FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

母の手、孫の手.....

「面会はご遠慮ください。」の状態が10日間ぐらい続き
なんとは無く落ち着かない日々だったが、
やっと「もとの部屋に帰ったよ。」と連絡が入り、
行きたいと言っていた、上の息子と母の見舞いに行ってきました。

病院はどうもインフルエンザが流行り、母も熱が
出ていたのです。

行くと母は珍しく、目を覚ましていました。
「こんにちわ、お元気?」と、庭から摘んできた小さな花束をどうぞと
差し出すと、その真っ赤なチューリップに驚いた様子で、
その花束を自分で顔の近くへ持って行き、花の匂いをかいでいました。

「お母さん、お花が大好きだったよね。」と言うと
何度もありがとうと言うように、やせ細った両手を合わす。

息子が話しかけると、少し微笑んだようにおどけて
花を食べちゃう仕草もしています。(孫と遊んでいるようでした。)

「あぁ、笑った。」と思い、母が病院に入ってから笑ったところを
見たことが無いと嘆いた私の兄に、見せてあげたいと思いました。

やさしい声で話しかけたり、やさしく毛布をかけたり
またひとまわりも細く小さくなった祖母の手を
大きくなった孫の手がそっと、包み込んでいました。

母の腕や足をさすって、「こんなに痩せちゃったの。」と
そっと息子に言うと、「仕方がないよ。」と慰めてもらいました。

長居はいけない。
も置いておいても、いけない。

息子が「帰るけど、又来るからね。」と話しかけると
母は何度もありがとうの両手を合わせ、手を振った。

病室の窓から、満開のさくらの木を見渡たすことができ
母が向こうむきになった時は、さくらが見えると安心して
病室を後にしました。

小さな花束
母に持っていった庭の花

梨園
病院に行く途中の梨園 真白い梨の花が満開。作業する人も。

チューリップ合掌


今晩の晩御飯
オムライス トマトとチーズのサラダ スープ(ワカメ、えりんぎ、豆腐) 漬け物


 [ 2007/04/07 07:00 ]  | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索