はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

4月絵遊び会 と 母の絵(碑文谷彫り)

私の近所ではサクラはまだ満開には少し遠く、風の冷たい日が続いています。

4月の絵遊び会でした。
色々なものに絵付けをしました。

20120405絵遊会1

その時間は何を描いても自由なので他に私は、久しぶりに絵手紙も描きました。

20120405絵遊会2

仲間と描いて、忙しくて描けなかった絵も又描けるかなという気持ちになりました。


黒いこのレッスンバッグは、先日実家の片づけの時もらってきた亡き母のレッスンバッグです。

母のレッスンバッグと母の遺品の碑文谷彫りの絵(60センチ×60センチ 玄関に飾っています。)
20120405絵遊会320120405母の遺品

サロンまでなんやかんやの絵道具を昔、母がお稽古に通っていた時のバッグに入れて持って行きましたが
大きな袋で結構重く、「母はこんな重い絵道具を持って通っていたのか・・・。」と今更のように
思いました。

これで、バスをふたつ乗り継いで「碑文谷彫り」に都内まで通った遠い日の母の姿をぼんやりと
思い浮かべました。
子育てが終わり、子供たちがそれぞれに家庭を持ってから始めた母の趣味でした。


今は私がこうして、母と似通ったことをしている自分が何となく可笑しくって・・・
ひとりクスリと笑ってしまいました。



晩御飯
ホタテのベーコン巻 ポテトサラダ ぜんまい煮 セロリと烏賊ドレッシング ご飯 味噌汁 漬けもの
20120408banngohann
 [ 2012/04/08 21:30 ]  手作り作品 | TB(0) | コメント(12)
今、ちょうど私も定年後の手作りについて書いたところです。
はなこさんは2代にわたって同じことをされてるなんて
すごいわ~。お上手なのもうなずけます。

今ね、「碑文谷彫り」がわからず、検索したら、はなこさんの
この記事も出てきましたよ。

春のお料理、ほっとする食卓ですね。
いつも参考になります。ありがとうございます。
[ 2012/04/09 10:13 ] [ 編集 ]
こんにちは~
やっと春らしい陽気になりました
世間は花見で賑わっているようですね
習いごとのお楽しい時間もあっという間に過ぎてしまうのでは

お母様と共通の趣味を持つなんてそうない事ですよね
お稽古のバックもお母様の思い出と共にずっと一緒ですね
遺品の絵もお人柄の優しい雰囲気が伝わってきます

[ 2012/04/09 12:57 ] [ 編集 ]
絵付けの鉢にはどんなお花が咲くのでしょう~♪
お母様の作品 大きなものなのですね 素敵です

購読している雑誌に
「多摩丘陵フットパス」というウォーキングコースが載っていました

お寺や竹林 のどかな田園風景
美味しそうなお蕎麦屋さん素敵なピアノカフェも^^

はなこさんのお近くかな ぁ、、、って思いながら見ています

[ 2012/04/09 13:22 ] [ 編集 ]
手作り…
はなこさん こんにちは。
昨年から実家に棲みついておりまして
朝、母の手作り『ごはん』をはんでおります。
7キロ痩せました…(^_^;)
はなこさんのお母様の作品も心の栄養価が高そうですね❤
[ 2012/04/09 13:31 ] [ 編集 ]
こんにちは。
はなこさんの多趣味は、お母様譲りなんですね。

碑文谷、懐かしい地名です。

それにしても、重い荷物を持ってのお稽古。
大変だったでしょうね。
それだけ楽しみで、お好きだったのでしょうね。
私も、見習わなくちゃ。
[ 2012/04/09 17:17 ] [ 編集 ]
お母様の残されたもの、とてもすばらしいですね。
母娘というものは似てくるのでしょう。
私も父親似とずっと思っていましたが、母によく似ているといわれます。
そして娘が私と似ているそうです。
いいか悪いか考えてしまいますが。
趣味は楽しみですよね。
[ 2012/04/09 18:58 ] [ 編集 ]
美しいお母様!
はなこさん 以前 お母様のお写真をアップされましたよね。今 そのお写真を思い浮かべながら記事を拝見しています。きっと、はなこさんの芸術性豊かな感性はお母様譲りなのですね。

 絵手紙 絵は勿論のこと、字もお上手ですね。
[ 2012/04/09 20:04 ] [ 編集 ]
碑文谷彫、素敵ですね~
ネット検索で、その始まりを読みました。

遺品の絵の色彩から、優しい方だったんでしょうね。
はなこさんの絵も、伸び伸びと描かれていて
才能は、お母様譲りですね。

お母様のバッグといっしょに大切な思い出ですね。
[ 2012/04/10 16:49 ] [ 編集 ]
素敵な碑文谷彫
こんばんは~

碑文谷彫って知りませんでしたが
調べたら、ベニヤ板など身近にある板を使い
それに彫刻をして
彩色する版画と絵画を兼ね備えたものらしいですね。

お母さんの遺品、碑文谷彫りの絵は
とても素敵に出来上がってますね~

私にも画才があったら碑文谷彫って体験したいものです・・・が、
やはり無理でしょうね~

はなこさんの絵付けや絵手紙など絵画の素晴らしい才能は
やはりお母さん譲りなのですね。



[ 2012/04/10 18:51 ] [ 編集 ]
見つけたわー!
今晩は! ウフフー見つけましたー 見覚えのある手紙 本当に有難うございました 私も真似て書いてみたけど 上手く行きません やっぱり はなこさんは才能が有るのですね 改めて感心しています  私の絵手紙もいつか 届くと思うので待っていて下さいね。

お母様の素敵な縄文谷彫りの絵 眺めていると はなこさんはお母様の才能をそのまま受け継がれたみたいですね 素敵だわー。

先日 魚屋さんでホタテを見つけ パン粉をつけてバター焼きをしようと思ったけど ベーコンで巻いて焼いた方が美味しそうですね 真似ようーと。有難う!
[ 2012/04/10 20:33 ] [ 編集 ]
こんばんわ~
はなこさんお庭でゴソゴソされてるの目に浮かぶようです。
いくら時間があっても足りないでしょ~
でも楽しい時期だよね。

素敵な絵手紙ね~
お母様の良いところを受け継いでらっしゃるのだわ。

明日はお天気崩れるらしいですね。
桜散るかな~・

[ 2012/04/10 21:59 ] [ 編集 ]
v-277香菜さん、こんにちは
母の若い時は、絵はどうだったかな・・・
描いているとは聞いたことが無いですから、ほんと還暦後に
やり始めたことだと思います。
人間いくつになっても始められるということの証明かな~?

v-277ナチュレさんへ
趣味はもしかして似通ったものにはなるかも・・・
か、または反対っていうのもあり得る気がします。
独身の母は若い頃はお針の女学校だったとか・・・
私が覚えている限るでは、お針もあまりやらなかったかも。
私が幼い頃、ミルク飲み人形の服は良く作ってもらった覚えはありますけど・・・

v-277小麦さんへ
そうそうそこの多摩丘陵は近くですよ~

実家の整理で沢山の作品が出て来て、残念ながら半分弱は処分に回ったかも。
本当に沢山ありましたのよ。
ゆくゆく自分の作品はどうするのか・・・考えてしまいましたね。
小麦さんも同じですね。

v-277めぇめぇひつじさん、お久しぶり~
ご実家もまたよし・・・ではないですか?
7キロですか~
私は後3Kは、痩せないとね、せめて。
元気でやるんですよ~

v-277Hana-Photo さんへ
母はこの趣味20年はやったのではないかしらね。
この絵は中盤の時ごろのものかしらね。

親とは体質とか、気質ってどこか似てくるものがありますね。
良いにつけ、悪いに付け・・

v-277はるるさんへ
うふふ、そうなんですか・・・
自分の子供を見ても、ここは夫だな、私だなというところありますね。
同じ環境で暮らすせいでしょうか?

v-277銀杏の樹・一期一会さんへ
本当に今の歳から母は、この趣味を始めたので、私の人生もまだ頑張れられると
思うこともできますね。
良く通ったと思います・・・
昔の人は偉いですよね。
私はこのバックを持っても車なんです・・今のところ・・

v-277sachiさんへ
実家のものは使えるものはなるべくもらったりしてきたので、(捨ててはもったいない~)
使うように心掛けています。
昨日の里山歩きは、父のジャンパーだったもの着ていっちゃった。
ユニクロのMだったものですから・・・

v-277はたやんさんへ
はじめは捨てるような椅子に彫って彩色したりしたものがはじまりのようですから
今の私のやっていることも似通ったことですね。
何でもお金をかければ、素晴らしいものが出来るのは当たり前ですから
そんなところに昭和のまだ立ち上がりのころの物が無い日本の気風があったのかもしれませんね。
母も絵心はあったのか無かったのか・・・分かりませんが、80歳頃までやっていたのではないかしら。
後は少しづつ、あちこちが悪くなったり、次第に認知症も出たりでしたが。
だから若い元気なころの母をしのぶものになりましたね。

v-277ケイコサンヘ
ケイコさん、少し安定したのでしょうか。
無理をしないで、やってくださいね。。
私の友人も、不自由ながら、こんなに頑張っちゃっていいのかと思うくらいな生活をしていて
こちらがげんきをもらっています。
が、休みながらお付き合いくださいませよ。
どうぞくれぐれもお大事にしてくださいね。

v-277misakoさんへ
ほんとう、なんでこんなにやることがあるんだろう・・と思いますね。
季節の変わり目は、なんだか忙しくなってしまいます。
余裕が無いところが残念だわ。
[ 2012/04/11 14:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索