はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

カラスウリの 花

庭のフェンスの向こうにカラスウリの花が咲いているので、先日はフェンスを越えて写真を撮りにに行きました。
PCに写真を移してみたら、全滅でしたので再度今日は、向こうまで行かずに
今度は身を乗り出して写真を撮ってみました。

綺麗に撮れなかったけれど・・・夜9時半です。

20120819カラスウリ花1

               20120819カラスウリ花2

クモの巣のような、レースのような花が咲いています・・・・
どうしてこんな夜になって花を咲かせているのか・・・?
夜に出てくる蛾か蝶に花粉を吸って触ってもらい、子孫となる実の結実を助けてもらうためなんでしょうね。

闇は真っ暗なのに、白いレース状の花を広げて虫を誘き寄せる自然の神秘です。
夜明けごろにはもう花はしぼんでしまうので、一日とも咲いていないほんの数時間の舞台です。

カラスウリは「雌雄異株」で、これが雌花でしたら秋には、魅力的なあの真っ赤な実を結ぶことになりますが
雄花でしたら実はなりません。

雄花と雌花の分かり易い判別方法は、花茎の付け根に膨らんだ子房があるのが雌花、無いのが雄花。
花が咲く前の状態でも子房がぷっくりしているので案外に分かり易いです。




晩御飯
豚肉の麹漬け キュウリ酢の物 茄子とキュウリの麹漬け トウモロコシ ご飯 味噌汁
20120819カラスウリ花1

☆ブタ肉塊は、麹塩に漬けて2日。
電子レンジで13分~くらいチンする。(竹串で刺してみて、火の通り具合を見て)

20120819カラスウリ花2

そのままでも美味しい味でしたが、ネギ塩薬味で食べてみました。
麹塩は、素材の旨みを引き出して、まろやかな味になっていました。
今、火を使うのはとても辛いので、レンジで仕上がるといのもいいですね。
もっとレンジ料理を試してみたいと思うこのごろです。

 [ 2012/08/22 21:12 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(10)
カラスウリの花
こんばんは。
ご無沙汰しています。

私が見るカラスウリの花は、いつもしぼんでいます。
朝早くカメラを持っていこうと思いながら、忘れてしまいます。
散歩に行って、そのことを思い出していますが、いつも同じことの連続です。
[ 2012/08/22 22:55 ] [ 編集 ]
はなこさん こんばんは

豚肉の麹漬け おいしそ~う やってみます
塩麹の作りたてと醤油麹の作りたてが有りますので
仕事を休んでいる間に色々と美味しい使い方を試して
みます。 (膝が打ち身がひどくて 長時間の立ち仕事はNGです)

長野県では県が主体となって 河川敷等にはえた
カラスウリ、アレチウリが自生している場合は、抜き取って処分する。
アレチウリ駆除全県統一行動日」を定め駆除を行う とありますが
こんなに県の予算まで出して駆除する植物でも

見方によれば こんなに 綺麗な神秘的な植物なんですね


[ 2012/08/23 01:04 ] [ 編集 ]
カラスウリの花
おはようございます

伊豆へ来ています、心配していた花木の水枯れも
なんとか助かって良かったです

カラスウリの実は毎年何回も見て撮影してましたが
花はまだ撮影したことがありません、
やはり夕方から夜にかけてなので・・・・かもね。

黄色い実が出来ろキカラスウリ、
実がとても小さいのができるスズメウリというのもありますね。

咲く花の違いはどうなのか?いずれも見てみたいものですよ。

[ 2012/08/23 08:11 ] [ 編集 ]
夜の撮影 難しいですよね 
綺麗に撮れてますね♪

塩麹 流行ってますね
私も最近よく使います
クックパッドなどでレシピを見ると色々ありますが
肉や魚を漬けるのだけの
ワンパターンな使い方ばかり^^;





[ 2012/08/23 09:05 ] [ 編集 ]
初めて見ました
カラスウリの花初めて見ました。
そしてカラスウリという植物も初めてです><

夜の撮影も綺麗ですね。お上手だわ。

いつも豊かな食卓です。ご主人様やご家族はお幸せですね。

今の電子レンジは優れものです。
暑い時は電子レンジだけの料理教室は人気です。
今月料理教室はお休みしましたが、また再開しないとです。

>もっとレンジ料理を試してみたいと思うこのごろです。
はなこさんの一言でやる気スイッチが入りました。

ありがとうございます^^
[ 2012/08/23 14:50 ] [ 編集 ]
こんにちは~
カラスウリの花、神秘的ですね。
夜に咲くのですね。
機会があったら見てみたいと思いました。

↓大磯の蓮池、去年たまたま通りがかって見ました♪
生沢という地名も知りませんでしたが
小さな池に見事な蓮で感激しました。
有名なのですかね?
ホテイアオイの花も美しかったです。
側の駐車場に止めていいのか良くわからず
夫に急かされながらあわてて写真を撮りました~

[ 2012/08/23 16:49 ] [ 編集 ]
カラスウリ、不思議な花ですね。
私もこういう花が見たいと思い植物園へ出かけて見てきました。
このての花は昼間はしぼんでしまうのですか。
植物園では午前中でしたが見られました。
カラスウリではなくヘビウリを見たくて行きました。
[ 2012/08/23 18:51 ] [ 編集 ]
カラスウリは不思議な花ですね。
写真でしか見たことがありません。
雄も雌も同じような花なんでしょうか?

豚肉の塩麹漬けがとても美味しそう~
塊りで塩麹に漬けて電子レンジでいいんですか。
私も作ってみます。
[ 2012/08/23 22:05 ] [ 編集 ]
カラスウリの香り
先日、我が家に見えた友達も言っていました。
このカラスウリの花は、夜に花開き、あたりは何とも言えない香りがするそうですね。
まるで、月下美人の花みたいですね。
闇夜に咲くために、香りで昆虫を誘うのでしょうか。
是非、いちど見て見たいです。
[ 2012/08/24 14:35 ] [ 編集 ]
v-278Hana-Photさん、こんにちは
ものすごい暑さですが大丈夫ですか?
このカラスウリの花は、朝私が散歩に出るとき(朝5時)にはもうしぼんでいます。
なかなか近くに咲いていないと写真は撮りにくい花ですね。
初めて見たらきっと感動する花ですね。

v-278まめのママンさんへ
足は、ひぇ~になってしまったのですね・・・
どうぞお大事にしてくださいね。

長野県、流石だと思います。
以前、葛のツルが山を荒らす植物と言われていたのを読んだことがありました。
我が家の隣の山の今、葛のツルが大暴れしています。
だから、長野県はすごいな~

ママンさん、醤油麹も作っているのですね?
どんなふうに使うのかしら?

v-278はたやんさんへ
キカラスウリというのは見たことがないですね。
でも同じような花が咲くようですね。
スズメウリは沖縄の・・・ですね。
これは見たことありますよ。色もお洒落な赤でとってもかわいいですね。

ぜひ、写真撮ってみてください。はたやんさんの写真、見たいです~
伊豆なら、ありそうですね。
夜8時過ぎたら撮れると思いますよ。

v-278小麦さんへ
私もワンパターンです。
お鍋が美味しかったけど、今ではね・・・
こう暑いと手作り塩麹がうまく作れますね。
もっぱら今は、漬けものと、こんな程度です~

v-278子豚のママさんへ
清里あたりには沢山生えていそうですが、ママンさん、夜は大人しくしていらっしゃるのかな~??

私も今、電子レンジのテキスト、出してみたところなんですけど、
ママさん、またなんかレンジ料理を紹介してくださいね。
まっちょります。。。

v-278animam さんへ
animam さん、大磯の蓮池、通ったのですね~
見事な花数でしたでしょう。
今度はゆっくり車を止めて見てみてくださいね。
あの小さな鳥居の前に車が止められました。
新幹線なんかも行きかって、いい風景でしたね。
市内では多分有名なところではないのかしら?
あの辺りいいところ、いろいろあるんですね?また出かけたいと思っています。

v-278はるるさんへ
今私、新しい発見しました!
蛇瓜ってどんなのか…ネット検索したら、毎朝散歩コースで実がなっているのを見ていました。
なんだろうね?と、言っていたのです。なた豆でしょう?なんて・・・言ったりして。
これがヘビ瓜っていうのですね~  ありがとうございます。1メートル過ぎてますね。
花は見たことありませんが。

カラスウリの花は多分朝の4時ころ、しぼんでしまうと思います。
散歩のとき、朝5時ころなんですが、みんなしぼんで、道に落ち始めていますよ。
ヘビウリの花は、昼間かっら咲き雌雄同株だそうです。

v-278sachiさんへ
そうなんです。花は雌雄、同じ花が咲きますよ。
今度どこかで見かけたら子房があるかないか見てみてくださいね。
根っこはお芋見たいのがあって食べられるそうですが、美味しくないって。

固まりですから時間かかってちょっと焦げがついたけど、14~5分でしたよ。
お味は麹にお任せで、良かったです。

v-278Akiko.Hさんへ
私いま、気が付いたのですが、カラスウリの花の香りは気が付きませんでしたね。
今度、調べてみます!ぜひね。
なかなか見れない花ですね、夜真っ暗な時にしか咲かないから・・・



[ 2012/08/24 17:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索