FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

小さきもの

「暑さ、寒さも彼岸まで」
ここに来て朝、雨戸を開けると外に出ている
バケツの水に毎日、薄氷が張っている。
あと一週間で、春分の日。暖かくなるだろうか?

室内に置いた鉢も、そろそろ出たがっているような感。

園芸店から買ってきたばかりの球根は
球根に栄養がため込まれているようで、植えた時一回は
どれも結構大きなはなをつけるが、植えっぱなしで
何年も過ごしてくると、当然花がつかなかったり
小さな花しか咲かなくなる。

つまり、栄養が回っていない状態になってしまう。

あの、素晴らしい庭の主でまた、人形作家の何度も
NHKのTVに登場した、ターシャ.テューダーさんは
花を咲かせるには、少しの栄養と草むしりと愛情と言っていた。

簡単なようで、そうでもないようで奥深い。
その愛情というところに花を咲かせる、いろいろな要素が入っているように思える。

花が咲かないは寂しいことだが、
大抵のことと同じように、結果は自分に返るということだろうか?

小さきもの
小さきもの1
ヒヤシンス
小さきもの2
ヒヤシンス
小さきもの3
ムスカリ
小さきもの4
スイセン ダッフォディル これはよく咲いた
小さきもの5
スイセン

お守り
土鈴のお守り
 [ 2007/03/16 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索