FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

I wonder if you can・・・・・想像してみて・・・・

大地震から11日も経つのに今日はまた、緊急地震警報が入りました。
体に感じる揺れも4回もありました。

夫が持病持ちで、自宅から1時間半かけて病院に通っています。
通院は一か月に一度ですが、いつもなら40日分頂ける薬は今回30日きっかりしか頂けませんでした。
先生曰く「遠いから出してあげたいのだけど、今、向こうに薬が多く行ってしまっているし
薬の工場も地震でやられた。」と言うことでした。

その内に薬は又製造されるだろうし、夫はsunday毎日なので「大丈夫、又来ますよ。」と言ってきたそうです。


沢山の惨状のニュースが流れる内に、もしかして・・・と考えることがありました。

大きな津波が突然にやってきて、何もかも持ち去ってしまったこと
何日も経っても、家族が見つからないこと
たとえ助かったとしても、この寒さと真っ暗な闇
食べるものも無く、水も出ず
赤子にあげる乳も出ず、おむつも換えられないこと

ローンの残る家もなく
それは、きっと払いつづけなくてはいけないことを

住み慣れた自分の町は、がれきの山で

これがひとつ違ったら、自分の身にかかったことだったのではないか ということ
これがひとつ違ったら、自分の身の上にかかったことだったとしたら・・・・

I wonder if you can.    想像してみよう。

こんな中で明日など見えるだろうか?(自分だったら)
「頑張ります…」と言えるかな? (自分だったら)

あなたなら、乗り越えられる?


こんなときは、花が一番。
ティタテュータという小さなミニ水仙が咲きだしました。

230321チュタチュータ

この小さな水仙は母が老人ホームに入っていた頃持っていったものを、花が終わって持ち帰り
庭で育てたもの。
あれから何年経っただろうか・・・・


引き続きお願いします・・・ ←クリックでどうぞ

追記
3月24日から、↑受付を休んでいます。
受付済みの分を制作中ですので。



 [ 2011/03/22 20:51 ]  生活 | TB(0) | コメント(6)
こんばんは。
今日も6時半ごろまで停電でした。
うちの主人も1日おきに透析をしています。停電があるので、その都度病院へ行く時間が違います。
大変なことだと思います。
私には乗り越えられません。
[ 2011/03/22 21:20 ] [ 編集 ]
こんばんは
はなこさんの手作りお人形で被災者の方々の義援金にと聞き はなこさんの優しさが伝わってきました。
可愛いお人形さんが届くの皆さん楽しみにされているでしょうね。
私も今日はお天気もいいので散歩がてら 郵便局へ行き被災者の方々への応援を少しさせてもらいました。
出来る事といったら今は皆さんで義援金が一番ですものね。

我が家も最近は暗い毎日、職を失ってバイトやパートさえも無く夫も落ち込む一方でしたが、でも全て失った被災者の方々を思えばまだ普通に生活出来て幸せと思わなきゃね。
はなこさんも 無理せずにね。
[ 2011/03/22 21:48 ] [ 編集 ]
お早うございます
東北関東はまだまだ余震が続いていますね。
今朝も大きい地震がありました。
大地震以来、300回以上とか、堪りませんね。
二人の姉はもうそちらへ帰りたいなんて言ってます。
こちらは水不足はありますが、台風、地震など災害は
極めて少ない地域ですから。

薬もそうなんですね。私も持病のため月一回片道
45分かけて通院してますが、最大28日分しか処方
してくれません。新薬は1年間は2週間しかくれません。

今は何もかも我慢ですね。身体も病気になってから、
豊かさも災害がおきてからそのありがたさがわかります。
神の忠告なのでしょうが、あまりにも強烈です。
[ 2011/03/23 09:20 ] [ 編集 ]
こんにちは。

前回、サイト先でコメントしたら、
こちらの記事を忘れてしまいました。
ごめんなさい。

薬の工場も、なくなってしまったのですね。
他にも、いろんな機能がなくなって
そして、まず、被災地へ送られるのですね。

もし、自分だったら?
のりこえられるでしょうか?
でも、なんとか、がんばって
のりこえるべきですね。
[ 2011/03/23 17:40 ] [ 編集 ]
こんばんは~
ファイト人形の賛同者が多く集まってるようで
嬉しい限りですね~
あまり無理しないで人形つくりをしてくださいね。

今朝の2回の地震も大きかったですね
そのたびにオッカナビックリものですよね。

何時も飲んでる薬がなくなったらナンテ考えたことないですが
現実味を帯びた話になって来てますね。
私なんかはまずはともあれ
一番先に薬を持って避難しなければならないかも。

しばらく休止していたブログ更新しました~
[ 2011/03/23 17:58 ] [ 編集 ]
v-277はるるさん、こんにちは
そうでしたね、透析って機械を電気で動かすのでしたっけね。
停電になることをよく確認しておかなくてはね。
今日、街の駐車場に車を止めましたがそこだって、停電の時間を知ってお行かないと出れなくなるんだ~と今日、
思いました。
停電も自分のところだけ、覚えておくだけではいけないのですね・・・
慣れるまでちょっと大変ですね。


v-277香菜さんへ
人はこういう災害に出会って、乗り越えせざるを得ないのでしょうね。
他人事っぽい言葉になってしまいますが、それで成長もし鍛えられて一回りふたまわりも強く大きく成長していくのでしょうね。
家族が亡くなって、生きていけない・・・と言っていた女性が私と重なりました。

v-277アマリリスさんへ
そうですね。
被災地の方々を思えば・・・と思って私たちも頑張らなくてはね。
まだまだ余震が多くて・・・なんでこんなに多いのよ?って。
1000年に一度の地震だからなんでしょうね。
それだけ大きい地震だったのですね。

v-277ROKU3さんへ
医事法では40日なんて薬はもらえませんね?どうしたんだろう?夫のところ。よく分かりません。

が、この大震災で私たちの普段の生活も少しづつ変わるのではないですかね。
私の所でも震災後はエコ生活で、いままでは豊かさをただ享受するどころか無駄してたなと反省します。

v-277はたやんさんへ
元気な人もいてほしいですね。
ブログを周っても休んでいる人も多くて。
でも、読むだけでコメントは書く気にもならないだったのでしょう。
気持ち落ち着かず、重くって・・・

早く募金箱に送りたいと思っています。


[ 2011/03/24 17:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索