はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

対岸の桜風景

『・・・大自然の設計図は 寸分の狂いもなく〝いのち”を変化させ続けているのです・・・』の言葉通りに
自分の周りの春の風景も織りなされていることに今更ながらの感嘆と、その姿に畏敬を感じながら桜の日々を過ごしています。

わたしの庭からの対岸にある桜の花も満開の日を迎えています。

201300326対岸の桜風景

桜は咲くもよし・・・また散りゆく時もよしとさくらは日本人にとっては、特に奥深い味わいある樹木ですね。

森山直太郎さんの ♪『さくら』歌詞を味わえば、若い人の感性に胸が痛いです。
好きだな~この♪歌。
直太郎さん「さくら」♪



晩御飯
チキンガーリックソテー 添え野菜 鰊の山椒漬け セロリの即席漬け ご飯 味噌汁 鮪塩辛 いちご
20130325晩御飯

きみちゃんが贈ってくださった地元のトマト「うまかんべェー」が、最高に美味しいです。
トマト好きにはたまりません。
 [ 2013/03/26 12:37 ]  生活 | TB(0) | コメント(12)
こんにちは! 今 お彼岸の墓参りから帰ってきました お墓も桜が咲いていましたが 此方はまだ三分から五分咲き位かしら 満開まで一週間はかかりそうです。
はなこさん宅は高台で 上手く桜が眺められとっても良い景色ですね 特等席だわー。
直太郎さんは 良いわねー 高音が綺麗で歌唱力が有るから胸にしみますね  やはり お母さんのDNAでしょうね。

トマト 画面から美味しさが伝わってきます 文章を読む前に食卓のトマトが一番に目に入りましたよー 流石!私 食いしん坊です。

[ 2013/03/26 15:27 ] [ 編集 ]
こんばんはv-266

対岸て……あ、はなこさんちは 川の近くなの!
今まで気がつきませんでした。
夏は涼しいでしょうか?

桜は川沿いに植えられることが多いですね。
自宅からお花見ができるって最高~!

直太朗君の歌詞を文字で拝見しました。
いいですね~。そして作詞作曲もできる
ってとこ おかあさんと同じね!
[ 2013/03/26 18:20 ] [ 編集 ]
こんばんは^^
今日はお会いできて、嬉しかったです。
体調のお悪い中、来ていただき、申し訳ありませんでしたmOm。

桜が見える、お庭は素敵ですね^^
直太朗さんの歌は素敵だったり、
時には面白かったりするのもあるみたいですね。

うまかんベェ~、名前に笑っちゃいました^^
いつも元気を頂いています。ありがとうございます♪
[ 2013/03/26 18:27 ] [ 編集 ]
お庭からこんな景色が眺められるなんていいですね。
お茶でも飲みながら・・
トマトは今は一年中ありますが、やはり夏場がおいしいと思います。
でも気に入ったトマトが手に入っておいしいでしょうね。
私は夏の路地野菜が出るまで待ちます。
[ 2013/03/26 18:34 ] [ 編集 ]
こんばんは
桜があちらこちらで見られるようになりましたね。
庭から眺められるなんて羨ましいわ。
桜の歌は色々ありますが 私も森山直太郎さんのさくらの歌 好きです。e-454
鰊の山椒漬けなんてあるんですね 初めて聞きました 一度食べてみたいわね。
セロリの漬物も美味しいでしょうし、トマトのうまかんべェー 名からして美味しそうですものね。


[ 2013/03/26 20:39 ] [ 編集 ]
こんばんわ~
庭先から桜を眺められるのっていいな~
お花見がお庭から出来るね!

今日は本当に寒かったわね~
桜も足踏み状態だよね。

直太郎さんの”さくら”いい詩だね~歌は聞いたことないのだけど。
私も桜の曲で好きなのがあるのよ。
コブクロの”桜”です~時間がある時YouTubeで聞いてみて~
[ 2013/03/26 21:45 ] [ 編集 ]
何て素適なロケーション(゚ー゚*)。・:*:・
お庭から満開の桜を見れるなんて羨ましい~
テレビを観ていても、バックに流れる曲が
直太郎さんの「さくら」が多いですね。
聞き入ってしまう曲です。。。。。
[ 2013/03/27 07:34 ] [ 編集 ]
素敵な借景
素敵なお庭の借景は、これまた素敵な桜の風景ですね。
はなこさんは絵がお好きなので、写生もされるのでしょうか。
是非描いておきたい風景ですね。
桜は日本人にとって特別な花ですね。咲き誇っている桜よりも
儚く散る桜がよく詠まれるのもまた、日本人の心を動かすのでしょう。
[ 2013/03/27 13:11 ] [ 編集 ]
v-277ケイコさん、こんばんは
お疲れさまでしたね。
私の方も寒いですよー。ストーブなんて炊いています。
でも桜が長く見られそうで・・よかったかな?

直太郎さん、お母上にそっくりですよね。歌い方などね。
高音に歌い上げるときなんかそっくり。
はじめのころは服装も普段着のような感じで、親しみが持ててまるで息子みたいでしたね~あはは、おばさんが・・・ネェ。

v-277ざくぁざさんへ
対岸???だと思うのですが、夫にあちら側を対岸って言わない?と聞きましたら
「ウ~ン、谷向こうかな~」って申していました。
川は無いのですが・・・そんなところなんです。

ほんと直太郎さんは昔初々しかったわね~
まだ結婚しないのかな~?

v-277紫陽花さんへ
いえいえ、まぁ、さぼらないで行かねば・・・ともね。
あー、この歌紫陽花さんに歌ってもらいたいです。
それと「バス・ストップ」(知っているかな?平浩二っていう人が歌っているよ)
今度カラオケ行ったら是非お願いね~歌ってね!!

4月からまた頑張ってくださいね~

v-277はるるさんへ
この桜昨年うんと切り詰めて今年はちょっと枝ぶりが寂しいです。
でもわたしんちのではないから、仕方ないですね~

ほんと、夏トマトには勝てないでしょう。
時期のものを食べるのが一番ですよね。
トマトは近年、人気の野菜で毎年収穫量は増え続けているのではないかしらね?

v-277アマリリスさんへ
花冷えが3日も続き、咲くらはもう少し長く見れそうですね。
アマリリスさんの方でもですね。

「鰊の山椒漬け」は先日、宮城県の方へ行ったでしょ?
あちらの郷土料理だそうです。お土産にもあったものですから、地元の人に
作り方を聞いてきましたよ。美味しいの~
みがき鰊を少し水で戻して、みりん、醤油、酒をさっと沸かして冷まして鰊を切って漬けこむ。・・・・
それだけです。私はお酢も少し入れました。

v-277misakoさんへ
コブクロの”桜”YouTubeで早速聞いてみましたよ~
若い人は旋律の中に思いの言葉を入れ込んでしまって曲にして、新しい音楽にしていますね。
感心しますよね。

寒いからお風邪など召しませんようにね。

v-277小麦さんへ
私たちくらいのおばさんたちにも愛されるのね。
デビュー当時は飾り気なくて、まるで息子でしたが、このごろはブランドのお洋服着ていますね。
今はあの初々しい♪はもう書けないかもね??まっ、いいか~

v-277Akiko.H さんへ
残念ながら私は・・・難しくて描けませんが、友達の日曜画家のご主人様が我が家の庭を描いてくれたものがあるのですよ。
まだ載せていませんでしたね・・・

桜が咲く公園の近くの家は花弁を掃くのが大変で、きれいと思ったことなどないって
・・・
それぞれに苦労する人はいますね。
[ 2013/03/27 18:23 ] [ 編集 ]
わぁ~好いですね~
お庭からお花見ができるんですね。
見ると言うより桜のある景色の中で味わいたいと言う気持ちですね。

直太郎さんの「さくら」、好きです。
[ 2013/03/27 19:29 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/03/27 22:34 ] [ 編集 ]
v-278鍵コメさんへ
よくこの器を覚えていて下さいましたね~♪
恐れ入りました!
[ 2013/03/28 14:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索