですが、更に不要不急の外出をしない
ということでしょうか。

これから先のことを思い体力気力のあるうちにと思って、歯の治療に通っていましたが、これもなかなか進まず
今日行きましたら、体温(おでこでピッ)とSpo2(人差し指で)検査してからの診察になっていました。
Spo2とは血液中の酸素の量の測定→肺炎が無いかどうかだそうで95以上は異常なし。

20200406歯医者で

検温は+0.5するそうな。(器具をアルコール消毒すると0.5くらい低く出るので)
元より、診察室に入る前には手指のアルコール消毒をするシステムになっていたが
待合室のドァは開け放されて、待合室での雑誌も撤去されていました。
厳戒態勢でした。

政府は一家庭2枚のマスクの配布を決めたが、私はいらない。
困っているところがあれば、10枚くらいならば差し上げられる。
もっとガッとした政策は出来ないのだろうか。

今晩は、スーパームーンが見られるそうなので、夜空を見上げて心を休めようではないか。








晩御飯 焼赤魚麹漬け 蕗と生揚げ煮 サラダ
20200406晩御飯

晩御飯 バターチキンカレー サラダ 新玉ねぎレンジチン(ポン酢掛け) 果物
20200404晩御飯

いつもと違うカレーをTVでやっていたので、作ってみました。
ココナツミルクを使った味に似たカレーでした。



 [ 2020/04/07 10:22 ]  生活 | TB(0) | CM(-)

小原古邨 『枝垂れ桜に尉鶲』 模写3

202004小原古邨・枝垂れ桜に尉鶲 模写. F6

『枝垂れ桜に尉鶲』(部分)の模写です。
尉鶲…は難しい漢字で、ジョウビタキと読むそうです。
この絵を見たとき、「はて、何の鳥だろうか?」と思いました。
いつも見ているジョウビタキは、丸っこくて、もっとかわいい鳥だからです。
が、とりあえずジョウビタキ。

雀くらいの大きさの鳥ですが、もう、そろそろ北へ帰ってしまいますね。


こちらがお手本。

202004小原古邨・枝垂れ桜に尉鶲













晩御飯 白菜と豚肉煮 肉じゃが(残り) 青菜とトマト
20200401晩御飯

晩御飯 鯖の味噌煮 新じゃがソース炒め メカブ
202004032晩御飯


 [ 2020/04/05 00:00 ]  水彩画 | TB(0) | CM(-)

シックスパッド

202003シックスパッド

このところ、出かけないのでますます運動不足。
「運動はしないと。」と、コロナ以前も思ってはいたので、それでいても運動は嫌いな方で
中々できないものだから、運動健康器具はつい家に集まって来るがあまり使っていない。
恥ずかしいので、何があるかは書けません。


その中で随一・・・続いているものがある。

膝が痛かったり運動不足を感じて、半信半疑で使い始めて、4か月過ぎました。
効果は1か月過ぎたころから少しづつ感じるようになり、椅子から立ち上がるときの脚の痛みが
まぁ、すっかりなくなりました。(たまたまかも知れないが。)

昨年は、整形外科のリハビリに半年通いましたが、ある程度以上はよくはならず横ばい状態で。。
でも、これだけで決してよいとわけではありません。

脚の筋力不足は運動することでしか、よくならないはずなのでちょっとした気休めかもしれない。
毎日一回、これを使うのに23分くらいかかりますが、レベル15で使っています。

現状維持のための、ほんの一つの手段にすぎませんが、これは続けます。
訳は至って簡単。
自分が運動を起こすわけではないので楽というところが、続いた原因なのでしょう。

ただの怠け者というところなのです。








晩御飯 ホタテのフライ 肉じゃが スパサラダ
20200331晩御飯

晩御飯 鯖味噌煮 メカブ 新じゃがソース炒め
20200402晩御飯







 [ 2020/04/03 13:05 ]  生活 | TB(0) | CM(-)

小原古邨 『木蓮に四十雀』 模写2 

20200330小原古邨模写・木蓮に四十雀(部分) F6

小原古邨 『木蓮に四十雀』(部分)の模写です。
模写は2枚目。
小原古邨は、大好きな花鳥画家。

サークルはコロナウィルスの影響でお休み続きですから、暫くの間、小原古邨の絵の模写をしようかと思っています。

雑誌・和楽の付録のカレンダーを模写しています。
模写は絵画上達の学びの一つです。
絵画でなくてもすべての学びは、真似ることから始まる。

こちらがお手本。

20200330小原古邨模写・木蓮に四十雀(部分)カレンダー



世界中が新型コロナウィルスで、もう、経済がガタガタ。
気の毒な人が沢山・・・・いる。
身近なところでは、就職内定が決まっていた人が取り消し・・・・。
医療現場は疲弊しきっている。
ぎりぎりで働く人に、心の中でエールを送る。

「まさか自分が・・・。」に、ならないよう自分が出来ること、気を引き締めていきたい。







晩御飯 マーボウ豆腐 春雨サラダ アーニン豆腐
20200326晩御飯

晩御飯 焼き鮭 菜花お浸し 豚汁
20200328晩御飯


 [ 2020/04/01 00:00 ]  水彩画 | TB(0) | CM(-)
旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索