FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

春分の日

お彼岸の中日。

休日で少し遅く、起きる。
さっそく、昨日から下ごしらえをしていた、ぼた餅を作る。

小豆はコトコト煮て、バーミックスでつぶし餡にした。
もち米はどの位の水加減だったかな?と思いながら電気釜で
焚いたが、お赤飯を作るより、大目の目分量でうまく焚けた。

ぼた餅ができたころ、息子がひとり起きてきてふたりで朝食にした。
「これ、朝ごはんなの?」
「そうよ、おやつに食べていたら一日中、お腹一杯でしょ?」

「ねぇ明日、あなた、おばあちゃんのところへお見舞いにいかない?
お休みのうちに。」
「いいよ、何時ごろ....?」で、話はまとまる。
4月からの心構えも聞き、息子が入れてくれた苦くて美味しい
お茶をすすった。

あとのふたりは、まだ起きて来ない。
お昼まで眠るつもりかな?

休日で学校も休みだからか、外では近所の子ども達の遊ぶ声。
遠くの方から、ウグイスの鳴く声も聞こえる。
薄く、もやった春の日が、そこにある。

作りたてのぼた餅
ぼた餅

ひとつは、今日会う友人に持っていこう。
 [ 2007/03/21 11:19 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(3)
春はぼた餅? 秋はおはぎ?
甘いもの大好きな私~
若い時には、一度に5個~6個も食べました
おいしそう・・・・・・・
[ 2007/03/21 20:03 ] [ 編集 ]
うわ~、ぼた餅、美味しそう!
はなこさんって何でも作れちゃうんですね。
私がもし今すぐ「ぼた餅作って」なんて言われても自信無いです。
だって前回いつ頃作ったのかも思い出せないくらい昔々のこと。

今日、墓参りに行ってきました。
毎年春秋の彼岸の日に主人の兄弟が集まります。
正午に墓地前に全員集合、その後ランチする恒例の行事。
墓地は桜の名所ですが まだほとんど咲いていませんでした。


[ 2007/03/21 20:54 ] [ 編集 ]
すみれさん、こんにちわ!
あなたの季節がやってきましたね。
あたたかさに誘われて、今を一番に咲いていることでしょう。

昨日、朝の息子も5個食べましたよ。
わたしは母に似て、手のひらが広く、おにぎりもなかなか小さく
作れない人で、ぼた餅も大きいのですv-398
甘さは抑えて、あっさりと作ったつもりですが。

昔々は、春のぼた餅は、牡丹餅だったようですが、次第にぼた餅になったそうです。
秋は、おはぎ→お萩らしいのですが......。

近くでしたら、お誘いしたいです......v-410



hesbyさん、こんにちわ!
いやぁ、すてきな彼岸の日ですね。
特別に約束もせず、暗黙の約束で先祖のお墓の前で兄弟が集まる.....なんて。
後は、皆してランチするなんて。

亡くなった人が、一年に2度(?)生きてる人を引き合わしてくれているようで、
物語になりそうですね。

うちも、そうなったらいいなぁ......e-266
[ 2007/03/22 17:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索