はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

着物リメイク

着物リメイクが盛んです。
私も、やってみました。

20140212着物リメイク1  20140212着物リメイク2

↓元となったチョッキ

20140212着物リメイク0

昨秋ごろから、和縫いの教室へ時々通っています。
チョッキは便利なので、持っていた和物のチョッキから型紙を取り、同じようなものを作ってみました。

一作目は何度も縫っては解くを繰り返しましたが、2作目は裏地を裏返すところも分かりましたので
半日で仕上げました。
くるみボタンを遊び心で取り付けましたが、なんとくるみボタンは¥100均一にあり、いとも簡単に作れることも分かり
面白くなってきました。

生地がもう少し残っているので、先生が「もう一着、やってみなさい。」と、言いますので挑戦してみます。
自分の体に合わせて作るというところも、苦心のしどころでした。
ソチオリンピックを観ながら縫いました。



晩御飯                        晩御飯
たらちり鍋                       アスパラベーコン巻 切干煮 ホウレン草胡麻和え 生玉ねぎおかか
20140205banngohann 20140211banngohann




 [ 2014/02/12 10:52 ]  手作り作品 | TB(0) | コメント(12)
はなこさんって やっぱり すごい!

着物のリメイク いいですね 

私の友人も習っていて 和服がとても素敵な洋服に変身し 
会うたびに着てきておひろめしています

私も今年は 友人にならおうかな・・・などと
でもまずは 長年押し入れの隅にあるほこりまみれのミシンの調節から
ちょっと気が遠くなりますね!(笑)

今年富山は雪がふらずとてもありがたい冬です
なのにニュースで そちらのほうが雪国・・・?吹雪いている映像にびっくりです
[ 2014/02/12 13:23 ] [ 編集 ]
はなこさん、器用に作られますね。
元の形よりフワリと着られそうです~
着物地の色柄も素敵・・・裏地も付いているんですね。
最近ミシン触っていません。

私も新玉葱におかかで食べました。
[ 2014/02/12 16:07 ] [ 編集 ]
うを!今度は和布で服ですか!さすが~!
「和縫いの教室」とは!いい教室との出会いがお有りでしたね。

着物のリフォーム衣服は お高いです。
でも、ほどいて…えっと、…あとわからないので 細かい描写が
できないですが 作業と手間がたくさんあって、
結局は なるほど当然な価格!と納得したことがあります。

お母様の着物も有るのでしょう?
絹は気持ちがよくて、夏は涼しく 冬には温かい不思議な繊維。

来年から引退後何しようと言っているうちのパパさんに 
爪のアカをいただきたいくらいです。
[ 2014/02/12 18:48 ] [ 編集 ]
こんばんは
↓の45年ぶりの雪 すごいですね。
まだ雪は残っているんでしょうね。
はなこさん さすが何でも上手に作るわね。
オリンピックを観ながら縫いあげたなんて すごい~ 私なら指に針を刺してます。
鱈ちり鍋 美味しそう~ たまに食べたいですね。
[ 2014/02/12 19:38 ] [ 編集 ]
器用なんですね。
今までもいろいろ感じていました。
私など面倒なことはどうしてもできません。
着物は全部捨てましたし。
こういうふうに作ると着物も喜んでいるでしょう。
出来上がったもの、とてもいいですね。
[ 2014/02/12 19:44 ] [ 編集 ]
こんばんわ~
これ全部着物をほどいて作られたのですか?
はなこさん地味目がお好きなんですね~

和縫いって言うことは手で縫ってらっしゃるのです?
チクチクはお手のものですからきっとはなこさんに合ってるわね。

趣味の幅が又広がりましたね。
[ 2014/02/12 21:20 ] [ 編集 ]
かわいいくるみボタン
和縫いの教室に通われているんですね。
手仕事はほんとに楽しいですね。私もいつも手元にやりかけの刺繍を置いて
あります。ほんのわずかな時間でも、とっても幸せな時間です。
この和縫いのベストは、肌触りもよさそうですね。くるみボタンがとっても可愛いです。
是非、次の作品も見せてくださいね。
[ 2014/02/13 09:38 ] [ 編集 ]
勉強熱心
まー お忙しいのに教室に通われているのですね 素敵ですね。

着物のリメイクは ほどく事から始まって 縫えるまでの準備が大変でしょ 私も着ない着物を気にしていますが 目が悪くなって着物を切ってしまわないかと心配で 何も行動できずにいます。

色々な教室が有るのですね 我が家の近くでも探せばあるのでしょうが 毎日 ボーとしています はなこさんの行動力と器用さには 参った参った!です 可愛い チョッキ 見せて頂き有り難うございました。
[ 2014/02/13 10:13 ] [ 編集 ]
やっぱり^^
はなこさん~やっぱり憧れですよ。
何でも出来るのね。素晴らしいです。

着物のリメイク素敵ですね。
私は縫物が苦手です><だから多分手をつけない分野です><

肉まん良いですね。今度パン教室で作ってみます。
[ 2014/02/13 12:50 ] [ 編集 ]
知り合いも良く着物をリメイクしています。
反物にすると、型紙も置きやすいし、裁ちやすいと言っていました。
ベストは何枚あっても重宝するので良いですね♪
[ 2014/02/14 08:24 ] [ 編集 ]
v-276akikoさん、こんにちは
これらみな手で縫っているんですよ~
ミシンが調子があまりよくないこともありますが、そんなにたくさん縫う訳でもないので
手でやっています。
手縫いが好きというのもありますけど。

またまた大雪になりました。
用事が溜ってしまうのが、困りものです。

v-276sachiさんへ
手で縫っているのです~
着物もみな手で縫ってるでしょう?
そんなに大変では無いですよ。
生地は薄いですけど、着物地は着ていてとても温かなんです。

v-276アマリリスさんへ
そうなんです~前回の雪が融けないうちに又積雪しています。
出かけられなくって、困ります。
オリンピック面白くなってきていますね。

v-276はるるさんへ
はるるさん、私も着物はほとんど全部手放したのです~
その後の出来ごとになって来て、失敗したなと思っていますよ。
仕上げたい一心で縫うので、・・・

v-276misakoさんへ
そうです~解いて洗ってアイロンかけて・・・・手で縫っていますよ。
着物はもう着ないと思って、皆親戚の子にもらってもらった後なんです。
黒い市松模様みたいのは男の子のウールの着物からです。
もうひとつは反物であったものです。

v-276Akiko.H さんへ
先がとっても短いので、ぼやっとしている時はありませんね。
刺繍もいいですね~昔フランス刺繍をやりたかったです。
細切れ時間を使えるのがいいですよね。

v-276ケイコさんへ
たぶん貧乏症だからじっとしていないのだと思いますよ。
自分の着物は女の子もいないし、親戚の子にあげた後なんです~
タンスも片づけたかったしね。

v-276子豚のママさんへ
あぁ、パンの教室で肉まんはいいですね。
餡マンも作ってみて下さい。皆さん喜ぶと思いますよ。
この日の先生のは私の作り方とは大きく違ったのですけど、美味しかったです。

私も苦手と思って暮らしてきましたが、手がけるようになっていましたね・・・

v-276小麦さんへ
着物そのものは生地がよいせいか薄くてもとても暖かなんです。
チョッキは便利ですね。
私、作ったのは初めてなんですけど、着物服、結構持っていますよ。
[ 2014/02/14 16:13 ] [ 編集 ]
v-280ざくあざさんへ
ここのコメント返しが抜けていたか~
ごめんなさいね。
ここは書いて操作が間違えて消えて何度も書いたところだったわ。
理由にならんけど書いたつもりだったから、気が付かなかったのでしょう、申し訳ないです。

そうですね、買うと高いは知っていますよ。
私の着物のほとんども姪の子供にあげてしまった後にこの縫いものに出会ったものですから
一からの出直しですね。
母の着物も地味で、あのゴサゴサの中、ボンボンと捨ててしまったのです。
ざくぁざさんは大事にしてくださいね。

失礼申し上げました。まったく我ながら嫌になりますね。
[ 2014/03/01 22:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索