はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

ネリネ(ダイアモンドリリー)と オオキツネノカミソリ 

今日は東京でも36度もありました。 練馬区では38,1度もあったようです。

天井知らずのこの暑さに驚くばかりですが、電気料金を払えず電気を切られていた高齢者が熱中症で
部屋の中で亡くなっていたというニュースや、胸の痛むニュースは次から次で、いったいこの国は
どうなってしまっているのだろうか?と、この夏の狂気が明日の私たちの姿にもダブって
憂鬱さを感じざるを得ないお盆明けとなりました。

お盆の間、家族で小旅行に出ていましたが、写真の編集が終わりませんので
庭の花の続きを先にアップします。
庭の花はそれでもまだ次々に咲いていきますので、早く書かねば時期外れになってしまいそうです。

8月28日 追記
下の記事のダイアモンドりりーと思って書いた花の名前は にしやま君のご親切なご指摘で
花の名前が違っていることが分かりました。

上のピンクの写真の花は
ナツズイセンと呼ばれる花であろうことが分かりました。
リコリスの仲間で学名はリコリス・スクアミゲラというそうです。

花はスイセンには似ていないと思いますが、とても美しい花で夏の花の少なくなったころに咲いて
来ますので嬉しいですね。
球根は植えっぱなしでも大丈夫なようですし、私のところでも植えたことを忘れて咲いてきたという
感じです。
そう言えば春の頃、アマリリスのような葉っぱが上がって来ていたのを今、思い出しました。

彼岸花科の花、彼岸花属の花のようですが、花の名前や判別は難しいですね。

教えて頂き、ありがとうございます。



何時に植えたのか忘れてしまっていた
秋咲き球根のダイアモンドリリー(サルニエンシス・ピンク)の花が咲いてきました。

20100814ダイアモンドリリー 1
20100814ダイアモンドリリー 2 70センチ丈あります

上品なピンク色をしたネリネ・ダイアモンドリリー(サルニエンシス・ピンク)の花が8輪同時に
咲きだし実に見ごたえがあります。
ネリネはギリシャ神話の海の女神、ネレイデスにちなんだ名前とされて
原種のサルニエンシスは陽の光を受けると、花弁が金粉をちりばめた様にきらきらと輝くことから
ダイヤモンドリリーとも呼ばれています。

花の咲いている期間は1週間程度ですが切り花にすると2週間ぐらいはもつらしく、花嫁さんのブーケと
しても時に利用されるようです。

冬の球根の管理ですが霜には少々弱く、霜が当たらないようなところで管理とされますので
我が家ではこの冬は越してきましたので大丈夫だったのでしょう。
腐葉土などかけて、霜をよけてあげるといいかも・・・ですね。

もうひとつ、彼岸花科の花・・・

大狐の剃刀(オオキツネノカミソリ)の花が咲きました。

20100814大狐の剃刀(オオキツネノカミソリ)


この花の球根も植えたのか自然に生えてきたのか・・・ちょっと分かりません。
大体は関東地方から九州にかけて分布し、山地の林の縁や山道の脇などに生えるようです。

狐の剃刀(キツネノカミソリ)の変種で、基本種よりも花が大きく雄しべが長く、
花の外につき出すのが特徴です。
彼岸花(ヒガンバナ)と同じように花の咲くころには葉はなく、茎が伸びて花だけが咲きます。

葉の形を剃刀に、花の色をキツネに見立てた名前だそうですが、少しくすんだ大人のオレンジ色が
魅力です。


気温が上がって来ると仕方なくエアコンの効いた部屋にこもるしかないような始末で
ある意味では大変に幸せなことでもありますが、今のところはPCや読書して過ごすことになります。



晩御飯
フライいろいろ 冷豆腐 枝豆 塩辛 赤コメ入りご飯 味噌汁
20100816晩御飯

トマトの天ぷらを、ROKU3さんのところで見ましたので真似て揚げてみました。
トマトはトマトでしたね。
おでんに入れるトマトも画期的でしたが、トマトの天ぷらもまた・・・・うふふでした。

 [ 2010/08/16 21:06 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(5)
堪りません、もうノックダウン
こんばんわ!

トマト揚げましたね。うふふと言うのは
想像どうり、トマトはトマト。
光栄?です。

ダイアモンドリリー、綺麗なピンクですね。
光をあてるとキラキラ光るなんて・・
花ってそれぞれの存在を示す何かを持ってますね。
これも葉がないですね。彼岸系?

オオキツネノカミソリ、キツネ色、やはりオレンジかな
しかも鮮やかですね。
雄しべがすごく長い。

小旅行ですか!楽しかったでしょうね。
[ 2010/08/16 22:20 ] [ 編集 ]
v-280ROKU3さんへ
トマトの天ぷら可愛いですね~
物珍しさも相まってネ。
新生姜もやってみますね。

そう、どちらも彼岸花系です。

今晩頑張って次を書き上げました~

ROKU3さん、いつもありがとうございます。
[ 2010/08/17 00:03 ] [ 編集 ]
お帰りなさい!
ご家族で旅行 いいですね 又いいところに行かれたのですね 息子さんとってもお忙しいのですね 元気に頑張っておられ本当に嬉しい事ですね。

ダイヤモンドりりーとっても綺麗な花ですね 初めて見たときは感動しました。

オオキツネノカミソリ オオが付くから大きな花なんでしょうね 情熱的な色ですね ハッとします。

久しぶりのはなこさんの食事 いただきまーす。お疲れ様でした。
[ 2010/08/17 08:07 ] [ 編集 ]
ネリネとおっしゃる花の写真は、ネリネではなく”リコリス”で、おそらくスクアミゲラあたりだとおもいます。ネリネ・サルニエンシスは11月あたりに花を咲かせます。ネリネの蕊は真っ直ぐに伸び、彼岸花を含むリコリスの仲間は、上方に湾曲して伸びます。
[ 2010/08/27 20:19 ] [ 編集 ]
ありがとうございます
v-278にしやま君、こんにちは~
今日もとっても暑いですが、そちらもお暑いのでしょう??

ご指摘ありがとうございます。
見直してみましたら、ご指摘の通りの様子です。
これは私のところでは初めて咲いた花で、植えた花のタグは皆とってあるのですがこれは
無くしてしまって名前に迷ったものでした。

いわゆるナツスイセンと言われるもののようですね。
訂正しておきます。
また何か気が付きましたら、教えてくださいね♪

暑い夏・・・どうぞご自愛くださいね。
[ 2010/08/28 10:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索