はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

鏡開き

1月11日、鏡開きの日の朝ごはんです。

2012鏡開き

何時も朝ごはんに、その年の七草粥や鏡開きをしています。
昨日私は一日外出していましたので、今日の鏡開きを忘れないようにストーブに小豆鍋をかけて
出かけましたので
帰った頃にはよい加減に、豆が柔らかくなっていました。

鏡開きは、正月のお供え餅を包丁ではなく手や木つちで割って、小豆汁に入れます。
一年の家庭円満や無病息災を祈る習わしです。

七草粥や鏡開きと、ひとつひとつ正月の気分が普段の生活に戻っていきます。
後は15日に小豆粥が終わると、すっかりとお正月が明ける感じになります。

ひょっとして今時、こんなことはしないというご家庭の方が多いのではないでしょうか?
ふと、そう思いました・・・・
行事と遊ぶことは、生活に遊びが入るようで楽しいのですが・・・・


日本文化いろは辞典 ←鏡開き・参考に


昨日の晩御飯
カツカレー サラダ スープ
20120110晩御飯

 [ 2012/01/11 09:42 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(10)
http://syantuai.blog73.fc2.com/
こんにちはv-266

最後の
>ひょっとして今時、こんなことはしない……
でドキリとしました。

私は鏡餅すら飾りませんので(飾るところが無い)
鏡開きをしないのですv-388

ストーブは火の番がおられるから安心で出かけられますね。
昔、ストーブの上でのやかんやお鍋にあこがれましたが
夫が壁紙がすすけるというのでファンヒーターになり、
夢が叶いませんでした。

すみません、お料理について質問です。
サラダの上にあるものは何でしょうか?
切干大根や金平に見えますが…?
[ 2012/01/11 10:35 ] [ 編集 ]
はなこさんはちゃんとこういうことするんですね。えらいです。
七草粥はお粥が好きなので買ってきた七草で作りましたが。
大家族ですと代々若い人も覚えてやるのでしょうね。
すばらしいことです。
[ 2012/01/11 13:32 ] [ 編集 ]
行事
こんにちは! 寒くて雨が降ったかと思うと直ぐ止む ややこしい天気が続いています。
先日は 風邪予防を教えて頂き 有難うございました うがいで 何とか今回は酷くならなかったようです。

きちんと 昔からの行事をなさるのですね 最近はお飾りをしなくなったので 鏡開きをする機会が無いですが 十五日の小正月にはおぜんざいを炊く予定です。(実家は元旦のお祝いがぜんざいでした)

正月明けは 毎年 カレーが食べたくなりますね カツカレーはめったのしないけど 見ると食べたくなりました。
[ 2012/01/11 16:17 ] [ 編集 ]
すっかり忘れて
鏡開きの日おぜんざいをするのですが、ご近所に不幸がありすっかり忘れてました。

鏡開きは我が家は3日のお正月開けてすぐに鏡餅下ろして小分けいたします。

15日(昔成人式)はいつも小豆粥いたします。

またこれも成人式で覚えてましたので忘れるかもしれませんが、 もう大丈夫覚えました。

これでお正月行事終わりですね。やれやれです。

[ 2012/01/11 17:11 ] [ 編集 ]
こんばんわ~
しっかり昔から伝わってる行事をこなされてますね~
しかも楽しみながら生活の中に取り入れられて・・良いことだと思います。

朝食にね~
良いアイデアかも知れませんね。ご主人様も一緒にめしあがるのですか?

家は主人と起きる時間が違うので朝食は別々なんですよ~
一緒だと面倒じゃないのにね~(私は起きたら即食べる人です~^_^;)

ご夫婦お二人だけなのにちゃんとお食事も考えて作ってらっしゃって頭が下がります。
結局七草粥も鏡開きもしてないです○o。.
[ 2012/01/11 18:12 ] [ 編集 ]
こんばんは
七草粥や鏡開き 我が家はいつからかしてませんね。(〃⌒∇⌒)
七草粥だけでも作ろうかなと思ったのですが結局作らないでしまいました。
お正月料理も作らずなので全くお正月気分にもなれずでしたね。
何でも面倒になってと言うこともありますが、夫はお正月料理が苦手 食べてくれる人がいないと作る気もおきないわね。i-179

カツカレー 夫の喜びそうな美味しそうなカレーですね。
[ 2012/01/11 18:52 ] [ 編集 ]
こんばんは~

鏡餅は
鏡餅を下ろして汁粉や雑煮にして食べ、
年神の霊力を分け与えていただく行事で
年神は金気を嫌うので鏡開きには刃物を使わないことになってますね。

次に来る小正月(1/15頃)は
旧い正月行事の名残と考えられる行事で
元日からの大正月に対して小正月とよばれる。
餅花を飾り小豆粥を炊くなどの風習がありますね

はなこさんはどちらもちゃんと実施されていて
さすがですね~
我が家では鏡餅だけはぜんざい(善哉)にして
食してます。

[ 2012/01/11 19:44 ] [ 編集 ]
習わし
こんばんは!
今日は、息子と二人だけだったので、鏡開き、すっかり忘れていました!
亭主がいれば、お粥ではなく、お汁粉を作ります。

確かにどんどん習わしがなくなってきますね。
父は福島いわきの人だったので、毎年暮れには臼と杵でお餅つき。
つきたてのお餅の美味しかったこと。
鏡開きも七草粥も、父の言う方法でしていました。

365日、どの日もみんな同じ日になってしまいますね。
[ 2012/01/11 20:20 ] [ 編集 ]
こんにちは~
季節の行事はなるべく取り入れて生活したいなぁ~と思いますね。
最近は七草粥も善哉も家族が喜ばないのですけど、、、、
「一口でも!」と半強制的(笑)

はなこさんの写真でカレーが食べたくなりました~
[ 2012/01/12 14:46 ] [ 編集 ]
v-278香菜さんへ
晩御飯のサラダに乗っているのは、金平牛蒡のサラダ(金平をマヨネーズで和える)
朝ごはんのサラダに乗っているのはお雑魚が載っています。
雑魚は調味料のように使っています。

私もストーブの上にはめったに鍋はのせません。
部屋中の匂いが鍋の中の匂いになるからいやね。
何時もはキャンプ用の小さなやかんが乗っています。
ガスストーブです、反射式のストーブが好きですよ。

v-278はるるさんへ
習慣でやっていますよ。
多分、結婚以来ずっとです。
こんなものやったって、偉くも何ともありゃしません。

はるるさん、今日のお昼は怖かったですね。
ケータイの緊急地震速報が鳴ったです~いやですね・・・・

v-278ケイコさんへ
その地方地方で少しは違うかもしれませんね。
習慣でやっているだけですよ。
実家でもやっていなかったかも・・・・?
カツカレーも私もあまりやりません。
でも出かけた時は、レトルトなんかは使うので、ちょっと変わり風にデパ地下でカツを買いましたが
有名店でもやはり自分で揚げたものにはかなわないですよ。美味しくなかった~ですね。

v-278ミーばぁちゃんさんへ
ミーばぁちゃんさんのところはするでしょうね。
農家の方々はやるでしょう?
家の者はやってもやらむでもいいのでしょうけど、私が楽しんでいるかな?
結婚以来ずっとです。習慣かな。

v-278misakoさんへ
夫は三度三度一緒に食事をしますよ。
朝は起きるのはほぼ同じ時間に起きていますよ。
夜は私が宵っ張りです。

三度三度のご飯はほとんど外食なしですが、(時々はするけどね)
でも、作るのが当たり前と思えば、文句は出ませんよ。

こういうことは人と比べなくってもいいんじゃないかしらね。
やるも自由だしやらぬもよしだし。
それでいいと私は思いますよ。
misakoさんは美佐子さんで立派なんですからって。

v-278アマリリスさんへ
そうですよね~
私んちでもあんまり、おせち料理は好きな人はいないの。
でもそういうものを好き嫌いに限らず、食べて色々な話をするところが私んちなのかな?

息子1は時々文句を言うけど、夫や息子2は食べるものに文句は言いませんね。
食べるものは、文句を言ってはいけないというのが、私んちかもね。

家族の好き嫌いは私は知ってはいるけどね。
お母さんが怖いのかもよ。

v-278はたやんさんへ
はたやんさんは物知りですね~
範囲が広~いです。

夫もよく知っている人ですけど頑固でね。
新しいことは疎いかも・・・・

男の人、小豆のお菓子などは好きな方が多いですね。

v-278Hana-Photo さんへ
もしかして、変化も大事で、色々な変換点に日本は居るかもですね。
私は母の料理もどんなものだったかすっかり忘れる人ですから実家では
やっていなかったかも・・・それも覚えていないんです・・・
自分の習慣でやっているだけなんですよ。

v-278小麦さんへ
ご主人様があまり召し上がらないのですね。
やはり洋風化してきているのでしょうね、日本のお食事が。
食べるものが豊富な世の中になって来ていますからね。
それぞれに食べるものは選ぶべきなんでしょうね。
[ 2012/01/12 15:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索