はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

干し柿を作る

農協で渋柿を見つけました。
何年か前に作ったきりでしたが、また作ってみたくなりました。

201111干し柿

渋柿は洗って皮を薄く剥き、カビの予防に霧吹きで焼酎を吹きかけます。
紐で軒下など雨の当たらないところに、2週間以上干すと出来上がります。

ひとつずつ包んで冷蔵庫で保管しているうちに、あの白い粉(果糖)が吹いてきます。
季節の家事の楽しみです。

20111106干し柿2 こちらは剥いた柿の皮。干して大根漬けか白菜漬けに使おうかな。



晩御飯
11・04 鰹刺身 蕗と昆布の煮もの 大和芋すりおろし 漬物 玄米ご飯 味噌汁
11・06 鮭フライ ホウレンソウお浸し 芯牛蒡とこんにゃくの醤油煮 即席漬け 玄米ご飯 味噌汁
20111104晩御飯 20111106晩御飯


最近のご飯は玄米ご飯です。
噛みごたえもあり、香りもあって家族は好きです。
玄米ご飯はビタミンBや繊維質が多く、梅干しとか佃煮とかがよく合いますね。



 [ 2011/11/07 12:06 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(15)
干し柿、、、既に美味しそうに見えます~^^
家族が減ってから季節の家事仕事をやらなくなりました^^;
ダメねぇ、、、一瓶でも、、、少しでも、、、
季節の家事仕事って作ると楽しいですよね~
こんな風に軒下に下がる柿を見ると、無性に何か作りたくなってきます。

↓ ↓ の里山ウォーキング 素敵だわ~
テニスの前は良くハイキングに行ったのですが
最近ちっとも歩いてないです^^;
[ 2011/11/07 14:21 ] [ 編集 ]
昔、祖母の家の縁側に干してあったのを思い出します。

はなこさんのお家のモダンな壁に
↓のカシアバアジサイの紅葉や
干し柿の色が映えていますね~

干した柿の皮は、糠に混ぜたりもするんでしょうか?
(よく知らないんですが・・・)
香りがいいんでしょうか?
[ 2011/11/07 15:04 ] [ 編集 ]
楽しい事!
良いですね 農協の渋柿が手に入るのですね 手間暇かけて作る きっと甘い干し柿が出来上がるでしょうね 楽しみですね 皮も捨てずに利用なさりる エコにもなるし素晴らしいですね 流石!はなこさん!

はなこさん宅の食卓を見ているだけで 元気が出ます 牛蒡があるので 我が家も 明日はこんにゃくと炊きますね 有難う!
[ 2011/11/07 19:50 ] [ 編集 ]
ウォーキング
町田 川崎 横浜を歩かれたのですね。
12キロ かなりの距離ですよね。
でも夏から秋になり 少しずつ涼しくなって
歩くのにも気持良い季節になりましたね。

私も一昨年くらいに 東京ウォーキングしました。
何キロくらいだったかな14キロくらいだったかな
築地とか銀座とか日本橋に皇居
いろいろと名所 を歩きました。
くたくたに疲れているのに
めったに来れないからといって帰り
下北沢で降りて うろつきました。
もう 帰りは 小田急線 ぐったりでした。


はなこさんの夜ごはん
やっぱりおいしそうです。
私 今日の夜は 手抜きの手抜きで
チヂミに ぞうすい 大根とさつま揚げの煮物
でした。 
なので 今頃お腹が空いてきました。
サケのフライおいしそうです。
[ 2011/11/07 20:37 ] [ 編集 ]
干し柿づくり
干し柿を吊るすのには、気の毒なほど暖かい(暑い?)日が続いていましたが、
今週あたりからそろそろ寒くなるようですね。
はなこさんがお住まいの場所でも干し柿ってできるんですね。
冷たい空気に触れないとダメかと思っていましたが
なるほど、冷蔵庫を利用するわけなのですね。さすが!
里山ウォーキング、ご苦労様!でした。
お天気にも恵まれて、最高でしたね!
里山の風景、堪能させていただきました。
[ 2011/11/07 21:31 ] [ 編集 ]
こんばんは(^.^)
干し柿の旋律フォト、いいですねぇ~♪♫♪♫♪
やさしく揉み揉み~お手伝いに伺いましょうかぁ~(笑)
子供の頃、軒先にずらりと干し柿が下がると学校から下校し
干し柿を揉むのは私の日課となっていました
美味しい干し柿に早くなりますようにと願いながら
よく揉んだものです。
揉んでいる者にしか判らない一番美味しくなっている干し柿
弟妹より美味しいおもいをしていた事を数十年経った
今でも弟妹に突っ込まれ・・・食べ物の恨みは怖~い(*≧m≦*)
近年は、実家へ行くタイミングが悪く少し固くなった
干し柿ばかりしか口にできませんが、その分、ご近所さん方から
美味しい干し柿のおっそ分けがあります(*^^)v

カビ防止に焼酎を吹きつけるとは初めて知りました。
剥いた皮もお漬け物に使えるなんて、お勉強になりました。
[ 2011/11/07 22:18 ] [ 編集 ]
こんばんわ~
いいな~干し柿。
大好き!!
先日行った新鮮野菜売り場で渋柿売っていましたがけっこう高かったです。
普通の柿よりも高い感じでした。何故かしら?
で、今年もあきらめました~
[ 2011/11/07 22:28 ] [ 編集 ]
おはようございます♪

渋柿は食べるだけです。
(わかってるよって?笑)
渋柿は太陽の陽を受ける側に干すのですか?
北側にほすのですか?
季節により家事にはいろいろとありますね。

玄米ご飯もいいですね。
味わってゆっくり食事ができそうです。
はなこさんの献立はバランスがとれてますね。
参考になります。
[ 2011/11/08 07:07 ] [ 編集 ]
干し柿
こんにちは~

早くも今日は立冬ですね~
いよいよ冬到来でしょうかね、

TVで下伊那地方の市田柿をつるす風景が
放映されてましたが、
これからが干し柿のシーズンですね。

きっとおいしい干し柿ができることでしょう。
私も大好きですよ!
[ 2011/11/08 15:17 ] [ 編集 ]
こんばんは。
干し柿、こういうのを見ると冬だなぁと思います。
いろいろよくやりますね。
丁寧に作られた干し柿はさぞおいしいでしょうね。
私なんかなるべく楽しようと思ってしまいます。
玄米ご飯、いいですね。
年とってくるとご飯の量も減ってきて、5キロのお米を買うと相当長くもちます。
はなこさんのところのおかずを拝見すると反省することばかりです。言い方を変えると、いい刺激になります。
[ 2011/11/08 19:08 ] [ 編集 ]
精米機げっと!
はなこさん こんにちは。
干し柿の元気色沁みました(^.^)
ひつじんちでは『精米機』を手に入れました(^^)
今年初めて
知り合いから玄米でお米を購入したそうなんです。
食べる分ずつ精米したいというプチ贅沢♪
…続くかな(^_^;)
[ 2011/11/09 14:07 ] [ 編集 ]
こんばんは~
今度は干し柿ですか
冬籠りの準備が整いつつありますね
これから寒くなりそうですから美味しい干し柿が出来そう
白菜漬も沢庵もこれから、ますます忙しくなりそうね
[ 2011/11/09 21:20 ] [ 編集 ]
はなこさん こんばんは

我が家の渋柿の木に今年は2本で
小粒な実が100個くらいしかなりませんでした
お姑様の話では「花の時期に花が落ちてしまい
アメシロに葉を食べられ・・・」と近所の柿の木も
今年は柿が不作だと話しておりました
はなこさん 「ダイアモンドフロスト」を見つけました
もちろん購入いたしましたょ すみませんが冬の管理
を教えていただければありがたいです 花屋さんが
似た商品ですが 元気のある苗が有りますと教えてくれた花は「白雪姫」でしたが 元気が無くても
わたしはダイアモンドフロストを購入致しました
また楽しみが増えました


[ 2011/11/10 00:02 ] [ 編集 ]
こんばんは。
うちの亭主は、生の柿も好きだけど、干し柿も大好きです!
はなこさんの記事を見ていたら、作ってみたくなりました。
何年か前に、干し柿を作っている地域、山梨だったかなに見に行きました。
秋の風情ですね。
[ 2011/11/10 21:40 ] [ 編集 ]
v-279小麦さん、こんばんは
私も家族が減って来て、しばらくはやめていましたが、また、今年からは白菜漬けもやっぱり漬けよう!と思っているところなんです。
やはり、自分で作ったものは安全で美味しいと思うからです。
ハイキングはとても楽しかったのですが、今回は寒くなって来てちょっとね・・・風邪気味です。

v-279sachiさんへ
急に晩秋やら、立冬やらがやって来て、体調管理が・・・ね。
2~3年ほどやらなかった白菜漬けを、また今年からやろうと思っているのです。
こういうふに寒くなれば漬けることが出来ますね。
白菜にニンニクや昆布だけでしたが、今年はニンニクをやめて、柿の皮や柚子なども入れてつけてみたいと思っています。

今日は試作で、甘酒を使って漬けものつけてみました。
よく出来たらまた、ブログにアップしますね。

v-279ケイコサンヘ
具合はいかがですか?
季節が急に変わって来て、変化に追いつけないと風邪引きますね。
私もちょっと・・・

牛蒡、醤油で炊いてみましたか?
2回目は、出たての牛蒡の細いものとこんにゃく、シメジ、ゴマ、昆布で炊き、箸休めを作りました。
鷹の爪も少し入れました。

v-279naoさんへ
東京ウォーク、私もしてみたいですね。
若いとあちこちと出来ますが、おばばは疲れをとるのにまた一日かかってしまいます。
先日のウオークで、相模線に乗り換えるとき、海老名の文化会館が見えたのです~
ここだな~naoさんがフリマやったところ・・・と思いました。

チチミの晩御飯いいじゃないですか~
食事は一食でいいとか悪いとかは決められません。
朝、昼、晩があって、一年365日と毎日が続いているのですから、
自分の家は自分の家で、自分たちの健康を考えて、食を楽しめばいいのですよ。

v-279Akiko.H さんへ
干し柿は日本どこでも作られているのではありません?
干しものは、「寒干し」が最良とされていますが、私のところでも作れますよ。
冷蔵庫で粉をふくは、偶然にやっていてそうなって分かったのですが、ネットでは冷凍すると粉がふくとありましたね。
冷凍中も干柿は活動するのかと思いましたが。

v-279kasaburannkateiさんへ
地方の方々は、いろいろと作るでしょが、私の方ではあまりやらないかな~?
渋柿が手に入らないのです。

そのまま乾しても出来ないことはないでしょうけど
梅干し作りの要領で、カビよけに焼酎をふくのです。
なにか、干す前に熱湯に漬ける方法もあるようですね。

v-279misakoさんへ
そうですね~、この辺りでは第一渋柿が手に入らないです。
misakoさんが見た高い渋柿は、干し柿によいとされる百目柿だったのでは?
あれは1個300円ぐらいしますよ。
私が買ったこの柿は、12個入りで¥300でした。
が、品種はなんだか分かりません。

v-279香菜さんへ
この頃、軒のある家は少ないのではないですか?
みんな作りが洋風になっていて。
私の家も軒はないので、2階のベランダが屋根代わりになっているところに干していますよ。
南側です。太陽もよく当たります。雨は免れます。
干しものは寒干しが最良とされていますが、そうでなくても、出来ることは出来るんですよ。

v-279はたやんさんへ
いかにも農家作りの家に干されている干し柿は日本の風物詩ですね。
美しく、郷愁に駆られる風景ですね。

うまくいけばいいのですが、やはりカビが大敵でしょうね。

v-279はるるさんへ
作ることに喜びを感ずる人は、なんでもそこそこ上達出来るのではないでしょうか?
玄米ご飯っていままであまり食べませんでしたが、美味しいこと。

昔、江戸に上がった奉公人の多くが脚気になったといわれます。
そしてお暇をもらって郷里に帰らされると、直るということを繰り返したそうです。
調べたら、お江戸では美味しい白米を食べていたという記録があるそうですよ。

玄米には多くのビタミンB1がありそれが脚気を防いだといわれています。
今のように、多くのものから豊かに食事が摂れない時代のことです。
疲れにくい体にもなり繊維も豊富となれば、私はこれはいいかも・・と思ったのです。

v-279めぇめぇひつじさんへ
おお!それは贅沢な・・・かもしれませんね。
台所道具が増えますが楽しみも大きいですね!
で、精米したばかりは美味しいですか?
私のところの農協では、お米は目の前で精米して持ち帰ります。
玄米って、研いでも、全然白い水にならないのです。
これも知らなかったです。
いいね、美味しいものへの追求・・・

v-279tomikoさんへ
まぁ、昔の人たちは、いろいろな手仕事をして暮らしていたのでしょうね。
昨日義姉の御見舞に、きもの布バックと編マフラーも持っていきました。
とても喜んでくれました。
こういうバック好きなんですって。
なにか、九州帯かしら?と言っていたけど、私にはよく分からなかったですが。
そうだったのかしら?

v-279まめのママンさんへ
白雪姫とダイアモンドフロストとは似ていますね。
ダイアモンドの方が花は細かく沢山付く感じがする植物ですね。

耐寒温度は5度とありましたのでママンさんのところは私の所より寒いでしょう?
お部屋に入れないとダメかもね。
そして、時々お水をあげるようにしてはどうかしらね?
ネットで冬越しを調べてみてくださいね。

春に苗を購入した方が手がかからなかったかも・・・
私は、切り戻して、紙で防寒して南側におこうかなと思っています。
霜さえ防げれば大丈夫ということでしたよ。
幼木は何年も経った苗寄り寒さにも弱いです。

今でもきらめくように白い花をつけていますが、11月で終わりでしょうね。
花の期間は長かった~。また来年楽しみましょう。
冬を越せれば、来年は大きな株になること間違いなしですよ。

v-279Hana-Photo さんへ
う~ん、干し柿は日本の風物詩ですとも。
いい感じで、♪里の秋も思い出しますね。
よい写真が撮れたことでしょうね。
[ 2011/11/11 18:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索