はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

カルトナージュ No.2

カルトナージュという手芸で、厚紙で出来た箱をお洒落に作り変えました。
大きさはいろいろ、文字の入ったところの写真の元の箱は、男ものの腕時計の箱です。

  20140823カルトナージュ
 


異常な降雨による広島市の土砂災害はとても大きなものでした。
ニュースで見る限り、悲しいに尽きることばかり。
日本はすでにもう、災害多発の国として内外でも認識し始められているのではなかろうか?
震災、津波、原発・・・そして自然災害と続き、自然を目の前にして人の力の小ささを思い知るばかり。
そして幼いころには決してなかった、連日続くこの夏の暑さ。
なにか変・・・と、みんなが思っていることでしょう。


晩御飯
いなり寿司 笹かまぼこ(ワサビ漬け) 人参の塩昆布和え しし唐ジャコ炒め煮 冷や奴 糠漬け
20140822晩御飯 20140823青唐辛子醤油漬け

☆人参の塩昆布和え
人参を線切りしてさっと茹で、塩コンブとゴマ油、ゴマで和えるだけの一品。
☆青唐辛子の醤油漬けを作りました。
作る時に細心の注意をして、青唐辛子を手袋をして刻みます・・・
250Gの青唐辛子を、醤油、酒、みりんを煮詰めた液に漬ける。
よく漬かると、深みのある醤油漬けになります。薬味として使います。


 [ 2014/08/24 00:00 ]  手作り作品 | TB(0) | コメント(4)
布地や柄によって箱の印象も違ってきますね。
はなこさんはお上手です。
局地的豪雨、昔はなかったような。
それも日本全国、北海道までが、本当に変です。
何時、自分のところでおこるかわかりません。
他人事ではないですね。
[ 2014/08/24 18:34 ] [ 編集 ]
v-278はるるさん、おはようございます。
ほんと、どこで災害が起きてもおかしくない時代になりました。
私のところではほとんど雨が降らず、日照りばかりの夏でした。
自分で自分を守るすべを知らなくてはならない時代になったです。
昨日auで、災害ダイヤルをお試していましたので、試してやってみましたよ。

他人事では無いです。
[ 2014/08/25 05:58 ] [ 編集 ]
カルトナージュの作品たち、ステキです。
生地の感じがね、日本の日常から離れて
はるかフランスに心がとびます。

人参の‥母のは、スルメが入っていました。
それに似ているような気がします。

災害地に早速ボランティアのかたたちがいて、
頼もしく思えました
[ 2014/08/25 17:21 ] [ 編集 ]
v-280ざくぁざさん、こんばんは。
それは「いかにんじん」と呼ぶ郷土料理だと思います。
山形県だったかな?お正月の一品だと思いますけど。

日本人は何でも“喉元過ぎれば・・・”になりやすいですね。
忘れないのはお産の痛みだけとか??
大きな災害になりましたね。
[ 2014/08/29 21:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索