はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

3月の里山ウォーク 早春の花を求めて渋沢丘陵を歩く~

小田急線・秦野駅から早春の花を求めて渋沢丘陵を歩きました。
今年は気温が低く早春の花がなかなか見つかりませんでしたが、日だまりでは
小さな野の植物が気もちよさそうに平和な姿を見せていました。

アブラチャン、クロモジ、ダンコウバイなどの木々の蕾が固い。

震生湖の周りでは春蘭の花もやっと咲きだし、雑木林の中ではようやく芽吹きを始めたばかりの
フデリンドウを見つけました。

渋沢丘陵空の丹沢山麓の展望も美しく見ることもでき、気持ちの良い一日でした。

秦野は湧水が豊富です。
きれいな水にだけ生えるという藻が生えています。

20120313秦野市名水

街路樹のコブシの木の蕾も膨らんで・・・

20120313コブシ

八坂神社の大ムクノキ
落雷などにより、幹がやや痛々しい姿ですが、とても巨木。(天然記念物指定)

20120313八坂神社のムクノキ(

今泉名水桜公園の桜、沢山の種類の桜が植えられています。ざっと数えて18種類。
寒桜、緋寒桜、ジュウガツサクラは花も少しついていました。河津桜はまだ・・・

20120313今泉名水桜公園の桜

水場では、コサギや鴨が日向ぼっこ?

20120313今泉名水桜公園野鳥

陽だまりでは、野の花が咲いていました。
ハルノノゲシ、オオイヌノフグリ、ヒメウズ、カテンソウ、スイバ(スカンポ)、トウダイグサ

20120313野の花

♪スカンポの、これがその・・・・スカンポなんですね♪
仲間の一人が幼い頃山で、茎の皮をむいて食べたというので試してみました。
レモンのような酸っぱさがあり・・・な~るほど。(スカンポは下段の真ん中。よく見かけます)

こんな珍しい木も・・・
鹿子の木(カゴノキ)・・・木の幹がカノコ模様を思わせる。

20120313鹿の肌もようの

↓はサンシュユの木と思いきや、壇紅梅の木(クスノキ科 クロモジ属)。
ビャクダンの香木だとか・・・
黄色い花が咲き始め・・・

ダンコウバイ(壇香梅)

関東大震災の時、川をせき止められてできたという美しい震生湖。(ここでお昼)

 20120313震生湖

へラブナやブラックバスが釣れるという。

湖の周りには珍しい山野草が・・
シュンラン と フデリンドウ
フデリンドウはその道の目が無いととても見つけられそうにないくらい小さかったです。

20120313山野草

白樺の花
白樺の木はお馴染みですが、花はこんなでした。

20120313白樺の花

高座丘陵からの素晴らしい丹沢山塊のパノラマ(午前と午後)
写真右方の山が昨年秋に訪れた大山。

20120313丹沢山麓

富士山も見えましたが写真には撮れず。
午後に見た丹沢山塊は、山肌の雪が陽に照らされてとてもきれいでした。
帰りの小田急線の車窓からは、大きなの虹の橋も見られて、本日も自然を満喫してきました。

来月には、だんだんと春の里山の花が見られるでしょうか?


観察した植物
コブシ、キセンリョウ、クロガネモチ、ヒメシャラ、ムクノキ。エノキ、カヤ、カンサクラ、ジュウガツサクラ、フユサクラ、ヤブツバキ、タブノキ、ハルノノゲシ、ヒメジヨン、コハコベ、オオイヌノフグリ、センダン、カゴノキ、ニッケノキ。カラスザンショウ、ハリギリ、ヒュウガミズキ、クロモジ、ヒメウズ、カテンソウ、スイバ、ダンコウバイ、ヤマコウボシ、シュンラン、キジムシロ。ツノハシバナ、シラカバノキ、トウダイグサ、クラサカソウ、ニワトコ、ケンマソウ、ネコノメソウ・・・など


晩御飯
鶏唐揚げ サラダ 菜の花からし和え 玄米 味噌汁 沢庵 煮豆
20120316banngohann

こんばんは。
今頃の里山は得るものがたくさんあるような気がします。
ビャクダン、白樺の花などめずらしいものばかりです。
小さなフデリンドウも見てみたいです。
カゴノキ、おもしろい模様ですね。
また野の花がいいですね。
気持ちリフレッシュされたのではないですか。
[ 2012/03/18 19:14 ] [ 編集 ]
おはようございます。

青空の里山ハイキング、気持ちよさそうですね。
こんなにたくさんの植物、出会っても名前がわからなそうです。

秦野は4月にヤエベニシダレザクラを撮りに行きたいと思っています。
以前行ったときは、風が強すぎました。

白樺も若葉の時に撮りたい植物のひとつです。
木の花は、華やかなものあり、地味のものあり、それぞれですね。
[ 2012/03/19 09:47 ] [ 編集 ]
はなこさんの里山ハイキングも回を重ねてきましたね。
渋沢丘陵、震生湖には昔行ったことがありますが、
早春でもこんなにたくさんの植物に出合えるのですね。
白樺の花は、新芽が吹きだす前に咲くのでしょうか。
スカンポは、子供の頃の懐かしい味です。
野山を駆け回っていたあの時代、おやつの時間になっても
家に帰らず、スカンポで味試しをしていたのでしょう。

[ 2012/03/19 17:40 ] [ 編集 ]
v-280はるるさん、こんばんは
フデリンドウは、講師の先生が、下見に訪れた時に咲いている場所を探しておいてくれました。
春蘭は、沢山あるようでしたが花はまだ少し先の方がよさそうでしたね。
花がなければ、葉がヤブランに似ていて、シュンランとは気がつかなかったかも・・・
知らないものばかりで、勉強にはなるのですが、ほとんどのもの・・・よく忘れています。

v-280Hana-Photo さんへ
園芸種ではない、自然の植物もとても種類も多く、私はなかなか覚えられません。
こうして少しですが、帰って来てからまとめるのでかろうじて、ひとつふたつは覚えていけるかな?
というくらいなんです。
白樺の花も、葉が出る前に花が咲くのですね。
この時期、花が先に咲くという植物が多いですが、どうもそれには自然の摂理があって
葉は、寒さに耐えられない植物だそうです。だから先に花が咲くのだとか・・・
梅や桜もそうですね。

v-280Akiko.Hさんへ
白樺はこの辺りでは今頃咲くようですね。葉っぱは花の後から出てくるのですね。
花は夏前に種になって落ちるようですよ。この白樺の花、花粉症になるもののようです。
わたし、すかんぽはよく家の庭にも生えてくるのですがこれがそのスカンポだとは
知らなかった~のです。
分かって嬉しかったです。

中々自分ではこういうところには出かけないので、里山歩きを楽しみにしています。
暖かくなればまたいろいろな花も出会えそうですね。
景色がよいので、何時も「来て良かった~」と思います。
この日は13000歩ぐらいでした。
[ 2012/03/20 00:08 ] [ 編集 ]
出遅れましたが、思わずコメントします。
秦野~震生湖は昨年、探鳥会で歩きました。
私には少々きついコースでしたが
野鳥を見ながらなので頑張れました。
この丘陵でキジを見ました。
名水桜公園は、桜が咲いたらまた
行ってみようと思っています。
[ 2012/03/20 12:10 ] [ 編集 ]
雉♂
v-278animamさん、こんにちは~
私もこの日名水公園のあたりの畑のそばで雉♂をみましたよ。同じ雉君だったかもしれませんね。
カメラマンがひとりいて、一生懸命撮っていましたよ。
お昼からの歩きは何時も少し疲れが出ます。
この日も13000ぐらい歩いたのかしら?

桜咲き始めたら、見事でしょうね~

[ 2012/03/21 14:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索