FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

エピソード  「千の風」

年末に紅白歌合戦を見ないわたくしだから
この歌を聴いたのは年明けてからドラックストアのBGMでだ。
深みのあるテノールの声。耳を傾けると、
「ああ、これは千の風。」とすぐに分かった。

2年ほど前、絵本の文に自分の絵を添えていたから。
当時仕事の知り合いの方のご主人様が、入院からたった1ヶ月半で
癌で他界された。若年43歳だった。

その時にわたしはこの絵を描いたのだが、
今になってそれがメロディーがついて再び聞くことが
できるなんて…。
「千の風」この詩は、初めアメリカ9.11の慰霊祭で
少女が読んだことで世界に知られた。作者不詳だ。

日本では、芥川賞作家の新井 満さんが詩を訳詩された。
そこに今、テノール歌手の秋川 雅史さんがその魂を
静かに深く見事に歌い上げているので、
機会があったらぜひ耳を傾けてみてほしい。
宣伝ではありません。

大事な人を亡くしたとき、また大事なペットを見送った時など、
深く心に呼びかけてくれるだろう。
www.kdashstage.jp/akikawa/ - 9k

千の風

 [ 2007/01/19 07:00 ]  生活 | TB(1) | コメント(2)
「千の風」ぜひ聞いてみたい
ドラッグストアのBGMで「千の風」?

曲の内容から、ドラッグストアBGMで聞くと

ちょっと場違いに思えたが・・・?

そこの経営者はこの曲が大好きなのかも・・・。

だから、場所を選ばず「千の風」の曲を流したでしょう。

早速、レンタルショップに行ってみよう。

情報有難うございます。

    v-341 v-410
[ 2007/01/19 13:28 ] [ 編集 ]
CDでは「千の風になって」というタイトルになっていると
思います。
わたしも、買いに行きましたが2店舗で
売り切れで買えませんでした。
これも、「日本人、すぐ飛びつく。」ですかねぇ....。
BGMは有線放送が流れていたのかも?です。
[ 2007/01/20 10:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

パソコン講座ウオッチ!
パソコン講座風景パソコン講座 本日は7名で授業を楽しむ。ワード・エクセル・ブログなど各人がテーマを決め、パソコン講座を楽しんだ。皆様、今年こそは新しい分野に挑戦したいと、意欲満々だった。  &nbsp
[2007/01/19 11:55] 個性輝く熟年パワー
旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索