はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

湯河原 箱根 温泉へ

桜の開花はされたものの、寒の戻りと雨のため少し残念な温泉行きとなりました。
湯河原、箱根とゆっくりと温泉にはいる2泊3日の旅でした。

小田原城
  201003小田原城

湯河原の宿の前に立ち寄った小田原城。
30年ぶりくらいに天守閣の中も見学しました。
晴れたのはこの日だけで、桜の木々はピンクに染まり蕾も大きく膨らんではいましたが
花は、まだ咲いていませんでした。

湯河原駅から、50分歩いて宿近くまでウオーキングを兼ねて歩きました。
この日は16000歩~位は歩いたでしょうか。

この日の宿は、「ホテル 東横」
いくつものの露天風呂と宿からの眺めが自慢のお宿でした。

宿から箱根連山と温泉郷を望む

  201003湯河原 ホテル東横から

二日目は元箱根へ
雨は中ぶりの強さで寒くて冷たい

箱根関所跡を見学し

  201003箱根関所

雨の芦ノ湖

  雨の芦ノ湖

芦ノ湖の海賊船にも乗り桃源台へ
この辺りでは海外旅行者がとても多く、遠い国から来て頂いてもあいにくの雨で
お気の毒に思いました。
中国、韓国、フランス、中近東などからの旅行者のようでした。

  海賊船に乗って

旅行情報誌「ゆこゆこ」で3年連続人気ナンバーワン!になったお宿
箱根仙石原温泉の「リ・カーヴ箱根」。

  ホテルリ・カーブ

バイキングの食事と乳白色の温泉が人気らしい。
ここでも海外からの宿泊客が多かったですね。ホテルは結構の宿泊客の数でした。

お泊まり宿は全部が満点とは行かないのは当たり前で、お風呂が自慢であったり、眺めだったり
食事であったり、交通の便であったりといろいろですが、箱根あたりは近いので
年をとってもまた、行けるような温泉地です。

翌日はロープウエイで大涌谷へ

箱根ロープウエイ

写真は雨の水滴でほぼ全滅で、総乗者数6000万人を誇るギネス世界一の旗だけ・・・
まぁ、いいか・・・・

最後はまた小田原下車で買い物
↓ここは20年ぶりでやっと来たアンパンで有名な「守谷パン屋さん」
私の前に並んだ人も10年ぶりで来ました~と話していました。

守谷パン店

今頃のパン屋さんとは違い、お客は3人も立ったらいっぱいの店先。
パン屋さんは3代目。
帰りのロマンスカーに乗ったら、隣の初老の男の方がここのアンパンでお茶をしていました。

のんびり温泉旅行から帰りました。
相変わらずの雨模様の寒い日が続き、私の市でもそろそろ“さくら祭り”が始まりますが
さくらの花の咲き具合が、気になるところです。

 [ 2010/03/27 11:30 ]  旅・お出かけ | TB(0) | コメント(16)
こんにちは お帰りなさい
湯河原、箱根と旅行されてたんですね。
せっかくの旅行がお天気が悪く寒くて見て歩くにもたいへんだったでしょう。
冷え切った体を温泉でゆっくりとされて疲れは取れたかな?
箱根はいい所ですよね。
家族旅行したのは子供達が小さな頃でしたが、もう一度行きたいと思ったものです。
有名だと言うアンパン食べてみたいですね。e-454
 
[ 2010/03/27 13:55 ] [ 編集 ]
おかえりなさいませ【しつじデス】
はなこさん こんにちは。
お待ち申しておりました!
『ロマンスカー』いいですね~。羨ましゅうございますv-234
今日の仕事が終わったので・・・せめて
『あんぱん』を食べながらv-78しますぅ~(^^;)
[ 2010/03/27 14:17 ] [ 編集 ]
こんにちは~
温泉へ行かれたのですね~
小田原城が青空に映えますね
身近なのに、しばらく行っておらず、
天守閣にも入った事がありません。
1600歩とは、健脚ですね!
温泉が気持ちよかったことでしょう?
箱根のロープーウェイがギネスに載っている
事も初めて知りました(゜o゜)
久々に出かけたくなりました♪
[ 2010/03/27 17:42 ] [ 編集 ]
お帰りなさい!
お久しぶりです!
お天気は今一でしたが 温泉に入り夫婦仲よく旅行って最高ですね 有名なアンパン さぞ美味しかったでしょうね。

花冷えと言いますが 今年は本当に寒すぎです でももう暫くの辛抱ですね 此方ではサクラが大分咲いてきました。

はなこさんも同じような時期に腰を傷められたとか お互い頑張り過ぎないようにしましょうね これからも宜しく!



[ 2010/03/27 17:43 ] [ 編集 ]
雨の箱根旅情感漂っていますね。
とはいっても やはり良いお天気の方がいいのですが、
はなこさんご夫妻は何度も行かれているご様子なので
まあしっとりと雨の旅情も良かったのでは!私も箱根好きです。富士山ファンの私は富士山も見れるしそして温泉も。16000歩も歩かれたのですね。♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!! オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!
マイナスイオンをたっぷり身体中浸透された事でしょうね。私は最近はなるべく坂道を選んで歩いています。
[ 2010/03/27 21:24 ] [ 編集 ]
ゆったり温泉
こんばんは~

小田原~湯河原e-224~箱根e-224
のんびりゆったりの夫婦お揃いの旅はいいものでしょうね~
小田原城の桜は見事ですよね、
満開の時は沢山の人々で賑わいますね、
今年も撮影に行く予定をしてます。

芦ノ湖の海賊船は撮影はしてますが乗ったことないので
体験したいものです。

ソメイヨシノの開花宣言直後から小雨が降ったり
寒くなったりで、満開は遅れるかもね。

早く暖かい春の陽気が戻ってきて欲しいものです。

[ 2010/03/27 21:35 ] [ 編集 ]
おかえりなさい
箱根・湯河原にいらしていたんですね。
雨でちょっと残念でしたが、雨に煙る箱根・湯河原もなかなか風情がありますね。
守屋のあんパン、私も小田原に下車するときは必ず寄っていました。しっかりとした餡がぎっしり詰まっていて、確か昔は、あんパン1つを白い紙袋に入れてもらったように思いますが、今でもそうですか。
しかも店構えが昔と少しも変わっていないのには、びっくり!
[ 2010/03/27 22:23 ] [ 編集 ]
はなこさん おかえりなさい。
数日お休みすると少し寂しかったです~。

せっかくの旅行なのにお天気の意地悪ですね。
でも今年は、寒さが続きますね。
小田原城は、行ったことないのですが、お城を見ると昔の日本人の知恵を感じますね。

ホテルに温泉があるなんていいですよね。
私も最近泊まる時は、温泉付きのホテルを探していますが、広島には、なかった。

私たち女性は、ゆっくり温泉に入り食事も上げ膳据え膳が、一番嬉しいし普段の生活から一時でも離れてみたいよね。
はなこさんありがとう。
私も旅行した気分になれました。
[ 2010/03/27 22:32 ] [ 編集 ]
おはようございます♪♪
湯河原、箱根とゆっくりと温泉に入る2泊3日の旅、・・・・・・。
良かったようですね。

素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。


小田原城、・・・・・・。
箱根連山と温泉郷、・・・・・・。
箱根関所跡、・・・・・・。
雨の芦ノ湖、・・・・・・。
桃源台、・・・・・・。

居ながらにして、珍しいショットをいろいろ見せていただき、嬉しかったです。
見せていただき、siawase気分です。
楽しめました。
ありがとうございました。

いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。
[ 2010/03/28 04:16 ] [ 編集 ]
おはよう~
お帰りなさい、たまには温泉もいいよね~
道中は雨に降られても暖かいお風呂が待っているから
ほっとしたでしょう
雨の箱根も静かでゆっくりできたことでしょう
小田原の桜が見れなかったのが残念でしたね。
[ 2010/03/28 08:09 ] [ 編集 ]
春に三日の晴れ間なし、と言いますが、
お写真を拝見すると風情があって素敵です。。。
昔ながらのパン屋さん、3代目さんが守っているのですね。
素朴な味のアンパンを想像しました。
なかなか暖かくならなくて、こちら今日も肌寒いです。
桜もまだ3、4分咲きというところでしょうか。。。
[ 2010/03/28 09:08 ] [ 編集 ]
お元気で何よりです!
ご夫婦でのんびりの旅、羨ましいが一番幸せな時でしょうね。
お天気は、どうにもなりませんね。
想い出の旅になったことと拝察いたします。
 お元気な時、歩けるとき、食べられる時、余裕があるとき、は素晴らしいときですね。
[ 2010/03/28 10:53 ] [ 編集 ]
小田原名もん「守谷のやんぱん」懐かしいのう!
店先でぇ並んでぇ買うよってに希少価値大んちゃう?
  (大阪弁に凝った?すんまへん!)
[ 2010/03/28 11:11 ] [ 編集 ]
おかえりなさい。
こんばんわ。

温泉で、ゆっくりしてきた事でしょうね。
雨も、風情があって、また、これも、良しですね。
雨の芦ノ湖・・・素敵ですね。

写真を拝見しながら、行った気分を満喫しました。


こちらは、昨日まで、春の大雪でした。
こんど、北海道にも、いらしてね。
[ 2010/03/28 20:31 ] [ 編集 ]
こんばんわ~
温泉にしっかり入ってリフレッシュされたのね。
良かったですね~高級なホテルに宿泊でさぞ満足な旅だったことでしょう~
私も何度か行きましたが泊ったことないです。

今回は電車の旅だったのですか?最近は車ばかりだからのんびり電車を使って行くのも良いですよね。
[ 2010/03/28 21:43 ] [ 編集 ]
v-280アマリリスさん、こんばんは~
わたしも箱根は、子供達が10歳ぐらいの時行ったきりですから20年ぶりだったかも。
そうなんです、お天気悪くて横殴りの雨で大涌谷は行ったのですが、火口付近にはいけなかったです。
まぁ、仕方ないですね。
アマリリスさんも昔、行ったのですね。

v-280めぇめぇひつじさんへ
ロマンスカーだなんて、レトロな旅でしょう?
うふふ、イチゴ大福の次はアンパンなんですねー
さてさて次は何を??くわえて・・・いるんでしょうね~
ぱっくっ  。

v-280animam さんへ
あんまり近場だと出かけないと違いますか?
急遽、出かけたので近場だったかな?
わたしもロープウエイがギネスとは知りませんでした。
ゴンドラも駅もすっかりきれいになって、見違えるほどでした。
箱根って外国人が多いのですね、これも知らなかったです。ゴンドラや海賊船乗り場では半分は・・・
と、思うほど。(大げさだわね)

v-280ケイコさんへ
これからも宜しくだなんて、ケイコさんって本当にお人柄のいい人ですね。
今度は左腕が痛いのです・・・あはは・・歳としかいえませんね。
PCでなら右肩が痛くなるのに・・・
こちらこそ、お宜しくお願い申しあげますどっせね。

v-280銀杏の樹 一期一会さんへ
あとの二日が雨で傘持ちで歩けなかったので、「一日目無理してでも歩いてよかったねー。」と最後まで語り草でした。
乗り物ばかりではつまらないですものね。
しかし普段の運動不足が思いやられましたが暖かくなったら
歩きたいですね。

v-280はたやんさんへ
わたしも小田原城のさくらは咲いたらきれいだろうなーと思って見ていました。
蕾がとても太っていましたよ、きっとしっかりしたいい桜が咲くと思います。

このあたりは車で出かける人が多いでしょうね。
湯河原のお宿がものすごい上り坂で、宿から迎えが来ていましたが
とっても町乗りしかしてない私では、電車で来てよかった~と思いました。
大坂道、こわ~い。

v-280Akiko.Hさんへ
守谷のあんぱんをAkiko.Hさんも知っていましたか。
今はビニール袋に入れてくれていましたよ。
ずっしりと重いのですよね。
クリームパンやジャムパンも試しましたが、あんがぴか一。
昔の素朴なパンという感じでしたね。

v-280ぽかぽかようきさんへ
そうなんです、上げ膳据え膳が女の人は一番うれしいですよねー。
旅に行くとナンにもしないのに食欲はあってご飯の美味しいこと。
太ってしまいますよね。こわっv-404

v-280 siawasekun さんへ
あいにくの雨でねー、晴れていたらぴか一の写真撮ったのですが・・・なんちゃってネ。
残念でしたね、こんな写真でもsiawase気分になって頂きありがとうございます。

v-280tomikoさんへ
しかしめっちゃ、寒かったですね。
温まろうと思って、箱根名物お蕎麦を食べてもすぐ冷めてしまうしね。
お風呂はよかった~ですね。
空いていましたよ。貸切風呂もあったしね。

v-280小麦さんへ
当りです~素朴なあんこパンでしたよ。ずっしりこんの。
桜が咲いた季節でしたらもっとよかったけれど、まるで冬旅でした~。
出直さなくてはなりませんね。

v-280こうちゃんさんへ
そうなんです。諸先輩さまの仰るとおりです。
あはは、一番いいときでもないのですよー
区切りの時ですね。
まぁ、思い出は大事ですから作れましたね。
冬の旅と間違えるような旅でしたが。

v-280のんびりおじさんへ
多分、のんびりおじさんも知っているのですね、守谷のアンパン。
「100年ぐらいかなー、今が3代目だから・・・」って、店員さんが言っていましたが。

今度は、お京都弁か九州弁か竜馬弁でお願いしますね。

v-280キラあーちゃんさんへ
なんと情けないですが寒かったのです。
北海道ならこんなもんじゃと諦めがつくでしょうから寒さも当たり前になるところですが、もう少しは暖かい日でもという諦めのなさが、悪いのでしょうね。

あーちゃんのところの雪、んんん~、大変じゃのう。
あーちゃんこそ、来れるようになったらお出でなせ~

v-280misakoさんへ
高級なホテルではなかったですよ、旅情報雑誌「ゆこゆこ」で宿探して出かけたのですから。
(「ゆこゆこ」は一泊1万円前後の宿ばかり)
でも、この頃海外の方が安いから国内はそれを思うと高いね。
これからは電車の旅をめざしているのよ。
TVの小さな旅のようなのんびり旅。不便かしらね?





[ 2010/03/29 01:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索