はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

サンブリテニア・スカーレット と 冬越した球根ベゴニア

冬を越してきた植物です。

♪サンブリテニア・スカーレット
20140527サンブリテニア・スカーレット

サンブリテニア・スカーレットはお花の市場では比較的新しいものです。
家に来たのは昨年の夏でした。 南アフリカ原産。
耐寒温度は3度で多分外では冬は越せないとネットでもありましたが、鉢をそのまま二重のビニール袋で包み家の南側で
越冬しました。

昨年は葉に斑が入っていなかったのですが、この春生まれた葉の一部に斑入りが表れていました。
この花は何と言っても目を引くような赤い花色が特徴です。
今頃から冬に入るころまでよく咲き、花期が長いのもいいです。

こちらは球根植物の
♪ベゴニア・サンタクルーズ
20140527サンタクルーズ

随分と力強く咲きだしました。
同じく、鉢のままビニールを掛けて冬越し芽が動き出してからそっと、新しい土に植えかえ肥料をあげました。
植え替えの時にちらっと見たら、チューリップのような大きな球根でした。

夏に向かって、シャワーのように咲いていきますよ。
今はお日様のよく当たるところにおいていますが、真夏は半日陰の風通しの良い場所に移動します。
この花は垂れ下がると見事な姿になるので、花の博覧会でも温室でありましたね。

お花のメーカーによって名前が違うことがありますが、私はミリオンキッスと最初覚えましたが、これはサンタクルーズと
訳の分からない名前でした。

球根ベゴニアも3種、冬を越しましたがそちらの花はまだこれから。


晩御飯
鰹刺身 ヒジキサラダ アスパラのベーコン巻 ご飯 味噌汁
201405   晩御飯

 [ 2014/05/29 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索