FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

ナマコ

もうひとつ、お正月に頂いたときの写真がありましたので
敦賀からの「ナマコ」について。

ナマコは、「海鼠」って書くのですねぇ。
なんだかそれだけで、「ウッ。」って来ちゃった方、
いるのではありませんか?
私も、知らなきゃよかったと今、思いました。
今度、食べれるかなぁ.....

でも美味しいし、今じゃ高級品でなかなか買ってまでして
食べないかも。
お正月には毎年料理までしたものを、この友人から頂きます。
本当に、ご馳走様です。

作り方をその友人から聞きました。
1. ナマコは洗い、肝を出して小口に切る。
2. 三杯酢を作っておき、切ったものをすぐにいれこむ。
3. それに、大根おろしと葱をきざみ、レモンの薄切りを
   加え合わす。

だそうです。
夫の故郷や関東の私も、ナマコは塩でゴシゴシしごいて
ぬめりをとり、切って酢だけで頂きますが、
この食べ方は、敦賀流かも。

わたしは、どっちも好きですが。

ナマコの肝は塩辛に作って珍味になるのに、捨てると言うので
いつも、我が家が頂きます。

ナマコ

       もぅ、美味しそうでしょ!
       お酒も美味しいわけよ。

置きねこ

 [ 2007/01/27 00:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(4)
なまこ、大好きです。
「海鼠」って言われたって平気、平気。
パクパク食べちゃいます。
だ、け、ど~、ナマコに触れません!(なんじゃそれ?)
結婚前に母から調理法を教えて貰ったけど 気持ちが悪くて
半分目を閉じ触れももしなかった。
ナマコは調理済みのパック買いです。

あの形態、青虫、毛虫類の幼虫体型は見るのもいや。
蜂の子はダメ・・・・でもイナゴは平気で食べられるんですよね。

主人・・・「蜂の子とイナゴなんて同じじゃないか」
私・・・・・「だってイナゴは昆虫だもん、手足あるし」
主人・・・「イナゴから手足取ったらサナギだぞ~」
(そのうち「明太子は赤い幼虫だぞ~」って言いかねないな)

そんな脅し?にもめげず今日もイナゴの佃煮食べてます。


      
     



[ 2007/01/27 09:07 ] [ 編集 ]
私はイナゴはだめ。
口の中に刺さりそうだし、それを食べなくても他に
食べるもの、あるでしょ。って感じ。

ゲテモノといえば、アジアで蜘蛛を食べてきた息子が
蟹を、どうも食べない。
最近になって、「蟹は蜘蛛な味そのもの。」と白状した。

私は、カニとか海老とかはアレルギーがあって、
好んでは食べないのです。
目が真っ赤になって腫上がってしまうのです。

ブランド物やダイヤモンドにも興味なしの
ホント、我ながら安上がりな女!と思うのです。
[ 2007/01/27 12:22 ] [ 編集 ]
あっ!あの時のニャンコだ♪
メールでもありがとうございます。
ナマコもホヤもトンソクも大好きよん!
[ 2007/01/27 14:38 ] [ 編集 ]
はは~ん、豚足ですか。
もう一筆書けそうです。ありがとう。
皆さん、結構いける口ですね。
楽しみです!
[ 2007/01/28 00:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索