FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

我が家のミニバラ

月は変わって衣変えの季節のはずですが、随分と寒いですね。
晩に庭に下りましたら、とても6月になるとは思えませんでした。
蒸し暑いが無いだけましでしょうか。

そろそろバラも、盛りを超える時期になるのでしょうか?
私の庭にあるのは、鉢植えの小さなミニバラだけです。

テディベア
2305ミニバラ・テディべァ

咲き始めがあたたかみある茶色なので、可愛い熊のぬいぐるみの名前が付いたのでしょうか。
写真は咲いてから2日目ぐらいです。だんだんピンクっぽくなっていきます。

花友禅
2305ミニバラ・友禅

スタンダード仕立てに植えてある花友禅です。
7年ぐらいの古株です。
この友禅というミニバラが咲き揃った写真を撮りたくて待っていたのですが、今年はぽつんぽつんと
咲いてきてとうとう写真は撮れそうにありません。


2305ミニバラ  ?

名前の分からない赤いミニバラは、お花屋さんから小さい苗のとき頂きました。2~3年の株です。

230530ミニバラ2


春一番に葉の色が新鮮だったシモツケレインボーも、花が咲きだすと、その葉はただの緑色に
なっていきます。
中央部分が少し春色の名残が残っていますね。

シモツケレインボー
230530シモツケレインボー


何年も冬越しして咲いてきている宿根ロベリアも青い星のように咲いています。

宿根ロベリア リチャードソニー
230530ロベリア

年々花数が少なくなって、そろそろ寿命かな?
青いロベリアが満開の時は、何時も梅雨の真っただ中です。



晩御飯
いしもちの焼き魚 新じゃがと牛肉の煮物 トマト ご飯 みそ汁 即席漬け
230531晩御飯

皮を包丁で剥かなくても剥ける頃の新じゃがは一年で一番おいしい時期。
筍、牛肉、グリンピースと一緒に薄味で煮上げました。

ご飯は押し大豆を混ぜてお醤油あじで炊きました。
 [ 2011/06/01 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(10)
こんばんは♪
こんばんは♪
今日はありがとうございました。

ミニバラ、可憐で可愛いですね。
花友禅が、とっても心惹かれました。

実家にも父が育てたバラが咲いています。
昔は藤棚だったのですが、
最近は紅白のバラが咲き、行くと
花弁のじゅうたんが迎えてくれます。

押し大豆って、どのようなものですか?
大豆ファンなので、気になりました。
[ 2011/06/01 00:41 ] [ 編集 ]
おはようございますv-266

6月になったばかりなのに、もう、記事とコメントがあり、ビックリ!

今朝は寒いです。ほんと、蒸し暑さはなく、単純に寒い朝です。

はなこさん、名前をたくさん覚えておいでですね。
ボケ防止どころか、しっかり脳が活性しておられます。

お食事、和風でおいしそう♪
ご飯の量があいかわらず少なめ。
筍が冷蔵庫に残ってるんで、マネしちゃおっと。
[ 2011/06/01 08:18 ] [ 編集 ]
ミニバラ
おはようございます

今日から6月、もう今年も半年目ですね、
月日の経過は本当に早くて驚きます。

ミニバラのテディベアは紅茶色で珍しい色合いですね。
大船のバラ園にもジュリアという紅茶色のバラが咲いていましたが
バラの花にしてはあまり無い色なので人気になっていました。

黄色いバラの花友禅や真っ赤なミニバラも
鉢植えにしては綺麗に咲いていますね~

シモツケレインボウは普通に見られるシモツケとは
ちがう種類なのかな~
[ 2011/06/01 09:20 ] [ 編集 ]
ミニバラ
早 六月 寒いですね 雨の好きな人は余りいないとは思いますが 花を育てているものにとって 雨でうなだれている花の姿をを見るのは嫌ですね。

ミニバラが沢山有るのですね 写真だと大輪の花のようで綺麗ですねー それぞれに可愛い名前が付いているのも嬉しいです。

シモツケレインボー 本当にキョウカノコによく似ていますね はなこさんの仰るとおり 葉が少し違うのかなー 調べたら「類縁」だそうです でも 良く分りません!(笑)

ロベリア 大好きな花ですが やはり三年位経つと元気が無くなりますね 残念ながらわが家は四年目に消えてしまいました。

ご飯にも一工夫なさって 素晴らしいですね 栄養満点の食卓 ご馳走様でーす。
[ 2011/06/01 10:28 ] [ 編集 ]
たくさんのミニバラが
季節がまた2カ月ほど戻った感じがします。
肌寒いですね。
それにしても、いつもはなこさんのお庭は花でいっぱいですね。
ミニバラもたくさんの種類があったのね。
花友禅、友禅模様を連想します。
いよいよ食卓にトマトの砂糖かけが出てきましたね。
[ 2011/06/01 13:18 ] [ 編集 ]
ロベリア
 寒がりの私はホットカーペットを使いました。
ロベリアという花、青くてかわいいですね。
寿命かなとありましたが、うちも絶えてしまうものがあります。きっと寿命なんですね。そのかわり増える植物もあります。
 即席漬け、作っていますよ。漬ける時間が短くても生っぽくておいしいです。
[ 2011/06/01 19:11 ] [ 編集 ]
こんばんわ
早くも6月に突入しました。
天気は不順です。昼過ぎに雨も。
すっきりしませんし、洗濯物がね。
心を洗ってくれるのはお花が一番ですね。
ミニバラ好きです。場所も取らず可愛い花を
次々と咲いてくれます。四季咲きはね。
薄いイエロー花友禅がいい。黄色が好き。
シモツケレインボーは葉を鑑賞するのですね。
四季折々変わるのですか?
ロベリア、年々花数が少なくなって・・
本来は一杯青い花をつけるのでしょうね。
新じゃが、今美味しいですね。
小さい玉は皮を取るのが厄介ですが、新玉ネギ
と合います。旬ですね。
[ 2011/06/01 20:51 ] [ 編集 ]
こんばんは
ブラックベリーでエコーカーテン いいですね 見てるだけでも涼しそうでしたよ。
今年は何だかいつまでも寒さを感じます お陰で蒸し暑い思いをせずに良かったなんて・・・i-179
バラも色々咲いて綺麗ね 私が住んでる敷地内でもあちらこちらとバラが咲いてましたが、もう散り始めています。
今は紫陽花が咲き始めたかな。
はなこさんは好き嫌いがあまりないんでしょうね。
いつもお魚が色々 私は魚類も苦手が多くて毎度鮭や鱈i-229
鰊の味噌煮 美味しそうでした。


[ 2011/06/02 00:02 ] [ 編集 ]
寒いね~着るものに困ってます
まだまだ衣替えが出来ない
バラの季節ですね野津田のバラ園を思い出してます
住宅の人達と行ってみようと話てますがこの雨で・・・
そろそろ紫陽花の出番、昨年を思い出す

ミニバラ綺麗に咲きましたね
ロベリアどんな花だったかしら~
まだ咲いているかな?みてみたい・・・
[ 2011/06/02 11:21 ] [ 編集 ]
v-279keiさん、こんにちは~
薔薇の花弁がお迎えなんて、とっても素敵ですね~

押し大豆・・・?
もしかして 打ち大豆 というかもしれないです。
大豆をトンカチのようなもの?で潰したものを乾した物が「富沢」(乾物屋)で
売っています。
あれをご飯に混ぜて炊きます。
大豆って、血管やお通じにもとってもいいんだそうですね。

v-279香菜さんへ
記事は書き溜めているんですよ~
写真を撮っておけば、あと記事を書けばアップできるように。
この頃は花のいい時を撮ろうとすると花をまっている状態なんです。
アップは、大抵タイマーで零時にアップするようにしています。

v-279はたやんさんへ
このテティベアのバラはつるバラにもありますが、家のはミニです。
が、ミニにしては花は大きい方かもですよ。

シモツケレインボウは葉が美しい色合いの種類で、ただのシモツケとは違う種類です。
普通のシモツケも家の裏に植えてあるのですがうどんこ病にかかりやすくって、花が咲く前に
短く切ってしまうことが多いです。(可愛そうね

v-279ケイコさんへ
そう、やはり類縁でしたか。
多分ロベリアも、植えかえして土を新しくしたら、甦るとは思うのですが
やっていませんね。
大阪では冬越し出来るでしょうね。
私のところでは境界線ぐらいですから、小さい苗の時はビニールハウスでしたよ。

v-279Akiko.Hさんへ
たくさんといっても3っつだけですけどね。
明日から又暑くなるのだそうですね。
来週あたり、クジャクサボテンが咲きそうですよ。

v-279はるるさんへ
私も冬の布団類を皆かたづけてしまいましたので、ほほほ~電気のひざかけをかけて寝て
いました~
即席漬け、作るのを忘れて午後になって漬ける時もありますけど、キュウリなどはしっかり
漬かっていますね。
サラダみたいですね。

v-279ROKUさんへ
そうです~。レインボーは、春から花が咲く頃の色の葉が何とも美しいですよ。
ROKUさんはやはり友禅ですね。
新じゃがの皮は、ぶつぶつのある皮むき手袋で洗いますよ。
何のことなく、簡単に皮がむけます。
サトイモも出始めはこれで剥きます。

v-279アマリリスさんへ
そうなの、あんまりというか何でも食べすぎてしまいそうでいけませんね。
みがき鰊の味噌煮、いけますね~
いつもはさっとあぶって、醤油少し垂らして食べていましたが
これもよかったです。
鰊のくせが消えますね。

v-279tomikoさんへ
つい昨年のことでしたのに、ずっと昔のような気もしますね。
バラ園は、6月中旬までではなかったかしら?
6月はやめなら見れるかもよ。
そよかぜさん、ブログ閉めたみたいですね。
寂しくなりますね。

宿根ロベリアはきっと見れますよ。
切り戻せば、もう一度3~4週間後に咲いても来ますよ。
[ 2011/06/02 17:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索