はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

多肉植物植え替え、ほぼ終わりました。

わずか残して、おおむね多肉の植え替えは終わりました。
これは、ふたつの多肉棚です。

20120405多肉棚1

20120405多肉棚2

毎度、似かよったものばかりですが植えかえしました。

20120405多肉植え替え2

花芽を持っているのに切って植え替えてしまっても、花はちゃんと咲いて来ます、大丈夫。
そのくらい多肉植物は丈夫です。

↓こちらは大きな多肉です。

『神刀』          と           『高砂の翁』
20120405多肉3

この『神刀』という多肉はなんとも、不思議なかたちですね。ほんとに刀が何枚も重なっているようです。
背丈は20センチくらい。 とても男性的な多肉植物です。

高砂の翁は、大きなバラのよう、冬の色がとてもきれい。直径は15センチくらい。
大きさは大きいですがこちらは女性的。
どちらも家に来てから、3~年ぐらいたっているでしょうか。
どんな花が咲くのでしょうか?まだ咲いたことが無いのです。

↓こちらは、一年前寄せ植えにしたもので、このくらいでしたら今年の植え替えはしません。

20120405多肉4

植え替えてもどうしても2年もすると、こんなに伸びて来てしまいます。こちらは後ほど植え替え。

20120405多肉5

実はまだ、吊るしの多肉があるのです・・・・
グリーンネックレス、ルビーネックレス、ハートカズラ、藤子宝など・・・

考えたら、多肉植物は、育て始めて30年近くなるかも・・・
育てるだけで、名前も何も、なかなか覚えず進歩はしないのですが、いつの間にか年だけは取って
数だけは 多くなってしまいました。

はじめて育てたもの、覚えていますよ、『十二の巻』。
実家から来たものでした。



最近の晩御飯
鯖味噌煮 サラダ 芽カブポン酢               ハスの肉巻焼き 生野菜添え 蕗煮 フルーツヨーグルト
200120404晩御飯 20120405晩御飯

太巻きはお昼に作った残りです。

 [ 2012/04/06 00:46 ]  多肉質な植物 | TB(0) | コメント(5)
こんにちは~
庭にいる時間が長くなりましたね~^^
多肉ちゃん~凄い!!
色合いや成長も管理がお上手ですね!
男性的な神刀、ほんと!そんな感じがします
多肉と触れ合っていると、時間が経つのも忘れてしまいます^^;
やっぱり多肉、いいですね~^^

[ 2012/04/06 11:41 ] [ 編集 ]
こんばんわ~
お疲れ様~
植え変えてスッキリしましたね。色とりどりで綺麗です。
育て始めてから長い年月がたってるのね。

あれだけのものを管理するのすごいと思いますが、一度植えればてまいらずなのかしら~
いろいろストックされましたね。


今日は夕方から寒くなったね~
なんだか落ち着かない空模様ですー
[ 2012/04/06 18:56 ] [ 編集 ]
たくさんあるんですね。
冬場は全部うちのなかに入れるんですか。
家の中は限度がありますからね。
多肉もいろいろな色で楽しめそうですね。
植え替えご苦労さまでした。
植物の植え替えはおもしろいですね。
でも一日にたくさんはできませんが。
[ 2012/04/06 19:32 ] [ 編集 ]
置き場所は
色とりどりの多肉植物が並びましたね。
紅葉多肉が入ると、ポイントになりますね。
ほとんどが外で冬越しするのですか。
それにしても、子育ておじょうずです。
こんなに子だくさんにめぐまれて、
お世話もたいへんなことでしょうが、
喜びもひとしおですね。
[ 2012/04/06 20:51 ] [ 編集 ]
v-280ナチュレさん、こんばんは
ほんと、多肉は面白いですね。
昨日載せた日輪玉のように特徴があって調べていくともっとたくさんの発見が
出来てもっと面白くなることは間違いありませんね。
ちょっと時間がね・・・無いなぁ、貧乏暇なしで。
珍しいのもいいけど、小さな多肉が好きです。
筑波根やプレビフォリウム(姫星美人)は最高に可愛いです。

v-280misakoさんへ
多肉は全体的に、手間はかからず・・ではないでしょうか?
人生の半分、育てていると思ったら年月を感じたわ・・・

お天気変ですね。
今日は通り雨がパラパラとして・・・
忙しかったです。
お陽さま出る日は嬉しいです。

v-280はるるさんへ
ほんと、いっぺんには出来ませんねー
こんな時はいつも「いつまで出来るだろうか・・・」と頭をよぎりますよ・・・

多肉のも寒さに強いものと、弱いものとがあるのです。
強いものは南側軒下っぽいところの外で冬越しします。
寒さに強いものを部屋に入れてしまうと、変になってしまいます。
それに虫もついてしまいます。
今年は家では半分くらいが部屋だったかな~???
みんな外へ出して今はほっとしています。

v-280Akiko.H さんへ
ここ2年ぐらい、外がいいか中がいいかと試行錯誤しましたが結局のところ
私の家では、外のビニールハウスでの冬越しが一番良いと結果になりました。

これからは、東南がわの出窓の下のところなんです。
雨ざらしは良くないのですが雨ざらしになっているところもあリます。
梅雨時の雨が続く時は、ビニールで雨よけをしています。
どこの家でも一番良いのは、雨が直接当たらないお陽さまのあたる軒下ではないかしら?

[ 2012/04/06 23:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索