FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

都庁42階展望台の風景

私も彼女を思い出していたその頃に、彼女から葉書きが届きました。
「不思議ね、私もあなたを思い出していたところだったの。」と
OL時代の友人と、お互いの住まいの中間地点の新宿で会うことになりました。

その友人と会うといつも都庁の展望台に「行ってみましょうか」となります。

都庁42階(北・南)展望台から、今の東京を眺めます。

20130415都庁1

こちらは奥多摩、秩父方面

20130415都庁2

私が勤めていた頃の建物はもう建て替えられてありませんが、その後建て替えられたビルも小さく
見えています。↓
そのころはまだ西新宿に高層ビルが3本ぐらいしか建っていなかった頃です。

20130415都庁3

毎日通勤した西口の地下道は、よく覚えています。
今のように歩く歩道はありませんでした。

↓遠く、かすかにスカイツリーも見えていました。

20130415都庁4

こんなに高いビルの建つところは、本当のところ、好きではありません。
昔の面影はもうすっかりありません。
そのころの東京医大の周りには、スーパーとかパン屋さんとか、ラーメン屋さんやおもちゃ屋さんなどの
小売店もあったのです。

こんなビルばかりの街になったとは。。。

20130415都庁5

都庁が丸の内から西新宿へ引越して来た少し前ころから、新宿は急発展していきました。
西新宿が都市計画に乗って変貌を遂げたのです。

20130415都庁6

私は結婚するときに着物の何枚かをその友人のお母さんに仕立ててもらいました。
友人は今、その母上様の通い介護と、御商売の小売店のお店番と忙しい毎日です。

そうそう、もうひとつ思い出しました!、私たちは山女でしたね。
いくつかの山をワクワクしながら、一緒に登りましたね。
私は彼女より早くに結婚し、山は卒業してしまいましたが・・・・

こんな西新宿の風景を眺めていると、流れていった若かりし頃の私たちを思い出すのです。
「また、お会いしましょう。」と、ご縁が続いていることを嬉しく思った一日でした。



晩御飯
鮭の麹漬け 蕗の煮もの ソラマメ 玄米 味噌汁 生姜の佃煮 漬物など
20130412晩御飯



 [ 2013/04/16 00:00 ]  生活 | TB(0) | コメント(11)
懐かしい友達とお会いしたんですね。あんなこと、こんなこと、いろんな思い出が心によみがえってしんみりとしたりしますよね。年月がたっても友達でいられるって素敵ですよね。良い一日が過ごせたようでなによりです
[ 2013/04/16 06:27 ] [ 編集 ]
私も新宿西口に超高層ビルが3本ほど立った頃をよく覚えています。
あの頃はまだまだ、西口は開発中でしたね。
今、あの辺りを歩いたら、きっと迷子になってしまうのではと思います。
時代とともに大き変貌を遂げた新宿で、懐かしいお友達と再会し
きっとお話もはずみ、楽しい一日だったことと思います。
[ 2013/04/16 10:41 ] [ 編集 ]
こうして見るとビルの森のようですね。
若い頃の通勤コースでしたらその変化は感慨深いですね。
私も二度都庁の展望台から眺めました。

独身時代の思い出を共有できるお友達と
楽しい時をすごされたんですね~
[ 2013/04/16 13:10 ] [ 編集 ]
はなこさん こんにちは

あれー はなこさんらしからぬブログ???・・・
東京見物???・・・かしら??などと
でも 拝読していくうちに 
昔なつかしいお友達と楽しい素敵な時間を過ごされていたんですね
よかったですね

私の中での東京というとはなこさんの映像そのものです
高層ビルがそびえ立ち・・・
その景観に やっぱり東京だね すっごーい
一度でいいから 住んでみたかったな
でも しばらくして 心の中で やっぱり 大変かもね・・・・などと
二つの心が揺らぎます
[ 2013/04/16 17:11 ] [ 編集 ]
こんばんは
高層ビルがいくつも建ち並んで やはり東京ですね。
千葉に住んでいた頃 初めて家族で新宿へ行った時 田舎者だ~と思った私
赤ちゃんだった息子を背中におんぶして歩いていたのは私だけ 恥ずかしいなと思いながら歩いた頃を思い出しました。i-179 
OL時代の友人とお会いして話も弾んだでしょうね。
お互いに懐かしい話も含めて色々な話をしてたら時間もあっと言う間だったんじゃないですか。e-454

[ 2013/04/16 21:44 ] [ 編集 ]
以心伝心!再会良かったですね。
はなこさんのOL時代!素敵だったことでしょうね。私は、田舎者で、おのぼりさんで初めて西新宿 都庁に登った時の眺めは衝撃的でした。その後、4年後、画像にアップのパークハイアット東京の最上階に宿泊した感動を、今日、はなこさんのブログで再度 思い出す事が出来ました。゚・:,。★\(^^ )♪ありがと♪( ^^)ノ★,。・:・゚

そうでしたね。はなこさんは山ガールでしたね。その頃の私は、田舎娘で都会それも東京に憧れていました。”人生色々”と、ひとくちで言いますが、はなこさんと私 大きく違いがあるけれど、こうしてネットのお陰でメールのやりとりをさせて頂いて、幸せです。
[ 2013/04/16 22:10 ] [ 編集 ]
高いところは足がすくんでしまうようですが、眺めはいいですね。
お友達と以心伝心ということですか。
たまに会うのもいいかもしれません。
主婦はなかなか出かけづらいです。用もありますから。
そこをなんとか会うのは楽しいでしょう。
よかったですね。
[ 2013/04/16 22:11 ] [ 編集 ]
 はなこさん こんばんは

なつかしいお友達との楽しい時間を過ごされた様で 羨ましい限りです。
私も 実家の大阪に帰ってもなかなか 年賀状のお付合いの学生の頃の
友達ともなかなか逢う事が出来ずのおります 年賀状には「今年こそは
時間をつくって逢いましょうね」がここ何年の課題です が 電話で話すと
その時だけは 大阪弁の 私がおります。
本日は手作りせっけんを新しく出来たフェルトのお仲間の方と先生のご自宅教室へ
作りに行ってきました。 が ご存知の通り期日に限りのある用事が有るのに
気分転換に出掛けてきました ステキなハガキありがとうございました。
我が家の水仙の蕾は風にゆられて まだ咲いておりません
そろそろ 桜も散りそうです  お元気で なによりです
我が家は只今ストーブが まだ点けられておりますょ
[ 2013/04/17 00:07 ] [ 編集 ]
高いビルばかり!
凄い! やはり東京は高いビルが多いですね ちょっと気がつまりそうです 東京には住めないわー。

以心伝心 旧友と久しぶりに楽しい一時を過ごされたのですね ホント! いつの間にか時が流れ 自分でもびっくりする年齢になりましたね ほほほーです。
元気で過ごせる日を思わず数えてしまうこの頃です でもはなこさんのブログを見て 頑張りまーす いつもありがとう!
[ 2013/04/17 09:59 ] [ 編集 ]
素敵なお話し
はなこさん。
ちょこっとご無沙汰してしまいました。

やはり東京は都会ですね。
山梨の田舎とは違います。高層ビルだって家の北側にある25階だてのマンションが山梨では一番高い建物です。

気にかけている方との再会は嬉しいですね。以心伝心です。
優しい、はなこさんですからご友人も素敵な時間を過ごせたと思います。

美味しそうな晩御飯。頂きたいわ^^
[ 2013/04/17 14:37 ] [ 編集 ]
v-280こんばんは、ちびむすびさん
私の息子たちよりずっと若い、ちびむすびさんに申し上げるとすれば
どうぞご縁を大切にし育てられますように・・・ということです。
行くいく人生は、身内より近くの他人になっていくからです。

v-280Akiko.H さんへ
Akiko.H さんもそのころ、西新宿にいらしたのでしょうか?
若かりし頃の記憶は鮮明に覚えているものですね。
そう・・今は迷子になってしまいそうです。
そして昨今私、鉄道が迷子状態になってしまっていますよ。

v-280sachi さんへ
横浜の発展ぶりもすさまじいものがありますね。
そう・・・ビルの森状態ですね。
今日も三宅島で大きな地震がありましたが、そんなことを思うと・・・

心を分けた友人はいつまでも、友達でいられますね。

v-280akikoさんへ
この写真、他のカメラマンの人の隙間をぬって撮ったのです。
外人さんも見学し来ていましたね。この展望台に上がる前は、バックの中を見せねば
エレベターに載せてもらえないのです。

東京に住んでみたいですか?
私はずっと東京なので、大阪に一度住んでみたいものだと思っています。
肌が合いそうなのです、大阪。

v-280アマリリスさんへ
おんぶで子育ては正解だと思いますよ。
だからあんなに立派な息子さんに育ったのでは・・・と思いますもの。
高校や中学生の頃の友人とは年賀状はやり取りしても、なかなか会うことはないですね。

v-280銀杏の樹 一期一会 さんへ
私はとても田舎者なんです、
東京タワーにも上がったことはないうちに、スカイツリーが出来上がってしまいましたよ(笑

いろいろな物事の回転は私は不思議に思うときがあります。
私が思うことの多くのものは、カードが裏返すように現実に現れることが多いのです。
これは私も不思議に思っています。

v-280はるるさんへ
多分・・・多分ですが、ある出来事を、彼女に話したかったのだと思います。
それで彼女を思い浮かべていたのですね。
そこへ、彼女から葉書きが届くというのが、ちょっと偶然の始まりかな?
彼女の方も、お母さんのことで経験済みの私に話したいことがあったのかもしれませんね。

v-280まめのママンさんへ
ママンさん、わたしのほうこそ、有難うございました。
ママンさんもいろいろに、お忙しいのですね。
私も、今までにやれなかったことを一気にやっているような感じになっています。
一時も忘れることはなく、何かをしている時は気はまぎれていますね。

年賀状のお話は私も一緒の感じです。
そう言いながら、何年も経つっていうのが笑ってしまいますよね。

ママンさんにもいつか、お会いできるご縁があると嬉しいですね。

v-280ケイコさんへ
私もこんなど真ん中には到底住めません。
新宿のような人ごみの多い所に出かけると、あとはとても疲れてしまいます。
切符売場の前など、ボヤボヤしたら、跳ね飛ばされそうになります。
私・・一度は大阪に住んでみたいな~

v-280子豚のママさんへ
ママさん、お互いマイペースの自己満足で行きましょう・・・

私の市でも30階が一番高いビルです、マンションですよ。
世界中が一番高いを競争していますが、次々に更新されていますねぇ。

以心伝心があったのだと思います・・・
待ち合わせた、人が大勢通る場所で、彼女は私の肩を抱いて泣きだしました。
悲しい出来事を共有したのだと思います。。。。


[ 2013/04/17 20:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索