はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

箱根の夏休み

箱根で夏休みを過ごして帰って来て、あれよあれよの日が過ぎた。
帰って来てからは、旅の後片づけやら、お墓参りやら、荷物発送やら日常の事を片づけている間に
過ぎていった日々だったが、なんと!涼しい日もやって来ていたのだ。
「この日を逃しては、秋まで庭ボウボウ・・・・のままかもしれない。」と、思い丸一日、庭仕事にかかった。
陽は陰っていたとは思うが、なんと出てた腕が真っ黒に日焼けした。
恐ろしく強い紫外線と、驚く。

普段はほとんどTVを見ないが、月曜日晩に偶然にNHKで「君が僕の息子について教えてくれたこと」を見た。
久し振りによい番組だったね。この本を検索したら、Amazonでは、すべて売り切れ状態だった。
その内に又・・・読んでみたいね。

留守中に友人が訪ねて来てくれて、カルトナージュ用の布地を置いていってくださった。
「は~ん、頑張りなさいと言うことだな。」と、やり始めたのが運のつき、止まらなくなって、カルチャー教室の
宿題も(?)あって4個も立て続けて作ってしまった。
凝り性だな・・・と思う・・・

さて、苦手な旅記録を。
箱根は近いのでちょっとした休みによく出かけるところです。
箱根も湯本まで来ると、涼しさがちょっと違ってきたのが分かります。
でもこの日乗った登山電車が旧型のもので、あぁ、それは、本物の登山電車で(?)、車内はぎゅうぎゅう詰めの
熱中症になりそうな不快指数爆発でしたね。

ロープウェイで向かった大涌谷は、強風の冬のような別天地の荒れ模様の天候で、食べると寿命が伸びると言われる
茹で卵(美味しかった!)は食べましたけど、寒いくらいで硫黄の煙るところまではいけませんでした。

20140811大涌谷

再びロープウェイで 芦ノ湖・桃源台へ

桃源台・芦ノ湖

ここで家族と別れて私は、箱根湿生花園へ。家族は、箱根武士の里美術館へ。
湿生花園は、初めてではありません。
秋の支度も見え隠れしたような植物もありましたが、まだまだ夏の様相の園内でした。
ラッキーなことで雉♀の母子連れも偶然出会いました。きっと♂鳥も近くに居たでしょう。

20140811桃源台・湿生花園

これでもう夕方。仙石原でお宿の晩御飯。

20140811大線旅館・みたけ

2日目は海賊船遊覧を楽しみ

芦ノ湖海賊船

箱根関所跡や玉村豊男ライフアートミュージアム(これは私が見たかったところ)を楽しみました。

箱根関所 ライフアートミュージアム

玉村豊男さんのモダンな絵が飾ってある展示館と雑貨品の販売している美術館?とレストランがあります。
玉村豊男ライフアートミュージアムでお昼にしたかったのですが、とても混んでいて待ち時間が長かったので
近くの湖畔の手作りソーセージやさんのランチへ。ここがまたとても美味しかったです。
気さくなお人柄のマスターと家族でやっているお店。

元箱根湖畔腸詰屋

「又来たらここで食べよう。」と言うくらい気に入ったらしい。

箱根は遊べるところが揃っています。
午後は、箱根園の水族館や小さな動物園も見て、箱根湯本のお宿へ。

お宿晩御飯

箱根湯本・金湯苑

このお宿は建物は古いのですが、お風呂とお食事、宿で働いている人たちがとても気持ちのいいお宿でした。
ここも又リピートしたい宿でした。
流石二日目になると、お腹もいっぱいでバタンキューで休みました。

3日目は何度も来ている、箱根湯本や小田原のお城や街をぶらぶらして、あー、小田原にも美味しいランチ店をみつけたのですが
写真はなにも撮りませんでしたね。
小田原には有名な“あんぱん”を売る「守屋ベーカーリー」にも寄って買いたかったのですが、お盆休みになっていて残念でした。

箱根は近いのでよく出かけるのですが、今回は、お風呂もよく「満喫~満喫~」でした。
美術館や見るところ遊ぶところも沢山あり、涼しくていいところです。
秋の紅葉の頃、又来たいと思います。
海外からの観光客もとても多かったです。半分・・・なんて言ってもいいくらいだったかな?



 [ 2014/08/18 22:49 ]  旅・お出かけ | TB(0) | コメント(4)
旅にお出かけだったのですね。
そして帰ってからもいろいろあったようでお疲れさまでした。
温泉もいいですが、湿性花園はよかったでしょう。
お好きなところをまわられて、おいしいものも召し上がって
楽しかったですね。
卵は私も行ったとき食べましたよ。
[ 2014/08/19 20:32 ] [ 編集 ]
v-280はるるさん、お久しぶりです。
相変わらずの暑さで、毎日が我慢比べのようですが時折秋の空気も感じる時もありますね。
息子の休みが早くに分からなかったので、慌てて予約を取って出かけてきました。
食べることが楽しみな家族で、のんびりしてきましたが、また、始まりますね、日常が・・・
[ 2014/08/19 21:50 ] [ 編集 ]
あれ?!しばらくお休みって書いてあったのに いつのまにか
再開されてたんですね。

ご家族でお出かけだったり、いろいろとされて時間が過ぎてたんですね。
箱根のこと、知らないです。私より外国人のほうが詳しいかも。

私なんか、ずっと掃除やら整理やらで1ヶ月やっております。
ちょっとイヤになってきています。

それから「、君が僕の息子について教えてくれたこと」は
8/28と9/13に再放送するらしいので、録画予約をしました。
お知らせありがとうございます。
[ 2014/08/22 23:29 ] [ 編集 ]
v-280ざくあざさん、こんばんわ。
暑い時期の大工さん、入るのもやってもらう方も大変ですね。
ホント、片づけものばかりですね・・・
私も少し涼しくなったらやらねばと思っていますよ。

へぇ、再放送とは知りませんでしたね。
ざくさん、お子ちゃま相手のお仕事もされていらっしゃるので、いいかもね。
中々気のつかないことをあの君が教えてくれるところが感動しました。
そうなんだ・・・そうだよね・・・
[ 2014/08/23 21:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索