FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

ミセバヤ

ふくろう
100円均一で買った素焼きのふくろうの置物です。(18cm位)

少し早めだけど、そろそろ鳥の餌台の餌置きを
閉店しようと思っている。

啓蟄の日も近い。
今年のお客さまはムクドリばかりで、他の鳥は
少なかったなぁ......。

選り好みに文句を言ってはいけないが、お隣が近くの梅の木を
3本切ってからは、小さい鳥はもっと来なくなった。
梅の木をとまり木にしてたのだろう。

ミセバヤが小さなキャベツのような新しい芽を
たくさんつけた。

育てるのも、水やりも手のかからないミセバヤ。
虫がつくのを気をつけていれば、きれいに育つ。
冬も外へ、出しっぱなしでもいいから楽ちん

秋にはピンクの丸い花をつけ、葉は赤く紅葉する。
春のこの小さなキャベツのような、新しい芽もなかなか
愛嬌がありますね。

ミセバヤの新芽
ミセバヤの新芽


小さきもの

 [ 2007/03/05 07:00 ]  多肉質な植物 | TB(0) | コメント(4)
餌ってどんなものをおいてますか(´・ω・`)?
うちのおじいちゃんは、あわ・古米をミックスしたものを置いてました。
ムクドリから名も知らぬ白黒の鳥まで、結構いろんなのが来ていました。
意外と、水が好評でおわんに入る奴までいました(´・ω・`;)
[ 2007/03/05 22:42 ] [ 編集 ]
知らんがなさんへ
家じゃ餌は、わざわざではなくて、お残りのパンの耳とか、ごはんつぶとか、
です。みかんの傷んだのとか、でしたよ。
果物は、だーいすきですね。りんごとかバナナとか。
餌によって来る鳥も違うかも。
真冬の氷が張った水でも、鳥は水浴びするんですよね。
見ていると、面白いですね。
[ 2007/03/06 20:47 ] [ 編集 ]
へぇ、果物が大好きなんですね。
あまり種類が多くなかったのもそのせいかもしれませんね。
仕事場の近くに餌台を設けている家があるんですが、そこは押し麦やなんてんも置いてました。
鳥も人に負けず劣らずいろんなものを食べますね。
勉強になりました。
[ 2007/03/10 23:28 ] [ 編集 ]
今日、餌がないけど、違う(名前分からず)鳥が来ていました。
息子がモズではないか?と言っていましたが。
来年は、工夫してみます。
麦もおいてみるかな。
ありがとう。
[ 2007/03/11 14:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索