はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

多肉植物も春

多肉棚ですが 家にある多肉の一部です。

201303多肉棚1
201303多肉棚2

沢山ありすぎて写真に撮りきれないので、ランダムに選んでみました。
花も咲いているのもあります。

2013004多肉

なかでも、少しばかり面白いものを。

♪日輪玉 が脱皮を(脱皮と言うかどうか??)始めています。
これは多肉の身体そのものがレンズの働きを持っていて、陽の光をより多く身体の中に集めるように
できている 多肉植物でしたね。
写真下は昨年の11月に咲いた花の写真。
まるでアラビアンナイトの「開け!ゴマ」のような不思議な育ち方です。

20130329多肉脱皮?

そしてこちらは比較を。
初めに右写真に似たりよったりの黒法師が2本植えてありました。
右の写真の中の左側に一本切った跡があります。
この切ったものを昨秋に左の写真の鉢に植え冬を越しました。

黒法師

何が言いたいかというと、
同じようなものでも環境の良しあしでこんなに育ち方が違うのか・・・と思うのです。
古い鉢のものは多分、根の成長が悪くなっていると思われます。
新しく切って植えかえたものは、新しい栄養ある柔らかい土で伸び伸びし、また切られた刺激で
成長を促進されたのではと思われます。(素人の予測ですが)

人間でも育つ環境によって、ひょっとしたらこんな結果が出るとしたら・・・怖いなと思ったのです。



晩御飯
イシモチムニエル 添え生野菜 切干煮 さつまいもチップス(さくら塩掛け) ご飯 味噌汁 漬け物
20130410晩御飯

さくらの塩漬けが出回っていると思います。
今日は素揚げ野菜にかけていますが、おにぎりでもこの塩を使うとほんのりさくらの香りがして
今の季節を楽しむのにぴったりです。
お弁当のご飯にもパラっとしてもいいですね。

☆さくら塩の作り方
さくらの塩漬けを塩の付いたものごと少し乾して乾燥させ、フードプロセッサーで細かくする
だけです。
 [ 2013/04/13 00:00 ]  多肉質な植物 | TB(0) | コメント(3)
こんにちはv-266

はなこさんちの多肉植物の多さにたまげました。
こんなに奥様ががんばっておられたら、ご主人が出る幕はありません。

日輪玉ですが、左右に覆っていた部分はその後枯れるのですか?
右下の黄色い花が割れ目から咲くのですね。おもしろいわ~。

黒法師は そういうこと、ありそうですね。
人間もそうできるなら手術してほしいわ~。

先日、京都の市場で桜ご飯を売っていました。
桜の塩漬けを使ったものかしらんね。(買いませんでした)
[ 2013/04/13 16:46 ] [ 編集 ]
こんばんわ~
沢山種類がありますね~
今日行った大人の遊園地で沢山の種類売ってましたよ。
はなこさんのこと思いだしました。
きっと見るとワクワクするんじゃないかしら?

私は横目で見ながら。。。。
[ 2013/04/13 22:22 ] [ 編集 ]
v-280ざくぁざさん、こんばんは
あはは、そうですねぇ、庭はもらっちゃった!ですね(笑
古いものは枯れて行くのです。それで一回り大きい感じになるので脱皮そっくりですよね。
いやだ~、わたしも手術して欲しいですね(笑

v-280misakoさんへ
中々どっさり置いてある花屋さんはないですね。
それもとても小さな苗で、種類もありきたりで。
misakoさんの行った遊園地、へー、見てみたいですともよ!
[ 2013/04/14 00:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索