はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

「人はなぜ、食べなくてはならないか」・・・

今日はちょっと硬いお話・・・
ちょいと前に私にとっても、嬉しい新聞記事に出会いました・・・・
もう半年も前の新聞記事だったので、もしかすると小さな違いがあるかもしれませんが
その新聞記事とは・・・

料理家のT・芳子さんは70歳を過ぎて、『人はなぜ食べなくてはいけないか』という
少々青臭い疑問に悩まれたという。

私も人生も下り坂になるのに、時々物事の青臭い「なぜ・・・」を抱くとこあり、T・芳子さんのその思いに
重なるような気がして「あぁ、私のような人がいる・・・・・」と、その記事にほっとした思いを
したのを覚えているのです。

で、『なぜ人は食べなくてはいけないか』というと

人間を作る細胞は何十兆(60兆とか)という数の細胞で出来ているそうですが、その細胞は3カ月で
作り変わるため
食べ物によってせっせと作り変えなければ、命を繋げないということになるそうです。
この考えは細胞学という分野なのですが

これを知ったT・芳子さんは、食べるものを作るという日常の苦労が報われたと同時に
なぜ人は食べなくてはいけないかの疑問が70歳を過ぎて解けたと書いていました。
(T・芳子さんの著書・・・「いのちの食卓」 「いのちをいつくしむ 新家庭料理」など他多数)    

360日一日3回として、一年で単純に1000回以上のの食事を作るために台所に立つ方々・・
あなたの労働が無くては、自分や家族の命は繋げないということの意味が分かれば、
少しは身が軽くもなるのではないかしらね。 

食事作りは女にとっては一生続く家事でもあろうかと思いますが、暑い時や自分が食べたくないときに
台所に立って食事を作るということは正直を言わせてもらえば、本当に本当にしんどい時もありますね。


晩御飯
シンガポール風チキンライス ゴーヤとおジャコ和え わかめスープ 果物
200100827晩御飯

このご飯は我が家では大そうなヒットでした。生姜たっぷり、暑いときには南国風で・・
また、時どき作りたいですね。

作り方はクリックで→ かんたんご飯

☆わたし風に
 添えたタレの醤油を→ナンプラーに変えました。
 鳥と一緒に鶏レバーも加えました。

別の日のお昼ごはんに
トマトのやみつきご飯
20100828昼ごはん

作り方はクリックで→ かんたんご飯

やみつきではなかったですが、生姜とトマトの目新しい昼ごはん。
混ぜるだけで暑い時に火を使わないのがいいかも・・・

 [ 2010/08/29 00:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(9)
なぜ?
お早うございます。
暑さはほんの少しましになりましたが 大阪は残暑が厳しいです。

暑い時は料理は苦痛ですが お腹が空くから仕方なく作りますね それ以上は考えた事無いです。
友達が血液検査はなるべくしない方が良いと何時も言っています 検査で採取した血液を作り出すのに3ヶ月かかるからと言っていました その事と繋がりますね。

簡単で美味しい料理が一番ですね せっかちな私にはぴったりです。

かんたんご飯 ぜひ参考にさせていただきます 有難う!






[ 2010/08/29 09:38 ] [ 編集 ]
食命
お早うございます。

「あなたの労働が無くては、自分や家族の命は繋げないということの
意味が分かれば、少しは身が軽くもなるのではないかしらね」
何だか私のボヤキの答え。恐れ入ります。
「食事作りは女にとっては一生続く家事・・・」私は主夫。男も少しは寄与です。

人間の基本でもあり本能でもある「食」。
食べる事でどれだけ多くのことを学ぶ事ができるでしょう。
家族や友人などとの会話の中からも・・
「いただきます」とは「生命・いのち・をいただきます」と言うことですね。

脈々と受け継がれてきた「暮しの歳時記」も「いのち」を
感謝・お祈りする儀式ですもんね。
おろそかになってきています。

NHK首都圏放送センターに「かんたんごはん」というのがね。
夏は簡単に火を使わずに美味しいがKEYですね。
いかにも「夏」という料理。爽やかです。
[ 2010/08/29 10:02 ] [ 編集 ]
残暑お見舞い申し上げます。
今回のブログ興味を持って読みました。
「人はなぜ、食べなくてはならないか」・・・

今年、こんな講座を聴講したことが記憶に。
「生きることと食べることの意味とは?」
生命は体のありとあらゆるところで分解と
合成を繰り返し、自転車操業で走り続ける。

私の講座受講後の感想は?
「生きるために食べる」(なるほど!)

はなこさんの綴ったブログの趣旨~納得!

(追記)
パソコン講座、6月末で終了しました。

[ 2010/08/29 11:05 ] [ 編集 ]
おはようございます。

今日もあつい一日になりますね・・・

「あなたの労働が無くては、自分や家族の命は繋げないということの意味」
家族の食事を作ることって重要なことですね、
毎日の家族の食事の用意が面倒と感じることも多々と
あります^^;
料理好きなら、そんなこともないのかしら・・・
この言葉を聞いて少しは面倒くささが軽減したかも^^;

[ 2010/08/29 12:35 ] [ 編集 ]
食事作り
こんにちは~

暑い暑いで今月も過ぎようとしてますね
もう9月ですからそろそろ涼しくならないとね~

確かに毎日の食事つくりは大変ですよね、
私も単身生活を2回通算で7年しましたが
何時も苦労してました。
大した物作らなくても、面倒くささが先にたってしまって・・

出来るだけ短時間で多少は栄養も考えて作ってはいましたが
美味しいと言うまでは出来なかったのが本音ですね。

はなこさん家の何時もの晩御飯を見ていて
何時も感心してますよ。

[ 2010/08/29 12:56 ] [ 編集 ]
こんにちは
食事の支度をする人は家族の命を繋げる 確かにそうですよね。
家族の健康を考えての食事作りをすればいいのでしょうけど 私はそこまで考えて作ってないからちょっと反省ですけど 食事支度 自分が食べたくない時には面倒ね。i-229
シンガポール風チキンライス 豪華ですね 息子が好きそう いたら作るんですけどね。 
トマトのやみつきご飯 こちらは私好みのようです。
簡単に出来るのでいいですね。
[ 2010/08/29 15:11 ] [ 編集 ]
こんばんは~

「人はなぜ食べなくてはならないのか」
考えた事もありませんでした
当たり前に生きてきたようです
言われてみれば確かに大変なことです
365日家族のために食事作り~
感謝されているかしら?

食事を作る、献立を考える
この動作がボケ防止になると聞きました
これから先何時まで食事をつくればよいのやら
[ 2010/08/29 21:55 ] [ 編集 ]
こんばんわ~
そういう疑問を持たれる方もいらっしゃるのね。
思ったこともないです~
さしずめ私なら、生命の維持、お腹が空いたから食べる。でしょうか^_^;

食べ物を作る苦労・・・と考えればそうなんでしょうが・・・・
苦労して作るって言う気持ちが私にはないのかも。
裏返せば簡単なものしか作らない。なんでもお腹が満たされれば良いという味けないことなのかも。
考えが単純ですからね~

はなこさんのお食事メニューを見てたらわかるような気もします。
食べること。。。。奥が深いのですね~
[ 2010/08/29 22:11 ] [ 編集 ]
v-280ケイコさん、こんばんは
今日はそちらスゴイ暑さだったね!
この連続では夜も冷めないで大変でしょうね。

血液は3~4週間で再生されるから大丈夫よ。
私もこの歳になっても年2回は献血していますが、400CCは安全圏内だし若いころからだけど
全然問題ないです。
私はもっぱら自分の為の献血ですけど、止めた方がいいと思う人はやめておいた方がいいでしょうね。

v-280ROKU3さんへ
この記事はRUKU3さん宛ではないからご安心してくだいね。
したためていたものがやっと陽の目を浴びたってところです。
(下書き記事にとっておいたもの)

おっしゃる通り食べるということは生きていく主幹のようなものですから、ほんとにいろいろのことが
学べますね。

v-280のんびりおじさんへ
のんびりおじさんのその記事を覚えています。
あのブログはどこへ行ってしまったのでしょうね。
分かったら真っ先に私に教えてくださいね。

今日の日曜日の新聞にもY服部さんが同じようなことを書いていたのには驚きました。

PC講座は終了したのですか。これにもびっくり!
楽しい思い出が出来ましたよ、私はね。
本当にありがとうございました。
健康にはどうぞ気をつけてくださいね。

v-280yumiさんへ
多分、料理は好きだし、新しい料理にも興味はありますが
人間生身で生きていますから、好きだからって面倒ではないということはないように思いますね。
この連続するっていうのが大変なのよね。

昔、塩田○男さんが「女の人は5回も連続で御飯を作ったらいやになるに決まっているから、
家では6回目は外へ食べに行く」って言っていたのを聞いてミチルさんはしあわせなおくさんだなー
と思いましたよ。

v-280はたやんさんへ
おっしゃる通りと思いますよ。
仕事をして、家へ帰って晩御飯はちゃんと作ってはまず、無理でしょうね。
考えただけでも大変だと思います。
7年ですか~、長いことお疲れ様でした・・・
男の人は、家族と社会の為に大変ですね。

v-280アマリリスさんへ
アマリリスさんも料理好きだっていうことが分かりますよ。
盛りつけまでちゃんと気を抜かないもの~
料理は面白いよね。
失敗したり成功したり・・・自分のファイルが増えていくのも楽しみですね。

昔息子が若いころアジアに長旅した時に食べたタイ料理に似ているんですって、シンガポール風が・・・

v-280tomikoさんへ
大変なことよ~
夫が家にいるようになったら、お昼も簡単にですが作っていると一日中作っているみたいになってね。
でも身体を作るために食べないといけないのよね。
なんでもいいからね。
料理は高尚な脳作業をしているんですよ段取りの部分が、無意識だけどね。
なんか、病院に入って点滴だけで1年半いた母のことを思い出すわ。
一生懸命それこそ、自転車操業で栄養の管で送ってたな。
病人にも栄養をとるって大変なことよね・・・
なんじゃろか・・・

v-280misakoさんへ
苦労しては作らない人がいるんですね~
それは素晴らしいね。

女の人同志は大抵別れ際に「今晩なににするの・・?」という会話が
挨拶みたいになっています。
みんなそれぞれに苦労しているのだと思うよ。
いつもいつも元気で台所に立てるという訳ではないからね。

元気でいなくちゃね
[ 2010/08/30 01:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索