はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

ヨコハマ「砂の彫刻展」

7月にニュースで見て、「見てみたい!」と思っていた ヨコハマ「砂の彫刻展」 へ出かけてみました。

入口の龍
砂の彫刻展1

爪の先や目を見てみて・・・・生きている・・・そのもののよう。

韓国ゾーン(世宋大王・ハングル文字・日時計・南大門
砂の彫刻展

砂の彫刻展2

中国ゾーン(万里の長城や秦の始皇帝・兵馬俑・紫禁城
砂の彫刻展4

砂の彫刻展5

日本ゾーン(ペリー来航・富士山・
砂の彫刻展6

ペリーの肩の房の一本一本・・・が、よく落ちない・・

砂の彫刻展7

砂の彫刻展8

砂は鳥取砂丘から運んだ砂だそうですが、この砂の彫刻は10人の世界の砂の彫刻家たちが作り、日本人のアーティストが
プロデュースしたそうです。(一枚目の写真の隅に写っている白いズボンの方がその人)
砂像彫刻家とは数少ないでしょうね。

どの像も繊細で精巧で、大王の着ている服の文様まで鮮やかに細部まで表現していたり
遠近法が駆使されているところが感動しました。
素晴らしくて、ため息が出ました。

そのあと、せっかく横浜に来たのですから元町へ出て、気になっていたの魔女人形のお店「GREEN THUMB」を
覗いてみました。

グリーン・サム店 許可を得て

昨年の今頃、魔女人形を作ったからです。
ここの店主が以前、NHKの番組で魔女人形の作り方を教えた方だとか。
色々な魔女人形があって面白かったです。
今度また作る時に・・・顔をよく見てきました。ちょっと不思議で楽しいお店でした。


晩御飯
豚汁 焼ししゃも オクラ納豆 赤飯 糠漬け
20140916晩御飯

 [ 2014/09/18 00:00 ]  旅・お出かけ | TB(0) | コメント(11)
素晴らしい!
まー素晴らしいものを見てこられたのですね 画家も良いけど彫刻家に憧れます! 素晴らしいわー。

魔女人形のお店が有るのですね はなこさん宅の天井から魔女がぶら下がっていた写真が思い出されます 楽しそうですね。

はなこさんは本当に人生を楽しんでおられるわー 見習わなくっちゃ!

いつも楽しいブログを有り難うございます。

豚汁の美味しい季節になりましたね。
[ 2014/09/18 14:38 ] [ 編集 ]
「砂の彫刻展」随分長い期間開催されていたのですね。
私は、砂なので原型をそういつまでも留めているのは難しいのではと
素人考えでしたが、こんな繊細な彫刻が保たれていることが
不思議に思いました。
いよいよ豚汁の季節、秋を感じます。
[ 2014/09/18 16:29 ] [ 編集 ]
砂の彫刻、固めるのに何か使うのでしょうか。
見事なものが多いので驚きました。
これは見応えあります。
魔女人形のお店があるんですか。

はなこさんのブログ、ちょっと「変わりましたね。
[ 2014/09/18 21:06 ] [ 編集 ]
こんばんは
砂の彫刻展 鳥取の砂を運んでとは すごいですね これは誰でも見たいと思うでしょうね。
息子は先日 滋賀県近江八幡での国内外60組を越えるアーティストとともに繰り広げる国際芸術祭を見に行き感動してましたが、私はこの砂の彫刻の画像だけでも素晴らしくて感動しています。
 
豚汁 息子がいた時は好きだったのでよく作りましたが もう数年作ってないかも・・
時々食事をしに我が家に 今日も晩御飯を食べに来たのですが、いつも突然の電話ですからね 5分後に行くと言われても大したものも作れずで 早めに電話をくれたら豚汁作ってあげるのにと・・・ *(^ω^@)
野菜たっぷりで美味しそうですね。
[ 2014/09/18 23:12 ] [ 編集 ]
こんばんわ~
すごいね!
こんなのが砂でできてるなんて素晴らしいですね~
目の保養になりましたね。
芸術の秋そのものって感じですね~
長いこと横浜に行ってないわー
[ 2014/09/19 19:06 ] [ 編集 ]
私はテレビで女性の砂像彫刻家のドキュメントを見たことがあります
その時も余りの繊細さに吃驚しましたから 本物は見応えがあったでしょう
横浜か…やはり遠いわね
魔女人形の下見で構想はまとまりましたか~♪ 充実した一日でしたね~!

[ 2014/09/19 19:58 ] [ 編集 ]
v-280ケイコさん、こんばんは
ケイコさん、よく覚えていて下さいましたね!嬉しい~です。

横浜はそんなに遠くないので機会があったらどちらも見てみたかったのです。
いい一日になりましたね。

昨今我が家は薄味に向かっていますが、豚汁ぅぅぅ・・・美味しかった!ですよ。
お味噌のせいかな・・・? 地方の味噌。頂きものだったわ。

v-280Akiko.H さんへ
鳥取砂丘の砂は特に粒子が細かくて砂の彫刻の砂としては世界でもゆびおりだそうです。
水だけが混ざっていると聞きましたが・・・
2週間かけて完成したそうですよ。
大きなテントのなかで開催されているので、まぁ・・・私達が心配することはあんまりないとかでしたよ。

v-280はるるさんへ
粒子が細かい砂だそうですよ。水だけが混ざっているとお聞きしましたよ。
それにしても色々・・不思議に思いますよね。

ブログが変わった?
いろいろ変えたいのですが、見ている(探す)暇が無くって、ちょっとも変えられません。
せめてテンプレートだけでも変えたいのに、万年年中黒いままで、色気が無いでしょう?

v-280アマリリスさんへ
鳥取砂丘に、「砂の美術館」というのがあるって聞きました・・・
こういうものが置かれているのではないかしらね?
息子さんもこういうのがお好きなんですね。

久しぶりの豚汁、美味しいと思いました。

v-280misakoさんへ
ねっ、ちょっとすごいでしょう?misakoさん。
北海道の雪の祭典のようなものかしらね?
割と小規模でやっていましたけど。

v-280kamomeさんへ
一糸乱れずという感じがすごいですよね。4か月もどうやって持ちこたえるのか、もっと聞いてくればよかったですね。

半分は魔女関係の人形やグッズで、半分はハーブやコロンや石鹸やそういうたぐいの雑貨屋さんなんです。
バラの香りのピーローミストや石鹸、バラ茶などつい買ってしまったけど、
原産がフランスで、ちょっと日本人にはきついかも知れなかった・・・(もしかして失敗だったかも・・・v-292
[ 2014/09/19 21:38 ] [ 編集 ]
砂の芸術、すごい!
こんばんは。
すごいですね。砂であそこまで作れるとは。
崩されてしまうのがもったいないみたいです。

魔女のお店、おもしろそうですね。
一昨日、雑貨がいっぱいおいてあるソニープラザへ行ったのですが、ハロウィンの商品でいっぱいでした。
NHKの魔女のお人形作りも、ハロウィンをイメージしたのでしょうね。

今、私もハロウィンの写真を撮っています。
[ 2014/09/19 21:54 ] [ 編集 ]
v-280Hana-Photoさん、こんばんは
規模は大きくないのですけど、素晴らしかったです。
作者はどういうお脳になっているのか・・・と。

ソニープラザ・・・銀座ですか?
華やかなショーウインドウでしょうね。
へぇーハロウィンの写真ね。楽しみなこと!
私は今、トールペイントで、ハロウィンのお飾り、描いて作っていますよ。
出来上がりは来月下旬になってしまいますが、まだ間に合いますね。
[ 2014/09/19 22:03 ] [ 編集 ]
うげげ!今め、只今 びっくりいたしました。
砂を固めるのに どんなお薬を使っているのか 調べたんです。
はなこさんは研究熱心だからきっとご存知でしょうが
「水」だけだそうです。すごいなあ。

魔女人形の研究ができてよかったですね。
両方とも 見学されてためになられましたね。
日々、楽しみながら自分が向上していくのは最高です。

ところで、はなこさんちの豚汁はきれいですね。
私んちのは赤味噌を使ってぐがよく見えないんです。
けんちん汁も私んちのは醤油の色が濃いですわ~。
[ 2014/09/19 22:34 ] [ 編集 ]
v-280ざくぁざさん、こんにちは
うふふ、ざくさん、いつもお薬が使って有るかどうかって・・・(笑
会場の係の方に、ちょっとだけ色々聞きましたよ。
そう~そのとおり、水だけなんですって。
鳥取砂丘の砂は砂の彫刻においては世界屈指の粒子の細かいよい砂なんですってさ。

そうだわさね、愛知県では赤みそ使わなくっちゃね。
普段のお味噌汁も赤みそが定番なのですか?
私はシジミのみそ汁のとこは赤みそ使っています。それに最近は我が家は
薄味に向かっているのでうすいのかもですね。
[ 2014/09/20 17:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索