はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

この頃の はやり本 ですが・・・

本・ニーチェの言葉

小荷物を送るのと一緒に、脇に本も入れました。

この本は昨今の流行りの本らしいのですが、この人が好きそうな本でしたので・・・

送るつもりの本を買ってぱらぱらと読んでいたら、私も読みたくなった・・・・

本の「はじめに」・・・に、訳者のこんな一文が最後にあった。
『ニーチェの哲学は決して難しくない。
 少し読んでみれば、興奮を覚えるだろう。ニーチェの文章が読者を興奮させるのではなく、
 自分の頭で考えるという生々しさに読者が刺激とインスパイアを受けるからだ。
 そこにニーチェの最大の魅力がある。』・・・原文から引用 (※インスパイア=感激させる 鼓舞する)

まったくそのまんま・・・読み始めたわたしの感、そのままだ。
こんな本一冊で秋の夜長を満足いっぱいの時間にできるなんて、本って素晴らしい。

超訳とは、 意訳をさらに推し進め、訳文の正確さを犠牲にしてでも読みやすさ・分かりやすさを優先
させる翻訳法。
優しく噛み砕いて口語調に訳して分かりやすく書き起こしたものと言ってよいだろうか?

以前、柳澤桂子さんの『生きて死ぬ智慧 』をいう本も超訳で「般若心経」の「空」の考え方を
解きほぐして分かりやすく書いた本があったが、無限の宇宙が目の前にグンと広がったのを覚えている。

現代のITに慣れきった頭には、ニーチェの時代の言語の通りでの本では難解すぎるだろうが
これならすらすらと秋の宵を灯火親しむで、足など組みながらぼちぼちと読めるかしれないと
思って・・・・


今日はお彼岸の前日、そして十五夜。
しかし何たる暑さだろうか・・・33度はあったのではないだろうかと思う。
カレンダーを見ればそろそろ10月。お正月もすぐに来そうだ。

庭では、植えた覚えのないトレニアが毎年のごとく惜しむ夏(?)を咲いていく。

201009トレニア

シュウカイドウの花も今年は沢山増えて、物置の前で腕を広げるように咲いていく。

201009シュウカイドウ

この頃には沢山の蕾が上がって来るはずの曼珠沙華だが、今年は一本だけがぽつんと伸びてきたのを
今日見つけました。


昨晩の晩御飯
ローストチキン野菜添え ひじき煮物 味噌汁 ご飯 沢庵 小さなまくわ瓜
20100921晩御飯

 [ 2010/09/22 18:06 ]  | TB(0) | コメント(10)
こんばんは~

ニーチェの哲学と聞くと難しい感じがするけど、超訳されているとの事、ちょっと興味がわきました^^
本屋さんに立ち寄った時に探してみたいです^^

今日は暑かった・・・
もう10月になるというのに・・信じられない暑さ。。
明日からは雨でかなり涼しくなるとか・・・
本当に??って疑いたくなります^^;
[ 2010/09/22 20:50 ] [ 編集 ]
こんばんわ~
読書の秋ですか~
しかも人生の勉強・・・・良いかもね。

今日はすごく暑かったね~
9月も後半だというのに・・・・ま~明日から気温が下がるということなので、我慢してます。

今日、月が綺麗だったね。
[ 2010/09/22 22:12 ] [ 編集 ]
曼珠沙華
こんばんは~

まさに読書の秋、こんな本もたまには良いのかも知れませんね~
今流行の本なんですか、読んでみたいものです。

曼珠沙華、久しぶりに聞いた呼び名で、なんだか懐かしい気がしています。
今年は水不足で開花が相当遅れてるみたいですね、
伊豆の我が家でもまだ蕾でしたよ。
伊勢原の日向薬師のヒガンバナ畑に見に行こうと思って
市役所で聞いたら開花が遅れてるといってましたから。
巾着田もTVで蕾ばかりの映像を放映してましたっけね~

シュウカイドウの花、この花は私も大好きで毎年撮影しています、
今年はまだでしたがね。キレイに咲いていますね。

それにしても今日も極暑・真夏日でしたね、
もうグロッキー気味で疲れました。
明日からは涼しいとか・・なんだか信じられないよね。
[ 2010/09/22 22:38 ] [ 編集 ]
こんばんは
芸術の秋 読書の秋は、はなこさんにピッタリね。e-454
娘は本好きなので流行った本なら知ってるかしらね 聞いてみよう。e-454
暑かったですね 急に気温が下がるような事を言ってたけれどどうなのか?
曼珠沙華 猛暑で咲くのが遅れているようですね。
去年の今頃はこちらでも沢山見かけてたけれど、まだ見てないです。
[ 2010/09/23 01:04 ] [ 編集 ]
秋の夜長!
はなこさま 「ニーチェの言葉」読んでみます!

良いご本の紹介 ゚・:,。★\(^^ )♪ありがと♪( ^^)ノ★,。・:・゚

はなこさんは 果てしなくひろがる ”空”の世界を体験されたのですね。

我が家周辺 曼珠沙華も一本だけ蕾が顔を覗かせています。
[ 2010/09/23 08:25 ] [ 編集 ]
読書の秋
お早うございます。
お陰様で ななが元気になり 普通の生活が戻ってきました 今回余計なご心配おかけし すいません! お見舞い励ましのお言葉有難うございました。 月曜日から又ブログを再開します 宜しくお願いします。

昨晩は雷と豪雨で大変でしたが今は雨も小降りになって来ました。

活字離れの今 ゆっくり読書もいいですね 超訳ですか? 読みやすそうでね 一度ゆっくり本屋さんを覗いてみます。

今年はヒガンバナの花が咲くのが遅いですね やはり猛暑のせいでしょうか 地球温暖化の影響は恐ろしいです。
[ 2010/09/23 10:31 ] [ 編集 ]
灯火親しむ
昨晩の中秋の名月、素晴らしかったですね。
でも月を愛でるのには、夜になっても気温は下がらず、ほんとに昨日は暑かったです。
読書の秋、いい本を紹介していただきました。さっそく、本屋さんで探してみます。「深まりゆく秋。灯火親しむ」といきたいところです。
シュウカイドウ、とっても元気ですね。我が家のは夏前まではぐんぐん大きくなっていたのですが、夏の暑さでほとんど消えてしまいました。多分来年はだいじょうぶだと思いますが。
[ 2010/09/23 10:39 ] [ 編集 ]
やっと少しの雨
人生の究極の目的とは何か・・・
回答はない。
だから「人生を最高に旅せよ」と
最高とは何か・・
十人十色、回答はない。
人生は歩んできた旅の物語。私の、家族の文化そのもの。
「いい旅はいい文化をつくる」
と、思うのです。
考えに耽るのも秋。

予報半狂い。昨夜は綺麗でした。
散歩終わった途端に雷雨。今は晴れ間も
今夜も月を愛でるか、満月である。
温度は少し下がったが蒸し暑い。

秋海棠綺麗に咲きましたね。
葉は少し焼けたのかな?
[ 2010/09/23 11:30 ] [ 編集 ]
急に気温が下がり体がついていけません
昨夜は綺麗な満月でしたが
今朝のこの雨被害がないことを祈ります

読書の秋、本好きのはなこさんのことですから
今日はゆっくりと本を読めますね
シュウカイドウの花も綺麗に咲いて羨ましい~
[ 2010/09/23 13:45 ] [ 編集 ]
今は本屋さんの平台に積んであります・・・
v-279yumiさんへ
今度は、本当に?涼しくなりましたね。
長袖も必要になりますかね、お布団も、シャワーだけっていうのも変わりますね。

本は音楽と一緒で、ジャンルによっては読む人に無用の長物ってことも
ありますから、まずは立ち読みからした方がいいかもですね。

v-279misakoさんへ
私の方でも早い時間なら月が綺麗に見えましたよ。
まんまるで光を放っていましたね~

今日は涼しくなったけど、雨でmisakoさん、ウオーキングはお休みしたかしら?
今日でかける時わたしも車からでしたが、ハナミズキの赤い種が鈴なりの木をみつけたわ。
misakoさんの絵を思い出したわ。

v-279はたやんさんへ
昨日と今日では、5ページぐらい季節がめくられたみたいでしたね~
あは、待ちわびた秋が来ましたね。

TVでの巾着田は蕾なのに、なぜか哀れな感じでしたね。
ひと雨浴びて地面もじっくり潤ってこれから綺麗に咲いてくるでしょうね。
私も庭に今年は白花の球根を植えましたが咲いて来るのは来年でしょうかね。

シュウカイドウは長い時間はお日様も当たらず、西日も当たらないところですので
いつも通りのように何事もなかったように、咲いています。
箱絵に描こうと思っています・・・

v-279アマリリスさんへ
いえ、そんなことはないですぅ・・ぴったりにしたいところです~。
だらけた夏でしたので、本当に生産的なことは何もできなかったので
涼しくなったら・・と息込んでいますよ。

が、3日も雨の予報で今度は洗濯ものが乾かない・・・ですね。

v-279銀杏の樹 一期一会さんへ
本は人によっては、読む本の分野も違い読んでも響かないものもありますが、どうかな?
どの本屋さんでも今は平台にこの本は置いてあると思いますので、探すのは容易いでしょう。

60万部を越えたので、本のタイトルが赤になりましたが
(初めは銀色だった)そんなことをする出版社も珍しいですね。
久し振りに歓喜して読み進んでいます。

v-279Akiko.H さんへ
短いフレーズでわかりやすく書いてあるので、少しの時間でもちょっとひろげて好きなところから
読めますよ。

シュウカイドウはこの暑さでダメになったところも多いようですね。
結構強い植物ですよね~
抜いても抜いても生えてくるから、今年ダメでも来年はきっと大丈夫でしょう。

v-279ROKU3さんへ
本の帯のタイトルっていうのは、その本がいかに売れていくかを充分に目指しているものですから
(書店の店頭でいかに手にとってこの本をみてくれるかを)
まぁ、この本のセールスマン的役割をしているのだと思いますね。

ROKU3さん、十五夜が見れてよかった!です。
とっても綺麗でしたね。
ROKU3はきっとしみじみと大きな宇宙の月を見あげたのでしょうね。

秋海棠は葉さえ焼けておらず、夏の災害を免れましたよ。
綺麗に今を咲いています・・・・

v-279tomikoさんへ
このくらいが本来の今の陽気でしょうかね?

この夏はtomikoさんにとっても、大変な夏だったですね。
が、どんな時も好きなことに没頭しながら手を動かしているtomikoさんの姿を想像すると
私も、心機一転頑張れる気がします。

無理をせずにゆっくり秋を楽しみましょうね・・・・

[ 2010/09/24 00:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索