FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

カマキリの卵

カマキリの卵がクリスマスホーリーに木にあった。
とりたて珍しいコトではないのだが。
(だって、家にはトカゲも多くてその卵だって毎年見つけられるから。)

クリスマスホーリーの木のカマキリ卵の高さは、地上100センチ。
昨冬は200センチの高さの家の壁に産み付けていたのを、覚えている。
カマキリは、晩秋に産卵するが、その年、雪が少ないと思えば
低いところに産卵し、雪が多いと思えば高いところに産卵するそうで
ある。

昨冬は、確か天気予報では暖冬だといっていたのに、
北は豪雪だった。そして今冬はカマキリ卵がおっしゃるように、
暖冬だ。
人間のハイテク機器も自然界の生物の予知能力には
かなわない。
カマキリを食用にする東南アジアの国では
海老とマッシュルームを一緒にした味と聞いたが、
いやぁ、とても、カマキリのメスにはなれませんわ

カマキリ卵
葉牡丹

 [ 2007/02/03 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(2)
カマキリ、食べる国があるんですか?(ウルルンの世界!)
やっぱり頭からバリバリといくんでしょうかねえ。
いくら海老とマッシュル-ムの味と言われてもねえ。
そりあイナゴと同じ昆虫ですけど~・・・・食べられまっせん!
[ 2007/02/03 10:58 ] [ 編集 ]
最近の新聞に載っていたからあるんじゃない?かしら。
この記事を書いているとき、hesbyさんを
思い出していました。
イナゴを食べれる人はカマキリもいけるかなぁ.....と。
[ 2007/02/04 20:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索