はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

嬉しい! 

3月に宮城県山元町に花植えボラに行った時に、今度は自分の街の市内中心部街路に
花を植えるボランティアにと誘いのお声がかかり、活動が始まっています。

あの・・・私たちが3月に行った山元町・庁舎前に植えた花はどうなっているだろうか?
ちゃんと咲いているだろうか?

と、ずっと思っていましたが仲間がネットで探し当てて、山元町のFMラジオ番組のブログ『りんごラジオ』に
「写真が載っているよ~!!」と教えて下さり、こんなにきれいに咲いている!ということが分かって
とっても嬉しい!!

りんごラジオ ←クリックでどうぞ。

こんなに綺麗に咲いたんだね!
雑に植えてきたような気がして心配してたんだ、私。
嬉しいな~ 


今日読んでいる図書館のぼろい本 (ぼろいということは、古くって沢山の人が読んだということだわね)

20130522本

インパクトが強い内容で、パカパカと読み進んでいます。

追記 まだ読み途中ですが・・・
ターミナルケアーのパイオニアであるエリザベス・キューブラー・ロスの自伝書です。
時代の背景もあるでしょうが、ドラマチックで波乱に満ちていて、昔から元気な強い女性が大好きな
私には引きつけられる本。
人生はどういうことなのか、人生に大事なことは何かが自伝のそこここに散りばめられています。
ターミナルケアを人生の終末期と考えることは、今をどう生きて行くかを考えることです。
人生では二つの仕事があると言っています。
ひとつは、愛を与えること。もうひとつは愛を受け入れること。
(ロスにはこの二つ目の仕事が自分の終末期に残っていたといっています。)

本は出会いです。人生も出会いかも・・・・


庭に咲いているクローバー ティント・ルージュの花(普通のクローバーとなんら変わらない花です)咲いていました。
   クローバの花
季節が進み、春に萌えて咲き出した頃の赤いルージュの色は色あせて・・・・
すべての生きものの一生も、廻る輪のように・・・廻る。



晩御飯
パプリカ肉詰めトマト味 乾ゼンマイ煮 蛸ご飯 スープ ラッキョウ漬け
20130521banngohann

今度は、蛸おこわご飯を炊いてみよう
 [ 2013/05/23 00:00 ]  ボランテア | TB(0) | コメント(5)
こんばんは
↓のお人形さん可愛い出来上がりですね。
植えた花がどうなったか気になるものね 綺麗に咲いていて素敵でしたね。
きっと皆さん喜んでいるでしょうね。
蛸ご飯が美味しそう おこわも美味しいでしょうね。e-454
[ 2013/05/23 01:14 ] [ 編集 ]
ボランティアで植えてこられたお花、どうなったか気になりますね。
綺麗に咲いていますね。
安心されたでしょう~

読まれている本の内容が気になります・・・
最近図書館へ行ってないです。

パプリカ肉詰めはピーマン肉詰めの要領ですか?
[ 2013/05/23 10:37 ] [ 編集 ]
はなこさんたちが植えてきたお花、結果がわかると嬉しいしほっとしますね。
いいことをされたと思います。
本もいろいろ教えてくれますね。
本でなくても、この年になると、いつどうなるかわからないので時々考えることがあります。万人に好かれていないし、よくも思われていません。嫌いな人も多数います。
でもしょうがないので、それを受け入れてもがいたりしません。今日の私の気持ちです。
[ 2013/05/23 19:38 ] [ 編集 ]
こんばんわ~
綺麗に咲いてて良かったね。
みなさんの愛情が詰まってるいお花ですよね。嬉しいですね~

はなこさん哲学的って言うか詩人って言うか....
いろんなことに前向きですね。すごいな~って思います。

私みたいに刑事ものや事件ものの本ばかり読んでるとなんだか恥ずかしくなるわ~
良く映画を見に行ってますが、娯楽もはなはだしい内容の物ばかりですからね~
どう生きて行くか考えること・・・凄く大きな内容ですね!(私にとっては)

はなこさん良い本と出会いましたね!
[ 2013/05/23 21:03 ] [ 編集 ]
v-280アマリリスさん、こんばんは
お人形は可愛い過ぎるでしょ?私たちの年でね。

植えた花壇の花がどうなっているか・・・昨年も気になっていたのですが
今年こんなになって咲いていたことが分かって、安堵しました。
だっていつも、バババーと植えこむ(時間が無いから)のですもの。

蛸って、味が出るのね。
今回蛸ご飯は初めてしたのですが、先日「古一庵」というお寿司のお弁当屋さんで(関西にもあるかな~?私ここのお弁当お寿司が大好きで・・)蛸と枝豆のおこわご飯を見たので、今度はこれ、やってみよー
と思ったのです。塩麹を使っていました。
そうだなー、塩麹は塩の代わりに使っていいのだった・・・わと思った次第です。

v-280sachiさんへ
そうなんです、どうなっているのかしらね?と、話していたので安心しましたよ。
綺麗に咲いてるでしょう?よかった~

本については追記をしました。こういう本みたいです。

小さなピーマンで作ると2個ぐらい食べるけど、本当は色のよい赤パプリカなどで作るといいわね。
あんまり食べられなくなりましたね。ピーマンの肉詰めと同じですよ。
ピーマンの肉詰めと言えば、「マディソン郡の橋」を思い出すな、sachiさんも見ましたか?昔の映画ですけど・・

v-280はるるさんへ
いつも時間が無くて、さっさっと植えこむので、そのあとがいつも心配でした。
向こうの方がその後もちゃんと管理してくださったのでしょう。
こんなにきれいに咲いて、遣り甲斐が報われました。

そうですね、私も同じよ。
苦手な人もいるし、自分も大したよい人間でもないことは私自身もよく承知しています。
いろんな人がいるけど、無理はしないでやっていくの。
何気なく言われたことに傷つく時もあるものですけど、もしかして自分もそういうこと言ったりも
しているかもしれないし・・・

楽しくやっていくことが大事かなと思います。
これも私の今日の気持ちです。

v-280misakoさんへ
1万株も植えてきたのですもの、そのあと咲かなかったら大変なことだと思うでしょ?
だから心配もあったのです。でも咲いた写真が見れて本当に安心したのよ、私。

割とね、前向きと友人からも言われます。
過去は変えられないということを、よくよく納得していますから、振り返って過去を
こうすればよかったと思うことはないのね、割と。

なに言ってますねん、出来るならば、楽しむために人生はあるのですから
娯楽けっこう、けっこうではありません? 人に迷惑かかる訳でもないし。

私も本を読んでいる時だけは、そのことはよく考えるの。
でも読んだら、すぐに忘れ、覚えていないということも多いと思うよ、私。
案外こんな程度なんです。
[ 2013/05/24 04:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索