FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

クロアゲハとベニシジミ

庭仕事も忙しいこの頃です。
一日中庭仕事で過ごしましたが、ジニアって蝶が良く来る花なんですね。

221011zinia2

植え替えをしていると、そばまでやって来た蝶です。
蝶の写真もそろそろ終わりかな。

クロアゲハ・・・追記 クロアゲハと思いましたが、この方にも詳しいはたやんさんが
        『ナガサキアゲハ♂』ですよと教えて頂きました。感謝、感謝でござります
         見分け方は、はたやんさんのコメントを見てくださいね。


221015クロアゲハ

大きなな蝶なんですね、12センチはあったかも。
写真に撮ってみると、翅がかなり痛んでいました。蝶も儚い命を生きていったでしょうか。

↓翅の裏側にオレンジ色の斑点がいくつかあって綺麗でした。

221015クロアゲハ??



そして、ベニシジミ。

221013ジニアと蝶2


この夏、庭はヒョウモン蝶が大賑わいでした。

ニオイスミレは大株になって、夏までに2度も鉢を大きくしたのですが、ヒョウモン蝶はそのスミレの葉が好きらしく
スミレは茎を残して丸ぼうずになるほどでしたが、殺虫剤を噴霧したらやっとすみれの方が生き返って
来ました・・・

ツマグロヒョウモンは、他にも庭石にも卵を産んで蝶になって孵っていきました。


早い時期にブットレアの刈り込んでしまったせいもあったのか他の蝶も来たには来たのですが、
写真を撮るほどの回数は無かったような。。。。

最近は気をつけていると鳥の声も、近くで鳴いているのが分かります。
まだ木の葉が邪魔をして、鳥の姿をはっきりと見ることはできません。

暑いとか寒いとかだけで、私たちの生活が終わってしまうなんて 淋しいと思いませんか?
TVのコマーシャルに誘われて「京都の紅葉」の旅、出かけてみたいですね。



晩御飯
栗御飯 小里芋煮 小松菜白和え ワカシ刺身 かき玉汁
221014banngohann

 [ 2010/10/15 21:25 ]  生き物 | TB(0) | コメント(6)
お早うございます
蝶々が動いてる・・ はなこさん 色んな事が出来るのですね 楽しいですね。

ジニアは 花が最後の方になると 色が濃いのが出てきますね オレンジが赤に近くなります 不思議です。

花を育てていると 虫との戦いです 昨晩は 虫では有りませんが? ナメクジを2匹退治しました 何時もごめんね!と言って 退治します 単なる気休めですね。

実は 今日 主人は高校時代の旧友と京都に行っています 私も行きたかったけど 今回は男の人だけで行くとの事で 残念ながらお留守番です 寂しいー 。
[ 2010/10/16 09:44 ] [ 編集 ]
アニメ画像グッド
こんにちは~

庭に飛来した蝶のクロアゲハ?にベニシジミをうまく撮影して、
これまた素敵にアニメ画像に加工されましたね。
やはり動きがあると見たにもいきいきして素晴らしい表現方法だと思いますね。

最初の黒い翅の蝶は傷んでるので確定は出来ませんが、
ひょっとして「ナガサキアゲハの♂」かもね。
裏面の画像があれば判別出来ますが。
ナガサキアゲハはうしろ翅の突起がないのが特徴なのですが・・・
クロアゲハには表の翅には赤い斑点が多少あるものですが、
この画像からは見られないので。

伊豆のわが庭でもナガサキアゲハ(♀)が飛来して撮影しましたから、
温暖化でこちらにも来てるのかも。

[ 2010/10/16 13:09 ] [ 編集 ]
v-280ケイコさん、こんばんは
ケイコさん、今日はななちゃんと留守番なんですね。
ジニアは好きな花ですが、遅くなって植えました。
セピア色ががったピンク色のが好きなんです。
茶色の鉢とよく合うから・・・(これは違いますけどね)

そうですね、虫と病気とね。
時々私も殺虫しています。だから私は地獄行きかもね、あはは。

v-280はたやんさんへ
特徴の蝶の翅がぼろぼろで、判定できません。
形から見ると、丸っこかったです。
翅の裏の写真が捨ててなかったので、載せてみました。
よく似た蝶というものがよくあるものですね。
翅の裏の写真があればわかるというはたやんさん、これはどっちでしょうか?
教えてくださね。

表の翅にはぜんぜん模様は見られませんでしたので、ナガサキアゲハかな~?と思っています。
ネットで見比べましたが花と一緒で、見分けが難しいですね・・
ナガサキアゲハとすると、随分と北上してきていますね
[ 2010/10/16 20:33 ] [ 編集 ]
秋の蝶
庭仕事も楽になって来ました。
さぞ、捗ることでしょう。

またまた、蝶のポート上手く仕上げましたね。
秋の蝶は地味で秋の気配とともに、どこか力なく
翔ぶ姿は、春や夏の蝶とは違う趣があります。

今秋はトンボが少ない様に感じます。
紅葉は短いが綺麗みたいですね。
京都いい。でも有名所はラッシュ。

夕御飯、秋を沢山盛りましたね。
ワカシ、こっちではツバスといいます。
地方地方で呼び名が変わる魚です。
[ 2010/10/16 20:41 ] [ 編集 ]
ナガサキアゲハ
裏の翅から見て、この蝶はまさしく
ナガサキアゲハの雄ですね~
間違いありませんね。

蝶の撮影は良く似たのが多いので出来れば
横・裏の翅模様も一緒に撮影しておくと、判定は
しやすいので今後も必ず撮っておくことお勧めですね。
[ 2010/10/16 21:35 ] [ 編集 ]
v-280ROKU3さんへ
蝶の最後は、翅がぼろぼろになって儚さしかないように私には見えます。
そうですね~蝶にも春型、夏型とあるみたいですよ。

涼しくなりましたが、夏のつけががこんなにあるとは思いませんでした。
蟻のごとく働いていますよ(笑

ラッシュでもいざ、行かん

v-280はたやんさんへ
ありがとうございました。
蝶も鳥も・・・似たり寄ったりで、なかなか見分けがつきません。
難しいですね。
了解しました。今度は気をつけて撮影しましょう。
[ 2010/10/16 22:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索