FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

花豆さま を 煮る

花豆煮上がり。

201212花豆


あまりお豆を煮ることはありません。

9月の旅行で買って来た、軽井沢産の大きな花豆を丁寧に煮ています。

201212花豆を煮る2

友人の花豆煮の達人から伝授された煮方を・・・

花豆  4C(約400G)
砂糖   豆の6~7割   で。

① 豆は水に漬けて、一晩~一晩昼戻す
② 鍋に浸した豆を入れて沸騰させて水は捨てるを3回繰り返す(アク抜き)
③ その豆に新しい水で、コトコトと8時間~10時間ぐらい煮る(強火にすると皮が壊れる)
④ 煮汁を全部捨てて豆だけにして、その上から砂糖をかけて醤油をほんの少し隠し味に垂らし
  翌朝までそのままおく。
⑤ 翌朝出来上がり。浸透圧で甘みが豆に入る。


④あたりが斬新。
決して急がず、コトコトと丁寧に。
はじめの水に戻すところが、ゆっくりと乾燥豆の眠りから目覚めさせる感じで。

豆ひとつ煮るにも、心をこめて丁寧に扱うところに、花豆の威厳も感じます。

皮の歯ごたえも無く、ふっくらと柔らかく煮上がりました。



晩御飯
タンの塩焼き 湯豆腐 山菜おこわ ホウレンソウお浸し 白菜漬け
20121223晩御飯
 [ 2012/12/29 00:21 ]  料理・食べ物 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索