FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

作ってみました、ハタハタ干物

お天気続きなので作れるかもしれない?と思い
やってみました。

作った量が少ないので、干し網は使わず手軽に。
干すのは半日だけでよいよ。あんまり長く干すと皮が硬くなるそう。

作り方は簡単。
ハタハタは頭と内臓を取り洗い,塩をして30分置く。
それをさっと水で洗い、串の刺して干すだけ。
5-6時間干して出来上がり。

夕食に頂きました。
そうそう家族に聞いてみたら我が家の献立は、6対4で魚が
に多いと申しておりました。
焼き魚が多いようです。

ハタハタの干物つくり
ハタハタの干物作り


ハタハタ盆ザル


今日の晩御飯
ハタハタ干物 ター菜のオイスターソース炒め ビビンバ(常備菜)
豆腐ワカメ味噌汁 十穀米
ハタハタ御飯

    油がのって美味しかったです。
 [ 2007/02/17 07:00 ]  料理・食べ物 | TB(1) | コメント(2)
どうも、お久しぶりです。
ハタハタですか。酒の肴にはもってこいの魚ですね。
最近は禁酒しているのでこのようなものはご無沙汰ですが...。
ごはんのおかずでもおいしそうですね。
[ 2007/02/17 10:48 ] [ 編集 ]
健康第一のため、禁酒がいいでしょう.......。
若かりし頃、職場の秋田出身の同僚から「田舎のお婆ちゃんがつくったの。」と
ハタハタの子持ち麹漬けを頂いたことがありました。
東京生まれで東京育ちにとっては、驚くくらい美味しくて
忘れられない味でした。
その頃は豊漁だったのでしょうね。それから、ハタハタは漁獲量がぐっと減った
というニュースも聞きましたが、まぐろもしかり、資源は大事にしたいですね。
[ 2007/02/18 01:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ハタハタ-やっぱり日本食
ハタハタハタハタ ''Arctoscopus japonicus'' (鰰、英名::en:Sailfin sandfish|Sailfin sandfish )は、スズキ目ワニギス亜目ハタハタ科に属する魚類|魚。別名、カミナリウオ。体長20 cm 程になり、水深0 ~約550 m までの泥や砂の海底
[2007/03/06 07:47] やっぱり日本食
旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索